晴耕雨マンガ

5月は、六道の悪女たち、少年ラケット。

champion タップ! 11/20更新分の感想

タップ!の感想です。今週は6本が更新されました。
ネタバレにご注意を。




・鳶田くんと須藤さん/理央
新連載。『絶望男子と中国娘』とのダブル連載。こっちは縦長方式ではなくふつうの形式。地味な須藤凪子さんの前に現れた鳶田くんが初対面なのに交際を申し込むという、いきなりの展開。ただ4ページしかないので、今後の展開を待ちたいところ。
→ 次回は12/4更新予定。

・それでも世界を崩すなら/陸野二二夫
今回は『他人の名前を呼んでみよう』という話。書子がノーネムに呼びかけようとする9ページ目はいい雰囲気なのに、オチはいつもの感じ。
→ 次回は11/27更新予定。

・臆病の穴/史群アル仙
バイトをクビになり、描いているマンガも上手くいかず、彼女にもフラれてしまった田中くん。彼のまわりには常に前向きなことを言う、自分と同じ顔の子供がいた。作中で明確な答えは出ていないけど『夢や希望』みたいなものの象徴なんだろうな。
→ 次回は12/4更新予定。

・アルパカかあさん/三谷知子
パカさんが、お昼からお風呂に入る贅沢をする。しかし、体が完全に乾いたのは……。これ、ふだんはどういう時間に入浴しているんだろう?
→ 次回は11/27更新予定。

・花と嘘とマコト/あさの
車内ではよく喋っていたのに、海に到着したとたん無言になってしまうマコト。次回は、増ページで最終回です。
→ 次回は12/4更新予定。

・ほぼ週刊みつどもえ/桜井のりお
体育倉庫に閉じ込められてしまった、ひとはとみつば。バスケットボールが出るなら、頑張ればひとはは出られたんじゃないかな?
→ 次回は11/27更新予定。



来週は『ミケランジェロさん』と『空想少女』と『ベルリンは鐘』と『中国娘』と『それでも世界を崩すなら』と『アルパカ』と『みつどもえ』が更新予定です。






テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/11/20(木) 10:28:55|
  2. タップ 2014
  3. | コメント:0

champion タップ! 11/13更新分の感想

タップ!の感想です。今週は11本が更新されました。過去最多かな?
ネタバレにご注意を。




・となりのロボット/西UKO
読み切り。『プリンセスGOLD』で連載中の作品の単行本化を記念しての出張掲載。人間とほぼ同じことができるロボットのヒロちゃんと、人間の友だちチカちゃんの出会いとこれから始まる恋の予感……。という感じの内容。短いページで、上手く作品内容を説明できていると思う。ただ、作品アイコンの所がクール教信者先生になっているのは、なぜなのか?

・それでも世界を崩すなら/陸野二二夫
今回は、父親との関係の再構築。前回の流れから、スマホを買ってもらう交渉をする。部屋にクレヨンしんちゃんのロボとうちゃんの頭があるのが気になった。どうやら、これからも週刊ペースで更新していく様子。
→ 次回は11/20更新予定。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
まず、雫芽さりなは彩の能力によって学校に飛ばされ、マンション崩壊に巻き込まれずに済む。そのことから態度が軟化するかと思われるが、反対に潮井梨ナへの復讐を阻止されたにじみんは、光の壁の使い手が彩&奴村さんだと推理し自宅に乗り込む。しかし、そこで出会った兄の要にまさかの一目惚れ。入院中の直戸も含め、人間関係がシャッフルされそう。
→ 次回は12/25更新予定。

・さくらの園/ふみふみこ
地上を統治しているらしい長官が登場。傍若無人な振る舞いをする。そして、リズを迎えに地下に行くことに。コイツがラスボスという感じなのかな。
→ 次回は12/11更新予定。

・絶望男子と中国娘/理央
太郎が風邪でダウン。クロの計らいで、龍龍が看病に来る。順調にイベントをこなし(たりこなさなかっ)たりする。そして、ラストではクロが2人の関係に嫉妬。三角関係フラグか。
→ 次回は11/27更新予定。

・かるしうむ!/てるてる法師&Deino
音楽教師の亜鉛寸子(通称ずん子)が登場。彼女の策略により、シーエらの腹に爆弾が埋め込まれてしまう。まぁエムジが助ければ…と思っていたら、彼自身の腹にも(そしてずん子自身の腹にも)爆弾がセットされていた。ラストで全員爆死したけど、どう収拾つけるんだ?
→ 次回は12/11更新予定。

・アルパカかあさん/三谷知子
マーくんの名字が『茂布山』と書いて『モフヤマ』と読むことが明らかに。そのことを気にしているのでは?と思った熱血体育教師から、いらない心配をかけられる。ということは、パカさんのフルネームは『茂布山アルパカ』でいいのかな?
→ 次回は11/20更新予定。

・花と嘘とマコト/あさの
マコトを背負っていたハナは、偶然通りかかった車に同乗させてもらえることに。しかし、マコトが代行症患者だということをあっさり見抜かれてしまう。なんとか海に向かってもらえることになったが、血を吐いたりマコトの身体は限界か。
→ 次回は11/20更新予定。

・ほぼ週刊みつどもえ/桜井のりお
ひとはのほっぺは柔らか祭りが開催。さわるたびにアイデアがあふれてくる。でも「ブラの恥ずかしくない買い方」って、女子なら別に平気なんじゃないの?
→ 次回は11/20更新予定。

・ベルリンは鐘/ニャロメロン
だらけきった生活を送ってきたベル姉弟が自分の身体を保てなくなり、お寺で修行することに。一回顔だけが分離してからの気体化 → ビン入り → ビンの形で固体化という形状変化の流れが良かった。
→ 次回は11/27更新予定。

・宇宙怪人みずきちゃん/たばよう
あおいさんが回想する、過去に現れた再生大怪獣プナドラと防衛隊の戦い。どうやら体内に侵入してブッ放しながら戦った現隊長と怪獣の間に産まれた子供が、まるくんということらしい。南の島にいるまるくんモドキたちとも何か関係があるのか。
→ 次回は12/4更新予定。




来週は『臆病の穴』と『花と嘘とマコト』と『それでも世界を崩すなら』と『アルパカ』と『みつどもえ』が更新予定です。






テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/11/13(木) 10:14:25|
  2. タップ 2014
  3. | コメント:0

champion タップ! 11/6更新分の感想

タップ!の感想です。今週は6本が更新されました。
ネタバレにご注意を。




・臆病の穴/史群アル仙
新連載。ツイッターで話題の作家の商業初連載とのこと。オムニバス形式で、今回は事故の影響で『怪物』(行動は野良犬のよう)となってしまった父親と暮らす娘の話。絵柄がガロ系というか昭和丸出しなのに、90年生まれらしいということに驚く。
→ 次回は11/20更新予定。

・それでも世界を崩すなら/陸野二二夫
『流行には乗ってしまえ』ということで、書子にスマホを持たせようとするノーネム。充電器の差し込みが複雑な形態変えられてしまうのと「本来『持っていればつながりやすい』だけのツールのはずが『持っていないとつながれない』というツールに早変わり」というセリフが良かった。
→ 次回は11/13更新予定。

・ほぼ週刊みつどもえ/桜井のりお
みつばが着ていた服は、実はトレーニング用の重りだったのだ! なんとなくピッコロを想像した。
→ 次回は11/13更新予定。

・サナギさん/施川ユウキ
約3ヶ月ぶりの更新だけど、どうやら単行本作業をしていた様子。今回のテーマは、様々なネット動画。2本目でさっそく“何かがあった”フユちゃんが素晴らしい。
→ 次回更新は???

・息子の嫁/忍
今回は加賀美目線の話。『屋上に相合傘を書くと恋が叶う』という噂を信じて実行する。屋上で縁と会話した後、教室で桃のお弁当を見る。これで同棲がバレてしまうわけか。
→ 次回は12/4更新予定。

・黒街―クロマチ―/小池ノクト
前回の『ファンタジーミート』騒動で化学部が廃部に。そこで幸一に写真部ならぬ『邪神部』から誘いがかかる。工作技術の限界 = 邪神の限界というのが良かった。あと、赤い雨みたいに『部分的カラー』みたいな手法は、もっと使っていった方がいいと思う。
→ 次回は12/4更新予定。



来週は『アルパカ』と『花と嘘とマコト』と『ベルリンは鐘』と『中国娘』と『魔法少女サイト』と『さくらの園』と『それでも世界を崩すなら』と『みつどもえ』が更新予定です。今週更新予定だった『みずきちゃん』と『透明のココロ』も加えると、かなりの本数になりそう。







テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/11/06(木) 14:22:54|
  2. タップ 2014
  3. | コメント:0

champion タップ! 10/30更新分の感想

タップ!の感想です。今週は8本が更新されました。
ネタバレにご注意を。




・空想少女/さと
『もっと!』からの移籍新連載。ちょっと変わったシチュエーションや女の子をテーマにしたオムニバスもの。今回は、恋に落ちると実際に地下に落とされ、つき合う権利を賭けて複数の女性が闘技場で争うという話。主人公の市原かずさ は、すぐに棄権してしまうものの、そこに絡んでくる舞浜さんとの会話が良かった。
→ 次回は11/27更新予定。

・それでも世界を崩すなら/陸野二二夫
今回は、友だち作りの第一歩として『朝の挨拶』に挑戦する書子。ムーをオシャレ雑誌に変えられてしまう流れが良かった。あと、ページの端を持つ演出はちょっと分かりにくいような。
→ 次回は11/6更新予定。

・アルパカかあさん/三谷知子
アルパカさんは、手の構造上こねる作業がとても大変。それを乗り越えたうえで作ったシューマイを豪快にぶちまけてしまう。LINEスタンプ化計画が進行中。単行本の発売も12月に決定。
→ 次回は11/13更新予定。

・花と嘘とマコト/あさの
周囲から不審がられるので公共交通は使えないが、まだ海まではかなりの距離がある。ハナは疲れから虚無感に襲われるが、なんとか気持ちを奮い立たせる。これは、海に到着したら最終回かな。
→ 次回は11/13更新予定。

・ほぼ週刊みつどもえ/桜井のりお
佐藤君がおぞましいクジを引くことに。この時点ではSSSってかなりの人数がいたのか。
→ 次回は11/6更新予定。

・ベルリンは鐘/ニャロメロン
ジャンケンに全く勝つことのできないビッグベル。じゃんけん道場に修行に行く → 滝行 → さびてまっ黒に。という流れが最高。単行本が12月に発売決定。
→ 次回は11/13更新予定。

・神のごときミケランジェロさん/みのる
久しぶりの更新。今回は『最後の審判』についての話。年齢を重ねたミケランジェロの心境の変化が良かった。次回が最終回とのことだが、どのように天に召されたかという話になるのか? あと『ふんどし画家』と呼ばれているのはダニエレ・ダ・ヴォルテッラさんだそうです。
→ 次回は11/27更新予定。

・死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々/阿部共実
クラスで浮いている田所君が、秘かにネット上にマンガ投稿している佐久田君と友達になろうとするが……。他者とコミットすることのできない田所君を、一見おとなしそうな佐久田君が論破する場面だけでも十分重いのに、時間をさかのぼって希望を持っていた田所君の描写をラストに持ってくるという構成がキツイ。あと、人の描き方というか表情の演出みたいなところに、新しい描写を取り入れていた印象。
→ 次回更新予定は???



来週は『みずきちゃん』と『息子の嫁』と『透明のココロ』と『それでも世界を崩すなら』と『みつどもえ』が更新予定です。







テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/10/30(木) 18:24:23|
  2. タップ 2014
  3. | コメント:0

champion タップ! 10/23更新分の感想

タップ!の感想です。今週は4本が更新されました。
ネタバレにご注意を。




・それでも世界を崩すなら/陸野二二夫
発行終了した『もっと!』からの移籍連載。世界を滅ぼすために“最厄の悪魔”ノーネム(頭が赤ベコ)を召喚した主人公の黒野書子(ボッチ)だったが、なぜか薄っぺらい生き方を批判されることに。そこで書子は『友達をつくることができたら世界を滅ぼしてくれ』と提案する。たしかストックが2話あるはずなので、その分は毎週連載になるのか?
→ 次回は10/30更新予定。

・絶望男子と中国娘/理央
太郎&龍龍&クロで、○○の秋を満喫する。ちょっと前まで熱中症ネタをしていたのに。それからクロの顔は、やっぱり塗り残しのような気がしてしまう。なにかいい対策はないものか。
→ 次回は11/13更新予定。

・花と嘘とマコト/あさの
電車で移動中の2人だが、不審がられて駅員に捕まってしまう。どうやら警察も動き出しているようなので、2人の逃避行は目的地にたどり着けないのか?
→ 次回は10/30更新予定。

・ほぼ週刊みつどもえ/桜井のりお
トイレでの千葉氏の葛藤。これが第26卵性直後の話だけど、さすがに本編を読んでいないので内容が分かりにくい。
→ 次回は10/30更新予定。




来週は『ベルリン』と『アルパカ』と『みつどもえ』と『花と嘘とマコト』が更新予定です。





テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/10/23(木) 16:10:58|
  2. タップ 2014
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad