晴耕雨マンガ

2月は『トクサツガガガ』と『はじめアルゴリズム』。

週刊少年チャンピオン 50号の感想



チャンピオンの感想です。表紙は弱虫ペダル、グラビアはGEMの南口奈々さんです。





・弱虫ペダル/渡辺航
巻頭カラー。2人の勝負の決着を、なぜ山岳ラインに設定したのか?の回想編。葦木場と手嶋が、中学の自転車部で頭角を現していく様子が描かれる。しかし、大会では結果を残すことができなかった。葦木場の才能の片りんを感じ取った手嶋は、それを発揮できる場として山岳賞を考える。このころから、他人のためにってタイプだったんだな。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
小鉄と鈴ちゃん回。鈴ちゃんの苦手な跳び箱の練習に、小鉄がつき合う。最後のページの小鉄が不気味すぎる。

・六道の悪女たち/中村勇志
やはりケンカの実力には、雲泥の差があった。六道が絶体絶命のピンチに陥るが、大佐&課長、そして雷乃が救出に駆けつける。さらに幼田、飯沼、莇美、つばきと仲間たちが屋上に駆けつける。第7話のときのように、チーム勢揃いの見開きはグッとくるものがある。これを受けて、童子はどう出る?

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
センターカラー。百雲は腕を取り、松明のときのように破壊しにかかるが、王虎にとっては想定内だった。逆に腕を取り返し、ヒジを破壊する。負けを悟った百雲だが、憑き物が落ちたような顔でまわしを取りに行く。土俵の上で魂の浄化なるか。

・ロロッロ!/桜井のりお
コミュニケーション用のプロジェクターを、学校に持ってきたちとせ。クラス内ヒエラルキー上位のグループにアタックしてみる。空に投影されていたら、死んだ人みたいになっていたな。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
お金は渡さない。拓馬も守る。堂々と主張する花夜だったが、数の力には抗えず。ステッキも作動しなかったが、ここで酒木が登場し、コントローラー型ステッキの力を使って花夜らを助ける。次回は、魔法少女同士の話し合いか。

・BEASTARS/板垣巴留
テムが肉食獣と交流を持っていたのは、演劇部の中だけ。つまり、肉食部員内に犯人がいると考えるレゴシ。そこに、ドールビッグホーンのピナが新入部員として現れる。そのイケメンぶりと空気の読めない発言で、あっという間に肉食草食間に溝を作ってしまう。厄介なのが入って来たな。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
高速走行の焼いも屋を、ママベルが追う。ケイデンスを使うのが、チャンピオンっぽい。

・ハリガネサービス/荒達哉
鴛淵の暗黒能力に、持ち味を封じられてしまった久場。まだまだ気持ちは切れていないが、キャラの格的に力関係の逆転はないか。あと、侮辱的発言で退場するルールとかあるんだな。

・ヒマワリ/平川哲弘
蓮と多央の取っ組み合いで、漫画を描いているモジャ髪君の部屋が破壊され、描いていた漫画のデータも消えてしまう。怒らせると、いちばん怖いのは彼か。そして、櫻田と、小春団長が同時に訪ねてくる。ここで本格的に東京に残るか広島に帰るかの選択か。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
スーパーに買い物に来た高浜さん。そこで、大祐が女性と買い物している姿を目撃する。チャンピオン作品で若いお母さんが登場するのは、もはや伝統芸だな。

・魔入りました!入間くん/西修
師団披露編のエピローグ。サリバンの事後処理や、キリヲの逮捕後の感想などが描かれる。これで魔具研の名は上がったわけだけど、3人だけで活動していくのかな?

・囚人リク/瀬口忍
リク、必死の説得。剣崎とのあいだに共通点を見つける話が良かった。そして、剣崎も踏ん切りをつけ、地獄島のゲートを開ける。これは、剣崎だけがリクたちについてくるのか、それとも部下たちも一緒なのか?

・クラスメイツ/木佐貫卓
読み切り。36+37号に続いて2度目の登場。授業が終わっても教室で勉強を続ける草間に、幼なじみでギャルの石橋望がちょっかいをかけてくる。途中のエロ描写や、ラストで真意が分かる展開が良かった。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
無差別に吸血鬼を襲う退治人・靴下コレクションが登場。ドラルク達の靴下を脱がせて、地味なダメージを与えていく。靴下コレクションさんのキャラも最高だったが、ラスト1ページの勢いも素晴らしい。

・おタエさんは今日もたべたい/天山まや
前回登場した逆境坂さかえさんは、圧倒的な強さでコハクと京ちゃんをブッ飛ばす。逆境坂はミミック持ちではないようだが、普通の人間にミミックを見る触る事ってできるんだっけ? ルビへの誤解はとけたようだが、いっしょには行動しなさそう。

・GREAT OLD/伊科田海
シャールは総督との交渉により、ふたたび半年後にドラゴンを創ることを目指すことに。左手の口から生まれたガタンは、マスコットキャラということになるのか。そして神智学会のほうは、3か月後のアルカナ再建を目指す。この準備期間で、どんな動きがあるのか。

・Gメン/小沢としお
美少女モードのレイナに、街行く人も視線を奪われる。でも、オバアちゃんにデカい態度をとるヤンキーを見て、黙っていることはできなかった。これで、恋愛編はおしまいか。もうひと盛り上がり欲しかった。

・MASTER&D/吉野宗助
短期連載7話目。マクシミリアン死去。妹のマレーネさんが、Dに伝えに来る。途中から久梨栖が参加するけど、はじめからこの編成で良かったのではないかと思う。男女比でもボケツッコミのバランス的にも。

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
ダテマサムネ(スズメバチ)が登場。いきなりケンシンの旗を奪い、チョウソカベとも激突する。今回は、ギャグとバトルのバランス、それからトビラ絵の描きこみが良かった。

・JINBA/浦田カズヒロ
ひとまずは無事だと診断されたジンバ。しかし、ふたつの心臓を使った走法はドクターストップに。上半身の強化を課題に、朝日杯へむけた練習を重ねる。次のレースで終わりみたいな雰囲気だな。

・木曜日のフルット/石黒正数
やたらと口上の長いジライヤ。2ページ目3コマ目の、スピア姉さんの子分の躍動感は、なかなかだと思う。






刃牙道が休載でした。次号には復活の予定。








テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/11/10(金) 16:36:17|
  2. チャンピオン 2017
  3. | コメント:0

週刊少年チャンピオン 49号の感想


チャンピオンの感想です。表紙はヒマワリです。





・ヒマワリ/平川哲弘
巻頭カラー。蓮は広島へ帰らず。合宿所のオンボロアパートに戻るが、そこでメンバーのひとり多央のプリンを勝手に食べてしまう。ここが、アイドル1本でいくかケンカも交えるかの分かれ道かな。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
ハロウィン回。流れでパーティーを開くことになったロナルドが飾りつけに四苦八苦するという内容。でも、吹き出しに胸を乗せるという荒業を見せたこね子さんが、すべてを持って行った印象。

・刃牙道/板垣恵介
闘技場に集まった、それぞれの感想。そして両者入場。まだ、武蔵が見るご馳走が空になった理由は明かされず。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
イジメの主犯格。帰国子女の蜜白メリッサ麻衣奈は、花夜を助ける拓馬に目をつけ、知り合いの外国人に乱暴させる。助けるために、ステッキの力を使うのかどうか。あと、にじみんが生きている時期の話なんだな。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
大祐と、化学部の平塚さんとのやり取り。お決まりの『メガネを取ったら美少女』を、ハッキリとは見せないところがニクイ。

・魔入りました!入間くん/西修
センターカラー。入間は、指輪の魔力を使って花火玉を上空へと打ち上げ、無事に爆発させキリヲの計画を阻止する。今回はカラートビラをはじめ、入間の表情が実に少年マンガの主人公をしていた。

・弱虫ペダル/渡辺航
葦木場と手嶋が、IHで先頭争いをしていることを知って興奮する、中学時代の友人・東戸。そして当の2人は、山岳賞を2人の勝負のゴールに設定する。葦木場はともかく、手嶋はそこまでしか持たないって感じかな。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
イスの足の長さを揃えようと、チェーンソーを持ち出した大鉄。しかし……。こういう連鎖的ドタバタギャグは最高だな。ドリフを見ているよう。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
猛ラッシュをかける百雲だが、王虎はそれを耳への一撃で逆転してみせる。かなりのモノを賭けて土俵に上がっている百雲だけど、王虎のほうが上を行っているのは間違いないか。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
レモネード回。レモンとトルネードでレモネード。まさかシャークネードを観て思いついたんじゃ……。

・ロロッロ!/桜井のりお
SNS回。イチカ、意外と時代にあった性能が搭載されているんだな。あと『森繁ちとせ』で『しげ』のところをアカウント名に使うのか。

・六道の悪女たち/中村勇志
乱奈は六道の身を案じ童子についていこうとするが、六道自身がそれを許さない。童子を倒し、乱奈を引き止めようとする。しかし、実力差は歴然。気持ちどうこうでひっくり返せるとは思えないが……。

・BEASTARS/板垣巴留
ルイとジュノのやり取り。ルイがシシ組に行った理由の一端がうかがえて良かった。あと、イブキが見せた忠誠心も。こっちの話と、ビースター決めはどうリンクしてくるのか?

・GREAT OLD/伊科田海
ドラゴンは、アルカナを撃破する。そして、シャールの左手の口もキレイになくなる。が、これを取引材料に、総督はなにかやらせたい様子。それから、また神智学会内にいるけど、問題ないのかな?

・ハリガネサービス/荒達哉
間白のジャンピングサーブを、羽座川はあっさりと拾う。そして久場は、鴛淵の闇のオーラに圧倒されてしまう。駿天堂側が特殊能力を使ってきたな。

・囚人リク/瀬口忍
天井が開き切る前に飛び立つ鬼道院。剣崎を切り捨てる命令を下す。それを聞いた本人は、意気消沈してしまう。負ける時には萎むと思っていたが、まさかこういう形とは。

・おタエさんは今日もたべたい/天山まや
紅ちゃんの調査をするルビたち。ここで、アイさんが本当に改心していることが描かれる。そして、この街で『食人行為をしているミミック持ち』を捜している少女が現れる。ミミック持ちの女性の割合、高くないですかね。

・MASTER&D/吉野宗助
短期連載6話目。今回は『ン・ジュブレヌヴァ』の師匠が弟子入りさせようとしてくる。これまでで、いちばん変態度が高かった。

・Gメン/小沢としお
レイナ、イメチェン。対童貞用にアレンジした服装や言動で、勝太を翻弄していく。このまま上手くデートしていくのか、ヤンキー面を出さざるを得なくなるのか?

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
いきなり、旗持ちの昆虫武将に遭遇したチョウソカベ。しかし、モガミヨシアキ(アリ)は、現世で生き直す気は全くないのだった。無気力な相手から旗を奪ってもしょうがないと、やる気を出させようとするチョウソカベだったが……。甥っ子は伊達政宗だから、この東北の2匹は手を組むかな?

・JINBA/浦田カズヒロ
白石さんは、土壇場で改心。ジンバがラストで逆転して勝利する。しかし、白石さんのパンチで急加速って、ルール的には大丈夫なのか?

・木曜日のフルット/石黒正数
スマホの機種変更をする鯨井先輩。しかし……。携帯ショップの店員、あの女マジシャンだろ。






次号は、弱ペダが巻頭カラー。







テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/11/03(金) 16:50:58|
  2. チャンピオン 2017
  3. | コメント:0

週刊少年チャンピオン 48号の感想




チャンピオンの感想です。表紙は魔法少女サイトです。





・魔法少女サイト/佐藤健太郎
移籍新連載巻頭カラー。タップから彩たちの物語が引き継がれるわけではなく、主人公交代。湖村花夜は、妹を殺した少年らに対し父親が復讐したことを受けて、学校では苛烈なイジメを受けていた。というときに、魔法少女サイトからの誘いが。下駄箱に一緒に入っていた『さつりく帳』は、潮井が持っていたのと同一の物か?

・弱虫ペダル/渡辺航
葦木場vs手嶋。観客の反応や黒田の解説から、圧倒的な手嶋不利の状況が語られる。問題は、努力とか気迫以上の何かで葦木場と勝負するところまで持っていけるかだよな。山岳ラインまで、あと4キロ。

・刃牙道/板垣恵介
いよいよ、武蔵との対決の時が迫る。刃牙のコンディションは万全の様子。102Pの観客の中に、明らかに達人と思わしき老人がいるけど、何者?

・GREAT OLD/伊科田海
センターカラー。シャールと提督(と、描写されていないけどフロールも?)で卵を孵化させ、ドラゴンを復活させる。いよいよアルカナと対決かというところで、学長も地上に現れる。大規模バトルは起きなさそう。

・ロロッロ!/桜井のりお
ちとせとイチカの、お買いものデート。よくある試着室のファッションショーを、店員がニラんでいるのが良かった。そして、オチ。『次号No.49につづく』の文字は、単行本だと消されているのかな?

・六道の悪女たち/中村勇志
ついに、乱奈と対面した六道。ひとまず乙姫さんへの攻撃を止めることはできたものの、そこで乱奈の本音を聞くことに。自分の本性が悪であると認めたうえで六道への恋心との板挟みになる乱奈と、それを受け入れたうえで自身の成長を誓った六道の感情がぶつかり合う見開き×2が素晴らしい。さて、これを受けて童子はどう動く?

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
ハロウィン回。亡くなってしまったホラー映画の巨匠たちを追悼する晴郎。そして、のり子は謎のピエロ男と遭遇する……。ラストが怖すぎる。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
王虎vs百雲。とても相撲とは思えないような激しい打撃戦が展開される。百雲の獰猛さを、王虎がどうやって包み込んで勝つか?って感じかな。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
ゲーセンを出入り禁止になってしまうビッグベルたち。規制派のひずき先生も、いってみればゲームというのが何とも…。

・ヒマワリ/平川哲弘
公園で神楽を舞う、蓮と清春。2人は、ひとまずお別れとなる。蓮は、広島のほうでアイドルを目指すことになるのかな?

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
部室前で焼いもを食べる。しかし、オナラのことが気になってしまう女性陣。その対処法は……。最後のページを見ると、高浜さんも律儀に待っていたんだな。

・BEASTARS/板垣巴留
シシ組の話。ルイは肉屋を傘下に収めることで、裏市を新しくし食殺事件を無くしていこうと考える。その影響はシシ組メンバーの考え方にも影響を及ぼしていく。というところで、事務所にジュノが現れる。何を考えての行動だ?

・ハリガネサービス/荒達哉
間白の活躍で、3点のリードを奪う。しかし、駿天堂のコートに羽座川が入る。このときに、どうやって点を取っていくかが、この試合のカギというワケか。

・囚人リク/瀬口忍
剣崎が、鬼道院に心酔するようになったキッカケが描かれる回想パート。現在に戻った時の膨らみっぷりには、違和感しか感じない。そして鬼道院は、そんな剣崎を残して離陸していく。置き去りにされて、正常な感情をキープできるか?

・魔入りました!入間くん/西修
キリヲとバールが出会った時の回想。そして目的が、魔界から位階をなくすことだと判明。入間が絶望慣れしていて、表情が曇らないという演出が上手かった。

・Gメン/小沢としお
卒業式。伊達や八神、英二が卒業する。武田鉄也や遠藤憲一ネタはあったものの、意外なほどあっさりとした内容だった。

・MASTER&D/吉野宗助
短期連載5話目。今回は不法侵入してきた、あわてんぼうの女サンタクロースの弟子になる。やっぱり、女キャラを出した方がいい気がする。通常の美人顔からリアクションの変顔への落差もイイし。

・おタエさんは今日もたべたい/天山まや
紅ちゃん目撃情報のある街まで、移動する新幹線の中でのやり取り。人間とミミックで味覚を共有しているということだけど、味の濃いおかずとご飯を同時に食べたことによる美味しさが、よく分からない。それから、アイさんは人間の肉の味を味わったということか。

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
チョウソカベのところに、急に光る旗指物が出現。同時に日本地図も空中に映し出され、国奪りがスタートすることに。天下統一すれば願いが叶うということで、一気に物語のフォーマットが整えられた印象。

・JINBA/浦田カズヒロ
あくまでもレースに集中しようとしたサラだが、ジンバの言葉を受けてルージュキララを助ける決心をする。両親を持ち出しての説得で、いまのビーストモードが収まるのかどうか?

・木曜日のフルット/石黒正数
釣りの最中、いろいろなことを考えるフルット。でも、集中することができない。次回くらいで、今回の選挙をネタにしてこないかな?









次号は、ヒマワリが巻頭カラー。









テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/10/27(金) 15:49:04|
  2. チャンピオン 2017
  3. | コメント:0

週刊少年チャンピオン 47号の感想



チャンピオンの感想です。表紙は弱虫ペダルなどです。





・六道の悪女たち/中村勇志
巻頭カラー。助けられた椰子谷は、トキメキから妄想六道がより巨大に見えてしまい失神。六道は屋上へ向かう。そこにいたのは、喜んで乙姫さんに暴力を振るう乱奈だった。現在は六道の術の効果外にいるということなのかな? これ童子を倒したからって回復するわけじゃないし、どう解決するのか?

・弱虫ペダル/渡辺航
葦木場からの勝負の申し出を受けても、手嶋はチームのことを優先しようとする。しかし、今泉と鳴子が勝負所と読み、手嶋を飛びださせる。元々の実力差に加え、すでに浦久保と一戦した後だけに、手嶋の不利は揺るがないか。

・刃牙道/板垣恵介
武蔵のお散歩は終了。そして刃牙は渋川とお話し。そして、対戦は次の日とのこと。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
センターカラー。前回ゲットした賞金5万円の使い道について会議する。せっかく部室の修繕という使い道が決まったのに、ハシラで『部室炎上!?』と煽るのはひどいと思う。

・ヒマワリ/平川哲弘
清春が語る、アイドルを目指した理由。意外としっかりとした動機があったんだな。そして、まだモヤモヤとしている蓮に神楽を舞おうと誘う。踊って頭スッキリといくか?

・囚人リク/瀬口忍
不利な戦いを強いられながらも、レノマのことを信じるリクたち。いつのまにか、沢田や内海も仲間っぽくなってきた印象。そして、鬼道院を崇拝する剣崎の矛盾を、レノマが指摘する。そろそろ決着かな。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
運動会。圧倒的な点差で赤組が勝利。その原動力となった垣くんの活躍ぶりを振り返る。それにしても、やられ過ぎじゃないのか?白組は。

・BEASTARS/板垣巴留
ガラガラヘビの正体は、学園の警備員のロクメさんだった。彼は、レゴシの成長ぶりや可能性を信じ、食殺事件の解明を依頼する。この世界だと、ヘビは差別の対象になりえるんだな。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
ビッグベルと父親が秋の行楽へ。栗拾いのアグレッシブさが良い。

・ロロッロ!/桜井のりお
前回壊してしまった小森のロボットを、ちとせパパに修理してもらうことに。しかし、小堀の性別問題は、ずっと引っ張ることになりそうだな。

・GREAT OLD/伊科田海
シャールが、ここまでの情報を整理して現在の状況を理解する。神智学会は『天才の自分たちだけ生き残ってダメはヤツは排除しようぜ』的な思想の集団だったことが明らかに。アルカナはそのための兵器とのこと。そして、ドラゴンを復活させようとしているフロールらは、それに対抗するレジスタンス的な勢力ということか。シャールは、ドラゴン側に。

・聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話/車田正美
アベルの正体の説明。そして、カインはアテナのために戦うことを誓い、オデッセウスにギャラクシアン・エクスプロージョンをお見舞いする。というところで、シリーズ終了。別プロジェクトがREDのほうで始まる様子。

・東京野球女子百景/水森崇史
2週連続読み切り2週目。今回は、境内でほうきをフルスイングする巫女さんと、ストラックアウトでトルネード投法を見せるJKの2本。ツイッターの日刊月チャンのほうでも更新しているとはいえ、単行本にまとまるにはかなりの時間がかかりそう。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
鯉太郎の身体の異変が自分と同じ症状だということを、石川が椿に伝える。でも、ここで休場なり引退なりの進言をできそうにはないな……。そして土俵上では、王虎vs百雲が始まろうとしていた。こっちは血の雨が降りそう。

・魔入りました!入間くん/西修
入間がキリヲの部屋に到着。この事件を起こした動機を聞くことに。救いようのない理由だった → だって悪魔だからっていう流れは上手いなと思った。でも、マンガ的にキャラの格は下がった印象だけど。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
ここ最近、活躍の機会がなかったドラルクが、ロナルドを見返そうと壮大な芝居を打つことに。しかし、段々とドツボにハマっていくことに。キックボードのガキ、そろそろ名前をつけてあげればいいのに。次号は休載。

・ハリガネサービス/荒達哉
試合開始。両チームが1点ずつ取る。でも駿天堂のほうは、まだ本気ってわけじゃないだろうからな……。それから間白、その掛け声でいいのか?

・MASTER&D/吉野宗助
短期連載4話目。魔法使いのマクシミリアンが再登場。魔法を覚えるため、おままごとに精を出す。タイトルの意味を回収する展開は1話で済ませなかったんだから、最後まで取っておいた方が良かったような。

・Gメン/小沢としお
雨宮先生は、瀬名にチョコを渡す。そのリアクションを受けて、まんざらでもない様子。梅とミナちゃんがつき合うこともサラッと処理したのが気になるところ。

・おタエさんは今日もたべたい/天山まや
紅ちゃん捜索を音子さんも手伝うことに。そして、ミミックを与える存在が複数いることも明らかに。なんとなく、魔法少女サイトと内容や設定が被ることが多くなりそう。

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
オダノブナガ(クワガタ)が登場。現代の世の中、そしてチョウソカベのやり方に異を唱える。明確な対立軸が初めて出てきたな。ノブナガが火を操れるなら、チョウソカベも鬼若子モード以外の技が欲しいところ。

・JINBA/浦田カズヒロ
後方待機していたジンバは、馬群のすき間をぬって先頭へ。なんとなく、ルージュキララを助けてヴェルーサに負ける気がする。

・木曜日のフルット/石黒正数
いつのまにか、圧倒的なステップワークを身につけていた頼子。クロやブロンをなでることに成功する。鯨井先輩と違って、頼子は成長が見えるのがイイ。









次号から、魔法少女サイトの移籍連載がスタート。









テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/10/20(金) 16:28:36|
  2. チャンピオン 2017
  3. | コメント:0

週刊少年チャンピオン 46号の感想



チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは、モーニング娘。'17の牧野真莉愛さんです。





・弱虫ペダル/渡辺航
巻頭カラー。手嶋が懸命の引きで、チームを先頭に近づける。その『震動(バイブレーション)』に、周りの選手たちも感化される。特に強く反応したのが、中学時代の同級生でもある葦木場。ここで相手エースと相討ちに持ち込めたら、手嶋は大金星だな。

・ロロッロ!/桜井のりお
家が金持ちの小堀が、学校にロボットを持って来て自慢する。それに対抗心を燃やすイチカ。普通に男として見ていた小堀だが、ラストのちとせのひと言で、一気に可能性が広がった印象。

・刃牙道/板垣恵介
言葉を話せないピクルと、下水道で語らう武蔵。ピクルが指ですくった脳みそを食べる武蔵。どこに需要があるのか?

・ヒマワリ/平川哲弘
蓮は櫻田の質問に答えられず、なにをしていいのか分からなくなってしまう。そのまま、広島に帰るキップを渡される。そして下宿から出たところで、清春と会う。ここでの会話が、今後の運命を決めることになるのか。

・東京野球女子百景/水森崇史
2週連続読み切り1週目。作者が自身のツイッターに投稿した『普通のJKが、実は野球経験者だった』というイラストが反響を呼び、しっかり漫画としての体裁を整えての読み切り掲載。今回は、ボールを返すのに肩の良さを見せる娘と、盗塁技術を使って補習から抜け出そうとする娘。15~17号に掲載された『ファインプレー!』を女子に置き換えたという感じ。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
チャイム姉弟が、いろいろとイタズラをする。猪突猛進型のピンポンダッシュが最高。

・BEASTARS/板垣巴留
センターカラー。ひさしぶりに、いつもの『地味』な生活に戻るレゴシ。しかし、謎のヘビが現れ、それを許そうとしない。基本が獣人形態のこの世界で手足のないヘビって、どういう存在なんだろ?

・六道の悪女たち/中村勇志
術中に堕ちている椰子谷にとって六道の姿は、まるで世紀末覇王のように見えていた。最初は警戒して距離を取っていたものの、強い男が好きな椰子谷は生き生きと攻撃をくり出してくる。しかし、足を滑らせ窓から落ちそうになったところを、六道に救われる。さて、初めて経験したであろう『優しさ』に、どうリアクションする?

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
自分の身体を犠牲にしてまでも勝負にこだわった鯉太郎のことを、天雷は『異常』だと感じ救えなかったことに涙を流す。そして、花道に下がったところでの石川との会話が……。頭にもダメージが来ているのか?

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
センターカラー。給食に関しては、抜群の記憶力を誇るノムさん。負けじと勇子ちゃんも自慢のカープメモリーを披露するが……。珍しいキャラの組み合わせが良かった。勇子ちゃんはユニフォームをジャクソンに変えたのか。

・GREAT OLD/伊科田海
フロールに誘導されるまま行った場所で待ち構えていた仲間の協力を得て、2人は地上へ。そこにあったのは『ドラゴンの卵』これを孵化させて、前回登場したアルカナを破壊するという。シャール同様、こっちも振り回されっぱなし。

・聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話/車田正美
オデッセウスは“オペ”をして、アベルの心を消滅させる。しかし、目覚めたカインの後頭部から浮き上がったモノは……。なんか、妖怪みたいになってきたな。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
体育祭。部活対抗リレーに燃えるふし研。大祐もそうだけど、スタートダッシュを切った千晶も、陸上部にスカウトされても良さそうなのに。

・囚人リク/瀬口忍
ほぼセリフのない、レノマvs剣崎の戦い。御母堂になってから体の巨大化が止まらない剣崎だけど、今回でゴム属性も手に入れたか。

・MASTER&D/吉野宗助
短期連載3話目。今回は、世界征服を企むマッドサイエンティストの部屋に間違って入ってしまう。その結果、女体化させられることに。これは弟子入りにカウントしてもいいものかどうか?

・魔入りました!入間くん/西修
アズ&クララのサポートを受けて、キリヲのところを目指す入間。いちおう、今回の騒動の犯人と認識していて良かった。クララの「ザッツライト!」が良かった。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
今回は、読者が考案した吸血鬼たちが新横浜に襲来。ロナルドらがテンポよく倒していく。でも、最後に登場したタケシは吸血鬼じゃないよね? 仮◯ライダーっていうか、俳優さんだよね?

・ハリガネサービス/荒達哉
今回は試合前の練習から、各チームのスタメン紹介まで。本田のお姉さん?がマネージャーをやっているのとか、どう本筋に関わってくるのか?

・おタエさんは今日もたべたい/天山まや
早朝にアイさんが訪ねてくる(アポなしで)。ストーキングが得意な彼女の調べて、紅が関わっているらしい事件を見つける。次回から新章だな。

・Gメン/小沢としお
バレンタイン当日。デートに行った雨宮先生のことを考えながら、チョコを食べる瀬名。外に出ようとしたとき、そこにいたのは……。これ、普通に恋愛編としてやっていくんだな。

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
獏の家に、夢見さんやとら君など、みんなが集まる。そして、現代ならではの天下取りの方法を語る。なんか、最終回みたいな雰囲気だった。

・JINBA/浦田カズヒロ
白石さんはカーブを曲がらずに、ジンバを柵に激突させようとする。このピンチを切り抜けた、サラのテクニックが見事だった。マンガ的な絵の迫力もあった。

・木曜日のフルット/石黒正数
富竹さんのラーメン屋に強力な商売敵が。そこで鯨井先輩の策が光る。なにかコンサルタント的な仕事をはじめればいいのに。










次号は、六道が巻頭カラー。











テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/10/13(金) 15:08:48|
  2. チャンピオン 2017
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad