晴耕雨マンガ

7月は、六道の悪女たち、ジョジョリオン、スペシャル。

ヤングキングアワーズ 5月号の感想


ヤングキングアワーズ 2015年 05 月号 [雑誌]ヤングキングアワーズ 2015年 05 月号 [雑誌]
(2015/03/30)
不明

商品詳細を見る



ヤングキングアワーズ5月号の感想です。表紙『ドリフターズ』から島津豊久さんです。





・ジオブリピンナップ/伊藤明弘
イラスト連載。今回は『YU HIMEGAMI & VAMOS』です。VAMOSが乗っている車のことなのかな?

・夜鳴きのシィレエヌ/今村陽子
新連載巻頭カラー。声によって精霊を操る『夜鳴きのシィレエヌ』という職業がある世界。母親に会うために、預けられている市長邸を抜け出したマドラスは、はぐれシィレエヌであるハイネと知り合う。途中でお土産を手に入れようとしたが、魔法人形が暴走してクマショック。ハイネには、どんなシィレエヌとしての才能があるのか?

・ますらお 秘本義経記~波弦、屋島~/北崎拓
平家討伐を知らせる手紙と同時に、義高が死んだという報せを受けた義経は心が不安定に。雨の中での、幻の頼朝との会話が良かった。次回から、いよいよ開戦か。

・リュウマのガゴウ/宮下裕樹
マリオブラザーズの厄介者 = ヤツハが意識を取り戻し、ジンと対峙する。しかし、そこに2本目の枝を折った『初継のリュウマ』が現れる。ヤツハのセリフからするに、仁は枝の生態パーツということなのか? ヤツハのところに戻ろうとする子供リュウマ、大型船を爆破して水中の白皮を撃退しようとするマリオ。作戦は成功するか?

・僕らはみんな河合荘/宮原るり
彩花さんの策略で、コンビニで鉢合わせした宇佐と律。その帰り道で、ここ最近の誤解や不満や鬱憤をブチまけあう。114P下段から124P上段の表情の変化がズルい。

・パルパル&ロケッタ/おがきちか
最終回。パルパルが、スモークを瞬殺してハッピーエンド。その前の、スピアンがロケッタの秘密を守る流れが良かった。単行本は、5月に発売。

・聖骸の魔女/田中ほさな
センターカラー。アダンテ打倒のために、各地の魔女禍を解決していくことにしたニコラ一行は、“怒りに支配された町”シビッリーニに到着。住民たちが、常に怒りのはけ口を求めて暴動を起こすが、それを先導している代官が魔女ということか。しかし、エゼルバルドとウプスラは、ある程度ニコラが痛めつけられないと戦えないのか。

・キラリティ/大石まさる
出港して、2ヶ月が経過。シェフ見習いが板についてきたラリティ。いっぽうキラは、秘密の作戦行動中に謎の女性に姿を見られてしまう。それから、今回登場した整備員見習いのジジは、リアルタッチからデフォルメまで表情のバリエーションが豊かで良かった。あと、キラとラリティが宇宙を進む226~227Pが素晴らしかった。

・MUJIN 無尽/岡田屋鉄蔵
人が変わったように稽古に励む八郎。その変貌ぶりに、鎌吉たちは度肝を抜かれてしまう。そして、八代目の軍兵衛が死に惣太郎が九代目に就いたことで、心形刀流内に跡目争いが勃発する。八郎は、そんな状況に嫌気がさして、養子に出ることを申し出るが、どうなるか?

・鬼を飼う/吉川景都
今回から、16ページにパワーアップ。奇獣の文献を漁っていた鷹名は、文学青年の有村弥次郎と知り合う。居候先の文豪からイビられ続ける日々に疲れ果て自殺を考える彼に、四王天が貸した奇獣とは……? 1話完結スタイルで面白かった。弥次郎はウジウジしすぎだと思うけど、この時代の物書き出し仕方ないのか。

・ストーリーズ~巨人街の少年~/大井昌和
クロウ・ゲンは『洗礼者』と呼ばれる存在だった。その圧倒的な戦力で、黒鉄を攻撃していく。っていうか女だと思っていたけど、男だったのね。そのクロウ・ゲンによって死海雲渚に落とされたアキナケスだが、ル=クインによって助けられる。これでアキナケスも『洗礼者』になったということか?

・ガーゴイル/冲方丁&近藤るるる
センターカラー。会津藩主の松平容保と謁見する土方ら。しかし、容保の異能の力によって近藤の正体が見破られてしまう。ただ、恐れていた結果にはならず、事情を理解してくれたのが幸いだった。そして、新撰組内でも『局長の死』というものを考える隊士がチラホラと。やっぱり、一枚岩というわけにはいかないのか。

・それでも町は廻っている/石黒正数
森秋邸に残された真っ赤な絵の謎を、歩鳥と、室伏涼ちんで解くことに。この2人には、妙な『最強のコンビ』感がある。特に357ページの最後のコマとか。

・師匠シリーズ/ウニ&片山愁
ホテルの『開かずの地下室』を探索しながら、ウニ君がサウナで聞いた怪談の詳細を振り返る。今回は、ずっと不穏な雰囲気が漂っていたし『ドアに擬態した壁』も不気味だった。

・こいコイ!~球場ラヴァーズ~/石田敦子
オープン戦がスタート。東京ドームで日南子と再会したことで、これまでの1年で経験したことと、これからの1年で経験することを恋子が考える。基町姉さんが出産し、日南子は記者としてステップアップするなど、他のキャラも着実に成長しているんだなと思う。そして、まさか恋子兄がジョー姉に恋するとはな。

・ただいま清掃中につき!/鳩也直
前回からの流れで、縫の住処である神社に居候することになった、潔癖男・真鍋。真鍋が心の部屋をキレイにしすぎて暴走 → 縫が食べるという方程式が完成する。ただ、縫は他の清掃屋には良く思われておらず、神社を離れると力も落ちる様子。モノノケの類なのかな?

・並木橋通りアオバ自転車店/宮尾岳
ロードバイク通勤をしている田中さんは、自転車が趣味の取引先の社長と一緒に走ることに。その子供もついて来るというので、自分の息子のケンジも同行させるが、ひとりママチャリで取り残されることに。そこでアオバが用意したのは……。賞味期限の短いロードバイクからの、オチのつけかたが良かった。

・ラスカル/七竈アンノ
カジノを襲撃する、ドン・グランジの部下たち。それを返り討ちにする、ラッキーとニッポンの活躍が見事だった。いっぽうスープキッチンに戻ってきたラスカルは、そこでパメラと出会う。ただ、いつもと様子が違う。まさか敵方と通じているのか?

・ナポレオン~覇道進撃~/長谷川哲也
イギリスと交易を続けるポルトガル征伐のため、ジュノーが派遣される。無茶な行軍、途中のスペインでの実地調査など、ナポレオンからの命令を愚直に、うがーと守ろうとする様子が良かった。でもポルトガル女王が、裏主役という感じ。

・ドリフターズ/平野耕太
アニメ化『企画進行中』という発表が。媒体や時期も未定なので、続報を待ちたいところ。本編は、信長の謀略ターン。たった2枚の手紙で2つの軍隊を潰し合わせる。それにつき合わされるサンジェルミが可愛そう。




スピリットサークルとアルペジオが休みでした。来月はそれ町が休みだし、ローテンション休載制を採用したのかな?







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/04/02(木) 21:11:16|
  2. アワーズ 2015
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad