晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

別冊少年チャンピオン 3月号の感想


別冊少年チャンピオン 2015年 03 月号 [雑誌]別冊少年チャンピオン 2015年 03 月号 [雑誌]
(2015/02/12)
不明

商品詳細を見る



別冊少年チャンピオンの感想です。表紙は『疵面』から花山薫さんです。



・バキ外伝 疵面/板垣恵介&山内雪奈生
巻頭カラー。レックスを圧倒するG・M。いっぽう国松も花山の状態を見て、毒を仕込んだ吹き矢を放つ。自分の手首への握撃によって解毒する様子がすごかった。次回は、国松への粛正か?

・クローズZEROⅡ 鈴蘭×鳳仙/平川哲弘
1人で、鳳仙300人を相手にする源治。いっぽう鈴蘭は、伊崎が源治の考えに気づいたことで、ようやく動き出す。芹沢が「ウチの大将」って言ったし、ここからは全面戦争で最後まで行く形かな。

・弱虫ペダル SPARE BIKE/渡辺航
ICカードステッカーが付録に。本編は、待宮をはじめとした、呉南編。ただ、最近は『コンビニで休憩』ネタしか描いていない気がする。

・少女聖典 ベスケ・デス・ケベス/ルノアール兄弟
一度は逃げ出したゆいかだが、助川君らを人質に取られたことで、強制的にケベス同士の戦い『ベス・ゲーム』に参加することになる。試合は一瞬で敗北かと思いきや、関東エロDVD採掘連絡会会長のおかげで、ギリギリ持ちこたえる。連載当初予想していたのとは、ずいぶん違うテイストになってきたな。

・ダーウィンズゲーム/FLIPFLOPs
連載再開センターカラー。シュカと雪蘭の攻防から、上手くカナメ・シュカ・ソウタが能力を連携させて、勝利する。これで、雪蘭のサンセット・レーベンズ入りが決定(執事の士明も?)。いっぽうエイスは、カナメへの脅迫グロ動画を投稿する。

・スピーシーズドメイン/野呂俊介
「姉が学校で辛い目にあったのでは!?」と思った土和ちゃんの妹、土和インフィニティちゃんが乗り込んでくる。相馬を蹴り飛ばしたり凶暴性を発揮するものの、姉の言葉には渋々従う。大機の量子テレポートもたいがいだが、土和ちゃんは、そういう風にヒゲが生えてくるのか。

・魔法少女・オブ・ジ・エンド/佐藤健太郎
センターカラー。母親の死を自分の目で確かめた忍は、蘇生薬の研究に取り掛かり、さっそく何かを突き止めた様子。白金社長と芥の関係、ヴァレリーベ地下にいるらしい謎の人物、みかのとぶつかった人物(つくね?)あたりが、今後への謎か。

・恋の預言者 ユーゴ/ひらいたけし
読み切り。100%近い的中率で恋人の未来を預言する、着ぐるみのような謎の生物・ユーゴに、彼氏の未来を全否定されてしまった怜奈。案の定、彼氏の直樹のせいでバイトをサボることになったりするが……。前作とは違って、ラストのダークな展開に意表を突かれた。

・セトウツミ/此元和津也
センターカラー。いつもの河原に車イスに乗った美少女が。彼女の事情を何となく察知した内海が、いつも以上にテンションを上げて瀬戸とトークする。なんか、彼女の手術が成功したら、ハツ美ちゃんの立場が危うくなりそう。それから、ボーナストラックの件が良かった。

・やさい学園/前原三十日
マッシュ先輩卒業の話。なめ子ちゃんたちファンクラブの2年生も、中退してまでいっしょのカレーで煮込まれようとするが……。そして、次回が最終回。シイタケは何の料理になるのかな?

・ガンロック/猪原賽&横山一
センターカラー。獣人型星核兵となったチャールズとホームズの激闘。一度はシャルロッテを助けるために協力するが、結末はやや切ないものに。そして病院でホームズは、車イスの少年 = モリアーティと出会う。そうだよな、ホームズ&ワトソンのライバルで、イニシャルがMなんだからモリアーティ以外ないんだよな。次回は、過去編かな。

・神様からのご愛♥殺/潮里潤
読み切り。打ちきりアニメへの一途な愛情を認められた奥田宅男は、ヴァルキリーによって天界に召されそうになる。それを阻止するために、疎遠になっていた幼なじみの早見かな子に近づこうとするが……。という内容。女性キャラはカワイイものの、全体的な構成はもう一つという感じ。

・みつどもえ/桜井のりお
センターカラー2本立て。1本目は、ウイスキーボンボンの味を気に入ってしまった佐藤が、バレンタインの日に期待する。『体の一部が入ったチョコ』の山が気持ち悪い。2本目は、チブサが宮下のパンツをハンモック代わりにしてしまう。ひとはが、一度終わらせようとするのが良かった。

・サンセットローズ/米原秀幸
体を3点で支えなければならないという、巨大ロストマインドの弱点をバグロスが見抜き、モーちゃんとの共闘で倒す。が、そこに救援に来たチェリーは、バグロスの姿を見てブルじィのことを思い出し、ブチ切れモードに。月チャンの方で新連載も始まるし、まとめにはいっているのかな?

・聖闘士星矢LC外伝/手代木史織
センターカラー。封印の地で唯一正気を保っていた少年ユーゴは、ケンタウロス座の聖闘士で、カイロスによって牡羊座の黄金聖衣が封印される様子を回想する。そしてシオンは、時の障害を突破して黄金聖衣と接触。先代の記憶に触れる。まさか、アヴニールが時空を越えた未来の牡羊座とは。こういうのは、分かりにくくなるな。

・少年Y/ハジメ&とうじたつや
坂井柚希とワビコが例の謎の箱を賭けて、風船より先にゴールを目指すが縁石から落ちたら地球の中心まで真っ逆さまの『崖っぷちの風船大好きっ子』(バルーンチェイサー・オン・ジ・エッジ)で対決することに。もう少しでゴールというところで、ワビコの罠が待ち受けていた。チョチョイのチョイス。

・サクラサクラ/もりしげ
敷島さんのターン。今回は、山でキャンプをする花坂たち。そこで姫城さんとコレットの策略から、敷島さんの女の子の部分を刺激する。一応、これで3人とも同じラインに立ったということか。

・コイバク/関哲朗
読み切り。新人まんが賞準入選作。ギャンブル狂の父親の影響で、どんなこともギャンブル的な思考をするようになってしまった、主人公の中村圭介。好きな相手の一穫千夏さんとの会話、パチンコ屋の前でのやり取り、最後の告白と、全編でひとつの考え方を貫き通しているのが良かった。告白の返事前というのも、ベストなタイミングでの終わり方だと思う。ちょっと頭の大きさとか気になるコマはあるものの、とても高レベルだと思う。

・別冊 木曜日のフルット/石黒正数
無職の男女が、スマホゲームですれ違い。当初の目的を果たせるチャンスがありながら、それができなかったのが悔やまれる。特に男の方は。





次号は、栗元健太郎と中斉翔の読み切りが載ります。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/02/13(金) 14:38:40|
  2. 別チャン 2015
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad