晴耕雨マンガ

4月は、六道の悪女たち、スピーシーズドメイン、ヴィンランド・サガ

champion タップ! 12/11更新分の感想

タップ!の感想です。今週は12本が更新されました。多すぎ。
ネタバレにご注意を。




・死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々/阿部共実
『ちーちゃんはちょっと足りない』が、このマンガがスゴイ2015年オンナ部門1位受賞後の最新作。第9話に登場した佐々木さんが、後輩の坂本君にモテない悩みをミリオネア風に相談する。それで、正解は何色なの?
→ 次回更新予定は???

・花と嘘とマコト/あさの
最終回。結局マコトは海を見ることなく死に(こういう表現でいいのかな?)、埋葬される。それを受けての周囲の人々の反応。そしてハナは、生前のマコトの真意を知ることになる。単行本は、2月に発売予定です。

・のの湯/釣巻和(原案協力:久住昌之)
さっそく銭湯入り放題の下宿『湯気荘』の内覧に来た野乃は、なりゆきから犬の散歩のバイトの手伝いをすることに。そこで知り合ったのは、湯気荘のお隣さんである湯毛岫子(くきこ)さん。髪の半分を金髪に染めているのが、個人的にはヒット。
→ 次回は12/18更新予定。

・アルパカかあさん/三谷知子
少年と子犬が触れ合う映画で、開始1分から大号泣するパカさん。梅島さんと奈々さんは、そのテンションについて行けず置いてけぼり状態に。口呼吸からの鼻ピーがすごい。
→ 次回は12/18更新予定。

・さくらの園/ふみふみこ
前回登場した長官は地下世界に来るだけでなく、キクチとしてさくらたちのクラスに転校してくる。そして、リズとの会話をヨーコが盗み聞きする。地上の状況を知ったところで、彼女たちにできることは少なそうだけど、なにか行動をおこすのか。
→ 次回は1/15更新予定。

・それでも世界を崩すなら/陸野二二夫
赤岡さんと青女月さんをずっと監視したことで、2人の間に特別な関係があると書子が推理する。今回は、1ページ目のぬ~○~ディスりから、パロディネタが豊富だった。
→ 次回は12/25更新予定。

・かるしうむ!/てるてる法師&Deino
前回、爆死したシーエたち。でも、時間はかかるものの全員復活できるようす。そこで、シーエとエムジの過去に何かがあったらしいことが、判明する。ラストはちょっとシリアスだったけど、全編に渡ってまともな人の形をしたキャラが登場しないという、異常な世界観。
→ 次回更新予定は???

・ほぼ週刊みつどもえ/桜井のりお
杉崎が、盗撮テクを披露する。使っているのがガラケーというのが、時代だな。第2巻だから、約7年前?
→ 次回は12/18更新予定。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
病院に運び込まれた彩たち。だが、奴村さんはかなり危険な状態に。そして、現場に戻った雫芽さりなはステッキを回収するが、管理人の漆に『テンペストを回避する条件』を質問したことから、消されてしまう!? 
→ 次回は1/15更新予定。

・絶望男子と中国娘/理央
今回も、基本的にコタツに入ってポッキーとかアイスを食べる話。龍龍の「よんぽん!」→「日本語ワカラナイ!」のコンボだけで満足。
→ 次回は12/25更新予定。

・ベルリンは鐘/ニャロメロン
今回は、やると不吉な迷信の話。タイトル下の、宝箱そっちのけのリンガベルと、ひな人形のアグレッシブさが良かった。
→ 次回は12/25更新予定。

・おしえて。ポコ先生/水沢悦子
今回は『メカ金魚すくい2』という、ゲームでポコが遊びます。まぁ金魚を捕まえられなくても、タオルをくれるならいいんじゃないかな。
→ 次回は12/18更新予定。



来週は『臆病の穴』と『鳶田くんと須藤さん』と『アルパカ』と『のの湯』と『ポコ先生』と『みつどもえ』が更新予定です。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/12/11(木) 12:28:30|
  2. タップ 2014
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad