晴耕雨マンガ

9月は、映像研には手を出すな!、 ジョジョリオン。

champion タップ! 10/30更新分の感想

タップ!の感想です。今週は8本が更新されました。
ネタバレにご注意を。




・空想少女/さと
『もっと!』からの移籍新連載。ちょっと変わったシチュエーションや女の子をテーマにしたオムニバスもの。今回は、恋に落ちると実際に地下に落とされ、つき合う権利を賭けて複数の女性が闘技場で争うという話。主人公の市原かずさ は、すぐに棄権してしまうものの、そこに絡んでくる舞浜さんとの会話が良かった。
→ 次回は11/27更新予定。

・それでも世界を崩すなら/陸野二二夫
今回は、友だち作りの第一歩として『朝の挨拶』に挑戦する書子。ムーをオシャレ雑誌に変えられてしまう流れが良かった。あと、ページの端を持つ演出はちょっと分かりにくいような。
→ 次回は11/6更新予定。

・アルパカかあさん/三谷知子
アルパカさんは、手の構造上こねる作業がとても大変。それを乗り越えたうえで作ったシューマイを豪快にぶちまけてしまう。LINEスタンプ化計画が進行中。単行本の発売も12月に決定。
→ 次回は11/13更新予定。

・花と嘘とマコト/あさの
周囲から不審がられるので公共交通は使えないが、まだ海まではかなりの距離がある。ハナは疲れから虚無感に襲われるが、なんとか気持ちを奮い立たせる。これは、海に到着したら最終回かな。
→ 次回は11/13更新予定。

・ほぼ週刊みつどもえ/桜井のりお
佐藤君がおぞましいクジを引くことに。この時点ではSSSってかなりの人数がいたのか。
→ 次回は11/6更新予定。

・ベルリンは鐘/ニャロメロン
ジャンケンに全く勝つことのできないビッグベル。じゃんけん道場に修行に行く → 滝行 → さびてまっ黒に。という流れが最高。単行本が12月に発売決定。
→ 次回は11/13更新予定。

・神のごときミケランジェロさん/みのる
久しぶりの更新。今回は『最後の審判』についての話。年齢を重ねたミケランジェロの心境の変化が良かった。次回が最終回とのことだが、どのように天に召されたかという話になるのか? あと『ふんどし画家』と呼ばれているのはダニエレ・ダ・ヴォルテッラさんだそうです。
→ 次回は11/27更新予定。

・死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々/阿部共実
クラスで浮いている田所君が、秘かにネット上にマンガ投稿している佐久田君と友達になろうとするが……。他者とコミットすることのできない田所君を、一見おとなしそうな佐久田君が論破する場面だけでも十分重いのに、時間をさかのぼって希望を持っていた田所君の描写をラストに持ってくるという構成がキツイ。あと、人の描き方というか表情の演出みたいなところに、新しい描写を取り入れていた印象。
→ 次回更新予定は???



来週は『みずきちゃん』と『息子の嫁』と『透明のココロ』と『それでも世界を崩すなら』と『みつどもえ』が更新予定です。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/10/30(木) 18:24:23|
  2. タップ 2014
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad