晴耕雨マンガ

8月は、少年ラケット、ダンジョン飯、ゴールデンカムイ。

子供はわかってあげない の元ネタ

『子供はわかってあげない』の元ネタをまとめてみました。


・ネタバレは嫌だ。
・元ネタを探す楽しみを奪われたくはない。

という人は注意してください。




子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)
(2014/09/22)
田島 列島

商品詳細を見る




子供はわかってあげない(下) (モーニング KC)子供はわかってあげない(下) (モーニング KC)
(2014/09/22)
田島 列島

商品詳細を見る










作品タイトル → フランス映画の『大人は判ってくれない』。

上巻

サブタイトル → 望月峯太郎(現 望月ミネタロウ)の『鮫肌男と桃尻女』。
10P 魔法左官少女バッファローKOTEKO → 左官で使うバッファロー鏝(こて)から。
10P 門司昭平 → 下の名前は、昭和と平成から。
13P 1コマ目の水道の音 → 演劇ユニットのジョビジョバ。
14P ジュラクサンドMEI → 内装仕上剤の一種『ジュラクサンド 明』。
14P SHIKKUI村樫 → 建材会社村樫石灰工業株式会社の商品『村樫のしっくい』。
21P 門司「保健室に行かせてください!(田中真紀子調)」 → 田中真紀子議員が国会での質疑応答中に「トイレに行かせてください」と発言したもの。
22P 保健の先生の持っている『リーダー湿布』 → リーダーシップ。
23P タルンドル朔田 → モデル・女優のトリンドル玲奈
23P 朔田「今回のことは貸しでいいかな~?」 門司「…いいとも」 → バラエティ番組『笑っていいとも!』のエンディングのかけ合い。タモリ「明日もまた見てくれるかな?」 観客「いいとも!」。


26P ズンズン調査 → コラムニストの堀井憲一郎が週刊文春で連載していた『ホリイのずんずん調査』。
36P 朔田さんの弟の名前がハルオ → 美波とあわせて演歌歌手の三波春夫。
36P イシバシレンジャー → 俳優の石橋蓮司。
38P アヒル隊長 → 日本テレビのバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』で登場するお風呂に浮かべて遊ぶオモチャ。ラバー・ダック。(名無しさん情報)
39P いー夢みろよー → 柳沢慎吾の決め台詞のひとつ。


サブタイトル → 大泉洋主演の映画『探偵はBARにいる』。35Pで朔田さんも「探偵ってどこにいるんだろ 殺人現場? Bar?」と言っている。
44P 八百八 → TVアニメ『キテレツ大百科』の登場人物ブタゴリラの家の八百屋の名前。
45P 門司明大 → 下の名前は、明治と大正から。
50P プリコルール能力 → 既にある物を寄せ集めて新しい物を作ること。
50P 6コマ目。明ちゃんが門司くんにかけている技 → アイアンクロー。フォン・エリック家の必殺技。


サブタイトル → 俳優・竹中直人の持ちネタ『笑いながら怒る人』。
61P タケナカナオコ → 俳優の竹中直人。
61P コサカイカズコ → タレントの小堺一樹。
61P モリタカズヨ → タレントの森田一義。タモリ。
63P 1へえ → フジテレビで放送されていたバラエティ番組『トリビアの泉』において、紹介されたムダ知識に対するパネラーのリアクションを数値化したもの。
66P サイキシゲミ → 俳優の斉木しげる。シティボーイズ。
66P オオタケマコ → タレントの大竹まこと。シティボーイズ。もうひとりのメンバー・きたろうは出せなかった。
75P 日ユ同祖論 → 日本人とユダヤ人は、共通の祖先をもつ兄弟民族であるという説。
76P 宇チュー兄弟 → 小山宙哉『宇宙兄弟』。同じくモーニングに連載中。


82P 春夏秋冬 → 泉谷しげるの曲『春夏秋冬』。
82P 黒いカバン → 泉谷しげるの曲『黒いカバン』。
82P 泥棒対策ライト → 作者の友人、下司尚実主宰の演劇ユニット。(菖蒲さん情報)
82P バルス → ジブリアニメ『天空の城ラピュタ』で使われる滅びの言葉。
84P 天地人 → 妻夫木聡主演の大河ドラマ。
84P 桂正和先生の漫画 → 女性のヒップラインの描写に定評がある。 
87P アムロいきまーす → 『機動戦士ガンダム』で主人公のアムロが発進のときに言う言葉。でも本編では1回しか言っていないらしい。
87P 先生…パピコが食べたいです…! → 井上雄彦『SLAM DUNK』での三井寿のセリフ「安西先生……!! バスケがしたいです……」。
91P 4コマ目。木の上にジブリ映画『もののけ姫』のコダマがいる。
94P 3コマ目の明大のポーズ → グリコの看板のゴールインポーズ。


98P メガネの子が『大島優子』と書こうとしている。
98P SNIFFING FLOWER → 花の匂いをかぐという意味。
99P GROOVE LINE Z → J-WAVEで放送されているラジオ番組。
100P 門司「大人になったらぼーくのこと忘れてしーまうだろ♪ と思ったらさ 悲しいな♪」 → 童謡『さっちゃん』の歌詞の一部「~だけど ちっちゃいから ぼくのこと わすれてしまうだろ さびしいな さっちゃん」。
101P 4コマ目。門司「オラは人気者じゃない」 → TVアニメ・クレヨンしんちゃんの主題歌『オラはにんきもの』。
107P カレーなる一族 と 白いシチュー → 華麗なる一族 と 白い巨塔。どちらも山崎豊子の小説。映画・ドラマ化もされた。
107P 6コマ目の暖簾が、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のATフィールドのような模様。
108P やぶからスティック → ことわざの『藪から棒』。
108P ハルオの寝相 → お笑い芸人・ゴルゴ松本のギャグ『命』と同じポーズ。
110P 5コマ目のキャラ → 吉崎観音『ケロロ軍曹』の主人公ケロロ。 


サブタイトル → メメント・モリ。『自分が必ず死ぬことを忘れるな』という意味。
118P ポルトランドセメント → セメントの種類のひとつ。
118P 秩父セメント → 元プロレスラー・田上明の必殺技のひとつ。ブレーンバスターの体勢からノド輪落としで叩きつける。
118P 白セメント → セメントの種類のひとつ。
118P 使い魔モルタル → 建築材料のモルタルから。
120P 4コマ目の看板『ホテルかがひ』 → かがひは『花街』で遊女街のこと。(名無しさん情報) また、男女が集まって求愛の歌を掛け合う呪的信仰風習の東日本での呼び名『嬥歌(かがい)』から。(しーすーさん情報)
121P ヂャスコ → イオングループの総合スーパーブランド名『ジャスコ』。現在はイオンに移行し、もうない。
121P チャーシューメンカントリークラブ → ちばてつや原作のゴルフ漫画『あした天気になあれ』において、主人公の向太陽がスイングのテンポを取るための掛け声が「チャーシューメン」。
122P 江虫浜 → ミュージシャンのMCハマー。海岸にある岩は『U Con't Touch This』のダンスをイメージしたもの?
126P 阿堀仁子 → 英語で原住民を意味する『aborigine』から。現地の子供という意味合い?(名無しさん情報)


142P 阿掘「どんなん?似てる?似てる?」 → すぐ近くにいる朔田さんの顔が認識できていないことから、視力に障碍があると思われる。下巻106Pにも、そのような描写が。(TYさん情報)
144P 浮かねばならぬ 浮けばわかるさ → アントニオ猪木が引退のときに言った詩の一節『迷わず行けよ 行けばわかるさ』。
144P 浮けば官軍 浮かねば賊軍 歩く姿はマイケルジャクソン → 『勝てば官軍負ければ賊軍』と『立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花』という故事を合わせたもの。 


サブタイトル → NHK教育テレビで放送されていた番組。 
152P 1コマ目の夢の内容 → 伊藤英明主演の映画『悪の教典』。
155P 3コマ目の腹の音 → 検索サイトの『グーグル』。
156P カレー週間 → エスビー食品のレトルトカレー『カレー曜日』。
160P クララが立った! → テレビアニメ『アルプスの少女ハイジ』のセリフ。でも、言ったのはハイジじゃなくてペーター。
164P チョリッス → タレントの木下優樹菜が言っていたアイサツの言葉。


171P イライラ棒 → テレビ朝日で放送されていた『ウッチャンナンチャンの炎のチャンレンジャー これができたら100万円!!』の名物コーナー。
173P やるなら今しかねー! 西新宿の親父もそう言っていた!! → 長渕剛の楽曲『西新宿の親父の唄』に「やるなら今しかねえ」という歌詞がある。
174P オー脳 → 泉谷しげるの楽曲『おー脳』。放送禁止らしい。
177P 2コマ目の朔田さんが持っている袋の『お麩くろの味』 → お袋の味(父親と娘なのに)。朔田さんのセリフの「オフコース」も、お麩とかかっている。(名無しさん情報)
179P この気 なんの気 気になる気になる気 → 日立グループのCMソング『日立の樹』の歌詞。「この木なんの木 気になる木」。
179P 遊星爆弾 → 『宇宙戦艦ヤマト』のガミラス帝国の地球攻撃用の兵器。 
182P コスモクリーナー → 『宇宙戦艦ヤマト』でイスカンダル星にある放射能除去装置。
184P SPRING OF ERIMO → 森進一の楽曲『襟裳岬』。「襟裳の春は何もない春です」という歌詞がある。
184P じゃぐりこ → カルビーのスナック菓子『じゃがりこ』。


下巻

5P 1~2コマ目 → 東映が製作する映画のオープニング映像のイメージ。正式名称は『荒磯に波』。(名無しさん情報)
5P リーサルウェポン → メル・ギブソン&ダニー・グローヴァー主演のアクション映画『リーサル・ウェポン』。でも、人間兵器というような意味なので、お酒に使うのはちょっと違う。
10P 真実はいつものやつひとつ → 青山剛昌『名探偵コナン』の決め台詞「真実は いつも ひとつ!」。
10P ↑のことを言われている相手が、絵描き歌の『コックさん』。
10P 面従腹背 → めんじゅうふくはい。従う振りをしておるが、内心では従わないこと。
13P 洗剤意識 → 潜在意識。
14P 明大のメールアドレス → 『aki-nd-dama-c』で商人魂(あきんどだましい)。akiの部分は、名前ともかけたか。(名無しさん情報)
15P はやく健康になりたい方 健康人間ヘル → はやく人間になりたい 妖怪人間ベム。
15P トリレンマ → 3つのことが同時にできないこと。
17P ただいマンモス → のりピー語。


サブタイトル → テレビアニメ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』。
24P カレー記念日 → 俵万智の歌集『サラダ記念日』。(名無しさん情報)
24P 4コマ目。ルールルル → ドラマ『北の国から』において、田中邦衛演ずる黒板五郎がキツネを呼ぶとき使った。
24P 5コマ目。カレーの箱の裏に書いてある作り方の途中に『なんでこんなの一生懸命かいてるんだろう』とグチがある。さらに、STAP細胞や暗黒物質といったワケの分からない物も入っている。
27P ジッチャンの名にかけて倍返しだ!! →天樹征丸&さとうふみや『金田一少年の事件簿』主人公・金田一一の決め台詞「ジッチャンの名にかけて!」と、ドラマ『半沢直樹』で堺雅人演じる半沢の決め台詞「倍返しだ!」が混ざったもの。
33P スマホの着信音 → NHK教育の番組『ピタゴラスイッチ』のテーマ曲?
36P 風の谷の奈宇歯科 → ジブリアニメ『風の谷のナウシカ』。
37P 近藤公園 → 俳優の近藤公園。 


サブタイトル → タレントのウガンダ・トラの名言「カレーは飲み物」。
44P 5コマ目。カレールーの箱の裏に書かれている作り方が、途中から卒業式の呼びかけのようになり、さらに尾崎豊みたいになり、最終的に卒業するのは母乳。(名無しさん情報)
44P カレーの箱の裏の注意書きに『金銭等の保管に使わないでください』と書いてある。
45P やってTRY → TBSのバラエティ『噂の!東京マガジン』のコーナー名。
56P DON'T TRUST OVER 味噌 → ロックの定番フレーズ『Don't trust anyone over thirty』から。日本では、ムーンライダースのアルバム『DON'T TRUST OVER THIRTY』が有名。30 → 三十(みそ)で、味噌。(名無しさん情報)


サブタイトル → アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』から。
65P だめだこりゃ いかりや長介 → 俳優・コメディアンのいかりや長介が、ドリフターズのコントのオチとして使っていた言葉。
67P 無問題 → 岡村隆史主演の香港映画。
67P サンチェス → スペイン語圏の名前。
70P STAR JELLY → 流星群や隕石の通過、落下後に降る正体不明のゼリー状物質。


サブタイトル → アニメ『フランダースの犬』。と高野寛の『人形峠で見た少年』をあわせたモノ?(名無しさん情報)
77P 1コマ目。コウモリらしきモノが空を飛んでいる。
83P O MO TE NA SI → 東京オリンピック招致のスピーチで、キャスターの滝川クリステルが言った言葉。流行語に。
84P 2コマ目。藁谷さんが酒を注ぐ効果音が激しい。
87P 門司くんのセリフ → アニメ『フランダースの犬』で主人公のネロが天に召されるシーンのセリフ。


サブタイトル → 山下達郎の楽曲『蒼氓』。
95P しらない天井だ → アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の第2話のサブタイトル『見知らぬ、天井』から。
105P 6コマ目左端の物 → 福島県の郷土品『赤べこ』。
107P 最後のコマで阿堀先生が言っていること → 2005年イングランドに現れた記憶喪失の男・ピアノマンについて。


サブタイトル アメリカのスタンダードナンバー『私の青空』。日本では榎本健一の歌唱が有名。
116P 朔田さんのメールアドレス → TVKの音楽情報番組『saku saku』から。
119P 門司治正 → 明治・大正の2文字目。明大と対になっている。
125P 5コマ目の朔田さん → 冨樫義博『HUNTER×HUNTER』に登場するノブナガのイメージ。
128P うすら悲しき熱帯 → クロード・レヴィ=ストロースの著書『悲しき熱帯』から。


サブタイトル → ペドロ&カプリシャスの楽曲『ジョニィへの伝言』。
131P 何だチミはってか → 志村けんのコント『変なおじさん』で使われるセリフ。「そうです。私が変なおじさんです」と続く。
132P 深くて暗い川があるらしい → 加藤登紀子の楽曲『黒の舟歌』の歌詞の一部「男と女の間には ふかくて暗い川がある 誰も渡れぬ河なれど エンヤコラ今夜も船を出す」。
133P 恐竜家族 → アメリカのテレビドラマ。
144P 国民28号 → 横山光輝原作の『鉄人28号』。


サブタイトル → サントリー烏龍茶のCMソングとして使われたamin『大きな河と小さな恋』の歌詞(中国語)の一節をひらがなで書いたもの。意味は『世界で一番の恋』。
149P 2コマ目の女子は②でもサーターアンダーギーを食べたがっている。


167P TO THE HAPPY FEW → スタンダールの小説『赤と黒』の最後に書かれていた言葉。『少数の幸福な読者へ』みたいな意味?
181P 派手なスペック → 戸田恵梨香&加瀬亮主演のドラマ『SPEC』における特殊能力のこと。
182P ブティック リヴィエラ → 森進一の楽曲『冬のリヴィエラ』。
182P カットサロン 髪切虫 → 昆虫のカミキリムシ。









関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/09/26(金) 06:34:44|
  2. そのほかの漫画
  3. | コメント:8

コメント

初めまして。
最近になって『子供はわかってあげない』を初めて読んで感激し、ネットで検索してみると、こちらのブログで元ネタをきれいにまとめてあったのでまた感激致しました。
ただ、他のネタらしきものや、2、3気になった点がありましたのでコメントを書かせて戴きました。(かなり前の記事のようですので、既にご存知のことばかりでしたら申し訳ありません。)

第2話
P38「アヒル隊長」→TV番組「鉄腕DASH」から?
第7話
P120「ホテルかがひ」→「花街」(かがい)は昔の遊女街のこと?
阿堀仁子→アボリジニ?
第10話
P177上中「お麩くろの味」→「お袋の味」
第11話
P5冒頭→東映映画のオープニング風?
P14左中→名刺のアドレスが「aki-nd-dama-c」=商人魂(あきんどだましい)?
第12話
P24「カレー記念日」→俵万智さんのベストセラーの歌集「サラダ記念日」?
第13話
P44下のカレー箱「…この支配からの卒乳」とも書いてあるような(卒乳:赤ちゃんがお乳を飲むのをやめること)
第15話
サブタイトル:『フランダースの犬』の他に、高野寛さんの『人形峠で見た少年』という曲もあるけれど……(考えすぎ?)

既出の箇所:
第1話
P13「ジョビジョバ」→演劇ユニットのジョビジョバより、その元になっているジプシー・キングスの曲名の方が有名かも。
第13話
P56「Don't trust over 味噌」→ムーンライダーズの「Don't trust over thirty」は、1960年代にJack Weinbergという人が最初に言ったロックの定番フレーズ「Don't trust anyone over thirty」がそもそもの元ネタです。

お目汚し失礼しました。それでは。
  1. 2015/04/24(金) 19:22:57 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 初めまして。
> 最近になって『子供はわかってあげない』を初めて読んで感激し、ネットで検索してみると、こちらのブログで元ネタをきれいにまとめてあったのでまた感激致しました。
> ただ、他のネタらしきものや、2、3気になった点がありましたのでコメントを書かせて戴きました。(かなり前の記事のようですので、既にご存知のことばかりでしたら申し訳ありません。)

はじめまして、ありがとうございます。

> 第2話
> P38「アヒル隊長」→TV番組「鉄腕DASH」から?
> 第7話
> P120「ホテルかがひ」→「花街」(かがい)は昔の遊女街のこと?
> 第10話
> P177上中「お麩くろの味」→「お袋の味」
> 第11話
> P5冒頭→東映映画のオープニング風?
> P14左中→名刺のアドレスが「aki-nd-dama-c」=商人魂(あきんどだましい)?
> 第12話
> P24「カレー記念日」→俵万智さんのベストセラーの歌集「サラダ記念日」?
> 第13話
> P44下のカレー箱「…この支配からの卒乳」とも書いてあるような(卒乳:赤ちゃんがお乳を飲むのをやめること)

このあたりは、そのとおりだと思います。

> 阿堀仁子→アボリジニ?
仁子ちゃんとオーストラリアの原住民につながりが見いだせなかったんですけど、現在ではアボリジニ(aborigine)自体が、原住民の意味を持つようになっているんですね。そこから、地元の子みたいな意味なんですかね。

> 第15話
> サブタイトル:『フランダースの犬』の他に、高野寛さんの『人形峠で見た少年』という曲もあるけれど……(考えすぎ?)

ざっと調べた感じだと、意外と『~見た少年』という曲とか作品が少なかったので、『人形峠で~』が元ネタかもしれないですけど、この曲と内容に共通点が見いだせないんですよね。ここは『?』つきということで。
>
> 既出の箇所:
> 第1話
> P13「ジョビジョバ」→演劇ユニットのジョビジョバより、その元になっているジプシー・キングスの曲名の方が有名かも。

これは、作者の音楽の趣味が分からないので何とも言えないですけど、作者は大学時代は演劇関係の学部にいたようなので(旧ペンネームでググるといろいろ出てきます)、演劇ユニットのほうでいい気がします。

> 第13話
> P56「Don't trust over 味噌」→ムーンライダーズの「Don't trust over thirty」は、1960年代にJack Weinbergという人が最初に言ったロックの定番フレーズ「Don't trust anyone over thirty」がそもそもの元ネタです。

調べてみましたけど、やっぱり日本でこのフレーズと言えばムーンライダーズということで良いんじゃないでしょうか。作者がヒッピー文化大好きだったりしたら、分からないですけど。

> お目汚し失礼しました。それでは。
コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。





  1. 2015/04/25(土) 15:35:28 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

阿堀先生について

はじめまして。
モーニング連載時から面白いと思ってましたが、最近やっとコミックを買いました。各種漫画賞を獲って有名になりましたね。

じんこちゃんのおじいさんの指圧師、目の見えない方もしれませんね。上巻142pで朔田さん親子が目の前にいるにも関わらず、ハナエさんに「どんなん?似てる?似てる?」と聞いてます。下巻106pの「藁谷くんか?」という反応も、声を掛けられるまで気づかない距離じゃなさそうな。
なんとなく気になったので、コメントしました。
  1. 2015/11/02(月) 01:11:36 |
  2. URL |
  3. TY #-
  4. [ 編集 ]

Re: 阿堀先生について

> はじめまして。
> モーニング連載時から面白いと思ってましたが、最近やっとコミックを買いました。各種漫画賞を獲って有名になりましたね。

はじめまして。

> じんこちゃんのおじいさんの指圧師、目の見えない方もしれませんね。上巻142pで朔田さん親子が目の前にいるにも関わらず、ハナエさんに「どんなん?似てる?似てる?」と聞いてます。下巻106pの「藁谷くんか?」という反応も、声を掛けられるまで気づかない距離じゃなさそうな。
> なんとなく気になったので、コメントしました。

確かにそうですね。視覚障碍者の方が指圧師とかマッサージ師をやっているケースも多いですから、そういうことかもしれないですね。


TYさん、コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。






  1. 2015/11/02(月) 11:54:53 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
元ネタを調べて回っていた所こちらへ流れ着きました
P.82の習字をひとつ飛ばしていらっしゃるようでしたのでネタ提供としてひとつばかり
「泥棒対策ライト」

解読した時は???でしたが、恐らく田島列島さんのご友人が主宰されている劇団の名前から来ているのではないかと推測しています
  1. 2016/08/15(月) 15:17:47 |
  2. URL |
  3. 菖蒲 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんにちは
こんんちは。

> 元ネタを調べて回っていた所こちらへ流れ着きました
> P.82の習字をひとつ飛ばしていらっしゃるようでしたのでネタ提供としてひとつばかり
> 「泥棒対策ライト」
>
> 解読した時は???でしたが、恐らく田島列島さんのご友人が主宰されている劇団の名前から来ているのではないかと推測しています

たしか田島先生は、演劇関係の大学?(学部? サークル?)だったらしいので、そのときの繋がりなんでしょうね。


菖蒲さん、コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。






  1. 2016/08/15(月) 19:02:41 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

初めまして,こんばんは。
前の記事ですが,最近のコメントもありましたので,気になったことを1つ。
第7話
120P
4コマ目の看板『ホテルかがひ』 → かがひは『花街』で遊女街のこと。
とありますが,
「かがひ」と書いてあるので,「花街(かがい)」ではなく,「嬥歌(かがひ)」でしょう。
ホテルですることからしても,こちらだと思います。

乱文失礼いたしました。
  1. 2016/08/31(水) 17:55:40 |
  2. URL |
  3. すーしー #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 初めまして,こんばんは。
はじめまして。

> 前の記事ですが,最近のコメントもありましたので,気になったことを1つ。
> 第7話
> 120P
> 4コマ目の看板『ホテルかがひ』 → かがひは『花街』で遊女街のこと。
> とありますが,
> 「かがひ」と書いてあるので,「花街(かがい)」ではなく,「嬥歌(かがひ)」でしょう。
> ホテルですることからしても,こちらだと思います。
>
> 乱文失礼いたしました。

こういう風習?があったんですね。勉強になりました。
どちらが正解というのは分からないので、併記という形にしたいと思います。


しーすーさん、コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。









  1. 2016/08/31(水) 20:24:05 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad