晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

champion タップ! 8/28更新分の感想

タップ!の感想です。今週は7本が更新されました。
ネタバレにご注意を。




・アルパカかあさん/三谷知子
頭をぶつけてしまったアルパカかあさんの首が短くなり、羊のようになってしまう。腸の長さとかヒツジ科orラクダ科とか、妙なところにこだわっているのが良かった。『タダノ シープ イン コンクリートジャングル ソークール イェー』。
→ 次回は9/11更新予定。

・ほぼ週刊みつどもえ/桜井のりお
安定の丸井父 = 不審者ネタ。自分の家にいるのに立てこもり犯に間違われるとは、ご近所づきあいはどうなってるんだ?
→ 次回は9/4更新予定。

・花と嘘とマコト/あさの
マコトの症状というのが、死後ウイルスが活性化して人間の機能を代行している物だということが明らかになる。お祭りに来たハナだが、周囲の人間の目がマコトに向けられているように感じてしまう。そして、同級生に見つかり、マコトの体も崩れ始める。いろいろと、期限が迫っているのか。
→ 次回は9/4更新予定。

・黒街―クロマチ―/小池ノクト
お祭りでの親子の会話。ちょっといい感じ(?)の展開かと思いきや、草むらから聞こえてきた「10円くじ」の言葉に、父親がホイホイ乗ってしまう。次回は、幸一が学校へ。
→ 次回は9/25更新予定。

・わっちゃんはふうりん/サメマチオ
最終回。ラストに稲造とりよの食事シーンはあるものの、メインは八衛がどう考えていたかという描写に割かれる。なかでも妻の鶴子さんの気持ちの変化が良かった。

・フラグタイム/さと
時間が動きだし、森谷さんはこれまでのことをカミングアウトすることによって、村上さんの心の奥に迫ろうとする。そして、廊下で本当の気持ちをぶつけ合った2人。次回、最終回です。
→ 次回は9/25更新予定。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
にじみんは、潮井梨ナを殺そうとするものの、奴村さんの策(魔法の壁)によって手が出せず。しかし、雫芽さりなの超切断系ヨーヨーの脅威から逃れられたわけではない。ただ、あっさり死んでしまった小田野は、どういう存在だったのかが気になる。
→ 次回は9/25更新予定。



来週は『みずきちゃん』と『息子の嫁』と『透明のココロ』と『ゼウス様』と『ベルリンは鐘』と『花と嘘とマコト』と『みつどもえ』が更新予定です。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/08/30(土) 12:27:50|
  2. タップ 2014
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad