晴耕雨マンガ

11月は、少年ラケット、ヴィンランドサガ、はじめアルゴリズム。

週刊少年チャンピオン 35号の感想

チャンピオンの感想です。表紙は浦安鉄筋家族。グラビア&ポスターは“小鉄の中の人”三森すずこさんです。






・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
3倍祭り巻頭カラー。1本目は、小鉄&ノブと遊ぶノムさん。しかし「ノムさんの持つ竹刀でノドを突かれたい」って、スゴイ欲求だな小鉄。2本目は、たまたま大鉄のタクシーに乗った、小学校時代のクラスメイト・アベベさんの思い出。西城郷五郎という名前と顔のインパクトのスゴさ。

・闘え!春巻/浜岡賢次&やぎさわ景一
3本目は、スピンオフ作が出張掲載。今回は春巻vs芋。側溝のフタに指がはさまったままの階段オチは、かなり痛そうな印象。単行本は8日に発売。

・刃牙道/板垣恵介
刃牙と武蔵が、ついに対面。刃牙はノーヒントの状態から『武蔵』だということを当てたけど、第一印象では武蔵のほうが勝っているか。

・弱虫ペダル/渡辺航
負けた鏑木に対する、段竹、杉元、古賀のハイタッチ3連発が良かった。箱学と総北は、相譲らず。もう、この2校だけでレースをしているよう。

・実は私は/増田英二
黒峰にフラれたみかんと、黒峰をフッた藍澤さんの抗争が勃発。今回のやり取りはジャブ程度で、修学旅行で決着をつけることになりそう。メインヒロインは、カヤの外。

・ハリガネサービス/荒達哉
ブサイクな家守先輩が活躍する。後ろに飛ばされながらのレシーブから、左手でのスパイクで一矢報いる。でも、レギュラーセッターは厳しそうだな。

・極悪バンビーナ!/中島こうき
五色君が登校する。理事長である彼は傍若無人に振る舞い、ニーナ、赤城さん、紫先生でレジスタンスを結成するものの……。イタリア語で「くっそー」は「ミンキアー」って言うのね。

・ギャングロード/Applibot&桑原真也&ニシカワエイト
第二戦は、リョオと前回ベスト4の『SEIJOU』の“ダンシング・ヒーロー”廓拓郎の対戦。廓の“エアバス殺法”に押されていたかに見えたリョオだが、一撃で腕を折ってしまう。基本的にチアガールの印象しかないが、解説役の哀川美伝沙(ミーシャ)は良いキャラになりそう。

・最強少女さゆり/福田やすひろ
今回は、インリンがさゆりちゃんのことを調査しようとする。が、そもそも、まともに会話できる人が少なかった。単行本の発売&次号はセンターカラーということで、プッシュされているのか。

・クローバー/平川哲弘
フェリーに乗っていた編み込み男は、春木が呼んだ助っ人の楠高虎(しかも大将として参加)と判明。ラストで、コレに異議を唱えるヤツが現れたけど、来栖じゃなくて吉田だろうな。

・錻力のアーチスト/細川雅巳
燃える蛮堂とヨダレ弐敷の最終決戦。レフトフェンス直撃の当たりに、一塁ランナーの清作は一気にホームを狙う。ここで、まさか捕手の山脇が錯乱状態に陥るとは。蛮堂がカバーに入りクロスプレーに。

・黒虎/鈴木快
侵入者の正体が『申の門』の猿飛佐之助だと明らかに。十二神将vsハルシオンではなく、十二神将同士の対決になっていくのか。

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
星王はゲッツーに倒れる。268Pの観客と味方からの文句は、かわいそうになってくるレベル。続く山田は、ファールで粘る。次回は三振か?HRか?

・侵略!イカ娘/安部真弘
イカ娘がテント生活を始め、ホームレスに間違われてしまう。やっぱり、こういう同情を誘ったり油断させる方向の侵略が向いているな。

・囚人リク/瀬口忍
お別れ編その③。周龍の分はサクッと済まして、リクとレノマ、松尾が同房だったノギ、管、須藤と再会する(天野もいる)。コレ、沢田はやらないんだろうな。

・バチバチBURST/佐藤タカヒロ
鯉太郎の勝利。幕下優勝を受けての、各人の感想。なかでも常松&大吉の言葉が良かった。次回で最終回ということだが、改題して幕内編に突入かな?

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
柏原も、百瀬もPKを成功させる。それだけで1話読ませてしまうのはさすが。これはサドンデスもありうるか。そうすると、二宮がポイントになるのか?

・思春鬼のふたり/反転邪郎
今回の犯人である、安土さんの心情説明回。台本にト書きを書きながら行動する様子は、そういうスタンドのようだった。次回は、侘救とバトル。

・名探偵マーニー/木々津克久
家の裏山で交通事故に見せかけた殺人が発生。マーニーは調査をするが、容疑者の弁護についたのは熊耳法律事務所だった。これで、家族の問題にもひとつのケリがついたということなのかな。次回、最終回です。

・いきいきごんぼZ/陸井栄史
テストをカンニングで乗り切ろうとしたものの、意見の違いから枷井&技野と空中分解してしまった吏毘堂。しかし、川地和樹先生は今回だけの参加なのか、それともアシスタントに入ったのか? 

・ウチコミ!!/村岡ユウ
迷いが生まれて消極的な柔道になってしまったレンは、残り32秒の時点でポイントを逆転されてしまう。ユッキーの言葉で本来の持ち味を思い出したが、ここからの再逆転は可能か? なんか、急に終わりそうな雰囲気になった。

・ペーパーブレイバー/藤近小梅
剛島兄妹の話。これで、左葉にも『八兵衛のため』という、戦うモチベーションができたわけか。っていうか、もう1回魔王戦やるのかな?

・木曜日のフルット/石黒正数
フルットが最強の助っ人『ドン先生』を用意する。3コマ目と4コマ目の間は本当は5分くらいあったと考えると、その間待っていてくれたクロとトラは偉いと思う。


次号は合併号。バチバチとマーニーが最終回で、盆ノ木至の短期連載も始まります。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/08/01(金) 19:44:49|
  2. チャンピオン 2014
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad