晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

ちーちゃんはちょっと足りない の感想


ちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・コミックスエクストラもっと!)ちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・コミックスエクストラもっと!)
(2014/05/08)
阿部 共実

商品詳細を見る



阿部共実初の長編作品『ちーちゃんはちょっと足りない』の感想です。
秋田書店の季刊誌『もっと!』で第2号(2013年3月発売)から第6号(2014年3月発売)まで連載されていました。


・第1話
南山千恵(ちーちゃん)は中学生だけど、身長だったり財布の中身だったり頭の良さだったり蜂への警戒心だったり、いろいろなモノがちょっとずつ足りない。それでも同じ団地に住んでいるナツや、ちょっと口の悪い旭など良い友人に恵まれていた。という、日常系のエピソード。一度読み終わってからだと、22ページのナツの「オールキンタマ!」とかは、ポップすぎて救いになるほど。

・第2話
委員長の奥島君と副委員長の如月さんに勉強を教えてもらったちーちゃんと、それにつき合ったナツは、帰り道で旭がサッカー部の先輩と会っていたのを目撃したことから、恋愛ごとに興味を抱く。33ページ7コマや45ページ4コマなどのちーちゃんの顔芸や、ナツと2人でいるところの笑顔を見るとホッコリする。

・第3話
姉の志恵(高2)と、デパートに靴を買いに来たちーちゃん。でも、22cmの靴でも大きすぎて結果的には子供用を買うことに。明言はされていないけど、いろいろと体の成長に問題があるんだな。志恵も、ちーちゃんのことを叱りながらも実は心配していることがセリフの端々から感じられるし、受験で親に負担をかけないように考えたりファッション雑誌を友達からもらっていたり、家計を考えながら生活しているのが、なんか切ない。

・第4話
旭は成績が良く、家族でグアムに旅行に行っていた。いっぽう、同じクラスの藤岡からは万引きを持ちかけられる(冗談)。どちらにもなることのできないナツは、自分の存在の希薄さを感じてしまう。この話から、主人公がちーちゃんからナツに移り変わったようで、それと同時に作品内に漂う空気も一気にダークになっていきます。96~97ページの見開きが、カバー下にも使われているし最後の救いのシーンかな。

・第5話
女子バスケ部員(宮沢と野村)が、顧問のために集めていたお金が紛失する事案が発生。その疑いがちーちゃんにかかる。それを怒りの形相で否定する旭が良かった。でも犯人は、そのちーちゃんだったことが判明する。「ナツいい奴だから いつも やる!」と言われてからのナツの体がグニャリと歪み、本当に1000円もらっちゃう流れにド肝を抜かれた。ちーちゃんは、倫理観も足りなかった。ラストのひと言が、4話と対比になっているのもイイ。

・第6話
ちーちゃんからお金をもらった罪悪感から、ナツは学校をズル休み。病院に行くふりをして、かねてより欲しかったリボンを買う。翌日には、そのリボンをつけて登校するものの、誰からもふれてもらえない。そして、藤岡たちがお金を盗んだ犯人を本格的に探し始めたことから、ナツは保健室に逃げる。「私たちはなんでこんなに足りないの? 余った物でいいからちょうだいよ何か」というモノローグが切ない。そして、旭から聞かれたちーちゃんは、あっさりお金を取ったことをことを白状てしまう…。

・第7話
ちーちゃんの告白を受けて、潔く宮沢と野村に謝る旭。少々強引ながらも、ちーちゃんにいけないことをやったと分からせた藤岡。その藤岡の家庭の事情を説明した宮沢や奥島らもふくめ、すべて丸く収まった感があっただけに、その後のナツの空気の読めなさが際立っていた。178~179ページの白黒反転見開き4段の帰り道は切なく、180ページで藤岡姉妹を見た「はいはい どうせ私だけがクズですよ」というモノローグは、後戻りできないところまで落ちてしまったんだなと思う。

・最終話
ひとりで朝から出かけたきり、連絡の取れないちーちゃんを探しに街に出たナツ。そこで藤岡たちと遊ぶ旭を見かけたことから、一気に黒い感情が吹き出してしまう。207~212ページの怒涛のモノローグには胸を締め付けられる。特に「友達も少なくてバカでワガママで性格も悪い娘でごめんね」「私は何もしないただの静かなクズだ」「未来がせまいよ」は、切なすぎる。結果的にナツは、ちーちゃんを近くに留めておくことで心の安定をはかったけど、旭とは以前と同じようには話すことはできなそう。ハッピーエンドではないけど、バッドエンドと言い切ることもできない、なんだかモヤモヤした何とも言えない読後感が残ります。




最後のコマは、第1話のラストと同じ場所が描かれているんですけど、そこから旭がいなくなっているという…。足りないって、こういう意味もあったのか…。

ちーちゃん 対比





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/05/10(土) 20:16:10|
  2. 阿部共実
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad