晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

放課後さいころ倶楽部 第2巻の感想


放課後さいころ倶楽部 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス)放課後さいころ倶楽部 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
(2014/02/12)
中道 裕大

商品詳細を見る




放課後女子のアナログゲーム物語『放課後さいころ倶楽部』の第2巻が発売されました。
今回もゲームの勝敗を書いていますので、ネタバレにはご注意を。



・第11話 どっちが面白い!?
・第12話 子供のオモチャ?

鴨川沿いで将棋を打つ昔気質の銀さんと、フランス帰りでチェスをたしなみ奥様の人気を集める白浜さんが対立。そのイザコザに巻き込まれる形になったアヤから話を聞いたミドリが、解決のために提案したゲームがドイツ生まれの変則将棋『ガイスター』。シンプルなルールながらも、大人2人が引き込まれていく様子が良かった。このガイスター、第9話でチラリと登場しているのも見逃せない。
▼ガイスター
勝 銀さん
負 白浜さん



Geisterガイスター(日本語版2012新版)Geisterガイスター(日本語版2012新版)
()
メビウスゲームズ

商品詳細を見る



・第13話 どこぞで会うたか?
・第14話 ひとりとちゃうから

高屋敷家でのゲームに、花の友人であるマキさんも参加することに。金髪のポニーテールにグラサン&スカジャン着用という、昭和のヤンキーのような出で立ちに、ミキは過去の嫌な思い出が頭をよぎる。今回遊ぶのは、財宝発掘チキンレースの『インカの黄金』。度胸満点で勝負の引き際もわきまえているマキに、ミドリとアヤはすっかり翻弄されてしまう。そこに、トラウマを打ち払うべくミキが立ち上がる。ミキの成長とともに、3人の心のつながりも描かれていて良かった。マキも見た目とは違っていい人だったし。
▼インカの黄金
勝 ミキ
負 アヤ ミドリ マキ 花
(何度かゲームをやっているっぽいけど、最終結果ということで)



インカの黄金 完全日本語版インカの黄金 完全日本語版
(2011/06/18)
アークライト

商品詳細を見る



・第15話 楽しい記憶
近年ボードゲームの最高傑作『カタンの開拓者たち』のルールを、ミドリがアヤたちに教える。その様子を聞いていた店長も、若かりし日のことを思い出す。この回想で店長が日本とアメリカのハーフであり、軍人として沖縄に駐留していたことが判明する。でも、ここから頭に大きな傷が残るケガを負い除隊してゲーム屋を始めることになるわけで、けっこう波乱万丈な人生を送っているんだろうなと思った。あと、名前はタケルか。
▼カタンの開拓者たち(過去)
勝 マイク
負 ジョージ タケル
▼カタンの開拓者たち(現在)
勝 ミドリ
負 アヤ ミキ



カタンの開拓者たち スタンダード版カタンの開拓者たち スタンダード版
(2011/04/25)
ジーピー

商品詳細を見る


 
・第16話 興味はないから…
・第17話 伝わったやろか?

田上の友人でイケメン剣士の吉岡龍二君が登場。数々の告白を断っていて女の子に興味がないと思われたが、アヤたちとゲームをすることでその真意が明らかになる。今回はお絵かき伝言ゲームの『テレストレーション』を行うが、そこでのミキの“画伯”っぷりがスゴイ。特に『ばんざいするうさぎ』をジックリと見ていると、何とも言えない気持ちになってくる。吉岡君と第13~14話に登場していたマキは、第1話のトビラで存在を確認できるので、この話は連載当初から想定していたんだろうか。あと、この話から夏服に。
▼テレストレーション
勝敗なし



テレストレーションテレストレーション
()
不明

商品詳細を見る



・第18話 アヤの本当の力…!?
アヤの誕生パーティーが行われる(16歳)。ここで、動物クイズゲームの『ファウナ』をやることになる。『オセロット』の生息地域や体長など、全く分からないミキやマキに対して、高屋敷姉妹はズバズバと正解していく。ここでアヤの父親の職業が『動物カメラマン』だと明らかに(現在は南米に行っていて、アヤが生まれたのはアフリカ)。第6~7話と第13~14話でも、チラチラと動物の写真が飾られているという演出がニクイ。そして、ラストで京都に来てミキとミドリに出会えたことに感謝するアヤは、ヒロインの面目躍如のカワイさ。
▼ファウナ
勝 アヤ 花
負 ミキ ミドリ マキ



ファウナ 日本語版ファウナ 日本語版
(2013/01/13)
ホビージャパン

商品詳細を見る





この巻でアヤたちが参加したゲームは4つ。1巻からの通算成績は
アヤ  9戦 1勝6敗2NG 勝率.111
ミキ  9戦 4勝3敗2NG 勝率.444
ミドリ 9戦 3勝4敗2NG 勝率.333







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/02/14(金) 09:44:33|
  2. 放課後さいころ倶楽部
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad