晴耕雨マンガ

6月は、トクサツガガガ

週刊少年チャンピオン 10号の感想


週刊少年チャンピオン 2014年2月20日号 NO。10週刊少年チャンピオン 2014年2月20日号 NO。10
(2014)
秋田書店

商品詳細を見る


チャンピオンの感想です。表紙は弱虫ペダルです。

・弱虫ペダル/渡辺航
巻頭カラー。ポスターと小説版の先行掲載(タップ!に載ったのと同内容)があります。本編は、手嶋vs古賀のラストスプリント。ほんの、わずかな差で手嶋に軍配が。これでIHメンバーの6人が本当に決まった形になるんだろうけど、合宿もあと2日あるし、もうひと波乱ほしいところ。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
センターカラー。16年ぶりの再アニメ化が発表。たぶん5分アニメだろうけど、ここは思い切って女性キャラ(あかね、のり子、ノムさん、れいんちゃん、佐渡勇子、桜、順子ママ、べ~やんの店長、丸山ポパイ、地味っ子トリオ、花子&中田さん、山田真夜など)をメインにした話だけで1クール構成してほしい。本編は桜と大鉄のやり取りです。

・囚人リク/瀬口忍
センターカラー。3マッスルズの座談会がアリ。脱獄の計画を話す中で、田中がヘリの電子ロック解除にむけて光明を見つける。そのなかで、スライスデビルが丸井の盗み聞きに気づく流れが良かった。

・バチバチBURST/佐藤タカヒロ
闘海丸の外無双を、まるで空を飛ぶように回避した鯉太郎に残されたのは、これまで散々積み重ねてきた基礎的なものだった。そこから一気に押し出して、勝利。しかし、このあとには王虎が待っているのか…。

・ペーパーブレイバー/藤近小梅
『新入生歓迎旅行』で京都に(生徒まるごと)来た聖利たち。なぜか剛島兄妹も合流して旅を満喫していると、ビカリさんがはぐれてしまう。迷子になった初等部の2人と合流場所にむかうことになるが、どうやらただ者ではない様子。

・実は私は/増田英二
連載50回記念センターカラー。改めて、白神さんと黒峰を2人きりにしようとする藍澤さんだが、案の定邪魔が入ってグダグダに。そんななかでも「渚ちゃん」「葉子君」と下の名前で呼び合うのが良かった。

・錻力のアーチスト/細川雅巳
2回表。自分のスイングスピードが上がっていることに気づかない清作は、左薙の投球にタイミングが合わない。しかし、振り遅れてしまったことが功を奏して、センター前ヒット。左薙の清作評が良かった。

・侵略!イカ娘/安部真弘
いつも家にいる栄子に運動させようと、イカ娘が清美の所に連れて行ってバドミントンすることに。2人の連係プレー(触手を使ってのハイジャンプ)が良かった。

・クローバー/平川哲弘
壮絶な殴り合いのすえに神楽木が勝利。まさか吉良が負けるとは。これでゲンゲンとハヤトの連勝が必須になったけど、ここらで来栖が途中参加というのもいいかもしれない。

・真・餓狼伝/夢枕獏&野辺優美
文吉と京太郎は、握手でお別れ。そして、久右衛門に“死”の選択が迫っているとのこと。これに講道館が、どう関わってくるのか?

・3LDKの花子さん/丸山哲弘
花子さんの1日を追うドキュメント風の構成。良く見れば前向きだけど、悪く見ればダメなところに目をつむっているだけのような…。で、これを取材した人?は誰なの?

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
岩鬼と権左のケンカは、阪神の練習中に岩鬼がインタビューを受けるためにベンチの前に出てきたことだった(どうでもいい)。ゲンちゃんの始球式もわりとあっさり終わり、プレーボール。小林はどういう投球をするのか?
  阪神     スターズ
三原   中 1 三 岩鬼
針    二 2 二 殿馬
王島   左 3 一 星王
力道   三 4 捕 山田
東海の竜 遊 5 中 義経 
信長   右 6 右 山岡
南海   一 7 遊 サル
豆タン  捕 8 左 足利
藤村   投 9 投 小林

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
乾は、DF2人のあいだを突破し、飛び出してきたGKの鼻先でループシュートを決めて、市蘭が逆転。やっぱり、麻衣ちゃんの手紙の内容にジンときた。そして、船学が再び攻めに出る。

・バーサスアース/一智和智&渡辺義彦
イヨちゃんがハルトとシェリカを担いで撤退する時間を稼ぐ、ゲトレー。かつて戦い方を教えた兵真と対峙する。そして、ここでスカルペルが登場するとは、ちょっと燃える。

・名探偵マーニー/木々津克久
脱獄犯が理髪店から子供を人質にとって逃亡する。それを偶然出くわしたマーニーが追うことに。最近の事件を鑑みるに、子供にはGPSのついた物を身に着けさせたほうがいいんだろうな。あと、今回いちばんいい味を出していたのは、タクシーの運転手。

・ウチコミ!!/村岡ユウ
今回は、ヒューマの回想編。飛悠馬という名前から、野球での活躍を期待されていたものの上手くいかず、そんなときに出会った祭田の言葉で救われたということが明らかになる。そして同程度のスピードを持つ2人が同時に投げに入る。

・突発!コハルの武技/林家源之介
9回目。極太の生徒会長・武田獅子王は、自分より強い女性しか好きにならない(なので、まだ誰も好きになった事のない)という性癖だった。コハルはカンチョーをお見舞いするものの、通用せず。そして、その様子を見守る謎の人物。もう、短期連載じゃないな。

・いきいきごんぼZ/陸井栄史
まさかの2週連続まろ美回。ふとしたことから吏毘堂がイケメンに見えてしまい、恋に落ちるまろ美。できれば、ずっと変身後の姿でいてもらいたい。でも「ゐゐゑ」は、やりすぎだろう。

・雨天決行/重本ハジメ
赤マント配下の女・ノヅチに水を操る能力を奪われ、新キャラのツチノコに倒された赤舌。甲人がギリギリのところで助ける。この場所に、学園メンバーも向かっているようだし、夜行でも来たら総力戦になっちゃうな。

・100階段のねがいごと/斉藤的作
読み切り。新人まんが賞入選作。幼なじみだがケンカばかりするようになってしまったB太とキキを仲直りさせようとするマキオ。祭の日に神社の100階段を100往復すれば願いが叶うという伝説に挑戦することに。3人が主人公でその関係性がテーマの話だが、そのぶん話の軸が定まらなかった印象。

・木曜日のフルット/石黒正数
久々に登場した佐藤さんの怪しいバイトの内容を頼子が推理する。でも、マーニーが言っていたよ。『限られた情報で推理するのは一番やっちゃいけないこと』って。






次週から反転邪郎の新連載が始まります。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/02/07(金) 16:20:55|
  2. チャンピオン 2014
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad