晴耕雨マンガ

11月は、少年ラケット、ヴィンランドサガ、はじめアルゴリズム。

週刊少年チャンピオン 9号の感想

チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは、AKB48の永尾まりやさんです。






・バキ再開情報
バキ新作の連載開始が、3月20日発売のチャンピオン16号からだと発表されました。ということは、これと前後して新連載攻勢があるということか。

・クローバー/平川哲弘
巻頭カラー。ハイキックはキャッチされるものの、そこからの延髄切り → ラッシュで吉良が逆転。ただ、まだ決着はついていない様子。しかし、ジャンピングエルボーを自爆しておいてヒジが無事な神楽木もスゴイな。

・弱虫ペダル/渡辺航
残り250メートルの時点で手嶋が前に出るが、そこまで古賀はサドルに腰を下ろしたままだった。ここから本気のスプリントが始まるということは、手嶋の逆転は厳しそうだな。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
春巻が、あずきアイスに歯を7本折られる。そして、次週は『重大発表』ありとのこと。まだ単行本は10巻なので、改題にしては早いか。

・実は私は/増田英二
茜ちゃん回。白神さん、藍澤さん、黒峰のダミーを作って『告白ごっこ』をする。その様子にアタフタする白神さん(本物)。しかし、素のときは「朝陽君」と呼んでいたのか。気づかなかった。

・真・餓狼伝/夢枕獏&野辺優美
センターカラー。丹波親子だけでなく道場生たちからのエールを受けて、京太郎は引きずっていた過去を振り払う。次回からは、新章か。

・囚人リク/瀬口忍
不意に訪れる松尾の感動シリーズ。余命が少ない母親を思って食欲の出ない松尾に対し、史郎がおせち料理を利用して寿司を握る。そして脱獄の決行日が、1か月後の2月1日と定められる。

・バチバチBURST/佐藤タカヒロ
投げや張り手が交錯する激しい取組から、鯉太郎は必殺の呼び戻しを狙うが闘海丸は外無双で切り返す。完全に体が浮いちゃっているし、これは勝負ありかな。

・聖闘士星矢ND/車田正美
シリーズ最終回。童虎、一輝&デストール、シオンの前に現れる蛇。それらは聖域でも高貴なもので、蛇遣い座の黄金聖闘士の復活を告げる。しかし、デストールは次シリーズも丸まったままなのか?

・ペーパーブレイバー/藤近小梅
「もっと勇人くんのことが知りたい!」ということで、交換日記を提案する右華。でも、なぜか話はそこから『アキレス腱ヴィクトリー』略してアキトリーへとシフトしていく。すぐさま、ごんぼにパロられること間違いなし。

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
スターズに参加するドリーム投手が、山田と中学時代から関係がある小林真司だと明らかに。さらに力動元馬君があこがれの力動玄馬選手と対面。しかし、試合前に岩鬼が南海権左を殴るハプニングが。でも、ページ下の『次号→いいよプレイボール!!』というアオリで、そう大事にはならない感がありあり。

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
残り7分。追いつかれてもディフェンシブな戦い方を変えない船学に対し、市蘭は攻めの姿勢を崩さない。ここでチャンスを迎えた乾に、麻衣ちゃんからの手紙が重なるとは。次回は、感動必至じゃないか。

・錻力のアーチスト/細川雅巳
手痛い一発を浴びた之路だが、気落ちすることはなかった。天才でもなくエリートでもなかった中学時代から、ここまで這い上がってきた過去が明らかになる。これでキャッチャーの宇城もキャラが立ったな。

・侵略!イカ娘/安部真弘
早苗と鮎美ちゃんが、いっしょに犬の散歩をすることに。いつもとくらべて、ずいぶんと後ろの方に載っている印象。

・突発!コハルの武技/林家源之介
短期連載?8回目。今回は、コハルと花組の連続バトル。カンチョーがなくても、しっかりと格闘モノとしても読みごたえがある。そして、ついに極太学園の生徒会長レオウ様が姿を現す。

・深夜の魔女/川地和樹
新人まんが賞大賞受賞作。処刑場跡に建てられた中学校で、魑魅魍魎に追われる夜回り番の女教師(魔女の末裔)と彼女に好意を持つ男子生徒。テンポもいいし20Pながら読みごたえもある。なにより『ぺっぺっぺーっ』と唾で怨霊を退治するシーンが良かった。

・ウチコミ!!/村岡ユウ
小田桐の回想編。自慢の長髪や彼女を捨て去って、柔道に懸けていることがことが明らかになる。ただ、やっぱりキャラのせいかそんな重要なことには感じない。

・3LDKの花子さん/丸山哲弘
信から風邪をうつされた花子さんが、病床でみた前世?の夢。なんか、最終回みたいな雰囲気だった。

・雨天決行/重本ハジメ
前回現れた謎の女が赤舌から能力を奪い、イケメン化?した火車が赤舌誕生の秘密を明かす。これは、もちろん甲人が黙っているわけがないな。加統も復活してこい。

・名探偵マーニー/木々津克久
過去編。幼いマーニーとメカニックの出会いが描かれる。でも、ここからマーニーの誘拐事件?もあるわけで、まだまだ因縁のすべてが明かされたわけではないということか。

・バーサスアース/一智和智&渡辺義彦
アーカスとマーベリックのタイマンの援護に行こうとするH小隊に、サークェが立ちはだかる。自衛隊員を氷の串刺しにして弄ぶ姿にライツの怒りが爆発する。ただ、あくまでも防御役だけにケイランさんとの連携は欠かせないか。

・めいきんぐ!/中島こうき
短期連載最終回。せっかく西君が美術部に入ってくれたものの、メイのデスソナーが炸裂してしまう。絵のレベルは高いと思うので、原作付きラブコメなんかに挑戦してほしい。

・いきいきごんぼZ/陸井栄史
Ωカップのオッパイ談義から、まろ美の体に欲情しまいとする吏毘堂。そのまろ美が足でバレーボールを扱っているのは、たかし麿先輩のパロディってことでイイのかな?

・木曜日のフルット/石黒正数
鯨井先輩が作った固すぎるゼリーをめぐってのフルットとデンの攻防。最初と全然違う方向に展開していくのが良かった。







次週は斉藤的作の読み切りが載ります。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/01/31(金) 15:52:48|
  2. チャンピオン 2014
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad