晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

champion タップ! 1/30更新分の感想

タップ!の感想です。今週は6本が更新されました。
ネタバレにご注意を。




・小説版 弱虫ペダル 巻島・東堂 二人の約束/渡辺航&時海結以
『弱虫ペダル』ノベライズ作品の内容を、先行して読むことができる特別編の2週目。今回は、レース前の巻島と東堂のふれ合いという感じ。この続きは、2/6発売の週チャンに載るようです。

・死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々/阿部共実
2週連続更新。今回は雪で止まった列車の中での、26歳フリーターの加賀と「え」でしか会話しない18歳女子高生の漫才トーク。前半は「えっ?」「ええ~」「A」と同じ音でも意味が違うテクニカルな会話が続いていたが、後半の人文字を駆使した力業な展開も嫌いじゃない。
→ 次回更新予定は???

・アルパカかあさん/三谷知子
3週連続更新の2週目。マーくんにお使いを頼むアルパカかあさん。『ぱなしの国の王子様』『無の眼力』『おやつは三丁目の空き地の草』といったところも面白かったが、1コマ目の包丁を持っている?手もジワジワくる。
→ 次回は2/6更新予定。

・ベルリンは鐘/ニャロメロン
今回は、留守番の意識が高すぎる姉 → カギの人のフォルム → 家飛ばし泥棒 → テルちゃんの長いひもを結ぶ巨大な手と、ネタが濃厚すぎた。
→ 次回は2/6更新予定。

・セブンきゅ~ぶ/上月まんまる&谷崎あきら&円谷プロ
今回は撮影前に、実際の『ウルトラセブン』が作られていた“特撮の聖地”東宝ビルト(および円谷プロ)の跡地をナナナたちが訪ねる。しかし、学園祭の上映枠がすべて演劇部に押さえられているという悪い知らせが。そして、単行本が3月に発売決定。
→ 次回は2/20更新予定。

・闘え!春巻/浜岡賢次&やぎさわ景一
大量の段ボールで部屋を改造するだけではなく、学校までの通路も作ってしまった春巻。今回は久々の厠神だけじゃなく、小鉄とのり子もチラッと登場していた。しかし、次回の更新が3月って間隔長すぎじゃないの?
→ 次回は3/6更新予定。





来週は、『みずきちゃん』と『息子の嫁』と『アルパカかあさん』と『ベルリンは鐘』が更新予定です。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/01/30(木) 11:13:27|
  2. タップ 2014
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad