晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

週刊少年チャンピオン 52号の感想


週刊少年チャンピオン (No.52号)週刊少年チャンピオン (No.52号)
(2013)
不明

商品詳細を見る


チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは乃木坂46の白石麻衣さんです。

・弱虫ペダル/渡辺航
巻頭カラー。坂道とともに送れてやってきた、3年の古賀先輩の実力が明らかに。1年時に合宿で980キロ走りインターハイに出場。そこで、150人を抜いた経験があるという(去年の合宿はケガで不参加だったらしい)。コレでレギュラー候補は、9人に。手嶋や鳴子あたりの脱落もありうるわけか。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
のり子が新しい靴を買ってもらうが、なぜか右足だけ。片方だけボロボロなままなのを恥ずかしがって、小鉄たちに悟られないようにするのが良かった。

・バチバチBURST/佐藤タカヒロ
石川vs王虎。ある意味イッちゃってる2人の取り組み。まず先制の張り手を仕掛けた石川だが、先に決まったのは王虎のカチ上げ。まぁ、勝敗よりも石川が無傷で済むのかというほうが重要。

・ペーパーブレイバー/藤近小梅
キャロライン先生から職業判別ガムの改良版をもらった聖利が、新しい仲間を探そうとするが、分かったのは剛島兄の個人情報のみ。ていうか、この学校の屋上の造りに不安感を感じる。

・錻力のアーチスト/細川雅巳
センターカラー。弐敷の兄・義壱がいる、神奈川最強の港南学院の試合。まずは、2年でエースの穂村の鋭いカーブが明らかになる。次号は、打線が爆発する様子。

・実は私は/増田英二
みかんの告白回。朝陽は「白神が好き」と断るものの、凜ちゃんと一緒に50年後のみかんがいたことを考えると、結局2人は結婚することになるのかな? …で、どうやって現代に帰るの?

・突発!コハルの武技/林家源之介
新連載センターカラー。校舎3階分の巨体を誇る不良の襲撃を受けた貫木高校。唯一対抗できるのは、月山流武術を極めた月山コハルだけだった。彼女だけが使える一撃必殺の奥義とは…。アクションもスピード感があるし、コハルをはじめとする女の子もカワイイ。問題は、カンチョー1本で連載を続けられるのかということ。

・侵略!イカ娘/安部真弘
シンディーが、ついにイカ娘を宇宙人として見ることをあきらめる。そこでイカ娘は『イカ』として見てもらえるように振る舞うが…。ラストが落語のようなオチだと思った。

・囚人リク/瀬口忍
椿のヘリポートへの下見が決行される。更衣室に忍びこもうとした瞬間に看守が入ってくるといった展開は、ベタながらもハラハラさせられる。そして、他の看守と鉢合わせしないように隠れた備蓄倉庫に、他の看守が向かってくる。このピンチはどうやって切り抜けるか?

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
ユゥエルのカウンターは、広能がなんとか阻止。市蘭はボールをキープすることはできるものの、船学の守りを崩すことはできない。ここでカギになるのは、母親が観戦に来ているらしい尾上か。

・777スリーセブン/小沢としお
サンダーボルト編のエピローグ。とりあえず3人は、かなり大きな組織を敵に回してしまった様子。そして警察も捜査に動き出す。気になるのは、ハンサムとコンビを組んでいるらしい長グツという刑事。

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
呉九郎のまさかの一発が飛び出して、京都が勝利。獅子十六が申し訳程度に登場したのが面白かった。そしてトーナメント3日目。ソフトバンクvsヤクルト。まあDHがないのであぶさんは代打専門だとしても、ホークスの先発にドリームメンバーが1人もいないのが気になる。

ソフトバンク  ヤクルト
本多  二 1 二 田中
明石  遊 2 中 上田
内川  左 3 左 ミレッジ
松中  一 4 一 畠山
柳田  右 5 遊 川端
松田  三 6 三 宮本
長谷川 中 7 右 バレンティン
山崎  捕 8 捕 相川
摂津  投 9 投 レオン

・バーサスアース/一智和智&渡辺義彦
玲央が意を決して、ASURA COREとの融合を果たす。しかし、これで日本人側は3人とも左手左腕にダメージを負ってしまったのか。

・真・餓狼伝/夢枕獏&野辺優美
京太郎の鋭い剣さばきに、文吉は避けるのが精いっぱい。たとえ懐に飛び込んで襟をつかんでも、木剣の柄をアゴに打ち込まれてしまう。どうやって反撃に転じるのか?

・カジキ!/石丸なお
読み切りセンターカラー。瀬戸内のある町に住む“ゴンタ”の千島カジキ。海の王様を目指す彼のクラスに東京から転校生が来る。前作のヤンキー物とは違い、絵柄と田舎町のノスタルジックな雰囲気が合っていた。『この町の一員じゃけぇ…』の見開きも良かったし、担任がアンドレ・ザ・ジャイアントだったり、タコがカジキを手玉に取るシーンも面白かった。

・名探偵マーニー/木々津克久
マーニー家のアルバムにあった一枚の写真からはじまる、回想エピソード。ロイドが警察をやめて探偵を始めるまでの様子が描かれる。しかし小学生のころは、ゆりかちゃんも真っ直ぐな性格だったんだな。

・雨天決行/重本ハジメ
新しい番傘さえ手に入れば強くなれると思っている甲人に対し、ネネさんがスパルタ特訓を敢行する。そして、地図に示された場所には、加統が何か心当たりがある様子。この2人で探索に行くのかな?

・いきいきごんぼZ/陸井栄史
天体ショーの最中に行われるであろう、カップルたちのあんなことやこんなことを覗こうと企画する吏毘堂たち。今回はやっぱり、数週前のアンケートの景品だったカメレオンスコープを枷井が装着してきたのが、ハイライトだな。

・ウチコミ!!/村岡ユウ
レンの背負い投げが決まり、祭田も当り散らしていたことを謝る。これで、柔道部は団結できたはず。次回からは、対抗戦か。

・3LDKの花子さん/丸山哲弘
件さんからもらったスマホで、おじいさんが壊れてしまう未来が予知される。それを阻止しようと花子さんたちが奮闘する。猫宮さんのBJパロが面白かった。おじいさんは、マークⅡにバージョンアップ。

・イナナカ団地 第22区調査会社タトー/杉浦洸
短期連載最終回。異臭の調査を請け負ったタトーとセツコニ。その原因が、長年放置されて変質した抱き枕だと突き止める。が、その異様に気持ちイイ触り心地にタトーだけでなく、セツコニもドップリとハマッてしまう。どんどん別の方向に話が転がっていくのが面白かった。再登場を期待したいです。

・木曜日のフルット/石黒正数
カラスが光る物を集める本当の理由とは…? 半年後くらいに、あのロボットが動いたら面白い。





次週は、聖闘士星矢が連載再開。ルノアール兄弟の短期連載も始まります。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/11/29(金) 15:02:46|
  2. チャンピオン 2013
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad