晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

週刊少年チャンピオン 15号の感想

チャンピオンの感想です。悪天候で購入が遅れました。表紙とグラビアは、乃木坂46のおふたりです。



・囚人リク/瀬口忍
連載100回記念巻頭カラー。トンネル作戦が順調に進んでいることにレノマが不安を感じるものの、このまま続行。そして田中一郎の部下の革命党の内部に、鬼道院のスパイがいることが明らかに。これから塀の外では、おじさんが残した鬼道院の悪事に関するデータを見つけることがテーマになってくるのか。

・弱虫ペダル/渡辺航
センターカラー。3年が抜けて練習の質が下がったことを受けて、今泉は鳴子にオールラウンダーへの転向を進めるが、これは拒否される。そして、杉元の弟・定時が練習参加のために総北にやって来る。ふつうに考えると巨漢の彼が“総北6人目の男”ということになるんだろうけど、そのとき杉元は兄として、どういう顔をするんだろうか?

・侵略!イカ娘/安部真弘
「不審者がいるらしい」という話を聞きつけた婦警さんが登場。でも、心当たりがありすぎる『海の家れもん』の面々。オチの敬礼も良かったが、この婦警さんには、ぜひとも再登場していただきたい。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
椎名弥生さんが『サスペンダーをつければ、花丸木の服が脱げないのでは?』と思いつく。桜のすさまじい指パッチンでサイレントになったラストページで、どんな言葉が交わされていたのか気になる。

・バーサスアース/一智和智&渡辺義彦
避難で人が少なくなった都内に、深柱を崇拝する集団が現れる。そして、新型の探査装置で深柱出現前に情報を得た地災研。ハルトの初陣は、初めて人間側が先手を打てる失敗の許されない戦いに。それにしても『おしゃべりソーセージ』って。

・真・餓狼伝/夢枕獏&野辺優美
センターカラー。前田の宣言付きの投げを“猫の三寸返り”で返す文吉。さらに切れ味の鋭い当て身もくり出す。純粋な柔道家というわけではなく、総合格闘家に近いということか。

・クローバー/平川哲弘
ハヤトと佐柄は互角の攻防。その戦いに心動かされたのか、レオが柊に詰め寄る。いろいろと状況が混乱しそう。

・バチバチBURST/佐藤タカヒロ
好取組に思えた一番も、すべては王虎の掌の上の出来事だった。そして空流親方とベテランの畑記者の言葉から、鯉太郎の廃業問題も下火になりそう。しかし、同じ日には天雷と大鵠の取り組みが。大鵠は王虎の駒になったはずだから、ここでも何か仕掛けてくるのか?

・あまねあたためる/佐渡川準
弟の保がイジメられている!?ということで、公園に様子を見に行くあまね。京都からの転校生・筑苗花ちゃんの“からくり按摩”が冴えわたる。保の「もしかして俺は とってもお勉強になるものを見ているのではないか」というセリフがとても良かった。目に焼き付けておけ。

・シュガーレス/細川正巳
マリモやキリオ、シロ、卜部らオールスターに見送られて、岳が屋上へ。流れ的には、このままシャケとやって最終回という感じか。

・名探偵マーニー/木々津克久
ゆりかちゃんの金回りが急に良くなったので、その理由を探るマーニー。ゲーム内で罵り合いながら攻撃しあう2人の様子が、とても面白かった。しかし、ゆりかちゃんは、人間的にプラスポイントがないのか?

・サクラノ嵐/石丸なお
前回のケガから、嵐が退院。病院前で旧友の御影零と再会(小さいころ彼はクワを持っていた)。しかし、現在の彼は魔獣のトップ。この2人がぶつかり合うのかと思ったら、その前に刺客が送られる様子。

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
土井垣がヒット。足利が内野安打で出塁するが、長島が三振でスターズは無得点。延長11回のマウンドに上がるのは“わびすけ”木下次郎。1回戦から、キャラ使いすぎじゃないのか?

・いきいきごんぼ/陸井栄史
ショッピングモールで遊ぶ、吏毘堂たち。しかし、トイレに嘉納治五郎先生がいたりモブがサクラノ嵐キャラだったり、ネタが新鮮すぎる。

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
試合はこう着状態に。前の4人だけでは習実DFを崩せないが、松田の突破を恐れて上がっていけない市蘭守備陣。そこで動いたのは、やっぱり百瀬! 残り時間も少ないし、この攻撃が決勝点に結びつくか。

・パンダのこ/角光
乃仔ちゃんが、愛愛の観察日記をつける。しかし、単行本の発売が決まったのと近いタイミングで上野動物園のパンダも交尾をするとは、やっぱり縁があるんだなと思う。あと、間違い探しは、1コだけ「かゆい~!」になってるんですね。

・ハーベストマーチ/フクイタクミ
カイリが村の開放を宣言。村医者からは『騎士』のことを知っているらしい『赤毛のワイズ』こと、ワイズマン先生の情報を得る。やけにコンパクトに『蛇の村編』をまとめてきたなという印象。「次回から新章開始です」という目次コメントに不安をかきたてられる。あと、目隠しマイラがエロい。

・PINCH SERVER/荒達哉
読み切り。あと1点で全国大会に出場できるという状況で、ピンチサーバーに指名された下平鉋。1本サーブを打つだけなのに、深い状況判断と細かな分析でグイグイと世界観に引き込まれる。相手校の反撃に、サーブを打つ前に分析した3人が絡んでくるもの面白い。主人公の下平は一撃必殺ということで、シモ・ヘイヘがモデルなのかな?

・実は私は/増田英二
白神さんも委員長もアホでマヌケなので、お互いに秘密をカミングアウト。委員長は朝陽から(カナヅチで)記憶を消去しようとするが、白神さんの説得で思いとどまる。これは、いちおう三角関係が成立したのか? あと、廊下であんなに大声で叫んでいたら、みかんが飛んでくると思う。

・魔法少女ミルキー☆モウ/八谷美幸
短期連載第3話。ニャンニャ星人がミルク・ア・カウ対策をしてくるが、ミルキー☆モウも魔法のステッキ(から出る牛乳)で対抗する。なんだかんだ言って、いちばんいいキャラは姉のキンだと思う。

・スポ×ちゃん!/竹下けんじろう
最終回。屋上でかすみvsリリィの決闘。リリィが二刀流で戦ったり、巌流島の戦いのような真剣勝負。いい幕引きだと思うが、物足りないのも事実。竹下先生、おつかれさまでした。

・木曜日のフルット/石黒正数
注文が面倒くさいファストフード店。ポテトとハンバーガーは、まあ順番通りだと思うけど、ドリンクの『ストロング』と『マッチョ』のどちらが大きいかについては、議論の余地があるのではないだろうか?


来週は矢口とらや&山口さぷりの短期連載『あの頃のお姉ちゃんはもういない?』がスタート。もう一本、藤川努の『泳げ!ひなのちゃん』もスタート。こちらは、正式連載か。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/03/16(土) 10:32:03|
  2. チャンピオン 2013
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad