晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

週刊少年チャンピオン 14号の感想

チャンピオンの感想です。表紙は弱虫ペダル。グラビアは、NMB48の山本彩さんです。



・弱虫ペダル/渡辺航
巻頭カラー。アニメピンナップ付き。OAD付き限定版の単行本29巻と公式ファンブックの発売が発表されました。本編は、市街地周回型のクリテリウムレースに、田所・鳴子・青八木、そして杉元が参戦。シーズン最後のレース = 田所最後のレースということで、鳴子と青八木が成長を見せようとするものの、勝ったのは田所。そして、杉元が中3の知り合いを練習に連れてくることを提案。やっぱり、総北の6人目は新キャラになるのか。

・侵略!イカ娘/安部真弘
ライフセーバーにプライドを持っている悟郎と、ナンパばかりしている磯崎がビーチフラッグ勝負。ほぼ色黒マッチョ2人しか出てこなかったためか、イマイチに感じた。イカ娘も5コマのみの登場だし。

・名探偵マーニー/木々津克久
息子を探している老婆と、たびたび遭遇するマーニー。しかも、その容姿の特徴がだんだん成長していって…という話。予想したところから、2回転半ヒネられたオチだった。それにしても副校長からも「マーニー」って呼ばれているんだな。

・囚人リク/瀬口忍
センターカラー。リクとレノマは、トイレから壁の近くまで伸びている排水管を利用したトンネル作戦を思いつく。しかし、休憩時間に掘れたトイレの床はわずかなモノ。次回は、連載100回記念巻頭カラーです。

・真・餓狼伝/夢枕獏&野辺優美
時間は第1話の時点に戻り、文吉と前田が対峙する。イノシシの件や値踏みの場面が、バキっぽいと思った。そして、文吉が講道館を襲う理由は、父親の丹波久右衛門にあるらしいことが判明する。次回、いよいよ立ち合いが始まる。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
はい、ノムさんが登場しただけで大満足です。バレンタインデーに誰にもチョコをあげていないのに、ホワイトデーのお返しをもらいまくるノムさん。ちゃいぽーでした。

・バチバチBURST/佐藤タカヒロ
常松の小手投げに、王虎は下手投げ → すくい投げと対応し、最終的には必殺の小手投げで仕留める。常松が切り返して張り手に行こうとする153Pからの流れがよく分からなかった。常松は負けたことで態度が軟化するとは思えないけど、どうなるか。

・ハーベストマーチ/フクイタクミ
単行本発売記念センターカラー。『騎士』状態のまま意識を取り戻したクゥが、カイリを一蹴。いろいろ策を弄した割には戦闘はあっけなかった感じ。しかし、触手に包まれた全裸少年って、けしからんな。

・クローバー/平川哲弘
ハヤトが柊を圧倒。ついに佐柄が出てくる。柊が勝手なことをしていたことは分かったようだが、ハヤトに一撃。ソレ(柊の独断)とコレ(鬼猿のメンツ)は別ということか。

・あまねあたためる/佐渡川準
あまねの友達のメガネっ子・康子が、大人しい自分を変えるためにお守りとして『ヌンチャク』を持っていく(ブルース・リーが好きなので)。ひったくりにあった生徒会長の涙と「ふかしたポテトまっしゅしといてよ―」のあまねが良かった。

・シュガーレス/細川正巳
墓参りするマリモの前に、久々にヒュウゴが現れる。なんか、会話が『北斗の拳』みたいだと思った。そして『明日、岳がシャケに挑戦する』かもしれない。ということで、眠れないシロと卜部が河原で激突。このまま最終章突入という感じなのか?

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
Kジロー対土井垣。三振かホームランかという対決。甲子園の前で待たされる阪神ファンが面白かった。

・バイオハザード~マルハワデザイア~/カプコン&芹沢直樹
ナナンの触手&ガス攻撃にクリスが苦戦する。いっぽうリッキーはフードの女を発見して追いつめるが、返り討ちにあってウイルスを撃ち込まれる…!?というところで、今シリーズが終了。再開は5月です。

・サクラノ嵐/石丸なお
嵐が魔獣相手に大暴れ。でも303Pや見開きのヒザ蹴りより、投げた松葉づえがあさっての方向に飛んで行ったりジャイアントスイングしているのが、この作者の魅力だと思う。あと、1コマ目の躍動感のなさが笑える。

・いきいきごんぼ/陸井栄史
おっぱいソムリエの吏毘堂が、ブラジャーのはずし方を研究する。おっぱい揉まれっぱなしの枷井、超サイヤ人草野先生、図書室のゴキブリなど、今回もネタ満載でした。技野目立ってないけど。

・バーサスアース/一智和智&渡辺義彦
深柱との戦いを決意したハルトが、マッスルコート(略してマスコ)を着て、玲央たちの前に姿を現す。新装備も登場したし、これで対深柱の戦力が整ったということか。でも今回は、ちょっと絵が荒れていたような。

・実は私は/増田英二
朝陽はもちろんだが白神さんも、意外と隠し事ができないわかりやすい性格。ということで2人でババ抜きしたり、?入りシュークリーム(みかん提供)を食べたりして、ポーカーフェイス度を競う。が、激辛シュークリームを食べて羽を出しているところを委員長に目撃されてしまう。3人で秘密を共有することになるのか?

・パンダのこ/角光
雪が積もったので、犬の着ぐるみを着た愛愛と外出する乃仔ちゃん。足跡から熊がいる!?とニュースになるというオチだったが、これがキッカケで、愛愛の存在がバレそうになる展開がありそう。

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
船学監督の土岐が語る黒木監督評。監督も、チームの一員ということか。そして残り時間は10分に。あと、最初のコーナー付近の弧の部分が大きすぎ。

・魔法少女ミルキー☆モウ/八谷美幸
短期連載第2話。前回倒したニャンニャ星人が姉を連れてリベンジに来るが、ミルキー☆モウが返り討ちに。2人同時にTKBをひねっているが、持ち上げられた妹は全体重がTKBにかかって痛いどころじゃなさそう。あと、モウだから、タイトルが毛筆体なのか?

・スポ×ちゃん!/竹下けんじろう
かすみの家に居候することになったなずな。もちろん月女のスポチャン部にも入る。そこで、かすみがリリィに本気を出せていないことを見抜く。次回、最終回。

・逃亡少年/平山賢治
読み切り。世の中にある“異物”と引き合ってしまう主人公の千川要が、それを証明するためにヤマンバを撮影し、証拠を守るために街中を逃げ回る。なぜ逃げるのか?というところが上手く話のポイントになっているのが良かった。でも、ヤマンバで「出会った“異物”が三体目」というセリフは、この話で連載を考えているというのが透けて見えてしまってイヤだ。

・木曜日のフルット/石黒正数
花粉症にかかってしまったデンを、フルットが狙う。でも、猫も花粉症になるの?



来週は、荒達哉の読み切りが載ります。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/03/08(金) 13:08:57|
  2. チャンピオン 2013
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad