晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

ヤングキングアワーズ 3月号の感想


YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2013年 03月号 [雑誌]YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2013年 03月号 [雑誌]
(2013/01/30)
不明

商品詳細を見る



ヤングキングアワーズ3月号の感想です。表紙は『僕らはみんな河合荘』の河合律さんです。



・ナポレオン~覇道進撃~/長谷川哲也
巻頭カラー。肉まんをほおばる律ちゃんの表紙をめくると…、ことしは首吊り死体×3でした! 本編は、英仏海峡を目の前にしてブローニューの森で野営が続き、不満がたまる大陸軍。そろそろ、ネルソン提督との大きな戦いが始まりそう。

・ジオブリピンナップ/伊藤明弘
イラスト連載。今回は『ERIKA KOTOI』さんです。秘書風です。

・蒼き鋼のアルペジオ/Ark Performance
401が超重砲を発射。ミルヒクーを撃破する。とても海の中とは思えないド派手なエフェクトが良かった。タカオのコアは守られたが402の手に渡る形に。これが、今後にどんな影響を及ぼすか?

・スピリットサークル/水上悟志
フォンとストナのその後を知った風太は、熱を出して寝込んでしまう。見舞いに来る友達たちと、熱で見る過去生の夢が上手くクロスオーバーしていた。何気にオールスター状態だし。そして、新キャラの『スパスシフィカ』の正体が気になる。

・(ア)部!/吉川景都
2本立ての1本目。ゲジゲジやアシダカグモでも、信夫は平気ということが明らかに。しかし七緒は、何気にいままででいちばん勇気を出したんじゃないか? 先輩の手を握るなんて。

・僕らはみんな河合荘/宮原るり
センターカラー。学園祭で律先輩は執事カフェで男装することに。宇佐も書生姿でタコ焼きを売ることになる。前村や林など、要注意人物もストーリーに絡んできそうで、ただ事では終わらなそう。

・それでも町は廻っている/石黒正数
タッツンにつきまとうストーカー?の正体を、歩鳥が暴く。虎太郎が姿を現してからの二転三転ぶりは見事。それにしても浅井の報われなさっぷりも、スゴイ。

・天にひびき/やまむらはじめ
21Cオケを指揮したことを踏まえて、意識が高まっているひびき。授業で生徒相手に指揮するチャンスを得る。上手くはいかなかったが、それでもひとつの大きな経験を積んだということか。次号は、お休み。

・球場ラヴァーズ―私を野球につれてって―/石田敦子
CSにも日本シリーズにも、来ることができた!バイトで! 星形君(名前がヨクと判明)の好きな前田が現役でいる時間が残りわずかなだと知った日南子さんが、再会したいという思いを強くする。しかし、いちばんの驚きは、バイト仲間のミッキーが男だったということ。

・トランスノイド/テルミン
高性能戦闘機のYと剣菱は、体を入れ替えることでは合意。ただ、それぞれが語っていない事情があるようなので、実行されるかはまだ不透明な感じか。しかし、今回登場したシャルロッテ博士やお付きのメイドとか女性キャラがカワイイので、男2人旅にするのはもったいないと思う。

・お葬式フェア/鈴木小波
センターカラー。読み切りシリーズ第4弾。束縛の強い妻を殺してしまった夫の前に現れた、謎の葬儀屋・鯨間。彼女の勧めるまま、罪をなかったことにして葬儀にのぞむが…。中盤のコメディテイストから終盤、一気にサイコホラー的な流れに転換していくのが良かった。

・リュウマのガゴウ/宮下裕樹
リュウマの女が、王様と会食。そして、隻腕のリュウマ改めヤツハは、繭王と対面。それぞれに重要なことが語られていたようだが、それらが判明するのはこれからか。そして、冒頭で白皮を圧倒していた3番隊が全滅してしまう。白皮のほうにも変化が起きているのか?

・AGEHA/六道紳士
温泉回。サブタイトルが『温泉探偵の事件簿・湯けむりのむこうで露天風呂の変死体が語る温泉ダイヤモンドが見た混浴殺人事件は4角関係とは関係無い変質者の罠』なので、内容はココから想像してください。

・ソレミテ それでも霊が見てみたい/小野寺浩二&石黒正数
ゲストとして水上悟志先生と、担当の須見さんが参戦。しかし石黒Pが風邪で欠場なので、いきなり代役にランクアップ! 今回は『船橋県民の森』と『達磨神社』をめぐります。安達さんの誕生日をサプライズでお祝いするとか、もう心霊がサブ的要素になっている気がする。

・起動帝国オービタリア/大井昌和
アルたちが過ごしていた学園都市は、有毒な雲から子供たちを守るためのシェルターであり、巨大ロボットの起動都市国家オービタリアであることが明らかに。ただ、全裸拘束の上での集団注射など、その言葉を信じていいかは疑問。次回はワラフラン側からの状況説明か。

・アリョーシャ!/近藤るるる
NO.3との戦闘中、とても95歳とは思えないミーチャが現れ、アリョーシャは捕らえられてしまう。ミーチャが呼び寄せた学者のカテリーナには、ケイティも何か働きかけているようだが、それがアリョーシャ救出のカギになるか。あとは、自分が用済みになるかもしれないと考えたNO.3が暴走するケースか。

・カラメルキッチュ遊撃隊/大石まさる
キッチュが星に帰っても、日常は続く。カランが捕まえたモグラ型のイホージンが原因で、イラがケガをしてしまう。病院での父親を交えたビミョーな距離感のやり取りが良かった。次回は、市場に撃退用アイテムの材料を買いに行く。そして、大人たちは青い月へ向かうために宇宙船を造るつもりなのか?

・並木橋通りアオバ自転車店/宮尾岳
長身ぞろいの坂本家。体にピッタリ合う自転車を手に入れるために、長男のアキヒコがガンバル。『弱虫ペダル』でも長身選手が出てきたし、自転車好きは同じ電波を受け取るということか。

・(ア)部!/吉川景都
2本立ての2本目。凶暴なオスしかいないニワトリ小屋に、キンケイチョウのメスを入れてみる。やけに真潮先輩の顔がデフォルメされていたように思う。月刊YKにも出張するそうで、勢いに乗ってますね。

・裸者と裸者 邪悪な許しがたい異端の/打海文三&七竈アンノ
虹の旗との共同作戦は成功。孤児を開放し、モーセ代表の正体も明らかになる。そして、パンプキンガールズの働きに常陸軍が目を付ける。もっと、大きな戦いに巻き込まれていきそう。


ドリフが休みで、ナポレオンが巻頭カラー。いつもとシメが違うので、『アワーズを読んだ感』が薄かったです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/02/01(金) 21:01:47|
  2. アワーズ 2013
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad