晴耕雨マンガ

7月は、六道の悪女たち、ジョジョリオン、スペシャル。

週刊少年チャンピオン 51号の感想

チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは、AKB48の渡辺麻友さんです。



・ハーベストマーチ/フクイタクミ
新連載巻頭カラー。62Pの大ボリューム。ある村で暮らす働き者の姉のノイエとひ弱で内気な性格の弟クゥ(クゥバンテ)。ダメな自分を変えて姉に心配をかけまいとクゥは、村の若者のリーダー格シイドの誘いに乗り、村の外にある『禁じの森』に入っていく。その奥深くで『天使の胎』という物体に取り込まれたことで、クゥは不思議な力を得る(触手的なモノを操る)。という、第1話。シイドの目的やクゥの得た力の全貌など、まだまだ謎が多い印象。個人的には、テレシアお嬢様のツンデレぶりを楽しみたいと思います。

・バチバチBURST/佐藤タカヒロ
人差し指をケガした鯉太郎を心配するマコ姉だが、それに対する仁王や親方の言葉が良かった。そして五日目の鯉太郎の相手は、やはり王虎。『負けたら引退』の条件があるだけに、どういう結果になるか。あと、鯉太郎の後ろで、なぜかカメハメ波を打っている大吉が面白かった。あと、常松はどこ行った?

・いきいきごんぼ/陸井栄史
盗まれた自転車を探す吏毘堂たち。安定の三峯徹ネタのほかにも、早くも『秘境ハンター』をパロディしてくるとは。今週も濃厚でした。

・クローバー/平川哲弘
連載再開センターカラー。母親を探して箱根にやって来たハヤト、トモキ、ケンジ。ハヤトがトイレに行っているあいだに2人が目撃したのはハヤトソックリのアフロ男。まさか、種違いの弟とか、そういうんじゃ…。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
『チャンピ王』を読んでいる小鉄。終わっちゃった一番好きな漫画は、やっぱり『バキ』か。教室に久々に姿を現した垣くんが連れていた妹の花園咲に、翻弄される小鉄。バキネタ盛りだくさんでした。

・囚人リク/瀬口忍
レノマが自白したと思い、心が折れるリク。ただ、そこでおじさんが現れて後ろから抱きしめてくれるというのが良かった。リクは、まだレノマを信じることができるのか? それから、レノマに殴られて血まみれになりながらも平然としている加藤が、すごい不気味。

・弱虫ペダル/渡辺航
表彰式の様子。総北6人そろって歓声を受けている様子は良かった。次号から新章ということだが、IH以上の大きい大会でもあるんだろうか?

・名探偵マーニー/木々津克久
ゆりかちゃんのお爺さんが倒れたが、病院では元気に癇癪をおこす。でもお見舞いに行くと「なぜ早く来なかった」と怒られる。さらに、ロイド探偵事務所でも家族調査の依頼が立て続けにキャンセルに。この2つの関連をマーニーが調べる、今回は、切ないラストで良かった。高齢化社会の今後は、こういうことを気にする人が増えてくるかも。

・侵略!イカ娘/安部真弘
悟郎母のエクササイズを暴力行為と勘違いして必要以上にビビるイカ娘。ビリーネタは、正直古すぎる気もしないでもないが、イカ娘世界では、問題ないということか。

・パンダのこ/角光
今回は、ちょっとパニック回。悪夢 → 不審者 → 雷と、乃仔ちゃんを恐怖が襲う。そこに現れるゆうくんは、かなりカッコいいと思うが、所詮むくわれるはずもない。

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
センターカラー。Kジローは打球をレフトスタンドに運んで、新潟が2点リード。里中は球数が少なく完投ペースだというが、6回6失点だとマウンドを下ろされても文句は言えないだろう。6回裏のスターズの攻撃は、星王がラッキーなあたりで出塁。無死一塁で山田vs七夕。ここで一発出て同点という流れか。

・バーサスアース/一智和智&渡辺義彦
施設で火魅子からワクチンを打たれて、ハルトの症状は治まる。交換条件として深柱と戦うことを提案されるが、まだ気持ちの整理がつかない。そんなときに、異様な雲の動きが。今度は空から深柱が来るのか? それから、深柱と融合して死んだ人間『深柱の囚人(ミスター・ピラー)』の存在が、結構重要な要素になってくるかも。

・シュガーレス/細川正巳
マリモもリベンジ達成。そして、御辻内では宍戸派が榊をボコボコに。クーデター達成かと思われたところに、岳、卜部ら九島勢が現れる。改心した榊が岳たちと共闘して宍戸たちを倒すのかな?

・ひなこの失敗/沼田純
今回は、祖父の仰木清さんに体育着を着られてしまったひなこが、怒るべきか否かを考える。前回に比べるとギャグよりだったけど、かえって内容がボヤケてしまった印象。

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
脇坂らのプレーを見て、ついに万代の動きから固さが取れる。これで、後ろの方の問題はクリアされたはずだし、乾あたりの爆発を期待したい。

・あつい冬/阿部共実
1月に発売される短編集からの先行掲載。とても感想の持ちづらい一作。最初は普通に漫才の練習をしているだけかと思いきや、ボケの娘が急に溶けてしまい…。そこからツッコミの娘の「~やねん」の連続は良かったけど、だからって状況が覆るわけでもなし。本当に「どうすんねん」。

・てんむす/稲山覚也
決勝のラーメン対決がスタート。三ヶ月さんと村上マリーは、麺を高く持ち上げてスープを落とす食べ方でリードを得る。天子もそれに必死に食らいついていくが、35分を経過したところで動きが止まってしまう。そこに喝を入れる花ポン。決勝に残っていたのは、こういう役目のためか。

・ガキ教室/小沢としお
改めて、ガキ教室ってエピソードの積み重ね方が上手いと思った。那須家で食べた残り物のカレーと、自宅でお手伝いさんに作らせてジップロックに入れられたカレー。ついに不満が爆発し雑居ビル(3階建てくらい)の屋上から飛び降りようとする。晶が説得 → 学校の問題も丸く収まるっていう流れかな。

・スポ×ちゃん!/竹下けんじろう
メンタルの弱いかすみを鍛えようと、リリィたちがドッキリを仕掛けていく。出川哲郎(他のタレントだったかも)に24時間ドッキリを仕掛け続けるというのを思い出した。あと、最後のページの掲示物の中に大阪がいるような。

・ラララライブ/サブ
シローが風邪をひいてしまったので、学校の屋上で一人ギターを弾くフジコと、その様子を見守るななみ(&友だち2人)。シローとななみの関係性を再認識したことで、フジコの心に変化が。こんどは、ラブコメ路線に行くのか?

・秘境ハンター/佐倉遼太朗&宮谷拳豪
最終回。まさか、3回で終了とは。今回は、足をケガして車イス生活になってしまった女子中学生(?)ランナーを山の頂上に招待する。オデコの光っぷりとか、秘境が山だったのでかなりスッキリして見やすかった。コレの続編というよりは、なんか別の話での再登場を期待したいです。

・木曜日のフルット/石黒正数
ダニーが、いろんな虫の声=『虫の知らせ』を聞く。でも鯨井先輩の腹の虫だけは、別の虫の可能性が…。




来週は、佐渡川準の『あまねあたためる』がスタート。『空が灰色だから』も連載再開です。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/11/16(金) 13:49:53|
  2. チャンピオン 2012
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad