晴耕雨マンガ

9月は、映像研には手を出すな!、 ジョジョリオン。

週刊少年チャンピオン 43号の感想

チャンピオンの感想です。悪天候と輸送トラブルで買うのが遅れました。表紙とグラビアはノースリーブスのみなさんです。


・囚人リク/瀬口忍
3週連続巻頭カラーの1週目。炊場のハードな仕事に慣れない2人。しかも脱獄のためには絶対に必要な搬出作業には関わらせてもらえない。しかし、リクが仕掛けた糞つぼの中にスコップを入れるというトラップ。これが成功するかどうかで、今後の方針が大きく変わってきそう。

・バイオハザード~マルハワデザイア~/カプコン&芹沢直樹
連載再開センターカラー。映画『バイオハザードVリトリビューション』のレポートマンガも載っています。カプールがナナンにやられてしまい、ついにマザーはBSAAを呼ぶことを決意。しかし、ナナンはゾンビになったというよりもビンディにゾンビにさせられた、という感じか。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
誰にも怪談を聞いてもらえない稲川ジューンと聞き上手のノブが出会う。なかなかいい組み合わせかと思ったけど、最後の一言で台無しに。

・弱虫ペダル/渡辺航
真波でも10段目のギアで登るのは、かなりの負担がある様子。一度は羽根が消えてしまうが、そこから自分の力を信じることで光の羽根に進化させる。1話まるまる真波の話で、残り1キロ。ここから坂道の逆襲か。

・いきいきごんぼ/陸井栄史
ズル休みしてニート生活を満喫した吏毘堂だったが、そのあいだに枷井と技野が女子と仲良くなって疎外感を感じる。今回も、キレキレッで良かった。ベベルエンボス。

・パンダのこ/角光
大隈くんが監視カメラをつけてくれたので、学校にいてもスマホ越しに愛愛の姿を見ることができる乃仔ちゃん。次号『重要なお知らせ』があるとのこと。いったん終了して仕切り直しか、別チャンへ移籍かな。

・侵略!イカ娘/安部真弘
連載250回突破記念センターカラー。後ろから目を隠して「だ~れだ?」に四苦八苦するイカ娘。清美の友だちの2人がカワイイ。

・クローバー/平川哲弘
真田は立ち上がるものの五十棲にやられっぱなし。前田がドレッドを倒すが、もう動けず。次週はハヤトが金髪を仕留めるか。

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
越後のリードで調子を狂わされるスターズ。星王、山田が倒れる。新潟は4回に反撃に出るか。あと、スターズのブルペンが描かれたけど、この試合では出番がないんだろうな。

・バチバチBURST/佐藤タカヒロ
常松と大森海の対戦。バチバチ世界ではどちらかといえば気合を前面に出して戦うキャラが多い中で、常松の『どう仕留めるか』まで考えられた取り組みは、異色で面白かった。まだまだ謎の多いキャラだな。

・シュガーレス/細川正巳
ヒジとヒザでマリモの頭を挟み込んでからの一撃で、岳の勝利。はじめて技らしいものが出た気がする。でも、シャケへの挑戦がギャグっぽく処理されたのは残念。次週から新章に。

・バーサスアース/一智和智&渡辺義彦
自分の前に立ってかばってくれたカナを見て、ハルトが奮い立つ。そして、その隙を突いて玲央がスルトに一撃。ちょっと、この戦いは長引いている気がするから、次週で決めてもらいたい。

・空が灰色だから/阿部共実
学校で自殺して地縛霊になってしまった女の子と、自殺しようとした女の子の奇妙な友情話かと思ったら、最後にひとヒネリが。この2人は結構いいコンビだと思うので、夜の校舎で2人で語らう続編とかを期待したい。

・名探偵マーニー/木々津克久
いろんなものが無くなっている探偵事務所。マーニーが犯人探しをしてみる。そしてマーニーの本名が『真音(まりおん)』だと明らかに。いまいちパパのロイドと血が繋がっているようには見えないし、この辺のことが明らかになったら、かなり衝撃の事実が待っていそう。

・ラララライブ/サブ
場繋ぎライブ本番。シローはともかくマリーまで久々のステージで緊張してしまう。ここの回想で、マリーを単なるイヤなヤツにしなかったのが良かった。あと驚いたり固まったりするときにアメコミ調になるのが面白かった。

・スポ×ちゃん!/竹下けんじろう
新人部門の試合がスタート。まず菜花がアイドルの茜と対戦するがフェンシング殺法に負けてしまう。綾女が対戦するかは別としても、かすみは決着をつけなくてはならないと思うが、その前にリリィに勝たないといけないというのはハードルが高いな。

・てんむす/稲山覚也
本戦スタート。神聖な以勢神宮ないで争われる食材は、なぜかハンバーガー。どうせなら各チーム1人ずつ食べないで、4人いっぺんに食べたら絵面的にも面白かったと思う。先鋒を買って出た二子は、いつもと違って気合がみなぎっている。その理由はなんだ?

・鬼さんコチラ/重本ハジメ
桃鬼弥は、桜田の意思に関係なく鬼を殺していく(鬼は角が弱点だと明らかに)。金木は桜田を守るためにネジ状の角を生やして学校へ向かうが、これは逆に桃鬼弥の攻撃対象に入ることを意味するんじゃないんだろうか?

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
やはり、習実はロングシュートを打ってきた。万代はそれにキチッと対応するが、関根の爺さんは気に入らない様子。GKの仕事は、派手にセービングすることじゃなくて、DF陣に支持を出してシュートを打たせないようにするってことか。

・ガキ教室/小沢としお
晶が語る過去の出来事の続き。校長との関係も明らかになった。ひとまず、これで夏休みは終了。次回からは新学期。どんな問題が待っているのか。

・巨大魚/杉村洸
78回新人まんが賞受賞作。謎の巨大魚に飲み込まれた主人公の少年。その中で不思議な美少女と出会い、いっしょに脱出を目指すが…。という話。中盤までの話の盛り上がりからの急激な脱力オチが良かった。

・木曜日のフルット/石黒正数
道に落ちている軍手がなぜ多いのか?という謎を、フルットが解く。あとは、なんか黒いゴムバンドの強力なヤツが道に落ちている謎も解いてください。


次号から、石坂リューダイの『ばどばどミント!!』が短期連載で始まります。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/09/16(日) 13:51:25|
  2. チャンピオン 2012
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad