晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

週刊少年チャンピオン 33号の感想

チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは吉木りささんです。


・囚人リク/瀬口忍
レノマと田中一郎のやり取りというか、リクもふくめて並び立っているところを見ると、三国志の関羽と張飛のようだと思った。脱獄のときには頼れるコンビになっていそう。

・弱虫ペダル/渡辺航
御堂筋は左ヒザを負傷し落車リタイヤ。片足でもペダルを漕ごうとする姿に泣けた。そして、今泉に襲いかかる箱学の2人。どうやら、自転車のフレームは持ちそうもない。頼れるのは坂道しかないか。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
究極のクールビズは、花丸木の全裸。椎名弥生さんが、なんとか服を着せようとするが上手くいかない。でも、なんで桜はすぐに電話を切っちゃうの?

・侵略!イカ娘/安部真弘
イカ娘が、はじめて来た公園で『だるまさんが転んだ』に参加。結局、早苗がオイシイところを持っていったのがよかった。

・パンダのこ/角光
新連載。パンダが大好きな高1の佐々武 乃仔が、来日したメスパンダが出産した直後にトラックから落ちてしまった赤ちゃんパンダを育てるという、出だし。まず乃仔がカワイイし、もちろんパンダもカワイイ。いい癒し枠になる。…はずだったのが、上野の赤ちゃんパンダが死んでしまったので、ネットでも【悲報】として扱われることに。先週の感想で書いた「タイムリー」が、まったく反対の意味になってしまうとは。でも、逆に考えれば、『BJ』や『バイオハザード』とかビッグネームに関係ない新人の初連載が、ここまで話題になったことをチャンスと考えてほしい。とりあえず、アンケート入れます。

・バチバチBURST/佐藤タカヒロ
大吉の相撲取り宣言。これで、常松以外の空流はひとつにまとまったか。久しぶりの金髪鯉太郎が、なんか新鮮だった。

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
センターカラー。次の試合は所沢が出場停止なので、GK万代を含めての守備練習。そこに、美幕の箱崎、江崎、木崎と八津野の天城が練習にを手伝ってくれることに。これに乾と成田を絡めた攻撃陣は、かなり強力だな。

・ガキ教室/小沢としお
ゲーム内で出会った男・ソラが、美咲のストーカーになってしまう。萌えちゃん先生に相談するつもりが、晶も話を聞くことに。なんか、大佐がキーパーソンになりそうだな。

・ハカイジュウ/本田信吾
出張短期連載の2話目。今回は、ひたすら化け物が人間を食っていく。護と詩乃は、なんとか本屋に逃げ込むが、そこにも化け物がウジャウジャ。コレ、全滅ENDかな。

・範馬刃牙/板垣恵介
表紙に『あと5回』と書かれていた。攻撃を浴び続けていた勇次郎の抱擁が刃牙を包む。これが、最後の攻防になるのかな? あと、オバマの件はいらなかったんじゃないだろうか。

・クローバー/平川哲弘
ハヤトは前田とエリナがデキていると勘違い。その勢いのまま夜の公園を暴走する。うまく、2人を見つけることができたけど、相手は五十棲たち4人。ちょっと分が悪いな。

・空が灰色だから/阿部共実
不気味な斉藤君は悪人か否か? で2人の女子が賭けをする。その越後さんと駒林さんのやり取りが、テンションが高くて面白かった。首に貫手。

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
ネクストバッターサークルに入ったフォアマン(以前スターズにいた人とは別人)に気を取られる山田と里中。だからというわけではないだろうが、Kジローにタイムリー2ベースを許してしまう。鉄五郎はフォアマンを「とっておきの隠し球」というが、どんな打者なのか?

・バイオハザード~マルハワデザイア~/カプコン&芹沢直樹
新たに生まれたゾンビは、ビンディちゃんが1人で片づけた。連射の効かないボウガンで、よく倒せた。もう、マザーは真実を語るしかなくなった感じ。そろそろBSAAが到着するかな。

・聖闘士星矢ND/車田正美
シリーズ最終回。獅子宮前の階段をゴールディ基準にしてしまったので、その他の人間が、なんだか大変なことに。デストールさんは、必殺ピーチアタックを冥闘士にくり出して、裏切っていないことを証明。

・てんむす/稲山覚也
後付けで発表された『つゆ入れ』を使って、徐々に食べ方のコツをつかみはじめる紫乃っち。いっぽう天子は、つゆを捨てる=食べ物も粗末にする という考えが働いてしまってそれができない。勝つためにつゆを捨てるかどうかを葛藤するところがよかった。

・ばかモン!/内藤ケンイチロウ
太郎が考えた作戦は、観月を地下アイドルとして売り出し、観客が倒れてパニックになった隙に逃げ出すというものだった。が、アイドルオタの性質を分かっていなかった。三十路のロリっぽアイドル・マミたんは、また登場してほしい。

・スポ×ちゃん!/竹下けんじろう
男子校に出稽古に行くスポチャン部の4人。お約束の『着替え目撃イベント』も発生したし、目次コメントによれば今回の反響次第で路線変更もありうるとのこと。個人的には真面目にスポチャンしてほしいかな。

・シュガーレス/細川正巳
シロの迫力に押されるマリモだが、岳の檄で反撃に出る。でも、クツがゲロまみれになった卜部は、マジでかわいそう。

・りびんぐでっど!/さと
ラス前。あんりちゃんの恋に決着がついたり、もなこの父親の素性が一部明らかになったり、大きくストーリーが動いた。青山君は、もなこを追って空港に向かうが、たぶんゾンビは飛行機に乗れない気がする。

・ラッキーストライク/乾良彦
最終回。エース健太と4番新堂の対決は、健太に軍配。しかし、規則で連投は禁止されているので、2回戦でコールド負けを食らった亀塚リトル。ラストで2人目の投手が来る流れが、良かった。次回作に期待したいです。

・さくらDISCORD/増田英二
康介とノ宮、どちらから話を切り出すかで、水切り勝負。見開きのキスシーン×2とか、なんの雑誌を読んでいるのか分からなかった。次回、卒業式で最終回です。
 
・木曜日のフルット/石黒正数
スケボーに乗ったが止まることのできないフルットとウッドロウ。でも、曲がり角からデンが出てくるところって、人間よりも大きそうで、なんか怖い。

・新連載攻勢
今週の『パンダのこ』からはじまり、一智和智&渡辺義彦『バーサスアース』。サブ『ラララライブ』。陸井栄史『いきいきごんぼ』。木々津克久『名探偵マーニー』がスタート。それぞれ、実力のある作者なだけに楽しみな顔ぶれ。


情報エクスプレスが、アルベルト・デル・リオって、読者の何%が分かるんだよ?




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/07/13(金) 17:49:36|
  2. チャンピオン 2012
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad