晴耕雨マンガ

11月は、少年ラケット、ヴィンランドサガ、はじめアルゴリズム。

週刊少年チャンピオン 31号の感想


週刊少年チャンピオン 2012年7月12日号 NO.31週刊少年チャンピオン 2012年7月12日号 NO.31
(2012)
秋田書店

商品詳細を見る


チャンピオンの感想です。表紙は弱ペダとドカベン。2作品の両面ポスターが付録です。


・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
巻頭カラーで増ページ。ついにドリームトーナメントが開幕。ドルフィンズの先頭打者ジンクスの奇行にペースを狂わされる里中。いきなりノーアウト2塁のピンチに。続く小白鳥は、どんな打者なんだ?

・弱虫ペダル/渡辺航
センターカラーで増ページ。でも、増えた分は坂道母と山岳の幼なじみの娘のやり取りで費やされてしまった感じ。今泉は『足は持つ』と考えるが、別のところに歪みが来ていた様子。

・バチバチBURST/佐藤タカヒロ
大吉と常松が新弟子検査を通過。王虎とのやり取りを見ていると、常松の本心がどこにあるのか分からなくなってきた。

・ばかモン!/内藤ケンイチロウ
新連載。読み切りじゃなかったです。ワルを気取っているオタク高校生の神鬼太郎が化け猫の鈴を助けたことから、妖怪の学校で先生をすることになるという出だし。サービスシーンは、ちょっと古い感じがするけど短期連載の出だしとしては悪くない感じ。妖怪の古い慣習考え方を、オタク独自の理論で改めさせるという展開か?

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
小鉄にやる気スイッチができる。でも、普通の虫刺されじゃありえないような腫れ方だったけど、なんのデキモノだったんだろう?

・空が灰色だから/阿部共実
グロい絵を描く来生さんに同じ趣味の仲間ができるが…という、久々にダーク要素全開のエピソード。166ページの佐野さんは、いったいどういう状況なんだろう?

・バイオハザード~マルハワデザイア~/カプコン&芹沢直樹
センターカラー。地下にいないだけで、こんなにも絵が見やすくなるとは。BSAAがマルハワ学園に向かうことになり、いよいよクライマックスに向けて動き出したという感じ。

・囚人リク/瀬口忍
レノマと革命の闘士・田中一郎が出会う。この2人が手を組めばかなり強力なコンビになりそう。つぎの脱獄を阻む障害は『壁』。レノマがホームランを打っているのが、意外と伏線なんじゃないだろうか? 来週は休みです。

・範馬刃牙/板垣恵介
勇次郎が、弱き民ではなく強者の正面に立って戦ってきた過程。あれかな、どうやってまとめるかを考えるための小休止かな。

・聖闘士星矢ND/車田正美
もはや獅子宮を守っているのは、ゴールディという感じ。しかし、カイザーは別の邪悪な小宇宙を感じている。誰だ?

・スポ×ちゃん!/竹下けんじろう
槍、盾、棒などのスポチャンのその他の武具の紹介。そして、槍の強さの説明。4人で別々の武器を使うようになったら面白いな。

・クローバー/平川哲弘
真田に負けた前田の考えが、少し変わる? そして、忘れていた五十棲クンに2人の仲間が到着。真田、菊地、前田とやるのかな。

・侵略!イカ娘/安部真弘
南風のバイトをすることになった悟郎と磯崎。今回、オチがなかったけど、それでも別に問題ない気がしてきた。

・ガキ教室/小沢としお
モンハン的なオンラインRPG『ドラゴンズソード』をやるシノケンたち。同じクラスの女子もやっていて、美咲には必ずピンチを助けてくれるドラゴンスレイヤーがいる。これが、ゲボーンかな。

・秘みこさまー!/吉沢緑時
もう、時代的な背景を無視して、一休さんのようにトンチを解くことをせまられるビミョコ。次回が、最終回かな?

・てんむす/稲山覚也
天子と紫乃っちの大将戦の料理は、わんこそば。哲の家でそばを食べなれている天子に有利に働くか。それから、紫乃っちが大食い競技をやっている理由が気になる。

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
八津野、最後の攻撃も実らず市蘭の勝利。乾が3人相手にボールをキープして、時間稼ぎしているのが、地味に良かった。

・シュガーレス/細川正巳
シロの回想編。体の小さい彼が戦うようになた理由が描かれる。次回は、マリモと激突か。

・りびんぐでっど!/さと
青山君がいないのに、真っ二つになってしまったもなこ。感情的な右側と理屈っぽい左側の会話は『フランケン・ふらん』みたいだった。順調にラブコメポイントがたまっている。

・さくらDISCORD/増田英二
最後のアオリで残り3回だと明らかに。となると、住吉とノ宮の対決がラストバトルになるか。康介を取るか『さくら』を取るかみたいな感じか?

・ラッキーストライク/乾良彦
健太は自分でマウンドを作り、投手として成長してきた。これまでの全てを注ぎ込んだ一球は新堂を打ち取ることができるのか? 『さくらD』があと3回なら、あと2回くらいで終了か?

・木曜日のフルット/石黒正数
今度はネコの新キャラが登場したけど、全編に渡って「誰!?」という疑問が消えないまま。


来週は『空灰』が2本立て。月チャンで連載中の『ハカイジュウ』のスピンオフ作の短期連載がスタート。そして、宮沢賢治とNJが奇跡のコラボを果たします。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/06/29(金) 14:03:21|
  2. チャンピオン 2012
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad