晴耕雨マンガ

9月は、映像研には手を出すな!、 ジョジョリオン。

週刊少年チャンピオン 22+23号の感想


週刊少年チャンピオン 2012年5月17日号 NO.22・23週刊少年チャンピオン 2012年5月17日号 NO.22・23
(2012)
秋田書店

商品詳細を見る


チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは、武井咲さんです。


・範馬刃牙/板垣恵介
巻頭カラー。梢江が親子喧嘩に注文をつけるが、それでも2人の闘いは終わらない。もう、こうなったら歴代のキャラたちが順番に訪ねてきて、ひと言ずつメッセージを伝えていったらいいんじゃないだろうか?

・侵略!イカ娘/安部真弘
タケルが当てた能面ライダーの目覚まし時計に悩まされる相沢家。ちゃんと栄子が飛び起きるたびに服が変わっているのが細かい。

・弱虫ペダル/渡辺航
巻中カラー。御堂筋、山岳とも坂道を敵として認識したことで、いよいよ3人の戦いが盛り上がりそう。でも、トップにいるのは今泉と福富であるといいうことを忘れてはならない。

・クローバー/平川哲弘
前回登場した新キャラは、真田の妹であることが明らかに。そのころ華咲では新1年の前田が動き出していた。前田にさらわれる真田妹 → ハヤトが助ける → ハヤトにホレる真田妹。という予想をしてみる。

・囚人リク/瀬口忍
2号連続カラーの2週目。巻中カラーで30P。以前に拾っていた、刑務所を襲撃したヘリのパイロットの持っていた時計をリクが返したことと、鬼道院に何か恨みがあることから“革命の闘士”田中一郎が動き出しそう。リクの仲間になれば、かなり心強いと思う。

・聖闘士星矢LC外伝/手代木史織
エルシドと夢神ボペトールの最終決戦。すべてが終わったあとにラカーユが聖闘士を目指すというのは意外だった。そして、連載が『別冊少年チャンピオン』に移籍することが発表されました。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
大鉄が語る結婚生活。ラストのタバコの煙と血のコラボレーションは、実際に映像で見たらかなりキレイだと思う。

・ガキ教室/小沢としお
とりあえず晶は土井を不問にするが、1年と2年のあいだの溝は埋まらない。野球部全体のチームワークを取り戻し、誰もが納得するグローブ事件の落としどころを見つける。かなり難しい問題だな。

・空が灰色だから/阿部共実
学校の仕組みに疑問を持って不登校になった高2男子の話。終始学校をバカにした発言をしているけど、コイツがはいているズボンは制服だろ? その時点で、ちょっと、ねぇ? っていう感じ。

・ハンザスカイ/佐渡川準
マネージャーの佐倉さんが、空手を始めることを決意する。彼女の指導をすることになった半座。ひとつひとつ教えていくことで自分でも基礎を再確認し、スランプを抜け出すキッカケになるだろうか?

・スポ×ちゃん!/竹下けんじろう
今回は、リリィと顧問の土方先生の出会いの話。不審者が作者の他の作品に出てきたキャラクターのような気がするんだけど、思い出せない。

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
秋季キャンプに励むスーパースターズ。このあいだやっていたのは春季キャンプだから、問題はない。そして、銭湯に来た微笑と牛之介の前に謎の男が現れる。後姿しか見えていないこの時点でキャラの名前を当てることができたら、ドカベン検定1級ぐらいか。

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
新しく投入された八津野のDF小座間の速さによって、成田の持ち味が消されてしまう。そして、10人での守りのバランスを確認した八津野が反撃に出る。

・ちぐはぐラバーズ/鈴木央
爽さんとガラハドが抱き合っていた(?)ことの解説。無心のことを考えないように無心になろうとするほど無心のことを思い出してしまう爽かさんが切ない。そして、ここまでギャグキャラと化していた天才剣士・土門海がアヴァロンに乗り込む。まあ、返り討ちにあうことは確実だけど、なにかひと仕事してほしい。

・りびんぐでっど!/さと
ロボオタクが開発したメイドロボ・かなこちゃんのテストをする青山家。まぁ作者が女性なので、バッテリーの描写&使い方はしかたない感じ。ただ、もなこの床を滑らせるバーテンダーのような渡し方はカッコいい。

・てんむす/稲山覚也
二子vs尾張大付属の青葉響香の対戦メニューは、親子丼。終始ガチガチでプレッシャーに勝とうとするよりも、いまの状況を他人のせいにしようとする二子と、去年の大会で笹かまぼこを食べることができずに敗れた悔しさから苦手な練り物を克服しようとする、うずまきホッペの青葉さん。いったい主人公サイドは、どっちなのか?

・さくらDISCORD/増田英二
島、まさかの帰宅。そして、今度はノ宮のターン。自分の知らない中学時代の康介のことをハルカに聞こうとする。次週は過去編か。

・ましのの/八谷美幸
ましのたちが3年生に進級。いちおう、現実の時間とリンクしていたんだな。そして春田くんの妹ミオが登場。テコを入れてきてますね。

・ラッキーストライク/乾良彦
打たれた健太の顔が笑えるなと思っていたら、亀塚のメンバーも同じ反応。そのことによって肩の力が抜けた健太は、後続を打ち取る。そして、佐々岡 → 野村の連打で1点を返す。これまで見せ場のなかった2人の活躍が良かった。

・シュガーレス/細川正巳
神楽の次の頭は成瀬でいいのか? という問題。それこそ、トーナメントでもやって決めたらいいのに。そして、乃元高校の屋狩イサキが動き出す。他校の生徒でも、神楽の頭って取れるものなの?

・鈴木華子ちゃんの健康/窓ハルカ
4…5回目くらいの登場。いつもどおりの内容だけど、3ページ目からグッと華子がかわいくなっているのが見逃せない。

・琉神マブヤー/丸山哲弘
再び拝所のマブイストーンが封印される。しかし、醜いマジムン内の権力闘争に嫌気のさしたハブデービルが「みんな消えてしまえ」と願ったので謎の『ヒジュルーゾーン』が出現。でも、コレってハブデービルが1人でなんとかしないといけないけど大丈夫なのか?

・木曜日のフルット/石黒正数
デン一派結成秘話。ちょっとだけ若いトラとクロがカワイイ。


合併号なので、次の発売日は5月10日です。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/28(土) 19:59:29|
  2. チャンピオン 2012
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad