晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

ジョジョリオン 第2巻の感想

ジョジョリオン 2 (ジャンプコミックス)ジョジョリオン 2 (ジャンプコミックス)
(2012/04/19)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る


ジョジョの奇妙な冒険第8部・ジョジョリオンの最新刊が発売されました。
表紙は、踊っているようなポーズの主人公と康穂の上にリボンがかかっているというデザイン。なんだか『岸辺露伴 グッチへ行く』みたいな感じです。
あと、カバー折り返しの作者コメントによると『ジョジョリオン』というタイトルは、ライオンにも、オリオン座にも、デビッド・ボウイの『ジョー・ザ・ライオン』にも関係ないそうです。


・#006 ソフト&ウェット その⑤
まず、トビラで相手の手足の動きを奪うスタンドが『ファン・ファン・ファン』という名前だということが明らかに。そして、本体の笹目桜二郎の証言から吉良吉影(仮)が吉良吉影本人でないことも判明し、さらに主人公が埋まっていた『壁の目』付近の地面の下から吉良吉影の死体が見つかるという怒涛の展開。これは普通に考えると、主人公と吉良吉影が壁の目付近でバトルして主人公は(理由は不明だけど)吉良から金玉を奪ったもののダメージが深く、2人とも地面に埋まっていたということか。最近『魔王を倒した後のRPG風世界』が舞台のマンガが多いけど、ジョジョリオンも『ラスボス戦が終わった後のジョジョ世界』が舞台の話なのかもしれない。でも、帽子屋の「主人公が3日前に買った」という証言や、笹目の「半分くらい似ている」という気になる言葉は残っている。

・#007 定助 東方家に行く
身元引受人となった東方憲助の元、東方家で生活することになり『定助』という名前を与えられた主人公。すくなくとも、これで本当の記憶や過去を思い出すまでは『東方定助』として活躍していくことになりそう。そして、ともに暮らす東方家の面々のキャラがかなり濃い。整理すると、
父 憲助 頭にボールがいっぱい。何か企んでいる?
長男 常敏(じょうびん) トゲトゲの服を着ていて顔に線があるっぽい。いないと家族写真が成り立たないくらい重要人物。
長男の嫁 密葉 川尻しのぶ似。
常敏のむすめ つるぎ 9歳なのに、常に密葉に抱っこされている。サングラスをかけていて、透明になりそう。
長女 鳩 全身タイツのような服を着たモデル。(東鳩?)
次男 常秀 カリメロヘアの康穂のストーカー。おそらく家庭内の立場が最も弱い。
次女 大弥 プログレ好き。視力が弱い。
家政婦 虹村さん 星柄のタイツをはいているが、目が死んでいる。
って感じか。憲助がすべてを仕切っているように見えて、実は姿を見せなかった常敏が影の支配者な気がする。そして、憲助から大弥の世話を頼まれた定助をいきなり異変が襲う。

・#008 カリフォルニア・キング・ベッド その①
大弥は『自分に気を遣わせないこと』というルールを破ると、記憶をチェスのコマの形にして奪うというスタンド『カリフォルニア・キング・ベッドちゃん』(ちゃん、までが名前)の使い手だった。前話のラストで大弥が足にケガをしていたのがよく分からないが、多分『逆に気を遣わせる(体に触らせるところまで?)』ことが、能力を発動するスイッチなんだろう。そして、康穂もキスマークをつけた母親が酔って床で寝ていたりと、いろいろと家庭に問題を抱えている様子。このあたりのことも、今後解決していくことになるんだろうか?

・#009 カリフォルニア・キング・ベッド その②
大弥は目も見えないし16歳の女の子なので力もないが、すべてを把握している家の中で『公正なルール』の元での戦いでは、定助を圧倒し記憶を奪っていく。こういう単純なパワー勝負じゃなく、逆に弱者が強者を追い詰めるジョジョっぽい展開と、ベッドの上で「最初は男の子… 女の子からは言わないの」と大弥が言うシーンの艶めかしさが同じ話の中で展開されているのはスゴイと思う。部屋の中にイエスの『Fragile』のレコードがあるのが細かい。

定助は大弥から記憶を取り戻し、吉良の手首と東方家の『行ってはいけない2階』に続く階段の手すりについていたマークの謎を解き明かすことができるのか? というのが第3巻の見どころになりそう。それにしても、ここまで登場した3体のスタンドすべてが、何かを『奪う』能力というのは偶然なのか意図があるのか気になる。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/04/21(土) 05:17:34|
  2. ジョジョリオン
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad