晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

週刊少年チャンピオン 50号の感想

チャンピオンの感想です。

・てんむす/稲山覚也
単行本発売記念巻頭カラー。3回戦からタッグマッチが導入されたり対戦ごとにメニューが変わったりと、いろいろとテコ入れがされている。しかし、相手の以勢日輪は100年の歴史を持ちながら正式部員が2名のみ(数合わせの2人が初戦のタッグマッチで負けたので、もう負けられない)という追い込まれた状況での戦いに。これは、天子が負ける流れかな。

・範馬刃牙/板垣恵介
意識の引き金合戦は、両手をポケットに入れての早抜き勝負に。きっとパンチじゃなくてキックを出すと思う。どっちかは分からないけど。

・クローバー/平川哲弘
カラートビラのデフォルメキャラがいい感じ。ロン毛の弟の回想から、ハンマーヘッド内にも火種はある様子。そういえば、真木とゲンゲンって初対面なのか。

・ましのの/八谷美幸
本編には関係ないんだけど、ページの間に他のチャンピオンのクローバーの切れ端(ちょっと湿っている)が挟まっていて、すごい怖かった。なんなの?

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
じいさん主役のサイレントシリーズ。なにか、こう格式の高いクラシックをBGMに読みたい感じ。

・囚人リク/瀬口忍
天野が顔面凶器こと松尾(15歳)の誕生パーティーを企画する。脱獄に気持ちが動きながらも、ニーナナの仲間も放っておけないリクの葛藤を今後にどう繋げるのか?

・琉神マブヤー プレ企画
次週より開始する『琉神マブヤー』の紹介ページ。第1話が60ページだったり映画版の主役をつとめる山田親太朗&ISSAと作画を担当する丸山哲弘が対談したりと、かなりの力の入れよう。いま思うと『ハーフマン』は、これのプロトタイプだったということか。

・カラスヤサトシの少年チャンプ/カラスヤサトシ
カラスヤサトシが少年誌初登場。たぶん、全体的にスベッていることもふくめてギャグなんだろうけど、正直つまらない。『カラスヤサトシ』第1巻のころのような毒というか狂気性は、もうないんだな。結婚もするし。

・ラッキーストライク/乾良彦
第2回目。ピッチャーが8人いる理由は、全員が『守りがザルで打撃が好き』なのでポジションが決まっていないことが理由だったとは。これなら、健太は実力を示せばピッチャーの座は確保できそう。あと登場キャラは往年の広島の選手の名前を組み合わせているんだな。さすがに衣笠浩二は、ちょっと笑った。

・バチバチ/佐藤タカヒロ
空流部屋で2つの優勝決定戦が実現。阿吽のほうはなんとなく決着が見えるけど、鯉太郎と白水はどうなるかわからないな。あと、鯉太郎が投げの練習をしていたことを久々に思い出した。

・シュガーレス/細川正巳
マリモvsサンタの対戦中にシャケが会場に現れる。学年的にシャケ参加できないけど、なんか岳とかがいろいろ言って、2回戦の相手がいない正門のところとかに割り込んできても不思議じゃないな。

・うずらコンビニエンス/サンカクヘッド
いちおう『次週最終回』の告知があるけど、ここ最近テキトーな予告が続いただけに信じていいものかどうか迷う。

・ドカベン/水島新司
獅子十六の記念ボールで、賀間ですら『さん』付けされているのに、呼び捨てなサル&足利って一体? 里中がHR3連発を喰らった理由はなんだ?

・デザートローズ/鷹見隼人
だんだん、どうでも良くなってきた。両チームのユニフォームに高校名が入っていないこととか、細かいことが気になる。

・空が灰色だから/阿部共実
いわく付きの物件に一人暮らしすることになった男の話。ポルターガイストが子供じみていることとか、テレビに出た文字が間違っているのも、ちゃんと伏線になっているんだな。

・さくらDISCORD/増田英二
ノ宮の料理の評価を気にして緊張していた住吉がカワイイ。しかし、今回も康介がどうこうするより、ノ宮が動かないと解決しない気がする。

・スーパーバイトJ/沼田純
仕事に真面目すぎて悩む主任が良い。しかし、NJが魚をさばくのを上手くならないのはなんでなんだろう? マンガ家なんだから、手先は器用だと思うんだけど。

・りびんぐでっど!/さと
ダイエットに励むもなこと青山ママ。もなこの体が取れるときの効果音『スポンサー』『スッポンエキス』のコンボと、最後の「辛く苦しい所業よ~!」「すまないと思っている!」で笑った。

・ANGEL VOICE/古谷野孝雄
大会を前にして麻衣に決意を伝える市蘭。しかし、麻衣ちゃんの顔を見ると、改めて助からないんだなと思える。

・いきいきごんぼ/陸井栄史
最終回。柔道部の体験入部 → 女子更衣室でブルマー発見 → サイコメトラーで読み取る → 三峯徹ネタ が良かった。また、帰ってきてほしい。

・木曜日のフルット/石黒正数
規制を叫ぶコメンテーターの相変わらずの扱いと、ゲーム内に出てきた竹下さんが良かった。もう、全作品にチラッと登場する企画でもやったらいいと思う。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/11/11(金) 13:25:57|
  2. チャンピオン 2011
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad