晴耕雨マンガ

8月は、少年ラケット、ダンジョン飯、ゴールデンカムイ。

響子と父さん の小ネタ

『響子と父さん』から小ネタなどを集めてみました。


・ネタバレは嫌だ。
・自分で小ネタや伏線を探す楽しみを奪われたくない。


という人は注意してください。





響子と父さん (リュウコミックス)響子と父さん (リュウコミックス)
(2010/03/13)
石黒 正数

商品詳細を見る







登場人物
岩崎響子 → 岩崎恭子。バルセロナオリンピックの競泳女子200M平泳ぎの金メダリスト。
岩崎春香 → 作者の別作品『ネムルバカ』の鯨井ルカ。鯨井は母親の旧姓。春香だからルカ。入巣は「先輩」としか呼んでいない。

カバー
表紙側の折り返し → 家族と距離をとっている春香。(sさん情報)
裏表紙側の折り返し → 父さんロボットに春香が乗っている。(osafuneさん情報)

カラー
響子の額にキズ跡 → 61Pで春香にケガさせられたときのもの。

第1話
トビラ 鏡に春香が映っている。(sさん情報)
9P ボトム → ライオンの洗濯洗剤『トップ』。
10P 7泊8日スペインアンダルシアの旅 → 母親は牛に関係する場所に旅行に行く。スペインのアンダルシア地方は闘牛が有名。
12P 蒲公英百貨店 → ???
14P PANGーⅡ → パンツ。
15P ミシマデンキ → ???
19P 台湾料理ふぉるもさ → フォルモサは、ヨーロッパでの台湾の呼び名。
20P 親子で食べるのは、麺類。

第2話
28P アルバイトの猪飼君 → 作者の別作品『それでも町は廻っている』の初代担当の名前が猪飼。また『ネムルバカ』と『響子と父さん』には編集協力としてクレジットされている。
29P NICOLAPIZZA → イタリアのトレーミティ諸島にサン・ドーミノ島(ドミノピザ)とサン・ニコーラ島があることからの連想。また、福生市にある戦後初めて本場仕込みのピザを販売した店の名前。(名無しさん情報)
30P COFFEEハウスダスト → ???
30P 赤夏之庵 → 『赤毛のアン』。L・M・モンゴメリの小説。(catcatcatさん情報)

第3話
46P 潮浜海岸 → 福井県大飯郡おおい町の塩浜海水浴場
46P 海の家よしお → 『それ町』にデーモンマスター・ヨシオというマンガ、『ネムルバカ』にライブハウス ヨシオが登場する。
48P KP → 海パンの頭文字。
51P 巫杙市甕迂町 → 福井市加茂町or加茂内町? (Rexさん情報)
51P 小寺政太 → ???
52P 空木の海苔 → 糊空木という植物。アジサイの仲間。
59P 巫杙市学園町 → 福井市学園。
61P 4泊5日北海道春の特別企画 → 母親は牛に関係する場所に旅行に行く。北海道は約120万頭の牛を飼育している。
62P 切手の中に作者の別作品『木曜日のフルット』のフルット。
62P 親子で食べるのは、麺類。

第4話
トビラ → ???
66P 親子で食べるのは、麺類。
66P ライクア越前そば → 越前そばみたいなもの?
66P TVのキャスター → NHKの登坂淳一アナウンサーだと思われる。
67P 旭沢動物園 → 北海道旭川市にある旭山動物園。
67P しゃべるワニのクロ子 → ワニは英語でクロコダイルなので。
67P 実はオスであったことが → 釧路市動物園のオスだと思われていたシロクマのツヨシが実はメスだったことが分かったというニュース。
68P NINJAコーヒー → 作者の作品によく出てくる。『ネムルバカ』では鯨井ルカがCMしていた。
72P 飲酒運転撲殺キャンペーン。
74P 母親はご飯を食べずにソイジョイ的なもので済ませている。
74P 峰民嶺美 → 妬み嫉み。相手のことを良く思わない感情。
76P 湯んざびっと → ユンザビット高地。鳥山明『DRAGON BALL』の地名。神様が地球に到着した場所。
81P 親子で食べるのは、麺類。

第5話
91P へしこ → サバに塩を振ってぬか漬けにした関西の郷土料理。
92P 小泉響子 → 小泉今日子。女優、歌手。
92P 小泉幸太郎 → 小泉孝太郎。俳優。小泉純一郎元首相の息子。
94P 人世ゲーム → 人生ゲーム。タカラトミーから発売されているボードゲーム。
94P パッケージ左下の仙人は『それ町』第49話にも1コマ登場している。
102P 春香の見た目が『ネムルバカ』の鯨井ルカに。
104P 父さんのモノローグが福本伸行の『カイジ』っぽい。

第6話
107P COFFEEハウスダスト → ???
108P 如月可憐 → 作者の別作品『それでも町は廻っている』の第53話でも如月可憐が逮捕されたというニュースが放送される。(通りすがりさん情報)
113P 3泊4日沖縄石垣島にも行くよ → 母親は牛に関係する場所に旅行に行く。石垣島には闘牛場がある。
117P 最上川本部長 → ???
122P 二ノ宮交番 → ???
122P ヨシムネ(刀の名前) → 暴れん坊将軍の主人公、徳川吉宗から?

ネムルバカ番外編2
トビラ → ???
135P ヤマタ引越センター → ヤマト引越センター。
135P 冴羽女子寮 → 北条司『シティーハンター』の主人公冴羽獠。
139P フンコロガシさんマークの引越社 → アリさんマークの引越社。
141P 春香の着ている服のDM → ダメだから。(作者の日記 2010/02/20より)
143P 一福飯軒 → 作者の別作品『ネムルバカ』に登場。入巣と先輩でゴテゴテとしたラーメンを食べた。
143P 親子で食べるのは、麺類(のはず)。
143P 喫茶10 → きっさテン。
143P 定食まつきや → ???
145P BRIティッシュ → ブリティッシュ。英国風。
145P ギニュー石けん → 「牛乳石鹸 よい石鹸♪」というCMソングで知られる日用石鹸。 + 鳥山明『DRAGON BALL』の登場人物ギニューを合わせた。
145P セラミデント → ???
145P ボトム → ライオンの洗濯洗剤『トップ』。
147P GEANS BEANS → ジーンズビーンズ。
147P 買ってきたパーカー → 作者の別作品『ネムルバカ』で鯨井ルカが着用。「これしかもってない」と言っている。
147P 「ここにヤシが描いてあるのが良いだろ?」 → 作者の別作品『それでも町は廻っている』のメイド喫茶シーサイドのマーク。
151P 超ミニオン粒子 → 作者の別作品『それでも町は廻っている』第47話に登場する特撮ヒーローのオメガがスーツや武器を修復するのに使うと設定されている物質。
152P 「キャッキャウフフ…」 → 百合的な意味はないと作者が日記(2010/02/20)で説明。
152P 2コマ目でティッシュが開けられている → 涙をふいたということ。
153P こしひかれ福井産 → コメの銘柄のコシヒカリ。福井県は作者の出身地であり、コシヒカリが開発された。別作品『ネムルバカ』でも登場する。(タロウさん情報で訂正)
154P 露桀蘭茶 → ロケットランチャー。
154P カンガルーの大和煮 → 露桀蘭茶とあわせて考えると、シーシェパードがロケットランチャーで攻撃してきたことに対する皮肉?
158P やって来たのは、『ネムルバカ』の登場人物、入巣柚実。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/03/17(水) 13:43:31|
  2. 時系列/小ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

コメント

元ネタ

蒲公英百貨店 → ???

字面からですが、蒲田→カマタンポポ→蒲公英百貨店
かと思いました。

「それ町」が蒲田のある大田区なので(笑)
  1. 2010/03/17(水) 19:07:49 |
  2. URL |
  3. lr #MMs4v.vM
  4. [ 編集 ]

僕も元ネタ

赤夏之庵 → あかげのあん → 赤毛のアン
  1. 2010/03/17(水) 20:37:05 |
  2. URL |
  3. catcatcat #-
  4. [ 編集 ]

Re: 僕も元ネタ

> 蒲公英百貨店 → ???
> 字面からですが、蒲田→カマタンポポ→蒲公英百貨店
> かと思いました。
> 「それ町」が蒲田のある大田区なので(笑)

う~ん、これは、ちょっと微妙なので保留ということにさせてください。

> 赤夏之庵 → あかげのあん → 赤毛のアン

夏をげ、と読むところまで頭が回りませんでした。ところで、僕も元ネタということですが、catcatcat、キャットキャットキャット、ネコ×3 ?
どういうことでしょう? よかったら、教えてください。

コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。


  1. 2010/03/18(木) 12:47:21 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

すみません

「僕も元ネタ」というのは、ひとつ上の書き込みのタイトルが
「元ネタ」だったので、
「僕も元ネタらしき物を思いつきました」という意味で
つけたタイトルです。
紛らわしくてすみません><
  1. 2010/03/19(金) 03:35:55 |
  2. URL |
  3. catcatcat #-
  4. [ 編集 ]

Re: すみません

> 「僕も元ネタ」というのは、ひとつ上の書き込みのタイトルが
> 「元ネタ」だったので、
> 「僕も元ネタらしき物を思いつきました」という意味で
> つけたタイトルです。
> 紛らわしくてすみません><


こちらも勘違いしてスイマセンでした。m(_ _)m
これで嫌にならずに、また『それ町』の小ネタや元ネタを見つけたら教えていただきたいと思います。

よろしくお願いします。
  1. 2010/03/23(火) 18:06:45 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

カバーイラスト

カバーの、なんというか、内折り?の部分の、父さんロボ?のイラストで、響子の脚下、コクピット?に春香がいますね。
「?」ばっかりだ・・・
  1. 2010/04/02(金) 18:52:39 |
  2. URL |
  3. osafune #-
  4. [ 編集 ]

Re: カバーイラスト

> カバーの、なんというか、内折り?の部分の、父さんロボ?のイラストで、響子の脚下、コクピット?に春香がいますね。
> 「?」ばっかりだ・・・

コメント、ありがとうございます。

とりあえず、あそこは『カバーの折り返し』でいいんじゃないでしょうかね?

本文に反映させていただきました。
  1. 2010/04/05(月) 12:17:06 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

小ネタ

51Pの巫杙市は「ふくい」市と読むのではないでしょうか。
甕迂町は「かめうちょう」と読むなら、福井県に加茂内町(かもうちちょう)というのがあるらしいので多少近いかと思ったんですが、決め手に欠ける感じがします。

あと79Pの5コマ目に出ている老人達が、それ町の親父トリオに似ているなーと思いました。
  1. 2010/04/14(水) 17:33:10 |
  2. URL |
  3. Rex #-
  4. [ 編集 ]

小ネタです

表表紙の折り返し部分にみんなを眺める春香が居ます
あと、1話の扉絵の鏡にも小さく春香が写ってます

当たり前すぎて皆さんスルーしてるのかもしれませんが><

  1. 2010/04/16(金) 03:01:39 |
  2. URL |
  3. s #-
  4. [ 編集 ]

Re: 小ネタです

> 51Pの巫杙市は「ふくい」市と読むのではないでしょうか。
> 甕迂町は「かめうちょう」と読むなら、福井県に加茂内町(かもうちちょう)というのがあるらしいので多少近いかと思ったんですが、決め手に欠ける感じがします。

あと加茂町というのもあるらしいので、どちらかなんでしょうが決めてはありませんね。ふたつのどちらか、という形にさせていただきました。

> 表表紙の折り返し部分にみんなを眺める春香が居ます
> あと、1話の扉絵の鏡にも小さく春香が写ってます
>
> 当たり前すぎて皆さんスルーしてるのかもしれませんが><

いえ、自分は鏡の中の春香には気づいていませんでした。こういう細かいものもどんどん指摘していただいたら、ありがたいです。

Rexさん、sさん、コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。

  1. 2010/04/19(月) 18:23:09 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

「こしひかり」じゃなくて「こしひかれ」ですよ。
これで、ネムルバカに出てきた米もよくみると
「こしひかれ」になってることが判明します。
  1. 2010/12/20(月) 02:04:55 |
  2. URL |
  3. タロウ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 「こしひかり」じゃなくて「こしひかれ」ですよ。
> これで、ネムルバカに出てきた米もよくみると
> 「こしひかれ」になってることが判明します。

うぁー、本当ですね。完全に『こしひかり』だと思いこんでいました。
『ネムルバカ』と『響子と父さん』両方とも訂正させていただきたいと思います。

コメントありがとうございました。
  1. 2010/12/21(火) 11:04:32 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

如月可憐はそれ町の53話でニュースに出てましたね。
  1. 2012/05/10(木) 05:10:22 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 如月可憐はそれ町の53話でニュースに出てましたね。
それ町のほうは書いていたんですけど『響子と父さん』のほうはスルーになっていましたね。ご指摘ありがとうございます。

通りすがりさん、コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。



  1. 2012/05/10(木) 19:22:05 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ohtanouen.blog96.fc2.com/tb.php/341-fb062f83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad