fc2ブログ

記事一覧

アフタヌーン 5月号の感想

B0BZ84ZXMD






アフタヌーンの感想です。表紙は『天国大魔境』から、マルさんとキルコさんです。






・7人の眠り姫/Fiok Lee
新連載巻頭カラー。呪いによって国中の人が眠りについたままの国。アレク王子がドラゴンを倒し、7人の姫たちにキスをする(連続してするときに、1回息継ぎをはさむのがツボ)が、呪いを解けないまま。さらに、無断で口づけしたことが姫たちにバレて反感を買ってしまう。姫たちの好感度を上げつつ、呪いの謎を解きつつといったところか。7姉妹とは言っているけど、実際には血はつながっていない感じっぽい。

・来世は他人がいい/小西明日翔
病院で、今回のことをアレコレと総括する。吉乃の父親の死の真相はそういうことだったのか。というタイミングで、霧島の過去編に行く様子。どんなことが明かされるかな?

・宝石の国/市川春子
幸せなので、消えてしまいそうになるフォス。他の岩石生命体のところに行くと、そこには……。眼しかないようなヤツなのに、匂いを感じるのか。

・冥冥冥色聖域/セキアユム
客に抱きつかれたり、仕事が上手くいかないペロ。しかし、前回登場したケンタロウが再び来店する。次回で上手く施術できるか。怒ったときの三女神さんの背後にタコが現れるのが怖い。

・すずめの戸締まり/新海誠 甘島伝記
深夜になって、ルミさんのお店に戻ってきたすずめ。怒られるかと思ったが……。焼きそばにポテサラを混ぜるヤツ、試してみたい。そして夢の中では気になる描写も。歴代閉じ師の成れの果てが、ダイジンだったりするのか?

・青野くんに触りたいから死にたい/椎名うみ
鉄平が問題を起こした女の子の家に謝りに行く。最後まで「ごめんなさい」を言えなかった鉄平に母親が向ける視線もゾゾっとするが、庭がきれいだったり自家用車もあったりといった、女の子の家の裕福さが逆に胸にくる。

・ヘルハウンド/皆川亮二
北川たちの乱入もあり、上手く神無月との戦いを切り抜けたショウ。しかし、ダメージを受けた右腕に異変が。このままPH化してしまうのか? あと、黒田との会話から察するに、神無月は瞬間移動とか幻覚系じゃなくて、ムチャクチャ回復が早いってことなのかな?

・地獄のアシタ/ゆうち巳くみ
案の定、地獄には適応できないアシタ。なんとか逃げ出そうとする。ガシャによると、アシタの魂は超エリートなので、それを使って地獄の改革をってところか。今回トラブったランとは、次回以降ダチになっていると思う。

・スキップとローファー/高松美咲
生徒会で一緒にいることが多いし、美津未のひと言で髪を切ったり、これは氏家の好きな人というのは……というところからの、311ページの展開が最高。さらに、志摩の気持ちの揺れ動きも描いているという隙の無さ。オマケで、アニメのアフレコ現場ルポ漫画も。

・カオスゲーム/山嵜大輝
なんとか、火に飲まれたビルからの脱出をはかる鈴木。ついている神様の姿が見えたのははじめてか? そして次回はガスマスク男の宍戸とのバトルになる様子。さらに東は怪力ギャルの三船と戦うという。こっちの対戦カードのほうが気になる。

・メダリスト/つるまいかだ
亜昼美玖さんの滑走。しかし、直前の光ちゃんが残した空気に飲み込まれてしまい、本来の実力を発揮できない。いつまでも、キスアンドクライから立ち上がれない姿が印象的。スケート選手としての終わりが描かれるのは初めてかな。これからは、何度もこういうシーンを目にすることになりそう。

・最果てのセレナード/ひの宙子
家を飛び出した小夜を捜す律。雪の降るなか、やっと見つけた。と思わせておいてからの見開きの描写にやられた。しかし、いくら事前にシミュレートしていたとはいえ、JKひとりで死体遺棄できるもんなのかな?

・波よ聞いてくれ/沙村広明
救出されたミナレと瑞穂。そのままラジオ収録に臨むことに。なんとなく、救助隊のマスクをしているヤツが波の智慧派の構成員な気がする。

・ヴィンランド・サガ/幸村誠
トルフィンが来たことで、攻撃をやめたヒルドさん、今度はミスグェゲブージュのほうに狙いを変える。ウーヌゥ人を手にかけたら、それこそ戦争になってしまいそうだけど。

・天国大魔境/石黒正数
魔境パート。迫田との再会はロビンのときと比べて、意外とあっさり別れた感じ。問題は、桐子を撃ったのが誰かってことか。ミクラさんやロビンではないとすると、他に誰がいる? 迫田的には脳ではなく体のほうを移植したって認識なのか。

・ワンダンス/珈琲
最終テストを経て、カボの大会参加が決定する。が、その様子を見ていた他の部員からは……。恩ちゃんが部のコントロールをミスったのは初めてか。次回から、大会がスタート。

・クオーツの王国/BOMHAT
試験に落ちたブルーだが、大天使のスティールに勝てば合格にしてもらえることに。しかし、その実力差は圧倒的で……。ブルー、実際は脱落コースなのに、周囲のアレコレで結果的に上手くいく感じ、なんとなくハリー・ポッターっぽい。

・無限の住人~幕末ノ章~/滝川廉治・陶延リュウ・沙村広明
土方に万次のことを関して問い詰める藤堂。まぁ、これは万次だからできる解決方法か。街中とかでバッタリ会ったらどうするんだろう? 次回は、勝海舟が登場。

・medium 霊媒探偵 城塚翡翠/相沢沙呼 清原紘
第3の被害者が出るが、推理が進み容疑者がしぼられる。次回で解決編となるんだろうけど、動機の部分が気になる。

・民俗学者 赤坂弥一郎の事件簿/リチャード・ウー 芳崎せいむ
最終回。赤坂の推理が披露され、犯人たちは逮捕される。さらに、赤坂が犯人役に選ばれた経緯も明らかに。657ページの「あの人は我が町の誇りだな!」のコマ。そういうとこだぞ!という気持ちになる。

・フラジャイル 病理医岸京一郎の所見/草水敏・恵三朗
JS1編のエピローグ。開星の手紙も涙涙だが、記者会見のときの間瀬の長い礼が印象に残った。ネットでの反響を調べる火箱ちゃんふくめ。

・トップウGP/藤島康介
3位争いはローザマリアが制し、突風といっしょにシャンパンファイト。クラスによって年齢制限みたいなものもあるのか。

・プ~ねこ/北道正幸
ある捨て猫が木の上から海の底まで大冒険。なんか童話っぽいというか寓話的な感じだった。

・天狗の台所/田中相
背中に痣が現れたことを記念して?映える手まり寿司を食べる。しかし、以前ケガをしたとき敷地の外に出たことが天狗間で問題視され、ペナルティを受けることに。でも、お祭りの手伝いだから、そこまでハードでもないのかな?

・乾と巽~ザバイカル戦記~/安彦良和
母親が死んでしまったので、前回登場した少女を連れたままクレムリンへ。乾はレーニンとの対面を果たす。いったい、どんな話を聞くのか。

・おおきく振りかぶって/ひぐちアサ
今回は、バッテリー間でサインの確認。三橋のが異常なのは置いておいて、わざとワンバンさせるとか、牽制のときのサインもあるもんなんだな。

・イサック/真刈信二&DOUBLE-S
サン・マロの町を目指して、密漁船に乗り込む。プリンツとはここで別れるけど、作品的にもこれが最後の登場となる感じなのかな。













次号は、4月からドラマやアニメが始まる作品をピックアップ。










関連記事
スポンサーサイト



コメント

あの〜、天国大魔境なんですけど、迫田の隣にいるアシスタントロボにナタの脳入ってません?
妙に人間的ですし何より52話の表紙でロボにナタが座ってる……

Re: タイトルなし

> あの〜、天国大魔境なんですけど、迫田の隣にいるアシスタントロボにナタの脳入ってません?
> 妙に人間的ですし何より52話の表紙でロボにナタが座ってる……


ロボットは第1話とかに登場するタイプだと思うんですけど、そのときは背中のパーツがないですね。ちょうど脳みそが入っていそうなヤツが……。ナタは冥界への道(仮)のとき、閉じ込められている描写があったので、それともつながりますね。
9巻発売のときに小ネタにまとめたいと思います。


コメントありがとうございました。











今号の感想。

・メダリスト
〉スケート選手としての終わりが描かれるのは初めてかな。これからは、何度もこういうシーンを目にすることになりそう。

主人公やメインライバルでない人たちにスポットを当ててる話、結構面白い。
物語を多面的に見る事が出来るのが良い。

・ヴィンランド・サガ
〉トルフィンが来たことで、攻撃をやめたヒルドさん、今度はミスグェゲブージュのほうに狙いを変える。

うーん、「正義や大義を得たと思っている時こそ、人は悪事を行う」って感じに陥った感じなのかな。

・天国大魔境
〉迫田との再会はロビンのときと比べて、意外とあっさり別れた感じ。

真相が「迫田が単に患者を治療しただけ」な感じだったからかな?

……後、扉絵の二人(HANI&LAIMA)。
3期生の名前が明らかになっていない3人の内の二人に似ているな。
この町には学園の子供たちが多く居残っているのかな?

・プ~ねこ
〉ある捨て猫が木の上から海の底まで大冒険。

空にいっぱいいる捨て猫のコマ。
……あれって、もしかして魂?

以上。

Re: 今号の感想。

> ・メダリスト
> 〉スケート選手としての終わりが描かれるのは初めてかな。これからは、何度もこういうシーンを目にすることになりそう。
>
> 主人公やメインライバルでない人たちにスポットを当ててる話、結構面白い。
> 物語を多面的に見る事が出来るのが良い。

けっこう多くの選手が登場しますけど、キッチリ描き分けられていますからね。

> ・ヴィンランド・サガ
> 〉トルフィンが来たことで、攻撃をやめたヒルドさん、今度はミスグェゲブージュのほうに狙いを変える。
>
> うーん、「正義や大義を得たと思っている時こそ、人は悪事を行う」って感じに陥った感じなのかな。

そういうのを最も嫌っていたはずなんですけどね。ヴィンランド内で相対的に強者の立場になったことで何かが変わってしまったのか。

> ・天国大魔境
> 〉迫田との再会はロビンのときと比べて、意外とあっさり別れた感じ。
>
> 真相が「迫田が単に患者を治療しただけ」な感じだったからかな?

「パーン」にも心当たりがあるし……ってことですかね。むかしのことをこれ以上問い詰めてもみたいなかんじでしょうか。

> ……後、扉絵の二人(HANI&LAIMA)。
> 3期生の名前が明らかになっていない3人の内の二人に似ているな。
> この町には学園の子供たちが多く居残っているのかな?

天国パートの学園からも近く、大きな施設があった奈良に、災害後に多くの関係者が身を寄せていたって感じでしょうか。

> ・プ~ねこ
> 〉ある捨て猫が木の上から海の底まで大冒険。
>
> 空にいっぱいいる捨て猫のコマ。
> ……あれって、もしかして魂?

その後の描写や、ハシラ的にもそういうことなんでしょうね。いっぱい捨てられて死んでるぞ。という。

> 以上。
コメントありがとうございました。














コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

カテゴリー

Amazonオススメ

殺し屋の推し 2 (ハルタコミックス)
大島 琳太郎(著)
¥792(2024/04/01 18:54時点の価格)
ハルタ 2024-APRIL volume 113 (ハルタコミックス)
ハルタ編集部(編集)
¥935(2024/03/15 18:17時点の価格)
天国大魔境(10) (アフタヌーンコミックス)
石黒正数(著)
¥759(2024/02/14 13:26時点の価格)
ダンジョン飯 14巻 (HARTA COMIX)
九井 諒子(著)
¥792(2023/12/15 07:46時点の価格)
転がる姉弟(5) (ヒーローズコミックス ふらっと)
森つぶみ(著)
¥713(2023/12/10 17:07時点の価格)
木曜日のフルット(10) (少年チャンピオン・コミックス)
石黒正数(著)
¥455(2023/12/10 17:10時点の価格)
メガロザリア 2 (青騎士コミックス)
みやま るん(著)
¥809(2023/12/10 17:11時点の価格)