FC2ブログ

晴耕雨マンガ

天国大魔境の小ネタ募集中/12月はジョジョリオン、ゴールデンカムイ。

ハルタ vol.69号の感想




ハルタ69号の感想です。



・表紙とカバーストーリー
山本ルンルン先生が担当。画業21周年記念の小冊子が付録に。なぜ、20周年の去年にやらなかったのか?

・ミギとダリ/佐野菜見
第24話。一条家潜入最後の夜。2人は母親の幽霊を装い、それぞれに揺さぶりをかける。こういうのって、だいたい容疑者候補以外が犯人だったりするのがセオリーだけど、どうなるか。

・ヒナまつり/大武政夫
第93話。瞳が帰国し、音楽フェスの準備のために奔走する。が、それよりも新田との関係修復のほうが重要な案件なのだった。今回も新田人形が大活躍。エンドロールでヒナ、新田、瞳の次くらいにクレジットされても不思議ではない主要キャストぶり。詩子さん? 知らない人ですね。

・煙と蜜/長蔵ヒロコ
第11話。一緒にお風呂に入りながら、姫子の成長を感じる龍ねーね。89ページからのモノローグが何とも言えない雰囲気。文治が登場しなかったのは、はじめてかな。

・A子さんの恋人/近藤聡乃
第55話。A子が、恋人時代のA太郎との会話を思い返す。どちらも話を逸らそうとしているのに……のところの空気感が素晴らしい。あと、ひさしぶりの電話でA子の「もしもし」を反芻しているところも。10月最後のスカイツリーデートが、クライマックスの舞台ということか。

・紙一重りんちゃん/長崎ライチ
第4話。鬼&鬼畜ごっこが良かった。でも『へんげ①』のキャベツは、どこから取り出したのか? あと、親に漫画家なこと黙っているの?

・ヒカルメカニカル/泉谷航介
読み切り。様々な機能を持つロボット妹のヒカルが、お兄ちゃんのお世話をやく。設定自体はよくある部類だけど、キャラがいいし暴走時の絵の迫力も良かった。再登場に期待したいです。

・山を渡る‐三多摩大岳部録‐/空木哲生
第12話。今回は次に登る山でのテント泊のための歩荷トレーニングと、様々な道具の説明。ラストの駅に集まって「いざっ!」というシーンは、なんかクライマックス感がある。話数的にそんなことはないんだろうけど。

・夕凪に舞え、僕のリボン/黒川裕美
第8話。新体操の練習を父親に見つかってしまうという最悪の状況に。そのまま漁の手伝いをさせられることなるが、それでも凜太郎は新体操をやめない決意をぶつける。海辺での練習風景を見て、父親も凜太郎の変化に気づいたと思うが……。あと、体育を裸足でやっているけど、これ瀬戸内海(?)方面ではよくあることなの?

・夢見の沙汰も君次第/夏田祐美
読み切り。ミラは、夢の中の物しか食べることができない。朱太郎は、その手伝いをすることに。2人が飛び降りるシーンの前半と後半の表情の違い、ミラが水面に映った太陽を食べるところなど、印象的なシーンが多かった。かなりの高レベル。

・ヴラド・ドラクラ/大窪晶与
第16話。ハンガリーとの同盟のため、ヴラドは政略結婚することに。しかし、相手のイロナ・シラージはスパイだった。ヴラドもそのあたりのことは見越しているようなので、どうやって始末をつけるのか。ルーマニアとハンガリーでも、結構言葉は違うものなんだな。

・峠鬼/鶴淵けんじ
第8話。雨が降ったので、洞窟で一休みをする小角たち。善と妙がやる双六の出目と、小角の旅のキッカケがオーバーラップする演出が見事。善が鬼になったキッカケとか、東宮との出会い(?)も描かれ、いろいろと明らかになった。

・北北西に曇と往け/入江亜季
第36話。ラキという火山に登る。今回で慧とリリヤの距離がグッと縮まった印象。おんぶもしたし。

・遊情実験室/繁田祥吾
読み切り。やさぐれ教師と不良(?)生徒が、理科準備室で一緒に葉巻をくゆらす。364~365ページの見開きとかはいい雰囲気なのだが、2人の関係などが説明不足のような。

・レキヨミ/柴田康平
第18話。レキが拾ってきたウサギのウサフルの世話を、なぜかヨミがすることに。そして、ウサフルが成長した姿は……。え? このままレギュラー入りなの?

・ニコラのおゆるり魔界紀行/宮永麻也
第16話。魔界一の情報屋クスター・ゴルゴンから、アルマの情報を得ようとサイモンが奮闘する。ここまで勇ましい姿を見せたのは、作中初か。それからニコラ、街中に山賊は出ないよ。

・九国のジュウシ/西公平
第4話。体格はいいが相撲が弱く泣き虫の千熊丸。十四郎のアドバイスでコツをつかむ。でも、千熊丸の言った「親に縛られる人生」に対し「逆」と十四郎が応えた意味が気になるな。

・はなやっこ/原鮎美
第16話。新キャラの芥生先生が登場。ハルカがいいお客さんに育て上げる。ところで、スミレさんはどこに行っちゃったの?

・LADY ARTI/都森れん
第2話。今回もアーティの銃撃戦の距離感が近すぎると思うけど、これでしゅろはと正式にコンビ結成というわけか。っていうか、動画配信者はみんなドンパチしているの?

・金曜日はアトリエで/浜田咲良
第3話。今回は、傷ついてしまった環さんのハイヒールの修理をする。もうグルメ路線は捨てて、恋愛メインでやっていくのかな?

・紅椿/高橋拡那
第7話。ついに、つばきとルサールカが接触する。横溝君の『カメラレンズのキャップ投擲術』が凄かったが、次回は別の神様だよね?

・不死の猟犬/八十八良
番外編02。ベクターの高宮が久しぶりの登場。剣崎と風鈴に、コンドームについて説明する。途中のリアクションも面白かったが、ノリの容器に輪ゴムを巻き付けるオチが最高。

・美少年倶楽部の秘密/かまぼこRED
第6話。野生の美少年アポロと読書好きの美少年りくが登場。意味深美少年コンビとなり、美少年倶楽部の牙城を揺るがす存在に。モブ生徒のノリの良さに始まり、展開のダイナミックさ、終盤の勢いなど、過去一にテンションが高く最高の内容だった。でも、次回以降にどれくらい引き継がれるのか?

・欅姉妹の四季/大槻一翔
第28話。朱美の引越し当日。いずみは最後の抵抗として、頭金の入った封筒を隠してしまう。それが、どんな事になるかも分からないまま。姉妹間での、ここまでのガチ怒りガチ泣きは初めてかな。朱美独立編は、ちょっとホロ苦い幕切れだな。

・ふしぎの国のバード/佐々大河
第32話。東京でのパークス領事とマリーズのやり取り。マリーズがプラントハンターになったキッカケも語られる。バードさん&伊藤と再会するのは、北海道ということになるのかな。

・ダンジョン飯/九井諒子
第59話。イヅツミが、ひとりでサキュバスを返り討ちに。ここまでは予想できたけど、まさかそのまま料理(?)をして、ライオス達の解放までするとは。サキュバスが変身したイヅツミ母の服装が和風ではなかったので、出身はシュローたちとは違う国なのかな。

・乙嫁語り/森薫
第59話(通算85話目)。お風呂回。スミスらが旅立ったあと、アニス&シーリーンがご近所の奥様方と色々なことを話す。多くのバストが描かれているけど、まったくいやらしさを感じさせないあたりは、さすがだなと。

・鉄機のダン/なかま亜咲
第5話。何者かが乗り込んだノル鉄機が校舎を破壊する暴挙に。広樹が自身の専用機で迎撃に向かう。断たちは、鉄機を扱う専用のクラスなのかな?

・ギャラクシートラベラーズ/渡邉紗代
第8話。お菓子の惑星で、身体が砂糖菓子のようになってしまう奇病が大流行。住民たちが避難する事態になってしまう。王様は、ひとり残って原因を究明しようとする。今回、ヴィーウィ―らは完全に蚊帳の外だったけど、後編でちゃんと活躍するよね?

・忍ぶな!チヨちゃん/設楽清人
第29話。いまだに記憶の戻らないチヨ代。ついにワタル殿からの返事を聞いても、それは変わらず……。タマミから巻物を受け取ったけど、父上あたりが秘伝の術でも使わない限り回復は無理なんじゃないの?

・バララッシュ/福島聡
最終話。富山さんの葬式で、2人が久しぶりの再会。あっさりと作監の話を引き受けてからの、会話の空気感がとても良い。でも、ちょっと急な幕切れという印象。

・ハクメイとミコチ/樫木祐人
第68話。カーネリアンと亀タクシーで相乗りすることになってしまったジャダ。正反対な性格の2人のやり取りや、雨で足止めされたときのカーネリアンの即興芝居など、さすがのクオリティ。

・予告
次号は合併号なので全員集合。浅井海奈、金箱さくらの新連載が始まるほか、水森崇史と渡邉紗代の読み切りが載ります。









関連記事
スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/11/17(日) 18:16:43|
  2. ハルタ 61~70号
  3. | コメント:2

コメント

今号の感想

・表紙とカバーストーリー
BAR魔の巣……w
主人公の女の子の髪の色が水溜りに入った途端、茶色から紫に変わっている事から、彼女の存在自体がワンダーランド仕様になったのかな?

>画業21周年記念の小冊子が付録に。なぜ、20周年の去年にやらなかったのか?

21世紀だから21周年記念って、単にやり忘れただけなんじゃ?……w

・ミギとダリ
>こういうのって、だいたい容疑者候補以外が犯人だったりするのがセオリーだけど、どうなるか。

瑛二が「オバケだ」って言ったのも、実は単に怖がりな子供だからじゃないのかなぁ?
おねしょ癖があるらしいし。

・ヒナまつり
>今回も新田人形が大活躍。

そういえば、ヒナって定期的に超能力を使わないと暴走する設定があった気がするけど……
今後は新田人形を常時動かしていれば、それも無いんだろうなぁ。
もう、ほぼオート状態。

・九国のジュウシ
>でも、千熊丸の言った「親に縛られる人生」に対し「逆」と十四郎が応えた意味が気になるな。

自然であればとっくに死ぬはずの養母の狼を、飼い犬も同然の状態で生かし続ける事で、この世に縛り付けているって事かなぁ?

・ダンジョン飯
>サキュバスが変身したイヅツミ母の服装が和風ではなかったので、出身はシュローたちとは違う国なのかな。

現実で言う所の、日本以外の北東アジア感がある服装ですよね。
シュローと同じ国でも、アイヌみたいな少数民族出身なのかも。

それはそうと、今回のサキュバス・モスキートとは別に、オリジナル的に悪魔としてのサキュバスもいるらしいって事が気になる。
ライオスが想像上の存在って言い切る以上、ダン飯の世界でも普通に存在できる魔物じゃないようなので、異界の存在としての悪魔がいるのか?
それとも、魔法的な何らかの仕組みで、人間の想像を元に悪魔みたいな魔物が生み出されているのか?
今回の奴やシェイプシフターとかナイトメア、バイコーンみたいな、人間の精神に関係がある魔物の存在が出て来始めたのも、何か関係があるのかも。
ダンジョンももう深層らしいし。

・乙嫁語り
>多くのバストが描かれているけど、まったくいやらしさを感じさせないあたりは、さすがだなと。

アニスのは、もう可哀想になってくる。
赤ん坊がいるのに、全く大きくならない……。
隣のシーリーン大きさと平均し、分配できたらいいのにw
  1. 2019/11/18(月) 22:35:08 |
  2. URL |
  3. いつもの名無し #-
  4. [ 編集 ]

Re: 今号の感想

> ・表紙とカバーストーリー
> BAR魔の巣……w
> 主人公の女の子の髪の色が水溜りに入った途端、茶色から紫に変わっている事から、彼女の存在自体がワンダーランド仕様になったのかな?
>
> >画業21周年記念の小冊子が付録に。なぜ、20周年の去年にやらなかったのか?
>
> 21世紀だから21周年記念って、単にやり忘れただけなんじゃ?……w

現在個展も開催中なんですけど、去年忙しかったからみたいですね。

> ・ミギとダリ
> >こういうのって、だいたい容疑者候補以外が犯人だったりするのがセオリーだけど、どうなるか。
>
> 瑛二が「オバケだ」って言ったのも、実は単に怖がりな子供だからじゃないのかなぁ?
> おねしょ癖があるらしいし。

基本はギャグ漫画ですからね。どういう方向に展開させていくのか?

> ・ヒナまつり
> >今回も新田人形が大活躍。
>
> そういえば、ヒナって定期的に超能力を使わないと暴走する設定があった気がするけど……
> 今後は新田人形を常時動かしていれば、それも無いんだろうなぁ。
> もう、ほぼオート状態。

高校生になったあたりで、なんか大丈夫になったぽい感じですよね。

> ・九国のジュウシ
> >でも、千熊丸の言った「親に縛られる人生」に対し「逆」と十四郎が応えた意味が気になるな。
>
> 自然であればとっくに死ぬはずの養母の狼を、飼い犬も同然の状態で生かし続ける事で、この世に縛り付けているって事かなぁ?

自分でエサを獲れず死ぬはずの母親を自分が生かしているってことですか……。なるほど。

> ・ダンジョン飯
> >サキュバスが変身したイヅツミ母の服装が和風ではなかったので、出身はシュローたちとは違う国なのかな。
>
> 現実で言う所の、日本以外の北東アジア感がある服装ですよね。
> シュローと同じ国でも、アイヌみたいな少数民族出身なのかも。
>
> それはそうと、今回のサキュバス・モスキートとは別に、オリジナル的に悪魔としてのサキュバスもいるらしいって事が気になる。
> ライオスが想像上の存在って言い切る以上、ダン飯の世界でも普通に存在できる魔物じゃないようなので、異界の存在としての悪魔がいるのか?
> それとも、魔法的な何らかの仕組みで、人間の想像を元に悪魔みたいな魔物が生み出されているのか?
> 今回の奴やシェイプシフターとかナイトメア、バイコーンみたいな、人間の精神に関係がある魔物の存在が出て来始めたのも、何か関係があるのかも。
> ダンジョンももう深層らしいし。

実際に魔界があって悪魔がいて……だと世界観のバランスが危うくなりそうですけど、仮にそうなったとしても、九井先生なら上手く料理してくれそうな気もします。

> ・乙嫁語り
> >多くのバストが描かれているけど、まったくいやらしさを感じさせないあたりは、さすがだなと。
>
> アニスのは、もう可哀想になってくる。
> 赤ん坊がいるのに、全く大きくならない……。
> 隣のシーリーン大きさと平均し、分配できたらいいのにw

シーリーンとの対比というのもあるでしょうけど、まぁ森先生が「みんな大きくてもな」と思ったんじゃないですかね。




コメントありがとうございました。












  1. 2019/11/19(火) 19:20:37 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する