FC2ブログ

晴耕雨マンガ

天国大魔境の小ネタ募集中/1月は、六道の悪女たち。

アフタヌーン 12月号の感想



アフタヌーンの感想です。表紙はアニメ化が決まった『波よ聞いてくれ』から、鼓田ミナレさんです。





・波よ聞いてくれ/沙村広明
カラーでアニメ化情報アリ。っていうか、札幌観光大使に就任したのか、ミナレ。本編は、地震の対応に追われるMRS。甲本は全道停電のなか、北見まで行かないといけないのか。作中の季節は冬だから、今後は寒さ対策も大事になってきそう。

・フラジャイル 病理医岸京一郎の所見/草水敏・恵三朗
温泉回。慰安旅行に来たものの、中熊&岸先生は旅館の衛生環境が気になってしまう。酔いながらもフォローに回るザッキー、『一方その頃』の各キャラの様子が面白すぎた。

・無限の住人~幕末ノ章~/滝川廉治・陶延リュウ・沙村広明
やはり歩蘭の目的は、性交渉によって血仙蟲を移すことだった。歩蘭本人に加え、今回登場した應榮と名前だけ出たうるるが、子作り部隊ということか。そして、土佐に引き渡されてしまった武市の身の安全と引き換えに、以蔵は逸番隊入りを申し出る。やはり、万次との激突は避けられないのか。

・おおきく振りかぶって/ひぐちアサ
試験休みの期間を利用して、母校などにスカウトに行くことに。マンガ的には、新キャラの投入というところか。そして阿部は三橋の球速を10キロ上げることを申し出る。以前にフォーム改造ですったもんだしていた記憶があるけど。

・ブルーピリオド/山口つばさ
大学に関するアレコレの説明を受け、はじめての授業で自己PRをする。しかし、そこで八虎は打ちのめされてしまうことに。まぁ、年齢的にも絵を描いてきた時間的にも一番下だろうから、ここからどう反撃していくかか。

・天気の子/新海誠・窪田航
晴れ女として最後の仕事を終えた帰り道、急に陽菜の身体が空中に浮かび上がる。これでイメージビジュアルにあるような高度まで行って、帆高がそれを助けて……みたいな流れか。そうすると、リーゼントの刑事はどこで登場するんだ?

・ああっ就活の女神さまっ/青木U平・よしづきくみち・藤島康介
渡会さんに付いて、営業とは何かを勉強するベルダンディー。しかし、その答えがまさかの『超ひも理論』とは。原作にもあるネタと、上手くつなげてきた印象。しかし、このままだと、ベルダンディーはゾニーに入社してしまうのでは?

・プ~ねこ/北道正幸
前回に引き続き、ネコ大好きのミャーコ先生が登場。やっぱり、試験の時のスライド式の黒板を使ったネタが面白い。

・天国大魔境/石黒正数
センターカラー。全編魔境パート。やはりキルコが見ていたのは、幻覚だった。マルが王子のキッスで目覚めさせる。ここで、不滅教団の宇佐美医師が登場。天蓋の中の人物を紹介する。「怪物になる病気」というのが、タラオの罹っていたものと同じなのかどうか? そして、彼女と呼ばれているのは、天国パートの誰かなのかもしれない。

・ヴィンランド・サガ/幸村誠
ユルヴァに現状の説明。カルリはトルフィンとグズリーズの子供ということになったのか。そして、ハーフダンにも許可をもらいに行く。結婚パーティーの様子は、作中で最も平和な時間かもしれない。気になるのはヒルドさんの動向かな。あとレイフさんは年を取って、ヴィンランド行きが厳しそうに思えるけど、どうするんだろう?

・トップウGP/藤島康介
真音は、周回遅れの選手を上手く利用して石橋を抜く。ここは耐久レースの経験値の差というところか。そして高台に交代。宇野父によると雨が降る様子。少し降ったくらいだと、無茶しそうだな。

・来世は他人がいい/小西明日翔
たまたま霧島と吉乃の姿を見つけた菜緒は、思わず後をつけてしまう。そして、吉乃のほうから話しかけられ、小学校の時の思い出を語ることに。しかし「ホステスみたい」とか「大学生には見えない」とか、主人公なのに言われたい放題だな。

・猫が西向きゃ/漆原友紀
海沿いの住宅街の階段の勾配が急になるというフローが発生する。同じ苗字の2人の対比が見事だった。それに気づけただけでも十分だよ、タナカ君。

・青野くんに触りたいから死にたい/椎名うみ
美桜ちゃんの調べで、加々智山を下りることがカギだと分かる。同時に堀江先生にも情報が伝わり、優里らの捜索が行われることに。四ツ首様から逃げられたとしても、優里には家族の攻撃が待っていそう。

・はしっこアンサンブル/木尾士目
チーム津山は『チェリー』をアカペラで歌う。津山は歌が上手いっぽいので、この対決が終わった後に合唱部入りする可能性もあるか。それから、最後のページの栞音が不満そうなのは、ピアノを弾く機会を奪われたからか。

・大蜘蛛ちゃんフラッシュバック/植芝理一
漫研と家でクリスマスパーティーをかけ持ちすることに。一さんはサプライズを仕掛けたけど、このままお泊りする流れなのでは?

・いんへるの/カラスヤサトシ
単行本発売を記念して、webコミックサイト コミクリ!からの出張掲載。夜な夜な枕元に現れる平安貴族風の女性。その言葉に従い「許す」と言ってしまうと……。ハッキリと分からないのがホラーなんだろうけど、もうちょっと考える情報が欲しかった。

・十角館の殺人/綾辻行人・清原紘
今号も一挙2話掲載。島では「誰がプレートを置いたのか?」という犯人捜しに。なんとなくポウが怪しくて、ヴァンが最初の犠牲者になる気がする。そして、本土組では守須が角島事件は「バールストン先攻法ではないか?」と疑問を呈する。こっちのやり取りのほうが面白いな。いつか「バールストン・ギャンビット」と、声に出して言ってみたい。

・宝石の国/市川春子
地球組の様子。ルチルが病んでしまっているのは気がかりだけど、概ね楽しそうで何より。特にシンシャ。そして、なんとかフォスの意識が回復するが……。とにかく、最終回までに平穏な状態に戻ってほしい。

・イサック/真刈信二&DOUBLE-S
イサックvsロレンツォの死闘。その結果ロレンツォが2挺の銃を手に入れるが、逃走途中にクマ用の罠に足を挟まれるという大失態を犯してしまう。でも、追いついたイサックに対して執念を見せる。銃を失ったイサックは、深手も負ったしこれからどうするか。

・ワンダンス/珈琲
コンテスト、一凛高校の番。様々な項目をクリアし、さらにその上に情熱を乗せた踊りを見せる。カボ&光莉もキレのあるダンスを披露する。これ、優勝する流れなのでは?

・乾と巽~ザバイカル戦記~/安彦良和
乾が巽の新聞社を訪れ、自分のことは記事に書かないでほしいと言う。2人がお互いに意識した初めての瞬間かな。そしてセルゲイ・ラゾの部隊がチタを襲っているという情報が。乾は、またチタに戻って戦闘か。

・大上さん、だだ漏れです。/吉田丸悠
柳沼君は海外留学を決意。大上さんも気持ちよく送り出そうとするが……。次回で最終回です。

・スキップとローファー/高松美咲
未津美の家でお泊りパーティーをする。村重さんや江頭さんの気持ちが描かれたのに対し、久留米さんだけお菓子を食べていたりホラー映画に動じなかったり、自分のペースをまったく崩していないのが流石だと思った。いっぽう志摩のほうは、いろいろと大変そうな状況に。

・HUMAN LOST 人間失格/太宰治・MAGNET/スロウカーブ・髙城隆介
最終回。現実か夢か過去の記憶か。葉藏と正雄の最終対決。から、第1話と同じシーンに戻る演出が良かった。単行本は来月発売。

・くじらの背中/藤田直樹
読み切り。四季賞大賞受賞作。仲のいい子に素直になれなかったり、思春期の鬱屈さに悩む主人公。花火の光がまぶしい782ページからの怒涛の展開が素晴らしかった。ラストを見てからトビラに戻ると、いろいろと想像が膨らんで良い。浴衣を着ているしね。あと、嫌われ役のボブの子も、いい味を出していたと思う。











次号から、ヒストリエが再開。












関連記事
スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/10/26(土) 16:30:41|
  2. アフタヌーン 2019
  3. | コメント:4

コメント

天国大魔境

>やはりキルコが見ていたのは、幻覚だった。

小型ヒルコの湧き方が現実感皆無だったからね。
……で、幻覚攻撃をかけられたのは、前回に大型のヒルコの「日」っぽいマークを見た所為かな?
幻覚の方の小型ヒルコも同じマークあったし。

>不滅教団の宇佐美医師が登場。

不滅教団ってあだ名みたいなやつだったのか。
ただ、リビューマン側の幹部たちが代表の死を偽ってまで組織員を煽って不滅教団(仮)に攻撃をしかけようとするには、何かを狙っているのかな?
やっぱり、天蓋の中の彼女か?

>天蓋の中の人物を紹介する。「怪物になる病気」というのが、タラオの罹っていたものと同じなのかどうか?

トキオが「足に異変が起きる」夢をみていたけど、ヒルコ化の病気で身体の一部が変化するって、ああいう感じかもしれない。
トトリの体内にヒルコの核があったり、マルの先代ガードをしていた女性の病気や同じ病状だったタラオの遺灰にヒルコの核部分みたいなものがあったりするのも、ヒルコ化の病状の前後を意味しているのかな?

>そして、彼女と呼ばれているのは、天国パートの誰かなのかもしれない。

なんだか、天国パートと大魔境パートが同時期ではない説に真実味が増えてきましたね。
天国パートはもしかすると大災害直前の頃の時である可能性になってきた。
「お迎えの日」=大災害という可能性も。

……ただ、そうなると2024年(大災害の年)=t17年ってなると、平成とか令和とかじゃない年号の世界になるけどねw
  1. 2019/10/31(木) 23:01:21 |
  2. URL |
  3. いつもの名無し #-
  4. [ 編集 ]

Re: 天国大魔境

> >やはりキルコが見ていたのは、幻覚だった。
>
> 小型ヒルコの湧き方が現実感皆無だったからね。
> ……で、幻覚攻撃をかけられたのは、前回に大型のヒルコの「日」っぽいマークを見た所為かな?
> 幻覚の方の小型ヒルコも同じマークあったし。

単行本で言うと、183ページのところですね。

> >不滅教団の宇佐美医師が登場。
>
> 不滅教団ってあだ名みたいなやつだったのか。
> ただ、リビューマン側の幹部たちが代表の死を偽ってまで組織員を煽って不滅教団(仮)に攻撃をしかけようとするには、何かを狙っているのかな?
> やっぱり、天蓋の中の彼女か?

ああいう時代だと少人数ならともかく、一枚岩の組織を作るのは難しいんでしょうね。不滅教団のほうは宇佐美医師以外は患者だけでしょうしね。

> >天蓋の中の人物を紹介する。「怪物になる病気」というのが、タラオの罹っていたものと同じなのかどうか?
>
> トキオが「足に異変が起きる」夢をみていたけど、ヒルコ化の病気で身体の一部が変化するって、ああいう感じかもしれない。
> トトリの体内にヒルコの核があったり、マルの先代ガードをしていた女性の病気や同じ病状だったタラオの遺灰にヒルコの核部分みたいなものがあったりするのも、ヒルコ化の病状の前後を意味しているのかな?
>
> >そして、彼女と呼ばれているのは、天国パートの誰かなのかもしれない。
>
> なんだか、天国パートと大魔境パートが同時期ではない説に真実味が増えてきましたね。
> 天国パートはもしかすると大災害直前の頃の時である可能性になってきた。
> 「お迎えの日」=大災害という可能性も。

タラオ、ミクラさん、そして天蓋の彼女が罹った病気が同一のものなのか、それが大災害と同関連してくるのか? そのあたりが今後のカギになってくるのは間違いなさそうですね。

> ……ただ、そうなると2024年(大災害の年)=t17年ってなると、平成とか令和とかじゃない年号の世界になるけどねw
まぁ、ここは2つのパートの時期を特定させないための仕掛けですからね。昭和が80年くらい続いて天栄になったのかもしれないし、前の元号が光文かもしれんしですしね。





コメントありがとうございました。














  1. 2019/11/01(金) 21:05:47 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

その他の今月の感想

・無限の住人~幕末ノ章~
>そして、土佐に引き渡されてしまった武市の身の安全と引き換えに、以蔵は逸番隊入りを申し出る。

武市はともかく、史実にある以蔵の処刑を偽装してから逸番隊入りさせるのかな?
それとも、逸番隊での仕事を失敗したとかで、後始末で処刑という流れになっちゃうのかな?

・ヴィンランド・サガ
>ユルヴァに現状の説明。カルリはトルフィンとグズリーズの子供ということになったのか。

お姉さん、「なんてこったーっ」て言ってるから、最初はカルリをトルフィンの実子と勘違いしたんじゃなかろうか?
子供の成長具合が2年じゃ足りないので……、グズリーズがシグルドの許婚にされる前にトルフィンが既に手を付けており、身篭ってたのを知ってつれて逃げたという感じに。
……というか、私自身がカルリの存在を忘れてて、旅の間に生まれたにしては子供でかくないかと思っちゃたw

・猫が西向きゃ
>海沿いの住宅街の階段の勾配が急になるというフローが発生する

怨恨とか願望とかの強い思いでなく、本人すら気付かないちょっとした心の動きによるものでさえ、この影響力。
改めて、フローという現象の恐ろしさを感じた。

・はしっこアンサンブル
>津山は歌が上手いっぽいので、この対決が終わった後に合唱部入りする可能性もあるか。

この対決で、歌う楽しさを知る+神聖視するほど憧れる先生が顧問の部活って事で、ヤンキーグループ全員入部とかかも。
計8人になれば、各パートが二人づつになって合唱に厚みがでそうだから。

・イサック
>その結果ロレンツォが2挺の銃を手に入れるが、逃走途中にクマ用の罠に足を挟まれるという大失態を犯してしまう。

……普通に、罠に足をとられている展開だったw
でも、あんな人が通っても可笑しくない崖の一本道に仕掛けておくなよ~w
  1. 2019/11/02(土) 01:05:10 |
  2. URL |
  3. いつもの名無し #-
  4. [ 編集 ]

Re: その他の今月の感想

> ・無限の住人~幕末ノ章~
> >そして、土佐に引き渡されてしまった武市の身の安全と引き換えに、以蔵は逸番隊入りを申し出る。
>
> 武市はともかく、史実にある以蔵の処刑を偽装してから逸番隊入りさせるのかな?
> それとも、逸番隊での仕事を失敗したとかで、後始末で処刑という流れになっちゃうのかな?

処刑したことにして~パターンですかね。個人的には、万次の身体がバラバラになるような激しい戦いを期待したいところです。

> ・ヴィンランド・サガ
> >ユルヴァに現状の説明。カルリはトルフィンとグズリーズの子供ということになったのか。
>
> お姉さん、「なんてこったーっ」て言ってるから、最初はカルリをトルフィンの実子と勘違いしたんじゃなかろうか?
> 子供の成長具合が2年じゃ足りないので……、グズリーズがシグルドの許婚にされる前にトルフィンが既に手を付けており、身篭ってたのを知ってつれて逃げたという感じに。
> ……というか、私自身がカルリの存在を忘れてて、旅の間に生まれたにしては子供でかくないかと思っちゃたw

ユルヴァ、半分パニックのような状態でしたからね。カルリは、ヴィンランド移住後を考えると重要な存在になると思うんですけど、そこまで描かれるのかどうか。

> ・猫が西向きゃ
> >海沿いの住宅街の階段の勾配が急になるというフローが発生する
>
> 怨恨とか願望とかの強い思いでなく、本人すら気付かないちょっとした心の動きによるものでさえ、この影響力。
> 改めて、フローという現象の恐ろしさを感じた。

はじめは無自覚でしたからね。あとフロー業者って、そんなに数がない感じなんですね。たぶん、ちょっと遠いところいるヒロタに頼んでいるわけですし。

> ・はしっこアンサンブル
> >津山は歌が上手いっぽいので、この対決が終わった後に合唱部入りする可能性もあるか。
>
> この対決で、歌う楽しさを知る+神聖視するほど憧れる先生が顧問の部活って事で、ヤンキーグループ全員入部とかかも。
> 計8人になれば、各パートが二人づつになって合唱に厚みがでそうだから。

そのほうが良さそうですね。タイマンはったらダチ方式で。

> ・イサック
> >その結果ロレンツォが2挺の銃を手に入れるが、逃走途中にクマ用の罠に足を挟まれるという大失態を犯してしまう。
>
> ……普通に、罠に足をとられている展開だったw
> でも、あんな人が通っても可笑しくない崖の一本道に仕掛けておくなよ~w

ヨーロッパの熊ってあんな感じの場所もうろつくんですかね? もっと山奥の森にいそうな感じですけど。





コメントありがとうございました。











  1. 2019/11/02(土) 19:42:01 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する