晴耕雨マンガ

7月は、六道、岸辺露伴、ジョジョ、天国大魔境、フルット、木根さん。

週刊少年チャンピオン 19号の感想



チャンピオンの感想です。表紙は刃牙道です。





・刃牙道/板垣恵介
最終回巻頭カラー。でも、刃牙はじめ主要キャラは一切登場せず、力士は本当に強いのか? 相撲という競技の優位性は? みたいな話に。これが次のシリーズのテーマということか。

・BEASTARS/板垣巴留
リズ回想編。大型のクマ科が飲むことを義務化されている薬(筋力を低下させる)の副作用に苦しむリズは、テムの何気ないひと言で救われた気持ちになる。第1話と合わせて読むと、なかなか面白い。しかし、あれだけの食殺現場だと、バレずに返り血の処理をするのは大変だったろうな。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
花夜と酒木が自殺したというニュースが。それを受けての周囲の反応。これは、ステッキの能力で死体を偽造したってことかな。そして、テンペストの内容の一端も明らかに。ステッキを使わなければテンペストを回避できないけど、使いすぎると死んじゃうしな。

・魔法少女サイト Sept/佐藤健太郎&宗我部としのり
出張連載最終回。なのかは、加害者のジイさんを殺すのではなく、寝たきりのバアさんのほうを殺してしまう。まったく救いがないし、どうしたらいいものか。

・弱虫ペダル/渡辺航
鳴子と真波の駆け引き。そして『先頭に並ぶまで』をゴールにした勝負することに。鳴子のほうは負けた場合のペナルティを宣言したけど、真波のほうもなにか設定しないとな。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
理科準備室を出禁になってしまった、平塚さん。道具を持ち出すのを大祐が手伝った流れで、ふし研に仮入部することに。メガネも外したし、登場頻度が増えるかな。

・開田さんの怪談/木々津克久
新連載センターカラー。11号に掲載された読み切りが連載化。今回は、ハイスペック人間の表情豊かなマユが、次第にカリスマ性を帯びていくという内容。やっぱり、怪談パートの演出がちょっと気になる。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
バーチャルユーチューバーの話。作者がのじゃロリ推しなのか、他の人だとあるめちゃんとカブってしまう可能性があるからなのか。

・あっぱれ!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
前話からの続きで、留守番することになった小鉄たち。桜が料理を作ろうとすると、なぜか仁やのり子たちが遊びに来る。ノムさんだけ、ドンブリでカレーを食べている。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
猛虎が強さを追い求め、部屋の中心になっていく過程が描かれる。しかし、虎城親方は教えるのが下手くそすぎるだろ。テレビの解説をやっているのに。

・ロロッロ!/桜井のりお
『折ったら退学』と噂のある桜の枝を折ってしまったイチカが、必死にちとせから隠そうとする。林田さんの存在、正直ちょっと忘れてた。

・週刊少年ハチ/増田英二
今回は、ツイッダーの仕組みの説明がほとんど。猪原さんの発案でリレーマンガを投稿してみる。単にいいね!を稼ぐだけなら、ミケとかアリスに頭を下げればいいんだろうけど、そうはしないだろうな。

・六道の悪女たち/中村勇志
六道と顔を合わせたミナミは、即座に事情を理解し退散する。そして、木嶋製作所から手を引くことを仁らに告げる。はじめは反対した仁も納得したかに思われたが……。今度はミナミの金を取り戻す形になるか。となると、敵はバックについているであろう『桜さん』という人物か。

・ヒマワリ/平川哲弘
オミが語る、柊木の事情。そして、ケンカが劣勢に追い込まれたところで、蓮が助っ人に駆け付ける。まぁ勝つだろうけど、これが会社にバレたらやばいよな。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
ナギリとカンタロウが、爆弾魔の吸血鬼を追うことに。解除方法としては、トランスポーター2と同じような感じだな。

・マウンドの太陽/水森崇史
阪田のポテンヒットで、3年チームがリード。自身の考えを悔いた月本がバットで取り返す。太陽&小堀にあえてスイングをさせなかったり、ヒット1本でもいちいち理屈が通っているのがいい。

・魔入りました!入間くん/西修
様々なことがあって疲れてしまった入間に、アリさんがお節介をする。通常バージョンよりも悪周期バージョンのほうが、キャラとして魅力的に見えるのは問題ないのか?

・ハリガネサービス/荒達哉
家守や野々原らの活躍で2点差まで迫るものの、梧塔の一撃が決まり駿天堂が勝利する。掲載順的に、このままシメに入るのか、全国編に続いていくのか?

・逆襲インフェルノ/重本ハジメ
分断されたものの、ひとまずは利壱が2体を仕留める。地下の人間もあっさりと鬼を倒したし、相変わらず展開が速い。

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
チョウソカベvsモウリ。大逆転でチョウソカベが勝利する。耳栓がカギになったけど、テントウムシの耳はどこにあるのか?

・木曜日のフルット/石黒正数
ブロンとウッドロウが修行に使っていた、気になる木の話。今回は、木以外の背景がないし、コントっぽい雰囲気。






次号から、疵面の連載がスタート。川地和樹の読み切りも載ります。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/04/05(木) 19:54:35|
  2. チャンピオン 2018
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad