晴耕雨マンガ

7月は、六道、岸辺露伴、ジョジョ、天国大魔境、フルット、木根さん。

アフタヌーン 5月号の感想




アフタヌーンの感想です。表紙は『トップウGP』です。




・ブルーピリオド/山口つばさ
巻頭カラー。完全にスランプに陥ってしまった八虎。一度は断ったF100号という、大型の絵を描くことで脱却をはかろうとする。さらに、龍二に誘われ森先輩の絵を見たことで、何かをつかんだ様子。『縁』について試行錯誤しながら、筆を進めていく過程がスゴイ。

・おおきく振りかぶって/ひぐちアサ
後続を断って、6回裏の西浦の攻撃。埼玉は投手を市原に戻し、阿部を打ち取る。でも、81Pと83P左上の投球フォームが明らかに違うので、そこから球種を絞り込んでいけるのでは?

・はしっこアンサンブル/木尾士目
ひとまず藤吉は仮入部という形に。今回は顧問や同好会発足の条件などの説明という感じ。そして、金髪で悪目立ちしている折原に木村が殴られそうになった時に、藤吉がこれまでとは比べ物にならないぐらいの大きな声を出す。どうやら藤吉の声は、合唱向きの天性のものがあるみたいだな。

・ヴィンランド・サガ/幸村誠
どっちも団長になりたくない、トルフィンとバルドルのやり取りが良かった。そこにフローキが現れる。ここでトルフィンが復讐心に堕ちれば、ヒルドさんが控えているわけで……。となると、ポイントは秘密作戦実行中のシグやんか。それから、友達のデブのつぶらな瞳よ。

・天国大魔境/石黒正数
今回は、全編魔境パート。キルコ(姉)とマルは徒歩で長距離を移動し、営業している旅館を発見。お世話になることに。そして“ヒルコ”と呼ばれる人喰い怪物の退治をすることに。「僕ら」で倒すと言っているし、キルコの光線銃だけでなく、マルにも何らかの能力があるってことか。

・プ~ねこ/北道正幸
『イナカのヒトミとトカイのネコミ』のネタが良かった。シリーズ化していただきたい。

・波よ聞いてくれ/沙村広明
ミナレは、盗み聞きした内容を久連木に報告。盗聴対策のため、筆談とウソ話で同時進行しているパートがすごかった。しかし、そこまでしてもプリミティアにバレてしまい、部屋に軟禁されていしまう。ここで、ミナレは風呂場から脱出を決意。ブルース・ウィリスばりのアクションを決行する。

・マージナル・オペレーション/芝村裕吏&キムラダイスケ
偵察隊の訓練中、無人偵察機と遭遇してしまう。圧倒的な技術力の差に、頭を抱えるアラタと、その後のぬるい会議の様子のギャップが良かった。そして、さっそく村のひとつで戦闘が起こる。

・たったひとつのことしか知らない/本田
読み切りセンターカラー。小3のころ一時期クラスメイトだっただけだが、それ以降も不定期に電話で会話する仲の藤ノ木と赤岩。日本で平凡なサラリーマンをしている藤ノ木と、海外で危険な仕事に従事している赤岩の、とりとめのない会話が良かった。そのまますれ違いのラストになるのかと思っていたが……。かなりレベルの高い内容。

・宝石の国/市川春子
月サイドの話。フォスは地球への夜襲を提案。いっぽう王子からは、砂になった宝石たちの再生について条件がある様子。パパラチアとアレキサンドライトらの再会シーンの、ほのぼのとしたやり取りが良かった。

・大上さん、だだ漏れです。/吉田丸悠
鷺山さんに振り回される大上さん。その中で、彼女が『触った相手の心を読める』体質の持ち主と判明する。自分よりも、特異体質者どうしでつき合ったほうが良いのでは?とも考えるが……。この問題の答えが出るのは、しばらく先のことか。

・トップウGP/藤島康介
前周で印象付けたインコースを布石に、突風は外から追い抜こうとする。さらに、高台がスリップするのにも瞬間的に対応して見せる。でも、レース後の突風の表情(391P)と2位でも笑顔を見せた高台の言葉のほうが印象的だった。

・フラジャイル 病理医岸京一郎の所見/草水敏&恵三朗
問題の肝臓の標本ブロックを持ち出した伍代は、バケケンで処理してもらう。そこから下された診断は……。さんざん「キモい」と言われてきたが、最後に医者としての矜持を見せたか。そして次回は、宮崎先生のデビュー戦とのこと。デビューしてなかったのか。

・しったかブリリア/珈琲
理助が海外に行ったのは、事業プランが認められたから。アフリカで衛生環境の向上に尽力し、3ヵ月ぶりに日本に帰って来る。しかし、みなとみらいちゃんとは連絡が取れなくなっていた……。決定的にスレ違ってしまったか。

・金のひつじ/尾崎かおり
謎のジイさんは空のことを息子と呼び、2人にコロッケ屋の仕事を手伝わせる。でも、本当は継の祖父の様子。今後、この3人で何をしていくのか? っていうか、ジイさんのかけているメガネが、ずいぶんオシャレだな。

・イサック/真刈信二&DOUBLE-S
ボルマン隊長は戦死したものの、戦局は優勢に。特にイサックが狭いトンネルの中で、次々に敵兵を倒していく様は圧巻。そして、アルフォンソの死を知ったスピノラたちは撤退していく。しかし、ボルマンの後任の傭兵隊長が16の少年というのは、大丈夫なのか?

・小さな恋のやおよろず/千真
笹羅に見合いがセッティングされるが、本人は全然乗り気じゃない。相手の日車(ひまわりの神)も暑苦しいキャラで、人の話を聞こうとしない。枠外に『急募:つっこみ』とあるように、確かにツッコミ役が不在なんだな。このマンガは。

・あたりのキッチン!/白乃雪
辛いモノ好きの兼原くんの話を聞いた鈴代さんが、娯楽としての食事に興味を持つ。そして、阿吽の麻婆豆腐で辛いモノリベンジをする。クールビューティーな鈴代さんの笑顔が見れて何より。しかし、清美は就職はどうするんだろう。

・ライフ2 ギバーテイカー/すえのぶけいこ
小学校の時の先生が行方不明になっていたり、自分の周囲にルオトの手が迫っていることに樹が気づく。さらに、今井が聡美の凶刃に倒れたことで、怒りは頂点に。いっぽうの聡美もルオトが樹に執着していることを知ってしまう。次回は、樹vs聡美か。ルオトは、もう逃げたろうし。

・BLACK‐BOX/髙橋ツトム
世界タイトルの前の『寄り道の一戦』を戦う許可を、獄中の父親に求めに行く。しかし、会長の怒りを買ってしまった形だけに、理恵さんはどうやってマッチメイクしようというのか?

・全生物に告ぐ/オオヒラ航多
新手の擬態生物、遠藤炎と仁歌は話し合いに、というかバッキーのスカウトが目的だった。ガラの一言で交渉が決裂し、さっそくバトルになるが、まさかパンチ3発でやられてしまうとは。それにしても、バッキーは何の動物なんだ?

・ソフトメタルヴァンパイア/遠藤浩輝
新章スタート。今回の主人公は、ハルナになる様子。Fプラント(元素使いが関わる原発)が襲撃され、責任者であるハルナの母親が拉致されそうになる。ミイカはじめ人間は被爆の可能性があるので、施設内に入ることはできず。ここは吸血鬼たちの活躍に期待か。

・バギーウィップ/大野すぐる
オーバーワークの発覚に加え、高校でテニス人生が終わってもいいというアラタの言葉に、佐倉がブチ切れる。大事な時期なのに決裂してしまうとは。どうやって関係修復するのか?

・恋の罪/如月芳規
夜会に連れてこられたヘルマン。目隠しをしてベッドに縛り付けられる。はじめは女が用意されていたが、最終的にはオクスチエンヌが自ら組み敷く。時代的にそういうのもアリだったのか、個人的な性癖なのか? これで手を出さないという書面を手に入れたが、当のエルネスティアがストックホルムに旅立つ様子。なぜだ?








次号から、漆原友紀の新連載がスタート。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/03/25(日) 19:20:05|
  2. アフタヌーン 2018
  3. | コメント:2

コメント

天国大魔境

ボク口調、自分の年齢が曖昧、頭の傷跡、自分の裸を見て欲情……

キルコ姐さん……もしかして、中身男?
昔の大怪我って体を失うような規模のものであって、脳髄移植手術をして男の脳を女性の体にいれたとか?
  1. 2018/03/25(日) 23:47:08 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 天国大魔境

> ボク口調、自分の年齢が曖昧、頭の傷跡、自分の裸を見て欲情……
>
> キルコ姐さん……もしかして、中身男?
> 昔の大怪我って体を失うような規模のものであって、脳髄移植手術をして男の脳を女性の体にいれたとか?


トキオたちの施設がどういうものかによって、予想される展開があり得ますね。
とにかく、頭の傷と鏡を見ているシーンは、なんらかの伏線ぽいですよね。



コメントありがとうございました。






  1. 2018/03/26(月) 13:16:29 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad