FC2ブログ

晴耕雨マンガ

9月は、六道の悪女たち、ゴールデンカムイ、終末のワルキューレ。

週刊少年チャンピオン 14号の感想




チャンピオンの感想です。表紙は刃牙道。最近も、こんなデザインの表紙なかったっけ?




・刃牙道/板垣恵介
巻頭カラー。刃牙の攻撃を白刃取りで受け止めた隙をついて、乱入者が武蔵に迫る。その正体は、霊媒師・徳川寒子ッ! 武蔵から魂を吸い出し昇天させてしまう。終始「誰?」状態の観客が面白すぎる。

・弱虫ペダル/渡辺航
御堂筋&岸神はあっさりと葦木場をパスして、先頭集団に迫る。最終的には坂道vs真波vs御堂筋になるんだろうけど、そこまでにどういうバトルがあるのか? 残り10キロ。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
最終回。春巻の勘違いで、あかねちゃんが転校するという噂が流れる。元祖の時も最終回は転校ネタだった気がするから、そういうお約束なのか。

・ロロッロ!/桜井のりお
念願の美術部に仮入部することになったイチカとちとせ。しかし、部員は癖の強すぎる腐女子たちだった。部長が3段ブチ抜きで登場しているし、このままお世話になるかな。

・BEASTARS/板垣巴留
リズも犯行を認めレゴシとの間に緊張が走るが、そこにピナが現れる。そこから話し合いに持ち込み、レゴシともども取りあえずの身の安全を勝ち取る。見た目だけでなく、やることもイケメンだとは。

・六道の悪女たち/中村勇志
大佐はバイク便、飯沼は工事現場でバイトを始める。そして、六道はコンビニで働き始めるのだが、そこにミナミが来店。最初は戸惑っていたものの、ついには店中の物を買い占めてしまう。これは仁&名残が黙っていないパターンか。でも、最後のコマのミナミの笑顔が、とっても幸せそう。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
風邪で休んだ千晶のお見舞いに、大祐が行く。普通にラブコメしていた。

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
センターカラー。ノブナガがすでに11本の旗を手中に収めていること、そして全て集めた時の願いが『刻の巻き戻し』であることが発覚。そのことをおイチからの密書で知ったチョウソカベたちは、まだ勢力が及んでいない地方の武将たちとの同盟を画策する。大きく話が動いた印象。

・マウンドの太陽/水森崇史
中3の9月。全国ベスト8の成績を残し。逸材として注目される捕手になった月本。名門校からスカウトが来るが、あくまでも太陽と紅城高校に進学することを希望する。啖呵を切るときに、スパーヒーロー着地で登場する野球漫画って、史上初だろ。太陽の投球フォームは、武田久のイメージか。

・ヒマワリ/平川哲弘
東京の高校に転校した蓮。しかし、同じ学年同じクラスである多央との仲は、ギクシャクしたままだった。5人は海老澤>右京>榊>多央&蓮という歳の順か。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
壺を壊してしまったクオーツ先生が、証拠隠滅をはかる。コレ、校長って直るのかな?

・週刊少年ハチ/増田英二
ミケは、やはりAクラス。そしてハチはEクラスに割り振られる。しかも、課題の下位12名は強制退学させられるという厳しい状況に。。どん底からのスタートになるな。それから、Eクラスにパンダの被り物の人がいるじゃないか。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
最後の最後まで力を出し切ることができたのは、鯉太郎。王虎を寄り切る。血まみれだった幕下時代の取り組みに比べ、ずいぶんと美しい相撲だった印象。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
花夜は、回復した霰矢とステッキのコピー作業。そのなかで、彼女の事情を聴く。なんとなく、味方だったら頼もしい雰囲気。いっぽう酒木さんは、美炭のことを調べる。尾行まではともかく、まさか家宅侵入してしまうとは。そして、例の拷問部屋も発見する。このまま、消されてしまうのでは?

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
Y談光線を浴びてしまったタマちゃん。アルコちゃんと友達の夢を壊さないように、悪戦苦闘する。あと、あっちゃんはもう準レギュラーというか、そういうポジションなのか。

・ハリガネサービス/荒達哉
“普通の人”久場の発言により、本来のプレーを取り戻した豊瀬。写楽を空回りさせ、コートから下げることに成功する。しかし、戻ってきた梧塔の活躍で、再びリードを広げられてしまう。このタイミングで、下平がピンチサーバーを志願する。逆転するには、12本連続成功が必要か。

・魔入りました!入間くん/西修
すっかり乙女モードになってしまったアメリ。ぜんぜん仕事ができなくなってしまう(しかし かわいい)。このタイミングで風紀師団のロノウエ・ロミエールが現れ、生徒会乗っ取りを宣言する。また鬱陶しいキャラが出てきたな。

・逆襲インフェルノ/重本ハジメ
利壱はあっさりとジュノアを見捨て、立ち去ってしまう。アスキは1人で街に潜入することに。あの右手は、もう握った状態で固定なのか。戦闘力はあるけど、ちょっと不便だな。

・Gメン/小沢としお
勝太は瀬名たちから、レイナは黒天使のメンバーから、関係をハッキリさせるように言われる。そして、2人で海に行くことに。お互いに勝負所だな。

・GREAT OLD ~ドラゴンの創り方~ /伊科田海
回想パートで、学長もかつてはマックスらと志を共にしていたことが明らかに。今もスパイ的に振舞っているのか? それとも寝返る何かがあったのか? そして、隠れ家に処刑人を連れてきたことで、メンバー間にイザコザが。マックス同様、こちらも説明を願いたい。

・木曜日のフルット/石黒正数
縄張り争いが激化したことから、フルットは影武者を用意。そこから『レイリ』に着想がつながるのがスゴイ。









次号から、桜井のりおの2本同時連載がスタート。そして、浜岡賢次の読み切りも載ります。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/03/01(木) 19:29:13|
  2. チャンピオン 2018
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad