FC2ブログ

晴耕雨マンガ

9月は、六道の悪女たち、ゴールデンカムイ、終末のワルキューレ。

週刊少年チャンピオン 13号の感想




チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは、都丸紗也華さんです。




・マウンドの太陽/水森崇史
新連載巻頭カラー。運動バカの陽原太陽と、転校生で引っ込み思案の月本誠也は、野球を通じて意気投合。太陽の兄である光太郎に憧れバッテリーを組むことに。しかし、光太郎は県大会の決勝でサヨナラホームランを浴びた直後に交通事故に遭い、この世を去ってしまう。2人は光太郎との約束を果たすべく、甲子園を目指す。そして、2人は中3に成長する。ひとまずは、シニアリーグでのプレーが描かれる様子。これは、2人の進む高校が別々になるパターンか。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
図書室に来た大祐とことね先輩のイチャイチャ。ラストで登場した図書部員さんも、セミレギュラー化しないものか。

・刃牙道/板垣恵介
刃牙は、自分も刀を扱えることを証明。そして武蔵は無刀の境地について語る。『鬼に金棒』の例えのところで、トイレの外に立てかけられている金棒のコマがシュールすぎる。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
春巻vs横断歩道横の安全人形。頑なに横断歩道を渡らせようとし、浦安に大渋滞を引き起こす。大鉄の頭、元に戻っていたな。

・ロロッロ!/桜井のりお
演劇部から助っ人を頼まれたイチカだが、機械人形の役を振られて憤慨する。博士の計らいで、他人の顔を投影するが……。オッサン顔でも、イチカの髪が少し残っているのが気持ち悪い。

・BEASTARS/板垣巴留
部活中にクロヒョウのタオが、アリクイのキビの腕を引きちぎってしまうという事件が発生。珍しいとはいえ、こういうケースが時々あるとは……。レゴシはキビを保健室に連れていき、同様に冷静に対処したヒグマのリズを、食殺事件の犯人と推測する。いよいよ真相解明か?

・六道の悪女たち/中村勇志
センターカラー。半額弁当をめぐって、六道とミナミが遭遇。案の定、術中に落ちてしまったミナミは、見開きで鼻血を吹き出す始末。ここはスンナリと別れたが、課長の件をめぐって再会するのは必至。そのとき、どうなるか?

・弱虫ペダル/渡辺航
鳴子が飛び出したのは、新開弟を誘い出すためのフェイク。箱学を分断したすきに、今泉と坂道が飛び出す。黒田が追跡しようとするが真波は……。最終局面は、8人での攻防ということになるのか。

・週刊少年ハチ/増田英二
アリスに見てもらいながら、校内ランク戦用のネームを仕上げようとするハチ。努力と才能について、いろいろと考える。そして結果発表。まぁ、ハチがAランクということはないんだろうけど。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
拓馬が花夜の家を訪ねてくる。Aの目的について、Aを捕らえたあと花夜はどうするつもりなのか?について話し合う。そして、父親から信頼できる警察官を紹介してもらうことになるが、その男は……。やっぱり美炭がキーパーソンなんだな。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
紙飛行機の話。あるめちゃんが、自らを紙にするとかトリッキーすぎる。

・ヒマワリ/平川哲弘
蓮は、VIPルームでゴールドのステージを観る。櫻田らはショックを受けると思っていたが、蓮は逆にやる気をみなぎらせる。でも、ルミエールが団結するには、もう1イベントありそう。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
王虎に押されても、鯉太郎は押し返すことができず。そのまま力尽きるかに思われたが……。父親との思い出をキッカケに、力を取り戻していく流れが最高。決着も近いかな。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
ロナルドのダブルブッキングが発覚。変なを自分に変身させて、雑誌取材の写真撮影を乗り切ろうとするが……。能力の暴走と、萎える境目がピーキーすぎる。そもそも熱烈キッス用の全身ラバーが、どこに用意されていたというのか?

・ハリガネサービス/荒達哉
駿天堂が、わざと自分たちで負荷をかけていることに豊瀬側が気づく。写楽は無茶苦茶なプレーを続けるが、それでも駿天堂が同点に追いつく。ここで久場が提案した真意はなんだ? 写楽に振り回されずにやろうってことかな。

・魔入りました!入間くん/西修
生徒会としての生活に慣れてきた入間。しかし、アメリが何者かに呼び出され、お淑やかでしおらしい状態で発見されるという事案が発生。っていうか、犯人の目的は何なのさ?

・逆襲インフェルノ/重本ハジメ
アスキが倒した『兵』は、グユルという鬼が人間を改造したものだった。正体を知ってしまったアスキは手が出せず。利壱とともに逃げるが、ジュノアが捕らえられてしまう。展開が早いので、次回で一気に救出からグユル退治までやり切りそう。

・GREAT OLD ~ドラゴンの創り方~ /伊科田海
処刑人から情報を引き出そうとするマックスだが、エルスを殺された怒りを制御できず。部位持ちが集まって1体のドラゴンが復活すると思っていたけど、もしかして、部位持ちそれぞれが別々のドラゴンを身に宿しているってことなのかな。

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
獏の両親が登場。いつも仕事で家を空けている父親への、複雑な気持ちが描かれる。そして、両親にはチョウソカベらが普通の虫に見えていることが発覚。会話できるのは、子供限定ってことか。

・Gメン/小沢としお
梅田家、藤本家、両家そろっての話し合い。まぁ、落ち着くところに落ち着いたという印象。勝太は卒業を意識しているけど、まだ夏服だしな。

・木曜日のフルット/石黒正数
また、家賃が払えていない鯨井先輩。髪が伸び、プリン状態になっているのがカワイイ。





次号で『毎度!浦安鉄筋家族』が最終回。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/02/22(木) 19:34:21|
  2. チャンピオン 2018
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad