晴耕雨マンガ

4月は『スピーシーズドメイン』『ダンジョン飯』。

週刊少年チャンピオン 6号の感想




チャンピオンの感想です。表紙は弱虫ペダルです。





・弱虫ペダル/渡辺航
巻頭カラー。手嶋の持つ強さを、葦木場や小野田たち、そして自分自身が感じる。残り100メートルというところだが、ここでまた回想編に入る様子。いいところでCMに入るテレビ番組のよう。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
目出し帽を被った小鉄が、アメリカンプロレス魂に目覚める。ピープルズ・エルボー → スタナーあたりまではともかく、スカル・クラッシング・フィナーレが出てくるあたりが通っぽい。

・刃牙道/板垣恵介
動く前の読み合い。刃牙が仕掛けるが、武蔵がブロックする。そして、ついにイメージ刀の二刀流を出現させる。あくまで創造の刀だから、体がくっつくような近い間合いも関係なしってことかな。

・ヒマワリ/平川哲弘
センターカラー。ついにオーディション当日。いちども練習しなかった海老澤らも、参加することに。実は課題曲のダンスは、習得ずみってことかな。

・ロロッロ!/桜井のりお
ちとせが独特な絵を描くということが明らかに。イチカが、なんとか現実のほうを絵に寄せようとする。まぁ、12、3歳ならあの程度の絵もありなんじゃないかな。

・BEASTARS/板垣巴留
裏市のストリップバーで働く、オカピのコスモが登場。性欲と食欲を同時に刺激する彼女のショーは、人気を博していた。そして、この店はシシ組の縄張りだったので、ルイと出会うことに。これは、レゴシやハルとの恋愛関係の中に、コスモも参入してくるのかな。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
今回の事件の犯人が、吸血姫アンチエイジングと判明。ドラルクと、子供の興味を惹けるか合戦へと発展する。やっぱり、こういうタイプは許容量以上に吸収させるのがセオリーだな。

・六道の悪女たち/中村勇志
箸休め回。全員でゲームセンターに遊びに行くことに。暴力をふるえない乱奈がストレスをためているのでは?と考えた六道は、パンチングマシーンで発散させようとする。でも乱奈が気に入ったのは……。飯沼、けっきょく飴を食べ終わらなかったな。

・魔入りました!入間くん/西修
くろむのライブに行った入間は、そのまま楽屋にお邪魔する権利までゲットする。くろむは、自分だとバレないように振舞おうとするが……。これは、このまま入間たちがステージに上がって場をつなぐのかな?

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
ビッグベルとローズのラブラブ回。1本目は、口の中に焼き印しようとしていたとは、かなりの鬼畜行為だな。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
なんとか霰矢を倒した花夜の前に、フードの人物が現れる。この正体が禍沼アリスで、しかも美炭刑事の妹だったとは。サイト側とは別に、この勢力も厄介なことになりそう。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
空流親方は休場させようとするが、鯉太郎の四股を見て考えを改める。このキレイな四股の原因というか答えみたいなものが描かれることはあるのか。次回から、いよいよ王虎戦か。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
合宿に来たふし研。温泉&枕投げで浴衣が着崩れるというセクシー回。しかし、大祐は信用されているのか、男とみられていないのか。

・ハリガネサービス/荒達哉
リードを許しながらも、大船が復帰したこともあり食らいついていく豊瀬。しかし、失点のほとんどが下平のところから取られている様子。たしかにこれまでレシーブ方面の練習シーンはなかったしな。

・片瀬つむりの神速便/八音橋ナオキ
読み切り。NEXT CHAMPION奨励賞受賞作。生まれながらに超高速で走る才能を持った片瀬つむりは、親の配送会社を守るため、1時間に日本全国どこでも届ける『神速便』を始める。いってみれば、アメコミのフラッシュが宅配便をやるってだけなんだけど、ちゃんと面白い。つむりの動機がまっすぐなのもいいし、沖縄へジャンプするときの見開きの爽快感もスゴイ。

・囚人リク/瀬口忍
いよいよ、鬼道院の計画がスタート。国会議事堂も爆破されてしまう。しかし、おじさんからリクへのメッセージは、どの場面で出てきてもグッとくるものがあるな。

・Gメン/小沢としお
サドンデスをボコっていた篤史だが、逆におびき出されやられてしまう。この情報はすぐに勝太のところへ。さすがに相手が竹内だとわかれば、動かざるをえないか。

・GREAT OLD ~ドラゴンの創り方~ /伊科田海
改めて召喚学の見学に来たシャール。そこで、講師のリードがドラゴンの部位を持っていることを突き止める。総督の言葉によると、リード以外にもあと3人部位を持っている人が神知学会に潜んでいる様子。尻尾と翼の担当はいるだろうな。

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
ダテの敗北を認められない黒木さんがチョウソカベとウエスギの旗を奪うが、足を滑らせ川に落ちてしまう。これをダテとチョウソカベが協力して救出する。この戦いは無事に勝利できたけど、道のりは長そう。

・おタエさんは今日もたべたい/天山まや
現れたのは、白いおタエさんのようなミミック。三つ首状態になり攻撃を仕掛けてくるが、おタエさんがたしなめる(たぶん叱った)。というところで、紅が姿を現す。このままラストかな。

・木曜日のフルット/石黒正数
お正月なので、実家に帰った鯨井先輩。そこで無職ならではの苦しみを味わうことに。これ、漫画家でもある程度似たような経験があるんだろうな。





次号から、重本ハジメ先生の新連載がスタート。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/01/04(木) 19:47:16|
  2. チャンピオン 2018
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad