FC2ブログ

晴耕雨マンガ

12月は、六道の悪女たち、ゴールデンカムイ。

週刊少年チャンピオン 48号の感想




チャンピオンの感想です。表紙は魔法少女サイトです。





・魔法少女サイト/佐藤健太郎
移籍新連載巻頭カラー。タップから彩たちの物語が引き継がれるわけではなく、主人公交代。湖村花夜は、妹を殺した少年らに対し父親が復讐したことを受けて、学校では苛烈なイジメを受けていた。というときに、魔法少女サイトからの誘いが。下駄箱に一緒に入っていた『さつりく帳』は、潮井が持っていたのと同一の物か?

・弱虫ペダル/渡辺航
葦木場vs手嶋。観客の反応や黒田の解説から、圧倒的な手嶋不利の状況が語られる。問題は、努力とか気迫以上の何かで葦木場と勝負するところまで持っていけるかだよな。山岳ラインまで、あと4キロ。

・刃牙道/板垣恵介
いよいよ、武蔵との対決の時が迫る。刃牙のコンディションは万全の様子。102Pの観客の中に、明らかに達人と思わしき老人がいるけど、何者?

・GREAT OLD/伊科田海
センターカラー。シャールと提督(と、描写されていないけどフロールも?)で卵を孵化させ、ドラゴンを復活させる。いよいよアルカナと対決かというところで、学長も地上に現れる。大規模バトルは起きなさそう。

・ロロッロ!/桜井のりお
ちとせとイチカの、お買いものデート。よくある試着室のファッションショーを、店員がニラんでいるのが良かった。そして、オチ。『次号No.49につづく』の文字は、単行本だと消されているのかな?

・六道の悪女たち/中村勇志
ついに、乱奈と対面した六道。ひとまず乙姫さんへの攻撃を止めることはできたものの、そこで乱奈の本音を聞くことに。自分の本性が悪であると認めたうえで六道への恋心との板挟みになる乱奈と、それを受け入れたうえで自身の成長を誓った六道の感情がぶつかり合う見開き×2が素晴らしい。さて、これを受けて童子はどう動く?

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
ハロウィン回。亡くなってしまったホラー映画の巨匠たちを追悼する晴郎。そして、のり子は謎のピエロ男と遭遇する……。ラストが怖すぎる。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
王虎vs百雲。とても相撲とは思えないような激しい打撃戦が展開される。百雲の獰猛さを、王虎がどうやって包み込んで勝つか?って感じかな。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
ゲーセンを出入り禁止になってしまうビッグベルたち。規制派のひずき先生も、いってみればゲームというのが何とも…。

・ヒマワリ/平川哲弘
公園で神楽を舞う、蓮と清春。2人は、ひとまずお別れとなる。蓮は、広島のほうでアイドルを目指すことになるのかな?

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
部室前で焼いもを食べる。しかし、オナラのことが気になってしまう女性陣。その対処法は……。最後のページを見ると、高浜さんも律儀に待っていたんだな。

・BEASTARS/板垣巴留
シシ組の話。ルイは肉屋を傘下に収めることで、裏市を新しくし食殺事件を無くしていこうと考える。その影響はシシ組メンバーの考え方にも影響を及ぼしていく。というところで、事務所にジュノが現れる。何を考えての行動だ?

・ハリガネサービス/荒達哉
間白の活躍で、3点のリードを奪う。しかし、駿天堂のコートに羽座川が入る。このときに、どうやって点を取っていくかが、この試合のカギというワケか。

・囚人リク/瀬口忍
剣崎が、鬼道院に心酔するようになったキッカケが描かれる回想パート。現在に戻った時の膨らみっぷりには、違和感しか感じない。そして鬼道院は、そんな剣崎を残して離陸していく。置き去りにされて、正常な感情をキープできるか?

・魔入りました!入間くん/西修
キリヲとバールが出会った時の回想。そして目的が、魔界から位階をなくすことだと判明。入間が絶望慣れしていて、表情が曇らないという演出が上手かった。

・Gメン/小沢としお
卒業式。伊達や八神、英二が卒業する。武田鉄也や遠藤憲一ネタはあったものの、意外なほどあっさりとした内容だった。

・MASTER&D/吉野宗助
短期連載5話目。今回は不法侵入してきた、あわてんぼうの女サンタクロースの弟子になる。やっぱり、女キャラを出した方がいい気がする。通常の美人顔からリアクションの変顔への落差もイイし。

・おタエさんは今日もたべたい/天山まや
紅ちゃん目撃情報のある街まで、移動する新幹線の中でのやり取り。人間とミミックで味覚を共有しているということだけど、味の濃いおかずとご飯を同時に食べたことによる美味しさが、よく分からない。それから、アイさんは人間の肉の味を味わったということか。

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
チョウソカベのところに、急に光る旗指物が出現。同時に日本地図も空中に映し出され、国奪りがスタートすることに。天下統一すれば願いが叶うということで、一気に物語のフォーマットが整えられた印象。

・JINBA/浦田カズヒロ
あくまでもレースに集中しようとしたサラだが、ジンバの言葉を受けてルージュキララを助ける決心をする。両親を持ち出しての説得で、いまのビーストモードが収まるのかどうか?

・木曜日のフルット/石黒正数
釣りの最中、いろいろなことを考えるフルット。でも、集中することができない。次回くらいで、今回の選挙をネタにしてこないかな?









次号は、ヒマワリが巻頭カラー。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/10/27(金) 15:49:04|
  2. チャンピオン 2017
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad