FC2ブログ

晴耕雨マンガ

9月は、六道の悪女たち、ゴールデンカムイ、終末のワルキューレ。

週刊少年チャンピオン 43号の感想




チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは、都丸紗也華さんです。





・GREAT OLD/伊科田海
新連載巻頭カラー。世界の知能が結集した最高学府を、わずか15歳で首席卒業したシャール・ムーマン。彼は、人智を超えた理が集まる『神智学会』で学ぶべく進学を決意する。その目的は……? なんらかの理由でドラゴンも実在するんだろうし、召喚や錬金が可能となると、かなりファンタジー色が強い内容になりそう。62Pは、かなり完成度の高いデザインだと思う。そして、最後に出てきたのは短期連載の主人公、マックス・ウッド博士か?

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
アゴが外れてしまった勇子ちゃん。その理由は? 掲載のタイミング的に、あらかじめ用意してあったものかな? しかし、今季のロッテの成績……。

・刃牙道/板垣恵介
昴昇が解説する、徒手の先端における多様性。素手で刀並みの切れ味を実現しても、リーチ差はいかんともしがたいよな。

・弱虫ペダル/渡辺航
箱学に700Mの差をつけられてしまう。ロードレースにおいては絶望的な数字だが、総北2年3人のリアクションはちがった。そういえば、坂道はこの大会で目立った仕事をしていないような。

・ヒマワリ/平川哲弘
センターカラー。町中が、アイドルになった清春の話題で持ち切り。蓮はモヤモヤとした気持ちを抱えることに。そんなときに、清春をスカウトした櫻田が蓮の家にも立ち寄る。まずは研究生ということだが、蓮は話に乗ることに。櫻田と清春父あたりの過去エピソードが、後々大きな意味を持ちそう。

・六道の悪女たち/中村勇志
菫三兄弟の回想エピソード。雷乃&風乃が異性装していた理由も明らかに。TS的な事じゃなかったのね。雷乃と風乃が入れ替わった経緯も描かれれ、雷乃vs天乃の兄妹ゲンカに。カメラを壁に固定してバトル模様を描く演出が新鮮だった。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
パソコン校長の休息回。クオーツ先生だって、精密機械だろうに。

・BEASTARS/板垣巴留
ルイがシシ組トップになった経緯の回想パート。ルイに何か思惑があって……というよりは、シシ組の方に狙いがあってのことだったのか。あの市長ともやり合わないと、いけなくなるんだろうな。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
意表を突く諸手突きから、石川をほうふつとさせる速い回転の突きをくり出していく。次回以降は、天雷の反撃ターンか。

・聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話/車田正美
瞬は、眠りに落ちた黄金聖闘士たちを尻目に、蛇夫宮に到達。そして、白羊宮のシオンの前に、オデッセウスが姿を現す。でも、まだ幻の可能性もあるかな。

・ハリガネサービス/荒達哉
糾弾される羽座川を助けようとして、お金を渡していたことを明かしてしまう下平。そこから、恐喝を受けていたと誤解されることに。飛び出した羽座川を追う下平は、道路に飛び出してしまい……。この事故で、性格が激変したのか。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
いよいよ、窓の修繕にとりかかることになり、倉庫を探してみる。なんか、ひさしぶりにプレーンなふし研を読んだ気がする。

・囚人リク/瀬口忍
リクを差し出せという剣崎の申し出を、レノマが拳で却下する。このタイミングで、光さんが援護に駆けつける。レノマ以外の8人が「誰!?」となっているのが、面白すぎる。このままレノマvs剣崎かな。

・魔入りました!入間くん/西修
いよいよ師団披露本番。今回は、それぞれの家族の様子や他の出店の紹介など。そして、キリヲは花火玉を無断で持ち出していた。なんか、ここ数話はもうちょっとコンパクトにできた気がする。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
以前ナギリにやられた警官の、ケイ・カンタロウが吸対課に配属され新横浜に戻ってくる。そうとは知らずにナギリと接触し、いっしょに新横の街を駆け回ることに。また、濃いキャラが出てきたな。

・Gメン/小沢としお
1月になり、3年生は進路を考える時期。伊達はセンター試験のために勉強。八神は海外放浪。英二は自衛隊に入ることに。これ、受験編で次回以降も続くのかな?

・JINBA/浦田カズヒロ
サラに人気も男を奪われたと思った白石さん。ジンバの騎手の座を横取りしようとするものの、あっさりと断られブチギレ。物理的にジンバを排除しようとする。厩舎なんだから、他の人の目もあるだろうに。

・おタエさんは今日もたべたい/天山まや
相容れない考え方の2人がぶつかってしまうのは、避けようがなかった。アイさんのミミックを、おタエさんが一撃で葬る。さて、ミミックを失った人間はどうなってしまうのか?

・出陣★昆虫武将チョウソカベ!/森田将文
第3の虫武将・ウエスギケンシン(トンボ)が登場。チョウソカベとレース勝負することになる。敵っていうか、ライバルがいたほうがいい気がする。

・猫神じゃらし!/福地カミオ
最終回。こまりが母親の まりと出会い、ネコ化したしっぽも姿を現し、無事に家族が再会してハッピーエンド。初連載で1年半の完走、お疲れ様でした。

・木曜日のフルット/石黒正数
大人になったと思うのはどんなとき?という話。そもそも鯨井先輩だけ、TシャツGパンだしね。









次号から、吉野宗助の短期?連載がスタート。セトウツミの出張版もあります。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/09/22(金) 15:01:59|
  2. チャンピオン 2017
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad