晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

週刊少年チャンピオン 34号の感想




チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは、モーニング娘'17の牧野真莉愛さんです。





・JINBA/浦田カズヒロ
新連載巻頭カラー。今号から、正式連載がスタート。電子版では、短期連載時の8話がオマケでまるまる収録されています。今回は、あらためてのキャラ紹介と、互いに周囲の白い目に悩まされていたサラとジンバが絆を確かめ合うという内容。そして、いまだに2人の実力に疑問を持つ解説者の南海四郎の持ち馬と、模擬レースすることになる。とりあえず、ウ◯コネタは減らした方がいいと思う。

・刃牙道/板垣恵介
背中を切り刻まれながらも、花山のリアクションは「――ってぇな」だけだった。そして、今度は手四つでの『力比べ』に、戦いの場を移していく。拳を割られたのが、響くのかな?

・弱虫ペダル/渡辺航
銅橋編。インハイ前に真波に大会の雰囲気を聞いたり、昨年、荒北に同様の質問をした時のことを回想する。次回は、鏑木ともども脱落かな。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
ふし研部室に忍び込み、不健全な証拠を押さえようとする高浜さん。しかし、ロッカーに隠れてしまい、出るに出られない状況に。千晶は気合で服が破れるって、北斗の拳レベルじゃないか。

・ハリガネサービス/荒達哉
センターカラー。引き続き少年編。羽座川が通っているバレーボールクラブに逃げ込んだ下平だったが、そこにイジメっ子たちもやって来る。そして、2対2で『キャッチバレーボール』という、簡易版のバレーで戦うことに。羽座川は当時から実力の片りんを見せるものの、下平は……。運動神経のなさって、生まれ持ったものだったのか。

・六道の悪女たち/中村勇志
まず、計画を実行に移すまえの回想。菫姉弟、般東、椰子谷は、それぞれのチームの様子が描かれたけど、童子と朱井はナシ。この2人は、そういうのを持っていないのかな? そして、屋上を目指して六道たちが行動を開始する。課長が恐怖心に捕らわれているっぽいのと、幼田が自信を無くしているのが気になるポイント。最初の関門は、般東ッ!

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
ミミちゃんが占いに目覚める。手相を見ようにも、手があるのがリンガベルだけ。っていうのが、このマンガならではで面白い。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
販売中止が近づいてきたスナック菓子を食べたい小鉄たち。フグオの家にストックがあることに気づき、襲撃するが……。このタイミングで習字が『紳士たれ』とはね。

・BEASTARS/板垣巴留
寮母さんから情報を聞いた同部屋のメンバーも、当のハルですら、レゴシが間違いを犯すとは微塵も思っていないというのが、なんとも言えない。エスカレーターの描写は、すごく的確だと思う。別に、一段一段進むわけじゃないんだよな。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
強烈な白鯨力のガブリ寄りをこらえた天雷は、そのまま上から抑え込むようにしてヒザをつかせて勝利する。鯉太郎は、満身創痍の身体でこのパワーを受け止めなくちゃならないのか。

・魔入りました!入間くん/西修
あらためて、師団見学をする入間達。ウツボカズラ風の植物に食べられている、クララがカワイイ。そんな中、やっぱり入間が気になるのは、アミィ・キリヲの魔具研究師団。師団に加入して、悪食の指輪の使い方を学ぶって流れかな。

・猫神じゃらし!/福地カミオ
プールがないので、海でプールの授業をする。いつものハチマキ?を取った葵が、ちょっと新鮮。こういうとき、ひとりだけ違う水着を着てくるようなキャラがいたら、絵的に面白かったと思う。

・囚人リク/瀬口忍
動力源を前に、レノマが合流後の疑問を口にする。史郎のまゆ毛あたりは笑っていられたが、話題が内海になると……。1発ブッ飛ばしたことで、通過儀礼は済んだって感じかな。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
野球回。少年チームと練習試合することになった、退治人たち。しかし、相手の助っ人にドラルクの御祖父様がいたことから、決死の試合に早変わり。なぜ、ジョンに一塁を守らせたのか?

・Gメン/小沢としお
ひさしぶりに登場した大吾から、金狼会というチームが暴れまわっているという情報を受ける勝太たち。しかも、梅がターゲットにされていることも知る。広樹は、梅の兄だったか。

・この暗殺者がすごい! アヤメ編/炎堂たつや
読み切り。高校生ながら財閥を仕切り、多くの恨みを買っている大黒純一郎に、JK暗殺者のアヤメが刺客として差し向けられる。アヤメが更衣室のロッカーにすっぽりとハマってしまうので動きは少ないものの、しっかりとエロくて面白い。

・虚ろう君と/古川一&白土悠介
虚人のスピードに対応できないが、狭い廊下なら話は別。知理がテーザー銃を打ち込み、さなかがトドメを刺す。倒した2体の虚人から、どれくらい情報を引き出せるかな。

・AIの遺電子/山田胡瓜
山奥に廃墟探訪に来た2人組のマニアは、近くの集落を管理しているロボットと出会う。人口減とか限界集落とかが増えてくると、こういうような問題も増えてくるんだろうな。目次コメントからすると、来週から新章に入る様子。

・サウエとラップ~自由形~/陸井栄史&サイプレス上野
危うく校長を射殺すところだった、魯良たち。責任を取って、調理実習で美味しいカレーを作らなければならなくなる。しかし佐上は、見知らぬクラスメイトと班を作ることに……。佐上「文字だとワカらんけど」って、ものすごいことをブッチャケてるな。よっしゃしゃっす〆


・少年ラケット/掛丸翔
久々湊の過去編。見た目などからサイコキャラかと思われたが、実はおばあちゃん思いの優しい性格だと明らかに。シゲがヒジを痛めたかと気になり、ペースをつかめない。最後もアンラッキーがあって敗戦してしまう。そして、次はイチローの出番。

・木曜日のフルット/石黒正数
外国人の店員が増えた浅草。気づけば鯨井先輩は異国の街に……。白川先生、回らない寿司をおごれるほどになったのか。









次週から、森田将文の新連載がスタート。吉野宗助の読み切りも載ります。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/07/21(金) 17:20:51|
  2. チャンピオン 2017
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad