FC2ブログ

晴耕雨マンガ

天国大魔境の小ネタ募集中/12月はジョジョリオン、ゴールデンカムイ。

木曜日のフルット 第6~8巻の小ネタ

木曜日のフルット第6~8巻から、小ネタなどを集めてみました。
ネタバレは嫌だ。小ネタを探す楽しみを奪われたくない。という人は、気をつけてください。









木曜日のフルット 第1~5巻の小ネタ












第6巻
・まちがいさがし
フリガナの『よう』が『よー』に。
タイトルの『ト』のシッポ部分の模様が違う。
巻数表記がネコからしずく形に。
背景のパズル壁の向こう側から不気味な目が。
サイコロの6の向きが反対に。
フルットの手の位置が違う。
フルットの顔の横のパズルのピース(緑)の横側の凸凹が反対に。(鵜狩はちべえさん情報)
オモチャのボールから、穴が1個消えている。
作者名が右上から左下に。それにともない『SHONEN CHAMPION COMICS』の表記も右にずれる。
背表紙の鯨井先輩がボサボサ(折り返しのイラスト)になっている。

・小ネタ
表紙 サイコロの6 → 6巻なので。
2P 仏壇店でもクリスマスの飾りつけをしている。(M1A2Bさん情報)
6P 頼子「そんな風に考えていた時期が私にもありました」 → 板垣恵介『バキ』の主人公・範馬刃牙のセリフ「ボクシングには蹴り技がない……そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」。また5巻『頼子の旅の巻』で、宍緒さんの霊能力を信じたことから。
8~9P ネコをスパイにする研究 → 冷戦時代のCIAで、実際に採用された。でも、失敗した。
10~11P 5巻『ハロウィンの巻』を生かした叙述トリック。
14P タイトル下のフルット → ラグビー日本代表・五郎丸歩選手の、キック前のルーティンのマネ。
14P Silly WIDE → Sillyは愚かなという意味。
17P 2~3コマ目の鯨井先輩 → アニメ『一休さん』のトンチを思いつくシーン。(ダス爺さん情報)
18P タイトル下のフルット → レイモンド・チャンドラーの小説に登場するフィリップ・マーロウのイメージ。「タフでなければ生きていけない 優しくなければ生きている資格がない」。
22P タイトル下の鯨井先輩 → オチの「理不尽!!」と、フリンジ(袖の下のヒラヒラ)をかけている。
23P フルット「理不尽!!」 → 2巻『理不尽の巻』で白川先生が、同じようにオチで「理不尽!!」と叫んでいる。
26P 森秋博士 → 作者の別作品『それでも町は廻っている』のアニメ版では、森秋涼介という人物が史上初のタイムトラベラーとして登場している。
32P フルットが、タイトルの『ト』を食べている。
40~41P ストーカー男 → 小学校のころから鯨井先輩のことをストーキングしていたことが、第5巻『鯨井先輩の巻59』で描かれている。
47P 「小鬼じゃ…小鬼がおる…はてネコによく似た小鬼だ」 → ジブリアニメ『天空の城ラピュタ』のポムじいさんのセリフ「小鬼だ。小鬼がおる…」「はて…パズーによく似た子鬼だ。おまけに女の子の小鬼までおるわい…」。
48P タイトル下のショコラ → バレンタインなのでチョコレートとかけて。
49P 佐藤「もしもし母ちゃん?オレオレ!」「いやサギじゃなくて…」 → オレオレ詐欺と間違われる。
50P ドン5巻『ドン先生の巻』でフルットが演じた、架空のフルットの師匠。
51P 修行のコマの冬 → ジャッキーチェンのカンフー映画『酔拳』の修行シーンの1コマ。
55P 5コマ目 → 秋川雅史『千の風になって』の歌詞。♪私のお墓の前で泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません (ダス爺さん情報)
56P 下段のコマ。いちばん左のネコ → 安部真弘『侵略!イカ娘』が終了したことを受けて、イカ娘に似せたデザイン。タイトル下の鯨井先輩の服も。
62P キノコ → 2巻『理不尽の巻』で、鯨井先輩が食あたりを起こしたキノコ。だからフルットは毒キノコと知っていた。(M1A2Bさん情報)
64P タイトル下のデンも花粉症。(M1A2Bさん情報)
65P 鯨井「記憶にございません」 → ロッキード事件の証人喚問でくり返された答弁。当時の流行語に。(ダス爺さん情報)
68P タイトル下のフルット → シルクハットからタイトルの『ッ』の点を取り出している。
69P 喫茶店の店員 → 5巻『プライドの巻』に登場した、強盗の女。
70P シマヤ電気 → ???
71P 超ミニオン粒子 → 作者の別作品『響子と父さん』では洗濯洗剤の成分として『それでも町は廻っている』では、作中作の特撮に出てくる超物質として描かれいてる。
74P タイトル下の鯨井先輩 → ???
77P チャンピオンの裏表紙 → MAG TAC LEDの広告。一面雪景色で真っ白だった。
79P 鯨井先輩が思いついたネタ → 映画『猿の惑星』のもの。
80P タイトル下のフルット → ヤクザなどが仁義を切るときのポーズ。「おひかえなすって」。
82P なわしろ組 → ナワシログミ(苗代茱萸)という植物。(ジョルジさん情報)
83P 深夜の道路工事がうるさい → 実際に作者の家の近くでも行われていた模様。『それ町』でも、その旨の小ネタをいれている。
94P STAR QUARREL → 映画『スター・ウォーズ』。その後の白川先生と沢村さんのやり取りも、その内容を踏まえたもの。『それ町』でも、小ネタに使われている。
95P 「フルットよ こっちへ来るのだ」 → (演技しているとはいえ)鯨井先輩以外の人間が初めて「フルット」と呼んだシーン。(M1A2Bさん情報)
97P フルット「良かった“恐ろしい何か”はいなかったのか」 → 『ジョニー・ウォーカー黒ラベル』のTVCMでのセリフ「良かった。病気の子供はいないんだ」。
99P お嬢様紀喫茶の店員 → 2巻『選ばれた人の巻』に登場した詐欺師の佐路鳥義。
100P 4人で線路を歩き、死体を見つける → 映画『スタンド・バイ・ミー』のオマージュ(M1A2Bさん情報)
105P キャオラ!! → 板垣恵介『刃牙』シリーズで時折使われる掛け声。加藤清澄が有名。
111P 鯨井「うおっ まぶしっ」 → モンキーパンチ原作のアニメ『MUSASHI ‐GUN道‐』でムサシが言った謎のセリフ。(ダス爺さん情報)
113P Feces → 糞便という意味。
113P ヤマギシパン → 製パン会社のヤマザキパン。『それ町』にも登場する。
114P アオタ荘 → トキワ荘。吉本蜂矢『デビューマン』に登場するギャル、常盤と青田から。(作者のツイッターより)
114P 戸塚治 → 手塚治虫。
114P 不二子藤男 → 藤子不二雄。
114P 小野寺太郎 → 石森章太郎?
114P 神田ヒロミ → 寺田ヒロオ。
114P 小池伸一 → 鈴木伸一?
116P タイトル下の鯨井先輩 → ???
117P カッパンチ → と言いながらキックしている。
117P カッパダイブ → ゆでたまご『キン肉マン』において、ネプチューンマンがロビンマスクの鎧を奪って落下速度を加速させ、逆にロビン・スペシャルをかける場面。
119P 鯨井「少年誌で何やってんだ!!」 → よく頼子が鯨井先輩に対してツッコんでいる言葉と同じ。
120P 1~2コマ目 → 朝日放送の建築バラエティ『大改造!!劇的ビフォーアフター』。「なんということでしょう」というナレーションも。(M1A2Bさん情報)
120P 3コマ目。BeforeAfterの鯨井先輩 → フィットネスジム『ライザップ』のTVCM。(M1A2Bさん情報)
128P サナトリウム → 長期療養所。鯨井先輩の下の名前ともかかっている?
129P GAING LAND → セガのシューティングゲーム『ゲイングランド (GAIN GROUND)』。ゲームと本編の内容もかかっている。(ジョルジさん情報)
132P タクヤス → ???
136P タイトル下の頼子の姉 → 柿と姉の字が似ているので。
144P カップルの女性 → 4巻『フルットの巻67』に登場している。
147P タマ「そんな風に考えていた時期がオレにもありました」 → 板垣恵介『バキ』の主人公・範馬刃牙のセリフ「ボクシングには蹴り技がない……そんなふうに考えていた時期が俺にもありました」。また『霊能者の巻②』で、頼子も言っている。
148P 1コマ目の犬 → 作者が実際に飼っている犬がモデルだと思われる。
152P ボクサーの左側 → 5巻『努力の巻』に登場した、努力の方向が間違っている人。
155P エンドウ → カラスノエンドウという植物。ヤハズエンドウとも。
157P 左のサンタ → 『ロマンスの巻』で、鯨井先輩のストーカーをしていた人。
159P バブルケーキ → バブル景気。
160~161P 日本などの国際情勢を現している。


第7巻
・まちがいさがし
『木』の縁取りが少し大きくなっている。
右上に雷が。
巻数表記が提灯に。
雷神の上の赤い部分が、短くなって屋根まで届いていない。
大提灯が化物に。
作者名の英語表記が風神の前の柵に。
トラの傷が反対の目に。
作者名がフルット&コメットの下に。

・小ネタ
3P 赤山霊園 → 青山霊園。心霊スポットとして有名。『ソレミテ』でも訪れている。
3P 甲賀朝子 → ???
4P 武藤、尾藤、加藤 → 無糖、微糖、加糖。コーヒーに入れる砂糖の量。
8P 泣き虫マズル → 渡辺航『弱虫ペダル』? マズルは犬猫の鼻から口にかけての部分。
9P 青い閃光 → 『機動戦士クロスボーン・ガンダム』のマディソン大尉の通り名、『ドラゴンクエスト6』のテリーの異名など。
18P 頼子「イヤミか貴様ッッ」 → 板垣恵介『範馬刃牙』において、ホテルで食事するときにはジャケット着用だと教わらなかったと刃牙が言った事に対する範馬勇次郎の言葉。
23P 鯨井「なぜかフルットの色が変わってて」 → 5巻『硬い石の巻』『猫が灰色だから』のこと?
24P ブロン「北海道のイカ飯だ」 → ネコはイカを食べると腰を抜かすと言われている。
25P ハム『方宝』 → 岐阜県には明方ハムと明宝ハムという2つの名産品があり、それらの名前を合わせて。
26P タイトル下 → 鯨井先輩の描いたフルット。
30~31P 配達業者 → 第6巻『パントマイムの巻』に登場した、パントマイマーだと思われる。
32P ボクシングのトレーナー → 頼子のコーチもしている。初登場は5巻『頼子の巻26』。
32P 剛上翔 → ???
33P ロドリゲス → 初登場は5巻『努力の巻』。白川先生の幼馴染らしい。
37P 第5巻『白川先生の巻⑫』に登場した会社。
37P 2~3コマ目。重課金者の中に、作者の姿も。
37P 4コマ目。扉を抑えているのは檄くん。25年山にこもってメン・プレートの修行をしていた。就職の様子は、4巻『白川先生の巻⑫』に。
37P 山田 → 自称・不思議男爵。初登場は4巻『不思議男爵の巻』。
53P 関ノ山 → 関の山。精一杯、可能な範囲の限度というような意味。
55P 朝陽のガンマン → 西部劇『夕陽のガンマン』。クリント・イーストウッド主演。
58P 不安の種 → 中山昌亮のホラー漫画『不安の種』。
59P 鯨井先輩が『帽子』と書こうとして断念している。
60P 青い鳥の巻 → 探していたもの(ツチノコ)は、近くにいた(フルット)ので。
60P S田川 → 隅田川。
60P T東区 → 台東区。
64P 2コマ目。一番左、下から二番目の『秦洋一』 → 秋田書店の社員。フルットの元?担当。
68P ラーメン仁王立ち → ラーメン屋の広告などで、よく腕を組んだポーズで写っているので。
69P エジプトのアスクスの町 → ???
75P やがて私は 考えるのをやめた… → 荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』第2部のラスボス、カーズが宇宙へ放逐され地球に戻れないと悟った時のナレーション『そのうちカーズは、考えるのをやめた。』
78~79P ナンパ男 → 作者の別作品『それでも町は廻っている』に登場する山口克也に似ている。
85P アントヤル →  ant(蟻)を殺る。作者の別作品『天国大魔境』にも(値札が)登場している。
86P タイトル下 → 第1巻『初めてウニを食べた男の話の巻』のイメージ?
91P フルット「コメットよ…環境の力を利用するのだ…」 → ???
94P タイトル下 → 第1巻『サンプルの巻』でサンプルを食べた後のフルット。
100P タイトル下 → 諸葛孔明のイメージ?
102P 加藤さん → 5巻『花火大会の巻』に登場した花火師。前に置いてあるのも、製作途中の花火玉。
103P 馬の骨の彼女 → OL3人組の加藤さん。
105P ラーメン差丹 → サタン。悪魔。
106P 鯨井「バラバラだった話が最後につながる構成の漫画」 → 作者の別作品『外天楼』も、そういう構成。
107P トレモロス → 同じ高さの音を小刻みに繰り返す演奏技法。トレモロ。
108P 週チャン掲載時は『スマホ依存の巻』だった。
108P Ktショップ → 携帯ショップ。
108P 店員 → 5巻『プライドの巻』、6巻『アルバイトの巻』に登場したのと同じ、女犯罪者と思われる。
118P タイトル下 → 浅草サンバカーニバルのイメージ?
120P AIの遺電子 → 山田胡瓜『AIの遺電子』。
120P 明王不動産 → 不動明王。それ町にも登場。
125P カスミちゃん → 苗字が鯨井だとすると、クジライカスミ → 鯨 イカ墨。
126P タイトル下 → 6巻『フルットの巻88』に登場したネコ型ロボット。
127P 5コマ目、左側のロボットのイメージ → ロボット工学者の石黒浩。リアル マツコ・デラックスを造った人。
127P 6巻『フルットの巻88』にも登場したAI研究者。
131P 切杉尼次 → ???
137P フラブバーガー → それ町にも登場している。フラブ(flab)はぜい肉という意味。
138P 「ピノ・ノワールの赤」 → ピノ・ノワールは赤ワイン用のブドウ。基本的に赤しかない。
140P タイガ一家 → 関西=阪神タイガースのイメージから。
142P タイトル下 → パントマイムコンビのがーまるちょば。
143P 頼子「ブーケガルニ」 → 香草を束ねたもの。煮込み料理の風味付けに使われる。
146P タイトル下 → 岩明均&室井大資『レイリ』の主人公・レイリ。武田勝頼の影武者を務めるので。
147P レイくん → 1巻『フルットの巻⑲』に登場している。
149P 鯨井「イヤミか貴様!」 → 板垣恵介『範馬刃牙』において、ホテルで食事するときにはジャケット着用だと教わらなかったと刃牙が言った事に対する範馬勇次郎の言葉。
151P 4~5コマ目のフルットの説明。 → 『メガバンクの巻』のこと。
152P テスラおじさんのシュークリーム → ステラおばさんのクッキーと、発明家のニコラ・テスラの合わせ技。
153P 1巻『鯨井先輩の巻』でも、頼子にカレーを振舞っている。
153P 1コマ目の頼子 → アニメ『小さなバイキング ビッケ』。
155P フルット達の宇宙服のデザイン → ???
155P 機動歩兵ガンドブリ → 福井県での、ブリの成長段階での呼び名。それ町にも登場。
155P 全43話 → 機動戦士ガンダムも、全43話。
160P バッグ・マーティ → ワニ皮がカバンの素材(マテリアル)だから。(caacatcatさん情報)


第8巻
・まちがいさがし
木の横棒が長くなっている。
曜のネコの足跡が紅葉に。
タイトルが小さくなっている。
スカイツリーが、がしゃどくろに。
巻数表記のネコが逆さまに。
作者名が右上から中央下に。それにともない『SHONEN CHAMPION COMICS』の表記もずれる。
鯨井先輩が持っている缶コーヒーが大根に。
舟の後ろ側の3×3の模様(?)の中央がなくなっている。

・小ネタ
表紙 台東区の山谷掘公園の聖天橋のあたり。
2P 鯨井先輩のパーカーの500 → 連載500回を記念して。
2P HANABIの巻 → 北野武監督の映画『HANA-BI』。
2P フルットの疑問 → 岩井俊二監督の『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』。
3P 花火がシューティングゲームの弾幕のように。最後の「ベリーハードだった」というセリフは、ゲームの難易度から。(いつもの名無しさん情報)
7P ARAKI → 大友克洋『AKIRA』と、漫画家の荒木飛呂彦を合わせて。
11P 遠くにスカイツリーが見えている。
12P スイッチの巻 → 作者の読み切り作品にも『スイッチ』というタイトルのものがある。
16P タイトル下の鯨井先輩 → 格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズの波動拳。
19P 大倉眼科 → ???
20P AIの遺電子 → 山田胡瓜『AIの遺電子』。
20P 仏壇 → 『無になろう』で押し付けられた物。
21P 123727 → 誕生日(12/27)と早菜(37)を組み合わせて。
21P 9237 → くじ(92)らい さな(37)。
21P 庄内萌 → ???
21P 〒910 → 福井県の郵便番号。
24P キツネの神様が持っているもの → 『鍵』とのこと。(作者のツイッターより)
25P ンーャジ → ジャーンを反対に。元に戻るので、効果音も反対に。
26P タイトル下のフルット → 格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズのサマーソルトキック?
34P 『本友!』 → 立原あゆみ『本気!』。
35P 木貝くん → 7巻『白川先生の巻16』に登場。
35P 森くん → 6巻『白川先生の巻13』に登場。
40P 第7巻『鯨井先輩の巻75』で隣にできた店がつぶれている。
44P ネットショップAmazones → ネットショッピングサイトのアマゾン。
44P 3コマ目に作者がいる。
45P 宇宙騎士7号 → ウルトラセブン
45P 人造巨人エヴァオン → 新世紀エヴァンゲリオンと伝説巨神イデオン。
45P 絶草寺監督 → 映画監督の実相寺昭雄。
45P 清水靖夫 キャリーズ → ミュージシャンの清水靖晃。彼が組んでいたバンドがマライア。なので、マライア・キャリーにかけて。(どーもくん情報)
50P タイトル下のコメット → 米にちなんだ内容なので。
51P 頼子の語り → タレントの関暁夫が都市伝説を話すときの語り口。
51P 最後のコマ。プロビデンスの目を描いた看板が。フリーメーソンの象徴とされる。
52P タイトル下の鯨井先輩 → 福本伸行『賭博破戒録カイジ』において、地下労働施設でカイジがキンキンに冷えたビールを飲むシーン。
52P 井湾之墓 → トルストイの小説『イワンのばか』。
56P 鳥人コンテスト → 読売テレビ主催の人力飛行機競技会『鳥人間コンテスト』。
58P タイトル下の頼子 → 映画『ターミネーター』のジョン・コナー?
61P 5~6コマ目 → 第4巻『ビデオの巻』に登場したイリュージョニスト。
62P タイトル下の鯨井先輩 → 諸星大二郎『マッドネス』?
64P 木曜日のヤングフルット → ヤングチャンピオンに出張掲載されたものなので。
64P 3コマ目 → 髙橋ヒロシ『クローズ』などで見られる走り方。
68P パチ子のギャンブル的生活 → 第7巻『鯨井先輩の巻70』では『サナのギャンブルめし』を描こうとしている。
70P 緒城歯科 → オジロジカ。子供は、いわゆるバンビ。
75P 中天楼 → 作者の別作品『外天楼』。
77P 鯨井「あたり前だ!!!!!」 → 尾田栄一郎『ワンピース』。
82P タイトル下のフルット → スピルバーグ? ジョージ・ルーカス? 黒澤明?
82P 1~2コマ目の頼子 → 右手を握っているのは、弾着のスイッチを握っているから。(作者のツイッターより)
83P 鯨井先輩の映画の筋書き → サウンドノベルゲームの『弟切草』(火傷編)に似ている。(名無しさん情報)
83P 頼子「編集を止めるな!!」 → 上田慎一郎監督の映画『カメラを止めるな!』。
86P タイトル下の鯨井先輩 → ???
89P 鯨井風汁なし麺を作っている。
92P タイトル下の鯨井先輩 → ???
93P 黒龍 → 福井県の地酒。
94P 白龍 → 福井県の地酒・黒龍。もしくは、俳優の白竜。
95P 超人カルキ・田島ハル → ???
96P タイトル → オークションで落札されたバンクシーの作品が、シュレッダーで切り裂かれてしまった物。
99P 曼下教 → 万華鏡。
100P 1コマ目に師匠がいる。
102P 1~2コマ目の鯨井先輩 → 板垣恵介『バキ道』で、範馬勇次郎が安物のキャンディーと一緒にコニャックを味わうシーンのパロディ。(ツナカユリコさん情報)
108P タイトル下のフルット → フルットとウォーターエレメント(水の精霊)のダジャレ。(作者のツイッターより)
110P 頼子「新しい車を探してまして」 → 第7巻『AIの遺電子』で、車が炎上してしまったので。
114~115P タイトル下のフルットと、イチローを宣言する鯨井先輩 → 能條純一『麻雀飛翔伝 哭きの竜』のパロディ。
120~121P クロは、週刊少年チャンピオン50周年記念チャリ―ティーオークションで、出演権を勝ち取った読者の飼い猫。
123P 焼き芋屋 → 俳優のマイケル・アイアンサイド。焼き芋を爆破するのは、映画『スキャナーズ』のパロディ。
124P 1コマ目 → 菅義偉官房長官。
124~125P この話が掲載された週チャンは4/18発売。新元号発表から約2週間後。
125P 『豆の巻②』で、デンが破壊した土管が、そのままになっている。
130~131P この話が掲載された週チャンの目次コメントも、鯨井先輩が担当していた。
134P フルットが思い浮かべているネコ → 第7巻『鯨井先輩の巻72』に登場した、ネコの霊にとり憑かれた鯨井先輩。
141P 鯨井「ディア・ストーカー・ハット」 → 『ドラえもん のび太の大魔境』において、出木杉君が「ディープ・スモーカーズ・フォレスト」と言うシーンのパロディ。
144P Capital Cake → ???
150P sarudza → ???
152P タイトル下の鯨井先輩 → ドラクエのモンスター?
152P 1コマ目の看板は、カッパ本人が作ったと思う。
154~155P プルーは、週刊少年チャンピオン50周年記念チャリ―ティーオークションで、出演権を勝ち取った読者の飼い猫。
156P 週チャン掲載時は『スイカ割りの巻』だった。
162P 鯨井「ドーン」 → 『ブラック商会変奇郎』や『笑ゥせぇるすまん』など藤子不二雄A作品で見られる表現。













関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/10/26(土) 20:40:54|
  2. 時系列/小ネタ
  3. | コメント:17

コメント

はじめまして。

第6巻の「まちがいさがし」で追加ですが、フルットの顔の右側のパズルのピースで凸凹が左右逆になっていると思います。
  1. 2017/03/13(月) 01:13:40 |
  2. URL |
  3. 鵜狩はちべえ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> はじめまして。
はじめまして。

> 第6巻の「まちがいさがし」で追加ですが、フルットの顔の右側のパズルのピースで凸凹が左右逆になっていると思います。

なってますね。見逃してました。


鵜狩はちべえさん、コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。








  1. 2017/03/13(月) 08:57:18 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

一休さん

こんばんは。

17ページ 2~3コマ目 「ポクポクポク」「チーン」←アニメ「一休さん」で、一休が座禅を組んで瞑想するシーンの効果音が元ネタ。

55ページ 5コマ目 「しかし泣かないでください」「おじいちゃんはお墓の下にはいません」←秋川雅史の「千の風になって」の歌詞に似たフレーズがあるが…。元ネタ?

65ページ 最後のコマ 鯨井「記憶にございません」←ロッキード事件当時の流行語。小佐野賢治が国会で証人喚問された際の答弁より。
  1. 2017/03/14(火) 21:13:15 |
  2. URL |
  3. ダス爺 #LTuzaVNU
  4. [ 編集 ]

Re: 一休さん

> こんばんは。
こんばんは。

> 17ページ 2~3コマ目 「ポクポクポク」「チーン」←アニメ「一休さん」で、一休が座禅を組んで瞑想するシーンの効果音が元ネタ。

> 55ページ 5コマ目 「しかし泣かないでください」「おじいちゃんはお墓の下にはいません」←秋川雅史の「千の風になって」の歌詞に似たフレーズがあるが…。元ネタ?

> 65ページ 最後のコマ 鯨井「記憶にございません」←ロッキード事件当時の流行語。小佐野賢治が国会で証人喚問された際の答弁より。

まとめて確認しました。フルットは、どうしてもネタの見逃しが多くなりがちです。



ダス爺さん、コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。










  1. 2017/03/15(水) 18:27:45 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

111ページ5コマ目 鯨井「うおっ まぶしっ」←『MUSASHI -GUN道-』のセリフより。それ町12巻第95話「ユキコの剣」120ページ4コマ目でも使っている。
  1. 2017/03/19(日) 16:18:55 |
  2. URL |
  3. ダス爺 #LTuzaVNU
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
いくつか小ネタを。

2P 仏壇の店もクリスマスの飾りをしている
62P このキノコは3巻P108で鯨井先輩が食べている
64P タイトル下のデンも花粉症
95P 鯨井先輩以外の人間の口から「フルット」という言葉が出たのはここが初めてかと思います
100P 「4人」「線路上を歩く」「最後に死体を見つける」これらは映画「スタンド・バイ・ミー」のオマージュだと思います。
120P 「なんということでしょう」のセリフからして最初の2コマはテレビ番組「大改造!!!劇的ビフォーアフター」のパロディ、
また、それに続く鯨井先輩の変化はライザップのCMのパロディでしょう。
  1. 2017/03/19(日) 19:44:14 |
  2. URL |
  3. M1A2B #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんにちは。
こんにちは。

> 111ページ5コマ目 鯨井「うおっ まぶしっ」←『MUSASHI -GUN道-』のセリフより。それ町12巻第95話「ユキコの剣」120ページ4コマ目でも使っている。
もはや、おなじみのヤツですね。ユキコの剣以外でもいくつか使われているはずです。

> こんにちは。
> いくつか小ネタを。

こんにちは。

> 2P 仏壇の店もクリスマスの飾りをしている
> 62P このキノコは3巻P108で鯨井先輩が食べている

3巻じゃなくて2巻ですね。『理不尽の巻』でした。

> 64P タイトル下のデンも花粉症
> 95P 鯨井先輩以外の人間の口から「フルット」という言葉が出たのはここが初めてかと思います

頼子はいつも「ネコしゃん」ですからね。

> 100P 「4人」「線路上を歩く」「最後に死体を見つける」これらは映画「スタンド・バイ・ミー」のオマージュだと思います。
これ、自分でもどこかに書いたと思っていたけど忘れてました。

> 120P 「なんということでしょう」のセリフからして最初の2コマはテレビ番組「大改造!!!劇的ビフォーアフター」のパロディ、
> また、それに続く鯨井先輩の変化はライザップのCMのパロディでしょう。

MVKの場面ですね。だから、あんなに落差があったんですね。





ダス爺さん、M1A2Bさん、コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。







  1. 2017/03/20(月) 09:08:48 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。今さらですが2点ばかり。

82Pの「なわしろ組」はナワシログミ(苗代茱萸)という植物の名前とかけているのではないかと思います。

129Pの「GAING LAND」はセガの古いアーケードゲームのゲイングランド(GAIN GROUND)とかけているのではないかと思います。
制御コンピュータが暴走してしまったアミューズメントパークの中に取り残された人たちが脱出を図るというゲイングラインドのストーリーと、フルットのお化けの制御システムが壊れたお化け屋敷というシチュエーションをかけているのではないかと。
  1. 2017/07/11(火) 03:18:30 |
  2. URL |
  3. ジョルジ #Q1rKN3lo
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは。今さらですが2点ばかり。
こんばんは。

> 82Pの「なわしろ組」はナワシログミ(苗代茱萸)という植物の名前とかけているのではないかと思います。
まさか植物ネタだったとは。工事現場なので、無意識に『組』を外して『なわしろ』だけで考えていました。

> 129Pの「GAING LAND」はセガの古いアーケードゲームのゲイングランド(GAIN GROUND)とかけているのではないかと思います。
> 制御コンピュータが暴走してしまったアミューズメントパークの中に取り残された人たちが脱出を図るというゲイングラインドのストーリーと、フルットのお化けの制御システムが壊れたお化け屋敷というシチュエーションをかけているのではないかと。

なるほど、ゲームからのネタでしたか。



ジョルジさん、コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。









  1. 2017/07/11(火) 13:44:23 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

102頁の鯨井先輩は
バキ道の勇次郎がコニャックと安物のキャンディーを振る舞うシーンですなー
  1. 2019/10/27(日) 01:04:30 |
  2. URL |
  3. ツナカユリコ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 102頁の鯨井先輩は
> バキ道の勇次郎がコニャックと安物のキャンディーを振る舞うシーンですなー


週チャンで読んでいるはずなんですけど、覚えていないものですね。



コメントありがとうございました。
本分に反映させていただきました。

















  1. 2019/10/27(日) 15:18:02 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

8巻の小ネタをば。
清水靖晃という人がニューウェーヴ・ジャズのバンド「マライア」で80年代に活動しておりました。
「マライア」だから「キャリー」なんですね。
  1. 2019/11/09(土) 10:33:17 |
  2. URL |
  3. どーもくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 8巻の小ネタをば。
> 清水靖晃という人がニューウェーヴ・ジャズのバンド「マライア」で80年代に活動しておりました。
> 「マライア」だから「キャリー」なんですね。

聞いてみました。これは作者の好きそうなヤツですね。




コメントありがとうございました。
本分に反映させていただきました。













  1. 2019/11/09(土) 13:38:13 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

8巻

8巻の「HANABIの巻」の3pについて。

カラスのマリアが花火に近づく部分は、シューティングゲームのパロディですね。
2コマ目はグラディウス系の横スクロールSTG。
編隊飛行している鳥の並びが、列が蛇行するような敵機の編隊っぽい。
3コマ目は横スクロールの弾幕系STGで、4コマ目は怒首領蜂みたいな縦スクロールの弾幕系STG。
花火が激しい弾幕を模している。

最後、6コマ目のマリアのセリフの「ベリーハード」は、ゲームの難易度かな。
  1. 2019/11/20(水) 01:55:44 |
  2. URL |
  3. いつもの名無し #-
  4. [ 編集 ]

Re: 8巻

> 8巻の「HANABIの巻」の3pについて。
>
> カラスのマリアが花火に近づく部分は、シューティングゲームのパロディですね。
> 2コマ目はグラディウス系の横スクロールSTG。
> 編隊飛行している鳥の並びが、列が蛇行するような敵機の編隊っぽい。
> 3コマ目は横スクロールの弾幕系STGで、4コマ目は怒首領蜂みたいな縦スクロールの弾幕系STG。
> 花火が激しい弾幕を模している。
>
> 最後、6コマ目のマリアのセリフの「ベリーハード」は、ゲームの難易度かな。


たしか作者はツクール系のヤツでシューティングを自作していたような。




コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。













  1. 2019/11/20(水) 19:32:45 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

8巻p.82~83「鯨井監督の巻」
「付き合っている彼女に実は…」は、スーパーファミコンの「弟切草」のオマージュではないでしょうか?
「最終的に生きて帰ってきたのは彼女なのか…」というオチは、「火傷編」のエンディングっぽさがあります(双子である事を利用したプロットは、ミステリ界隈ではありがちなものかもしれませんが…)。
  1. 2019/11/23(土) 00:30:36 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 8巻p.82~83「鯨井監督の巻」
> 「付き合っている彼女に実は…」は、スーパーファミコンの「弟切草」のオマージュではないでしょうか?
> 「最終的に生きて帰ってきたのは彼女なのか…」というオチは、「火傷編」のエンディングっぽさがあります(双子である事を利用したプロットは、ミステリ界隈ではありがちなものかもしれませんが…)。


古畑任三郎とかTRICKでもありましたしね。でも、作者の好み的に弟切草からというのはあり得そうです。


コメントありがとうございました。
本文に反映させていただきました。













  1. 2019/11/23(土) 19:18:41 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する