晴耕雨マンガ

5月は、六道の悪女たち、少年ラケット。

週刊少年チャンピオン 48号の感想



チャンピオンの感想です。表紙、グラビア、ポスターはAKB48の島崎遥香さん。電子版の表紙は『囚人リク』です。




・囚人リク/瀬口忍
巻頭カラー。富田が身を挺して大場の攻撃をブロック。その一瞬のすきを逃さず、レノマが最後の力を振り絞った一撃を見舞い、ケリをつける。玄関を突破し、高級車に乗ってずり出し場に向かう。謎の爆発は、この後かな?

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
ふし研部室に、一番乗りしてしまった大祐。寝たフリをしたり、やる気のなさをアピールしようとするものの、ことごとく裏目に出てしまう。千晶は、トゲ付き鉄球を何のマジックに使おうというのか?

・刃牙道/板垣恵介
兜ごと頭蓋骨を叩き割ることなど、造作もない武蔵。本部の左腕、両足、右肩を“斬って”いく。これは勝負アリだと思うが、本部本人はまだあきらめていない様子。最後の秘策があるのか?

・弱虫ペダル/渡辺航
東堂とのレースを終えた巻島が、坂道に声をかける。これで、やっと主人公に火がついた印象。そしてライバルである真波も、東堂からの言葉と峠を行き来する3つのライトを見つけて、燃え上がるものがあったか。最終日の主役は、やっぱりこの2人になるのか。

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
持ち物検査が行われる。怒りの記号を没収されたリンガベルが、感情も失ってしまうのが良い。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
ハロウィン回。女子全員で能面を被り、男子たちを驚かせる。『花子だけ素顔だった』というので、思わず1ページ目から確認してしまった。

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
センターカラー。土俵際に追い込まれた鯉太郎だが、巧みな動きで横に回り込み、豪快なうっちゃりで闘海丸を土俵下に投げ捨てる。九日目は、白水の取り組みの方に比重が割かれるのかな?

・猫神じゃらし!/福地カミオ
中学生(4人)vs小学生(11人)でドッジボールが行なわれる。こまりが、ネコ特有の瞬発力を生かして活躍するのが意外だった。シッポも頑張った。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
センターカラー。ハロウィン回。ドラルク主催で、ロナルドの事務所で仮装パーティーが行なわれる。そこに、吸血鬼マイクロビキニが現れ、一転ピンチになるが……。チョイキャラがたくさん登場してにぎやかだった。

・六道の悪女たち/中村勇志
莇美さんは、他校の一年生と判明。六道の正体を確かめるため、亞森高校に乗り込んでくる。そして“王子様”である六道に、バイクに乗っるのを辞めてもらうため、サイドカーに乗せて猛スピードでカッ飛ばし、恐怖感を与えようとする。でも、自分が嫌う暴走行為を自分でしているという矛盾は、どうするのか?

・BEASTARS/板垣巴留
ハルは、あの夜のことをハッキリと覚えていなかった。レゴシは園芸部の仕事を手伝うが、そのお礼としてハルは……。まさか、学内で噂になるほどのヤリマンだったとは。最後のページなんか青少年が見たら、おかしな目覚めをしてしまいそう。

・ハリガネサービス/荒達哉
豊瀬が勝利し、雲類鷲をはじめ王葉工業は新たな目標に向けて歩み出す。そして、桐城ではリベロの三河が好調な様子。どう考えても分が悪いような。

・実は私は/増田英二
みかんの活躍によってオカルト記者(鎌瀬と手駒という名前)を追い払うことに成功したと思われたが……。緑苑坂先生がまさかの裏切りで白雪校長側に付き、厄介な事態になったと思われたところで、正体が桐二郎だということが白神さんにバレてしまう。テンションの上下動が激しい。

・ロロッロ!/桜井のりお
短期連載最終話。諸々の問題点を改良するためには、1~5年の時間が必要。イチカはちとせにしばしの別れを告げるが……。ポリスさんの素性も不明のままだし、定期的に再登場していただきたい。

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
大垣の打球は、レフト花園のグラブを弾く。そのフォローに沖田が来て……という間、音武田が一二塁間を往復する。そして、続く根暗の打球は、ライト前へ。今度の音武田の走塁の判断は? だから、代走出しとけばよかったのに。

・少年の反抗期は島を救うか/鈴木優太
読み切り。島に住む少年・辰巳は、反抗期真っ只中。「ムカツク人すべてがいなくなればイイのに」と、神社にお願いする。そして「いっしょにいてくれる友達が欲しい」と願ったときに、全身真っ黒の謎の生物が姿を現し、島中の人を消してしまう。やや気になるポイントはあるものの、やっぱりこの作者は短編のほうが能力を発揮できると思う。

・Gメン/小沢としお
鋼鉄のメンタルを手に入れるため、勝太プロデュースの特訓を受けるDOI。その総仕上げとして、伊達らGメンの前でラップを披露する。そして、次回は再びフリースタイルバトルに参加する様子。リベンジなるか?

・少年ラケット/掛丸翔
イチローの姿を見つけたヨルゲン。すでにレギュラー入りを決めているということを悟り、自分も約束を果たすべく闘志を燃やす。佐々木が策を弄して自分に向かってきたということをプラスに考え、反撃に出る。いっぽう佐々木は、流れが変わったことを受けてどう考えるか。勝手に諦めてしまう悪いクセが出るのか?

・マル勇 九ノ島さん/木佐貫卓
フィオたちの世界に、多数のユグドラシルゲートが出現。やっと九ノ島と再会できたフィオだが、これがラストバトルになる様子。いまだ姿を現していない、原理勇者の存在が気になるところ。

・放課後ウィザード倶楽部/架神恭介&渡辺義彦
モヒカンリーダーが仕留めそこなったエルシオンを、ニトリが捕らえた。かに思われたが、アイスマンという高レベルヘルヴィムが解放され、ベテランハイカキンも被害を被ってしまう。次回は、高レベルのバトルがくり広げられそう。

・AIの遺電子/山田胡瓜
川で溺れている3人の子供を助けようとしたものの、激流にあらがえず1人の子供の手を放してしまった大杉(ヒューマノイド)。過去に性格矯正を受けていたことを問題視した妻に、離婚を言い渡されてしまう。でも、オチの奥さんの選択が結構衝撃的だった。これから、どんな生活するんだろう?

・ミドリノユーグレ/藤田勇利亜
核使用を決断した各国首脳に対し、翠は『ビリジアンたちは備後社長に操られているだけなのでは?』と疑問を呈する。ガイアランド総動員で、備後社長との最終決戦に。あとは、ゆるキャラの正体が気になるところ。

・木曜日のフルット/石黒正数
デクノボーが久しぶりの登場。女子大生の部屋にお邪魔する。そこで見つけたものは……? 通報しろよ。







次号は、かわのゆうき と山本崇一朗(!)の読み切りが載ります。












関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/10/28(金) 13:44:41|
  2. チャンピオン 2016
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad