晴耕雨マンガ

6月は、トクサツガガガ

別冊少年チャンピオン 10月号の感想



別冊少年チャンピオンの感想です。表紙は『魔法少女・オズ・ジ・エンド』から、ロロさんとココさんです。




・魔法少女・オブ・ジ・エンド/佐藤健太郎
巻頭カラー。未来に到達した貴衣たちは、白金忍と合流。外の亜種魔法少女たちはロロ&ココにまかせ、ヴァレリーベ内に突入する。そのメンバーは、忍・貴衣(過去・未来)・鞘野・殿ヶ谷・芥・美羽・ムチ子の8名。しかし、内部では姫路の治癒が完了しようとしていた。これが、ラストバトルなのかな?

・SAND STORM SLUGGER/高嶋栄充
3回裏。ついに大生が打席に立つ。春河と両者とも野球の面白さを感じた勝負は、投手強襲ヒットで大生に軍配が。続く火野は、自打球で足を痛めながらも、ライト前ポテンヒットで執念の出塁。その隙をついて、大生が一気に本塁を陥れる。スタンドの保、スライディングを支持した清丸ふくめ、全員でもぎ取った1点という感じ。

・ビンゾー/古谷野孝雄
ビンゾーを襲おうとする瀬津を警察の銃が狙うが、体を自在に操ることができ頭部狙いだということが分かっているため、あっさりと返り討ちにあってしまう。その光景を目の当たりにしたビンゾーは、自分が瀬津を倒すことを決意する。でも、その前に体の動かし方を覚えるのが先決だよな。

・弱虫ペダル SPARE BIKE/渡辺航
センターカラー。クリアファイルが付録に。そして人気投票の結果発表。石垣1位、小関さん2位、井原5位とか、投票時の連載内容が大きく影響した様子。本編は、金城&荒北の大学編。様々なレースに参加しやすくなるため、自動車の運転免許を取ろうとする金城。誘われた荒北も自動車学校に通うことになるが……。そこは、ちゃんと頭を切り替えようぜ。

・ダーウィンズゲーム/FLIPFLOPs
カネヒラ保険組合から、日本邑を守る決意をしたカナメたち。しかし、カネヒラが同時に2ヵ所に出現したり、すでに事態は動き出している様子。あと、ドウメや島の人間に殺されたDゲームプレイヤーの死体が、ブロック状に消えないのが気になる。リアルな死を迎えているのか?

・レイリ/岩明均&室井大資
センターカラー。場所を変え、影武者育成を続けることに。信勝、レイリとも心の変化があるか? というところで、4人の忍びが夜襲をかけてくる。レイリの言葉により、護衛は7人のみ。守り切れるのか?

・スピーシーズドメイン/野呂俊介
センターカラー。新旧四天王会議が開催される。そこで次期四天王候補を選定する。どうやら魅重義と羽井さんは当確の様子。風森さんも生徒会で決まりかと思われたが、女不良グループ・フレスヴェルグが手を出してくる。というわけで、新四天王の黒樹オルガ(ダークエルフ)が風森さんを拉致する。風森さんが生徒会の場合は、土和さんがフレスヴェルグ。風森さんが女不良グループのトップに就任したら、大機が生徒会長か。

・ゲッターロボ DEVOLUTION ~宇宙最後の3分間~/清水栄一&下口智裕
『独自の進化をとげた別種の人類』が人工的に造ったのが、不進化体だというのが早乙女博士の持論。そして、転化後の姿はゲッターロボを模しているのだという。というときに球形の不進化体が出現。海中から攻撃を仕掛けてくる。対抗するのは、武蔵が操縦するゲッター3。次回は、水中戦か。

・みつどもえ/桜井のりお
2本立て。1本目は、ふたばが作ったパンツ製防災頭巾をかぶった男子が覚醒する。2本目は『328卵生』ということで、みつば回。嫌いな食べ物がなんなのか、明らかに。でも6ページと短い。

・クローズZEROⅡ 鈴蘭×鳳仙/平川哲弘
最終回センターカラー。卒業式を迎えた、鈴蘭・鳳仙それぞれの行動。そして、源治がリンダマンとの最終決戦に挑む。という内容。最終巻は11月に発売です。

・少女聖典 ベスケ・デス・ケベス/ルノアール兄弟
ケベスクラブの夏合宿で海に来たゆいかたち。そこで、男性の水着からはみ出す様を集める『ハミング・コレクション』で対戦することに。様々なハミングパターンが続出する中盤でも面白すぎるのに、ラッシェンとイルカで畳み掛ける終盤は笑いが止まらない。

・セトウツミ/此元和津也
瀬戸が、学校に姿を見せないことを不審に思った内海が、様々な人に話を聞き『空白の5日間』に何があったのか推理する。バルーンさんが語る大逆転の真実が良かった。そりゃ、闊歩するわ。

・サンセットローズ/米原秀幸
リグス・トルムが幼い子供を拾いリリー・スパイダーと名づけ鍛えてきたこと、ナイトとしての力を得るため心に強い暗示をかけてきたことが明らかに。これは、覚醒状態のリリーが作中最強って感じなのかな? そして、カタムキらが到着。フィソステギア経験者として、舟を改造する様子。

・HiGH & LOW/Team HI-AX&細川雅巳
シーズン1最終回。コブラは山王連合会の解散を宣言し、ノボルに銃を収めさせようとするが……。幼なじみの3人の絆が戻ってハッピーエンドという感じ。10月発売の単行本3巻の売り上げ次第でシーズン2も続くということかと思ったけど、細川先生の目次コメントのシンプルさから、その可能性も低いのかな?

・THE URGE/池ヶ谷祐
読み切り。NEXT CHAMPION奨励賞受賞作。ギター大好き小学生・風見宙のクラスに、弾いてみた動画で有名になり数々のバンドのサポートを務めるほどのギターの実力を持つ柊恵介が転校してくる。この2人のギターキッズの出会いがテーマなんだけど、ラストで成長した姿を描かなかった方が良かったような気もする。

・別冊 木曜日のフルット/石黒正数
ちょっとしたことでも気を使う世の中に、疲れ気味の鯨井先輩。でも、気を使いすぎると……。そういえば、横浜の傾いたマンションの問題はどうなったんだろう?






次号から、大江しんいちろうの新連載がスタート。平川哲弘と水村友哉の読み切りも載ります。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/09/13(火) 20:23:34|
  2. 別チャン 2016
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad