晴耕雨マンガ

5月は、六道の悪女たち、少年ラケット。

ヤングキングアワーズ 7月号の感想



ヤングキングアワーズ7月号の感想です。表紙は『無尽』。ふんどし姿の八郎がまぶしいです。ひさしぶりに、関係ない本ではさんで買う作戦を実行した。





・リュウマのガゴウ/宮下裕樹
巻頭カラー。ミズガルズvs神州倭の戦いは、激化の一途をたどる。リュウマvs龍馬、シチハvs初継のリュウマというマッチアップになったところで、シンシアが新型の翼を持つ白皮を投入する。すっかり、対空防御の技術が失われた世界なので、一気に戦況がひっくり返ってしまうか?

・蒼き鋼のアルペジオ/Ark Performance
コンゴウ艦隊は、次々と活動を再開する、そして、ヤマトの命令によりユキカゼは海域を離脱することに。いっぽうレキシントンはU-2501を誘導し、コンゴウの真意を確かめるために戦闘エリアに向かう。ラストではスピンオフ作が終わったタカオが復帰。横須賀にいるから、なにか行動を起こすのは無理かな。

・鬼を飼う/吉川景都
サーカスを観に来た鷹名と司だが、そこで奇獣商のハーゲンベックと『ロウツカ』という奇獣を持つルカという少年と知り合う。四王天のライバルらしきザイードという名前や、鷹名の血が奇獣を呼び寄せている?ような描写など、今後への伏線という感じ。

・真・一騎当千/塩崎雄二
龍の気を解放したかに思われた孫権だが、即寝てしまう。しかし、覚醒は成功した模様。因達羅のトランプ攻撃を粉砕する。このマンガって、いくら服がビリビリになってもTKBは出さないモノだと思っていたけど、そういうわけでもないんだな。

・ジオブリピンナップ/伊藤明弘
イラスト連載。今回は『MAYA & YUKA KIKUSIMA』です。噴水に落ちています。

・MUJIN 無尽/岡田屋鉄蔵
センターカラー。青年編がスタート。桜田門外の変を機に、江戸中に不穏な空気が漂い始める。しかし、表紙でふんどし姿を描いておきながら、本編でも女遊びシーン(全裸)を入れてくるとは……。

・師匠シリーズ/ウニ&片山愁
ウニ君の活躍で、2つまでは答えを出せたが、残り1つが分からない。そんなときに京介さんが取った行動とは……? こういう出された問題に対し、解く解かない以外の選択肢を見つけて解決に持っていく流れは、大変好みです。

・それでも町は廻っている/石黒正数
歩鳥のゲタ箱にラブレターではなく、脅迫状が入れられているという事案が発生。その犯人捜しをする。古くは第9話から、これまでの様々な話が伏線として効いている、とてもレベルの高い内容。んで、この話の影響が第109話とかに繋がるワケか。構成力ハンパないな。

・僕らはみんな河合荘/宮原るり
律先輩は、かなり宇佐を意識した状態に。そんなときに河合荘メンバーで花火大会に行くことになり、どうしていいか分からなくなってしまう。2ページ半に渡る麻弓さんの妄想が良かった。あと、彩花はまだ帰って来ていないの?

・野球+プラス!/石田敦子
新井選手の2000本安打達成を受けて(練習の)記事を書く由右だが、ダメ出しをくらう。そして、元投手で広報の河内さんの話を聞き、一歩前進する。今回は新聞の印刷工場など、実際に取材したものが話に生かされている印象。

・夜鳴きのシィレエヌ/今村陽子
本好きであるウルラとマスター・フィオチという、珍しい組み合わせで仕事に出る。2人が敬愛する作家・ローラン・ローレン関係者からの『精霊憑き』に関する依頼だが、さっそく犯人が姿を現す。バン・シーが死の国に旅立つ者の名を泣き叫ぶなら、ラナン・シーはどんな妖精なのか?

・はやめブラストギア/竹山祐右
はやめは、父親のことを知っているという“牙狼王”琴宮麗児とのデストライドに挑むが、大した情報は得られず。しかし、鼻血ブー表現を女性限定で使ったのは、逆に新しいな。

・マーチャンダイス/大石まさる
一獲千金を狙って、火星の北極まできたマチコとトランプ。目的の化石がイタズラだと分かり意気消沈するものの、それを行ったのが異星人と判明する後半の展開が怒涛すぎる。2人は宇宙船をゲット。異星人のペットはルクミニと一緒にいるし、マーチャンダイス住人全員でベガに行くことになるのかな?

・ゼロエンジェル ~爽碧の堕天使~/麻宮騎亜
ECUの次は、シート。今回はレースをせずに普通に購入する。こうやって、ブルーコメットのいろんなパーツを自分好みにカスタマイズしていくのと並行して、公道レースするっていう構成になるのかな。

・並木橋通りアオバ自転車店/宮尾岳
静岡に転勤したお客さんのところに、納車に行く峠夫妻。そのときに取った自転車店のプライドあふれる行動とは? アオバが説明する『アッセンブリー商品』ふくめ、とても勉強になる内容だった。

・おばけ道/小野寺浩二&石黒正数
前回のペンデュラムに続き、ダウジング実験をする。が、それぞれマイ・ロッドをカスタマイズした時点で、目的を達成してしまったか。石黒Pの被るヤツにはどんな効果があったというのか?

・ナポレオン~覇道進撃~/長谷川哲也
ナポレオンは撤退を決意。初の敗北を喫する。そして、足に受けた銃弾の影響で高熱にうなされるランヌは、ナポレオンを背後から撃とうとしていたことを告白する。ここから先は、悪い流れの展開が続くのかな。

・バイポッド/伊藤明弘
不定期連載4話目。無人のビルに忍び込んだ主人公の少女は、シャワーを満喫する。そして、隠し部屋に多数の銃器があるのを見つける。意外とビルとか街並みは残っているんだな。あと、今回拾ったスノードームにどんな意味があるのか?

・ドリフターズ/平野耕太
今回は、決戦を前にしての紫とEASYのやり取り。単行本は、6日に発売。アニメの放送開始は秋ごろなのかな?




次号から、六道神士の新連載がスタートです。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/06/01(水) 12:41:10|
  2. アワーズ 2016
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad