晴耕雨マンガ

6月は、トクサツガガガ

駄能力JK 成毛川さん 第1巻の感想



“謎の新人”菅森コウの初単行本。『やらわかスピリッツ』誌上にて、PV数最高記録を叩きだし話題作。『駄能力JK 成毛川さん』が発売されました。

・1話 ○○を集める成毛川さん
学級委員長の成毛川蒔乃(なるせがわ まきの)さんは、勉強を教えることを理由に好きな相手である里中康介くんの部屋に上がりこむことに成功する。しかし、隠された本当の目的は――『里中くんの陰毛をゲットする』ことだった! なぜなら、成毛川さんの正体は現代妖怪『ちんげちらし』だったから! という主人公の説明や動機をあっさりと2ページ目でバラしてしまうスピード感が素晴らしい。その後も、家具のすき間やベッドの上で陰毛を探す成毛川さんが、里中くんにラッキースケベを提供し続けてしまう流れも素晴らしい。この話の完成度があまりに高すぎて、やわスピで初めて読んだときには「この後どう続けるんだ!?」と思ったほど。
○に入るのは『陰毛』

・2話 ○○○○を隠す川島さん
前回の失敗を落ち込む成毛川さんに、幼なじみで同じく現代妖怪『リモコン隠し』の川島美繰(かわしま みく)さんがアドバイスする。しかし、自分の能力を無理矢理からめようとするので、無茶苦茶な内容になってしまう。この回は2人の駄能力の紹介と、できることできないことの説明という感じ。川島さんの方は、能力が及ぶ範囲とかスマホへの拡大解釈など意外と使える感じなのに比べて、成毛川さんの方は抜けたモノ限定だし射程距離も短いし、主人公なのに使えない感がハンパない。
○に入るのは『リモコン』

・3話 ○○○○○に再挑戦する成毛川さん
いきなり陰毛を狙うのは難しいと判断した成毛川さんは、川島さんのアドバイスからギリギリのところに生えている腹毛にターゲットを変更する。2人がかりで里中くんの腹筋(水泳部なので鍛え上げられている)を見るふりをしながら、腹毛をむしり取ろうとするが……。いっぽう里中くんは、前話の2人の乳繰りシーン(誤解)を見たことから、川島さんが百合なのでは? いや両刀か? という疑念も持っていた。腹毛狙いシーンでのダブルフェ○っぽい構図からの、ハプニング的な3Pっぽい体勢へのスムーズな流れは、作者の本領発揮という感じか。
○に入るのは『陰毛ゲット』

・4話 ○を降らせる雨宮さん
里中くんの水泳部の先輩で、第3の現代妖怪『雨女』の雨宮千春さんが登場。感情が昂ることで雨を降らしてしまう雨宮さんは、これまで押し殺してきた里中くんへの恋心を自覚してしまい、ものすごい集中豪雨を降らせてしまうことに。102~103Pなんかは、かなりラブコメ的にも切ない雰囲気が描かれていてイイと思うのだが、88Pで雨宮さんと里中くんが並んで歩いているシーンとか、キャラがにょ~んと細長い感じに描かれているのが、ちょっと気になる。
○に入るのは『雨』

・5話 ○○を抑える成毛川さん
里中くんの陰毛が手に入らず、上の空の成毛川さん。そこで書道部所属の彼女は、精神集中のために書道をすることに。さらに、里中くん所属の水泳部のための横断幕を書くことになる。しかし、そのとき使う筆は、これまで集めた陰毛で作られたものだった。第1話の人物紹介で『書道部所属』となっていたときから、もしかして……?と思っていたけど、まさか本当に陰毛筆を持っていたとは。あと、オマケページで紹介されている書道部員の名前は、その1のほうが硯関係、その2のほうが筆関係ということか。
○に入るのは『邪念』

・6話 ○○○○にはげむ川島さん
あくまで認知度の低い現代妖怪は『駄能力妖怪認知度向上活動』、通称『ニンコー』をすることで自らの存在価値を人類に知らしめようとしていた。そのニンコー活動中の川島さんは、ふとしたことから男たちに絡まれてしまう。そんなピンチを助けたのは、なんと里中くんだった。それまで、成毛川さんが夢中になっていることを不思議に思っていた川島さんだったが、この件をキッカケに里中くんを見直すことに。しかも、年上の雨宮先輩、同級生の成毛川さんに対抗するかのように、妹ポジションに滑り込んでくるとは。
○に入るのは『ニンコー』

・7話 ○○○○が増えた成毛川さん
里中くんストーキングポイントを雨宮先輩に先回りされ、前回以降急接近した川島さんの姿を見たことで、成毛川さんは落ち込んでしまう。そんなときに、里中くんの胸ポケットに陰毛が入っているという千載一遇のチャンスをむかえるが、理性と本能の板挟みになり倒れてしまう。成毛川さんが里中くんの本質を見つめ直すと同時に、3ヒロインが勢ぞろいするにぎやかなラスト。現代妖怪3人は表紙ではチーム感を出しているものの、本編で同時出演するのはココだけという。しかも、会話してないしね。


さて、この作品が『やわらかスピリッツ』で継続されるかは、紙の単行本の売り上げにかかっているわけですが。どうなるか……?






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/02/14(日) 12:54:51|
  2. そのほかの漫画
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad