晴耕雨マンガ

7月は、六道の悪女たち、ジョジョリオン、スペシャル。

ヤスミーン 第2巻の感想



暴力動物アナーキズム『ヤスミーン』第2巻の感想です。表紙は、トムソンガゼルさんです。


・第6話 森の主たち
白い悪魔の住処があるという『スクトゥの森』に足を踏み入れたブエナだったが、すぐに森の大半を縄張りにしているチンパンジー族が仕掛けた罠に捕まってしまう。そこに現れたチンパンジー族の兵士の対応は丁寧な物だったが……。同じく森に到着したマルシアスは「森に火を放つ」と脅し、白い悪魔の捜索を命じる。従わざるを得ないチンパンジー族は、もてなしの品としてウサギを献上する。この巻の主役ともいえるチンパンジー族は、道具を使いこなしたり食事に毒を仕込んだりと、頭を使って行動しているのがイイ。特に槍を投げるための道具が素晴らしいと思う。

・第7話 王族の証
チンパンジー族のボス“悪食”のマッドは、雑食ゆえの自由を唱え徹底抗戦を主張する。いっぽうマルシアスは、この世界は『王族とそれ以外』だとして「自由は我々から享受されるもの」だと言う。毒槍を何本も体に受けながら自ら毒を排出し、不足した血をチンパンジー族の心臓を狙って補給するという、50~51Pの見開きからの流れがアツい。

・第8話 希望の命
マッドたちは一時撤退。森の中でのゲリラ戦に切り替える。部下が、その前祝いとしてブエナを連れてくる。悪食のマッドは、王族がマズイというトムソンガゼルの味に興味を持つが、ブエナは「王族と戦う動物に食べられるのなら」と自らの体を差し出そうとする。その態度を見て気が変わったマッドは、ブエナに協力者を連れてくるように言う。彼が洞窟の奥で世話をしているのは、まさかの白いチーター族の子供……! 名前の通りクレイジーさを前面に出していたマッドが、親のような顔を見せるのが印象的。

・第9話 狂乱の森
マルシアスは、かつてスクトゥの森から追放されたボノボ族を呼び戻し、チンパンジー族に揺さぶりをかける。好戦的なチンパンジー族とはちがい平和主義を掲げるボノボ族は、人間に近いS●Xをする動物。その説明の見開きがこの巻のハイライトと言って間違いない。描かれているのが猿とはいえ、ほとんどR18的な内容。その享楽的な生活風景を見たチンパンジー族の兵士はイライラを募らせ軽率な行動に出てしまい、王族に発見されピンチに陥ってしまう。そこに助っ人として駆けつけたのは、ブエナが連れてきたバッジオ! 豪快な前蹴りが炸裂する!

・第10話 憂鬱のボノボ
王族との戦いの前に、マッドはチーター族の子供『キト』をブエナとバッジオに見せ、自分と白い悪魔の関係を話す。白い悪魔の出産までの流れも大切なところだが、かつて森にいたというヒョウ族は、なぜ忍者のような服装をしているのか?というほうが気になってしまう。 木登りが上手いからって覆面で顔を隠す必要はないだろうに。いっぽうマルシアスは、これまで友好的に接してきたボノボ族が結果を見せないことから、強行な態度をとる。

・第11話 白い宝石
キトを発見したボノボ族の青年・トゥリブに対し、ブエナは自分たちに協力してほしいと言うが、返ってきた答えは「NO」。トゥリブは「どうせ組むなら強い方」と、王族に情報を流す。洞窟に向かうマルシアスを追う形になったブエナたち。バッジオはマルシアスの執事バトラーと1対1に。ということは、マルシアスをマッド&ブエナで食い止めなくてはならなくなるが、そのとき白い悪魔がスクトゥの森に戻ってくるッ! しかし、チーター族の子供がいる(自分だけが、それを食べることができる)と聞いたときのマルシアスの恍惚の表情がなんとも味わい深い。

・ヤスミーン 特別編
ニコニコ静画にて公開された特別編。第0話のような感じで、ライオン族が支配する王国に疑問を持つブエナとゾンが、いっしょに夜空を見上げるという内容なのだが、冒頭のゾンの親の交尾がすべてを持って行った印象。


次巻では、バッジオvsバトラー、白い悪魔vsマルシアスというマッチアップかな。ブエナたちはキトを守り抜くことができるのか?



ヤスミーン 第1巻の感想

ヤスミーン 第3巻の感想





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/10/21(水) 21:00:29|
  2. そのほかの漫画
  3. | コメント:2

コメント

一話ごとにあらすじがまとめてあって助かります。

が、このページからヤスミーン第一巻に直接飛ぶことができないのが不便です。
関連記事をシリーズや同じ作者で揃えるか、シリーズごとにタグをつけていただくと、より見やすくなって良いと思います。
  1. 2016/02/22(月) 06:53:55 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 一話ごとにあらすじがまとめてあって助かります。
>
> が、このページからヤスミーン第一巻に直接飛ぶことができないのが不便です。
> 関連記事をシリーズや同じ作者で揃えるか、シリーズごとにタグをつけていただくと、より見やすくなって良いと思います。


ご指摘ありがとうございます。
関連記事のいじり方が分からなかったので、それぞれリンクを貼りました。
よろしくお願いします。





  1. 2016/02/22(月) 10:19:54 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad