晴耕雨マンガ

5月は、六道の悪女たち、少年ラケット。

テラフォーマーズ 第14巻の感想



テラフォーマーズ第14巻の感想です。表紙は“滅びを識らぬ巡礼者”エヴァ・フロストです。


・第130話 HATERS AGAIN 地獄の皇太子は二度死ぬ
ゴキブリたちが地球にやってきたのは、いまから16年ほど前のこと。ロシアがソレを撃墜したものの、気球程度の大きさの『繭』が太平洋に着水していた……。バグズ1号内で見つかったテラフォーマーの死体は、額のマーク的に一郎&ティンが倒した個体と一緒だけど、バグズ2号から1号に移動させる意味も、死体が腐食していないことにも、違和感がある。そして、初代ハゲゴキたちは、北海道の張君(夕張市?)、笠擦(三笠市?)あたりにいるとのこと。空知地方が危ない。

・第131話 HELL YEAH! 殺意の呼応
地上に姿を現したテラフォーマー達に対し、米軍が動く。しかし、空爆を狙った戦闘機はオニヤンマゴキに撃墜され、遠距離マイクロ波攻撃ができる特殊機も、カマキリ&バッタゴキの襲撃を受ける。さらに、住民の避難が間に合っていない中で一郎が決断した艦載ミサイルも、発射前に旅客機の特攻によって阻止されてしまう。やはり、一般の戦力ではTFを撃退するのは難しいということか。そして、最後のコマで第1巻ラストのシーンとつなげてくるとは。
ゴキブリ見つけた
この娘も、よくあれがゴキブリってわかったな。

・第132話 MARCHING OUT OF PAGANS 異邦人たちの進撃
バグズ1号が地球に堕ちてから16年。テラフォーマー達は廃村に住みついたり、引きこもりニートに成りすましたりして、地上に潜伏していた。そして前回、戦艦に突撃した旅客機をジャックしたのは、マイマイ&エメラルドゴキブリバチ(スーツ着用!)だったことも明らかになり、デンキウナギゴキも誕生した様子。ハゲゴキは『手術』できるのは分かるが、やはり火星から地球に到着した手段が気になる。少なくともアドルフ死亡後に火星を出発したわけで、地球到達までが速すぎるし地球側でチェックできていないのもおかしいと思う。そして近代兵器が通用しない人類側は、白兵戦を決断。その先頭に立つのは、七星、六嘉、染谷、日向。彼らも、MO手術を受けているのか? 後方に控えている白コートの女性や、刀を担いだ老人も気になる。このあたりで『U-NASAの副司令官が14人いる』という、七星の言葉が伏線になってくるのかな。
スーツゴキ
しかも、ハイジャックするのに最適な能力を持った2体なんだよな。

・第133話 KISS 息吹
舞台は、火星に戻る。中国軍に捕らえられても抵抗を続けていた燈だが、凱将軍に『ミッシェルがすでに死んでいる』ことを告げられ、心が折れる。自分が中国の実験に従うことを条件に、ミッシェルの遺体の保護とAEウイルスのワクチン製造を申し出るが……。 ここで、最愛にして最高の女性が復活ッ! 爆将軍、凱将軍とも戦闘力が高くない特性だし、燈の疲労度は高いが九頭龍を奪い取る可能性も高くなってきた。しかし、トビラの現状説明では、いまだに『ゴキブリのサンプル数』を記している。地球にTFがいると分かった今、必要な情報なんだろうか?
ミッシェル復活
ミッシェル・K・デイヴス復活ッ!

・第134話 SO LONG AND GOOD NIGHT さようなら、おやすみ
ミッシェルさんが目を覚まし、ここから2人で反撃だ! と思ったら、そうではない様子。“何か”の接近を聞き取ったミッシェルさんは、燈を空中に放り出し、自分が中国の実験台になることを申し出る。もう、こういう『自分が犠牲になって、誰かを助ける』展開はたくさん。ミッシェルなら素でもパラポネラの能力が使えるんだし、近くまで援軍が来ているのなら、最後まで抵抗してみせてほしいところ。あと、火星版三途の川でのデイヴス親子の会話が良かった。ミッシェルさんが、いつもとは違って『娘』の顔を見せているのが新鮮だった。

・第135話 ALL OF YOU IN MY MEMORY IS STILL SHINING IN MY HEART 涙
高度6000メートルの空中に放り出された燈を救ったのは、アレックス(第88話以来、約1年ぶりの復活ッ!)。忍者刀『膝丸』を上空に投げ、燈が糸を使って自分の身体に刺す。武器内に仕込まれていた変身薬によって能力を発動させ、エヴァの運転する小型機に糸を付着させて難を逃れる。いっぽう、中国の実験台になる覚悟を決めたはずのミッシェルさんだが、ここにきて燈との思い出が脳裏をよぎり、決意が揺らぐ。そこに、九頭龍に突っ込んでくる小型機が。乗っていたのは、アシモフ! ランキング上位メンバーの現状を考えると、最高の戦力が救出に来てくれたわけか。でも、エヴァが届かないといった高度まで、アシモフの小型機は何故到達できたのかということも気になる。運転技術の差?
アレックス復活
アレックス・K・スチュワート復活ッ!

・第136話 THE NORTHERN WAR GOD 北国の帝王
アシモフ無双。凱将軍がミッシェルさんを人質に取ろうとしても、周囲から銃撃を浴びそうになっても、ランキング3位の力でいとも容易く九頭龍内を制圧していく。特に指紋認証式の拳銃を、切断した中国兵の指を使って撃つという発想と行動力が、エグくてスゴイ。それから、ミッシェルさんに変身薬(昆虫型用)を「第三班では もう使わなくなった薬だ」と言って渡すけど、これはアレキサンダー先輩の分だったのかな。そして、凱将軍vsミッシェルさん、アシモフvs爆将軍というマッチアップに。寄生とネタが割れている凱将軍はともかく、心臓の位置を変えることができる?爆将軍のほうは、ちょっと不気味。
舌に刺すのがカッコイイ
舌に刺すのがカッコイイ。

・第137話 HERO ヒーロー
爆将軍は、十数年の訓練と慣れにより、臓器単位でチャツボボヤの『出芽』を行えるようになっていた。そのため心臓の位置をずらし、しかも複数持っていることが明らかに(他の臓器も同様)。そして、ゼロ距離射撃によって、自分の極小サイズのクローンをアシモフの体内に送り込むという、孫悟空ばりの戦法を使っていた。しかし、アシモフの覚悟はその上をいっている。娘と孫の無事を確認し、イワンに未来を託し、自分は『地球に還らない』という覚悟を固める。ここで、甲殻類型初のオーバードーズか。ところで、アシモフを止めようとする流れとはいえ、イワンはセルゲイにヒドイことを言ったな。モグラさんが残ったところで何ができるというのか?

・第138話 FALLING OF HYDRA 落城
アシモフ無双その2。右手がハサミ状になり一撃で爆将軍の首を落とすという、体内がミニ爆に犯されているのを感じさせない暴れっぷりを披露する。九頭龍の床をはがし、そのまま雑兵を押しつぶす。さらに制御盤を攻撃したところで、凱将軍は小悪党らしく『床をパカッと開ける』装置を作動させる。が、そのままミシェルさんにも脱出を許してしまう。なんというマヌケっぷり。爆将軍をはじめ人的被害は大きく、九頭龍も地球帰還が困難に思えるほどの損害を受ける。これって劉より凱将軍の方が、よっぽど粛正対象なんじゃないの? そして、アシモフがロシア語でつぶやいた言葉を翻訳してみると「ということは、モザの村……」という結果になったけど、どういう意味だろう?
落ちるアシモフ
この2コマは、ちょっとシュール。

・第139話 THE GLOW OF SUNSET 血戦の日
アシモフは、ミッシェルがパラシュートを持ってくると思っていた。しかし、そんな余裕はなく落下する2人。エヴァの電位の力で位置を特定した燈が、なんとか糸の力を使って無事?に着地させる。その場所は、なんと小吉たちがいる地点だった。ここで幹部が勢ぞろいしたということは、最終的な情報のすり合わせが行なわれるのか? でも、脱皮して落下の衝撃を分散したアシモフは、一時的に全裸になったということか。いっぽう海を目指していたマルコスら脱出班は、寸前のところでシャコゴキや新ハゲゴキ(通算4体目)らを擁する大軍に取り囲まれてしまう。薬の残量も少ないなか、笑顔を見せる若手男性メンバーたち。勝機はあるのか?

・第140話 DROP-DEAD SPRINTERS 地獄にて人間
まずは、脱出班が作戦会議。相手はハゲゴキ4代目、シャコゴキのほかに大量のTF。ほかにテッポウウオゴキや、カニゴキ、未登場のMOゴキもいると考えられるので、かなり不利な状況。それでも慶次らは真っ向勝負を挑む。こうなると、8、9、10位とトップテンが3人もいるのは心強いな。あとは、いまだランキング不明のロシアの3人の力量次第か。そして、期せずして集合した幹部たちは『対九頭龍』という点で、団結する。202~203ページの見開きは、かなりカッコイイ。ただ、この状況で一番危険なのって、孤立しているアレックスと八重子なんじゃないか? 
主力勢揃い
燈13巻、ミシェル3巻、エヴァ14巻、アシモフ4巻、ジョセフ9巻、劉8巻、小吉10巻と同じポーズ。


この巻では、死亡者はナシ(爆将軍とか中国軍はノーカウント)。あと、ストーリーの展開上、爆が再登場するとも思えないので、残り23人(幹部&エヴァ&燈で7人。脱出班が14人。それからアレックスと八重子)。あと、凱将軍と爆将軍の卓球の戦型なんか、別に知りたくないよ。


マーズランキングも、あまり関係なくなってきたので、現在の状況をまとめてみました。
テラフォまとめ 14巻







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/08/21(金) 17:29:52|
  2. テラフォーマーズ
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad