晴耕雨マンガ

8月は、少年ラケット、ダンジョン飯、ゴールデンカムイ。

週刊少年チャンピオン 34号の感想




チャンピオンの感想です。表紙は『ハリガネサービス』の下平が、SKE48の柴田阿弥さんを押しつぶそうとしているような感じです。



・刃牙道/板垣恵介
巻頭カラー。本部は改めて、刃牙に自分が武器を使った格闘術に長けていることを説明する。いよいよ守護るために動くのか? しかし、武蔵は警察に逮捕されてしまう。衆人環視のもと殺人を犯したとのこと。ということは、烈は本当に死亡確定か。しかし、戸籍もないクローンを捕まえて裁くことってできるのかな?

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
ロナルドから給料をもらうために、ドラルクが研究センターから逃げ出した吸血鬼ゼンラニウムを捕まえようとする。作者も目次コメとで語っているように、いろいろと暴走気味の内容だった。植物を操る方がメインになって、吸血行為する気がないもんなゼンラニウムは。

・ハリガネサービス/荒達哉
朧を中心とした時間差ブロックに3連続で捕まってしまい、1点差に迫られる。ラストの金田のセリフは、主人公そのもの。今回下平は、セリフなし。

・弱虫ペダル/渡辺航
青八木の固い決意を感じた手嶋は『チーム2人』の別れを済ませる。しかし、鏑木の足が完全に止まってしまっては、青八木も救助することができない。そこに現れたのは、古賀。特にコレといった荷物は持っていないようだけど、言葉だけで鏑木を奮い立たせることができるのか?

・バイオハザード~ヘヴンリーアイランド~/カプコン&芹沢直樹
連載再開センターカラー。まずクレアは、BSAAに援護を要請。ビーチで生き残っているブラウン、アレク、ローラの3人は停泊中の船に向かう様子。そしてジャングルを逃げるトミナガとマユは、偶然見つけた洞窟内に逃げ込むが、その先にはゾンビの集落?があった。なんか、マユの顔がちょっと変わったような。

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
万田先生が整形をする。しかも、結婚(相手は人形だけど)まで。オチで巻き添えになるためだけに登場したあかねちゃんがカワイそう。

・藍の時代/車田正美
センターカラー。短期連載2話目。東田は、入院中の小林にも、鑑別所に移送される中山からも、そして亡くなった宇津木刑事からの手紙でも、漫画家になることを勧められる。本宮ひろ志のマンガには心を動かされたようだけど、まだ行動をおこす決め手には欠ける様子。

・実は私は/増田英二
茜ちゃんの発案で、校内流しそうめん大会が開催される。最初に流される『一番麺』をめぐって、テンションの高い攻防が展開される。終始ギャグがキレッキレで、ラブコメのラブ部分が皆無だった。アニメは、この段階で福の神が登場したのが意外だった。

・ドカベン ドリームトーナメント編/水島新司
武藤のボテボテの三塁前の打球は里中が処理したので、岩鬼の右手の状態は不明のまま。そして、6回裏。広島のマウンドには京極が上り、ショートに大前田が入る。打席に立つ岩鬼は、いつもの素振りパフォーマンスをしなかったり、やはり右手のダメージが大きいのか?

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
巨桜丸の過去が明らかに。巨体に似合わぬ弱い心の持ち主で『リトル・ジョージ』と揶揄される存在だった。巨桜丸は、祖国のスター・九陽山にスカウトされ、逃げるように日本へ。しかし、そこでもチキンぶりを発揮してしまい、結果的に次元一門で下っ端の寒河江部屋が引き取ることに。ただ、モノローグが『~気がしたんだ…』で終わっているから、現在でも問題は残ったままなんだよな。

・少年ラケット/掛丸翔
まず轟木は、右パンチのみでチンピラを撃退。そして、左手が義手だと判明。ラリーはともかく、サーブのときはどうするんだろう? そして、イチローは内田君に、野球部を辞め卓球部に入ることを告げる。ラジオへの手紙とオーバーラップする流れが良かった。そして、なにより、イチローが卓球部の練習場の扉を開けるシーンを見開きにして、そこにタイトル&サブタイトルを乗せる演出がスゴイ。今年度のチャンピオンで一番ゾクッとした場面かも。

・錻力のアーチスト/細川雅巳
桐湘vs蔡理がスタート。レベルアップした蛮堂の炎熱投法に、児島が消し炭にされてしまう。続く柊も倒れ、打席には清作が入る。桃ちゃん弟の能力は、まだ不明。

・囚人リク/瀬口忍
松尾は、なんとか陽動を成功させる。しかも原田が酸素吸引装置を切っていたので、囚人たちのパニックは止まらない。次は、周龍のターン。ひとりでギロチンを止められるのか?

・スメラギドレッサーズ/松本豊
男の視線があると、着替えの時間が遅くなる。といった、意外と的確な分析に基づいたIGUCHIの戦略にピンチに陥るかなでだったが、ゲス山の自滅によって逆転に成功する。しかし、その場にツクヨミの幹部のVENUSが登場。いまの状態だとたぶん勝てないと思うけど、どうなるか? っていうか、ツクヨミの全貌的なモノも謎のままだし。

・Gメン/小沢としお
瀬名に何度も念を押されながらも、楽天的に考え警察に届け出なかった雨宮先生は、元カレらに車に連れ込まれる。助けに入ろうとした瀬名も、いっしょに拉致られてしまう。勝太は伊達といっしょなので、この2人で救出か。

・ニコべん!/角光
島田兄妹の思い出の場所の土手をデコ弁で再現する典道だが、どこか物足りなさを感じていた。そして、作り直した弁当の中身は……。試作品2つを上手くあわせた弁当で、しかも理琉が海苔をめくるのとページをめくるのがリンクしていて良かった。今週のパンダは、典道のエプロン(文字)、海苔をくり抜く道具、試作弁当のピック、島田の弁当バッグ。

・侵略!イカ娘/安部真弘
イカ娘が、占い師によって「あと一週間の命」と言われてしまう。ひさしぶりに、オトす気がないなという話。

・クローバー/平川哲弘
エリナといっしょに、ハンバーガーを頬張るハヤト。店のある街は、ハンマーヘッドの地元ということで、吉良たちに挨拶に行こうとするものの、拠点は荒らされていた。辻弟と再会できたものの、そこをバズジョーカーというチームに襲われてしまう。広島の恩返しをする流れかな。

・羽恋らいおん/石坂リューダイ
メガネのレギュラー・伏喜美樹は、シャトルフェチ(?)なので強く打てない → ドロップの名手だった。ジワジワと相手の体力を削っているうちに、伊深が泉谷を倒したので星佳の勝利が決まる。下着でラジオ体操も省略され、準決勝~決勝がカットされ、県大会へ。巻きに入っているとは思いたくないが。

・マジカロマジカル/鈍速毎日
夜が明けて、壊れた屋上の後片付けをする雫たち。今回の戦いに参加していなかったサボちゃんは、簓の成長を実感し心に戻る……。雫の魚のマジカルパートナーもこうやって消えたけど、その役目は、狼一に引き継がれていると考えていいのかな?

・兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿/木々津克久
生前の圭一が調べていた展望台に来た蛍。その下にある一軒家にガイコツ圭一が(わざと)飛び降りてみるが、そのまま行方不明になってしまう。緑川ちゃんの協力を得て家の中に入るが、そこで見つけたのは人型のススと、それを崇める?大勢の人たち。夏らしく、ホラーな感じ。

・木曜日のフルット/石黒正数
富竹さんのラーメン屋に強盗が入る。しかし、警察の取り調べによって、逆に富竹さん(と鯨井先輩)のプライドが傷つけられることに。これと似たような事件が、アメリカであったんだよな。




次週は、読み切りも新連載もなし。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/07/24(金) 20:20:21|
  2. チャンピオン 2015
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad