晴耕雨マンガ

5月は、六道の悪女たち、少年ラケット。

ヤングキングアワーズ 7月号の感想




それ町関連の更新で遅れました。ヤングキングアワーズ7月号の感想です。表紙は『それでも町は廻っている』から、嵐山歩鳥さんたち。先月号から、表紙デザインの雰囲気が変わっている。




・それでも町は廻っている/石黒正数
巻頭カラー。歩鳥たちが修学旅行で北海道に上陸。観光スポットやグルメを満喫する。ただ、話の中心は浅井の告白。前半部からは全く想像できない展開、そして結果に意表を突かれた。歩鳥のムックリ芸とヒグマにデレるところは面白かったが、これで真田は恋愛的に動かざるを得なくなったな。

・僕らはみんな河合荘/宮原るり
宇佐母からメロンが送られてくる。しかし、そこに同梱されていた宇佐の卒業文集から、話の中心は『卒業文集に書いた黒歴史』に。律ちゃんがめずらしく、流れに乗っかっているところが良かった。世界が許してくれるなら。

・ガーゴイル/冲方丁&近藤るるる
土方たちが容保と会っていたときに、新撰組の屯所に沙門が現れて「残りの八大金剛を倒してほしい」と、まさかの要求をしていたことが明らかに。因縁のある永倉が相手をして、その申し出を受けることになる。アオリで、いきなり『最終決戦』と書かれていたけど、残りの八瀬童子は何人だっけ?

・蒼き鋼のアルペジオ/Ark Performance
アメリカの海域強襲制圧艦『レキシントン』が登場。ゾルダンと対面する。401とコンゴウの戦いに介入したいと考えるレキシントンと、旗艦装備のデータを取りたいゾルダンで意見が対立。バトルになる。ただ、空母(ほかに後方に控えている艦も)相手に潜水艦が「さぁ試合開始」みたいな形で挑んで勝ち目があるのかな?

・ますらお 秘本義経記~波弦、屋島~/北崎拓
1stシリーズ最終話。河原での、義経と与一の弓での一騎打ちが良かった。そして弁慶たちを囮にしてグルッと回りこんだ義経がひと太刀浴びせたところまでが描かれる。スピリッツの方の連載に目途がつくまでは、お休みということか。

・リュウマのガゴウ/宮下裕樹
センターカラー。初継のリュウマの剣技に見とれた子供リュウマは、母親譲りの物干し竿で対抗する。ただ、ディスポーザーたちはマリオの作戦には乗らず。白皮やジンの脅威は、まだ残っている。

・聖骸の魔女/田中ほさな
エゼルバルドの矢を受けたものの、シビラの心臓はすでにアダンテに捧げられていた。そこから懐柔策に切り替えたシビラに対し、エゼルが救出に向かう。ただニコラは、自らの血を蝶に託していた。ここからウプスラの大反撃が始まるか。

・師匠シリーズ/ウニ&片山愁
連載再開。「よく鉄塔で幽霊を見かける」と師匠が言うので、それを確かめてみようとするウニ君。(師匠の持っていた人形を除き)ほぼ霊的なモノが登場しないのに、不気味な雰囲気が充満していた。

・スピリットサークル/水上悟志
イーストを治療する研究に、没頭するフルトゥナ。その成果として『スピリットサークル』を完成させる。これで、どうやって病気を治そうというのか? 今回は霊学関係の専門用語がいっぱい出てきて分かりにくかった。ただ、フルトゥナの師匠のレイと、子供ルンはカワイイ。

・MUJIN 無尽/岡田屋鉄蔵
惣太郎の提案した賭試合は、心形刀流のお偉方に対する時間稼ぎだと中根達が推測する。そこから話は、相手の天才剣士・沖田総次郎を見てみたいということになり、実際に道場を訪ねることに。道に迷った八郎らが出会ったのは、行商の男。目次コメントからするに、土方歳三の様子。アワーズで3人も土方が登場するのか。

・ストーリーズ~巨人街の少年~/大井昌和
ル=クインがスタニワフの手に落ちた時点で、契約が完了したとクロウ・ゲンは手を引く。アキナケスは、黒鉄のサポートを受けてアヴァロンで救出に向かうが、白銀の神無国に跳ね返される。ここからが、本当のストーリーの始まりという感じか。しかし、白銀はオービタリアを動かすのにしても、かなりのお役所仕事なんだな。

・ジオブリピンナップ/伊藤明弘
イラスト連載。今回は『AYUMI NARUSAWA』です。はだけた着物から丸出しです。

・こいコイ!~球場ラヴァーズ~/石田敦子
センターカラー最終回。進級し、新シーズンがスタート。神宮で黒田の登板を見る恋子たち。そこで、基町姉さんと偶然出会い『応援し続ける』ことの話に。いちおう『球場ラヴァーズ』シリーズは、まだ続くようです。

・キラリティ/大石まさる
カルヴァンがキラ(ラリティ)を襲ったので、船内はゴタゴタする。連行したクイン船長にコッソリとついていったキラは、コロニーを盗むことを宣言する。しかし、2人が言っていた『先生』がカルヴァンだったとはな。それから、キラをめぐるメイヴとジジの女の争いも良かった。

・夜鳴きのシィレエヌ/今村陽子
今回は、ハイネとマドラス改めウルラと同じ班のミランが主役。夜烏とともに、迷いネコを探すことに。ワンフレーズしか歌えない光魔法で捕まえようとするが、精霊獣という生物兵器を殺そうとする“死神”ククルスと仕事場がカチ合ってしまう。ミランとハイネは、パッと見の区別がつきにくい。

・鬼を飼う/吉川景都
雪の日に、四王天がある奇獣を買っていった女性のことを思い出す。足が速くて、強くて、人懐っこい金華猫のキャラが良かった。なんか、ジブリの短編に出てきそう。

・並木橋通りアオバ自転車店/宮尾岳
受験当日にケガをしてしまい、志望校より低いランクの高校に通う大友カズキ君は、日々の生活にまったくやる気を出せないでいた。そんな彼に明るく声をかける森田さんにつきあって、アオバ自転車店に行くことに。しかしアオバは、小学生のくせに高校生相手に物おじせず意見を言えるのはスゴイな。次回くらいは、改正された道交法について何か言う話になるかな?

・ただいま清掃中につき!/鳩也直
平井が生徒の部屋に貼っていたポスターは、最初の1枚だけだった。残りの大量のポスターは、いとが『実験』のために貼っていたモノだった。縫と真鍋の活躍で平井は痛い目を見たけど、いとの考え方は変わらず。というところで、真鍋母が登場。縫とも面識があるようだけど、やっぱり掃除屋か?

・ラスカル/七竈アンノ
サーティーンをシルヴィの影武者にして、ドロシーをおびき出すラスカル達。しかし、寸前のところで『瞳の美しさ』から、ニセモノだと見抜かれてしまう。ドン・グランジが起こした爆発をキッカケにサーティーンが仕掛けるが、このまま真っ向から対決かな?

・ナポレオン~覇道進撃~/長谷川哲也
今回は、画家のゴヤの視点を通して戦争の悲惨さを描く。そして、デュポン敗戦の報せがナポレオンのもとに届く。ここから大陸軍が崩れていくのかな?

・ドリフターズ/平野耕太
サン・ジェルミ伯が、グ=ビンネン商会と和平及び、物資と資金の提供を求める交渉の席に着く。ここまでウンコが重要なファクターになったかけ引きが、かつてあっただろうか? しかし、ドワーフが力、エルフが技を出しているのに、人間が出すものがウンコとはね。



ますらおと、こいコイ!が終わったのに、次回からの新連載の告知も、既存作品の増ページのお知らせも無し。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/06/03(水) 19:13:11|
  2. アワーズ 2015
  3. | コメント:4

コメント

今月のアワーズで一番面白かったのはドリフターズの真後ろで「月16ページも描けない奴に連載は任せられん」と断言する水上先生でした
  1. 2015/06/07(日) 17:12:28 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 今月のアワーズで一番面白かったのはドリフターズの真後ろで「月16ページも描けない奴に連載は任せられん」と断言する水上先生でした

たしかに(笑)。
でも、言ったのは当時の編集さんですし、今月は20P載ってますし。

名無しさん、コメントありがとうございました。





  1. 2015/06/07(日) 17:38:44 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

最初のモノローグが、真田と思わせて浅井だったってのがいいですね
  1. 2015/06/08(月) 15:08:28 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #T03ldQtk
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 最初のモノローグが、真田と思わせて浅井だったってのがいいですね
そうですね。これで、残った真田がどう動くのか?という感じですね。
歩鳥ファーストキス、歩鳥撃沈と、割といい感じに攻めていけていると思うので、どう告白するかですかね?

コメントありがとうございました。






  1. 2015/06/08(月) 19:15:20 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad