FC2ブログ

晴耕雨マンガ

天国大魔境の小ネタ募集中/12月はジョジョリオン、ゴールデンカムイ。

週刊少年チャンピオン 50号の感想




チャンピオンの感想です。表紙は花木九里虎さんです。






・WORST外伝 グリコ/髙橋ヒロシ・鈴木リュータ
巻頭カラー。火事からリンリンを救った九里虎。その模様がテレビで伝えられ、その名は全国に知られることに。最後のページのバロンのスピード感が素晴らしい。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
前回、大住さんが描いた絵の真偽(主に大祐の股間について)をめぐって、ひと悶着。吉沢さんは、写真を撮った47ページ1コマ目のあとスッと消えてほしかった。

・弱虫ペダル/渡辺航
小野田からボトルを受け取ったのをキッカケに、吉丸が一気に巻き返す。確か6周勝負だったはずだから、まだ中盤戦か。

・さちおくん/キャットタング鈴原
まよちゃんが育てた花壇を見て、さちおくんもマネしてみる。今回はホッコリ度が高かった。

・ロロッロ!/桜井のりお
引き続き遊園地。イチカの提案で、美術部ひとりひとりがマンツーマンでちとせと観覧車に乗ることに。ちとせって最初は絵が下手なはずだったけど、いつのまにか上達している。

・娑婆王/暦
センターカラー。少年奴隷は、狼に育てられた『獣人』という触れ込みで連れてこられたらしい。これから興行主が仕掛けてくるであろう戦いで、アランの助けになるのか?

・BEASTARS/板垣巴留
特進クラスでの授業に悩むジャック。「イヌは知能が発達するように作られた」って言っているけど、誰に作られたんだろう? そして、どんな歴史を教わっているのか。

・バキ道/板垣恵介
移植された烈の右腕に、克己は違和感を感じなかった。でも、腕の太さとか長さ(?)が違って、左右のバランスが崩れそう。

・ゆうえんち ‐バキ外伝‐/板垣恵介・夢枕獏
ゆうえんちに臨むにあたっての柳龍光の心構え。そして、神野仁と対峙する。空掌使い同士の戦いか。

・足芸少女こむらさん/灰刃ねむみ
登校早々、ルルヱから体育祭での騎馬戦での勝負を持ち掛けられる。しかし、顔も描かれないモブ騎馬男子は、なんだか可哀想。

・六道の悪女たち/中村勇志
センターカラー。秋葉原に遊びに来た六道たち。そこで、自分のフィギアを作れる店を見つけ、乱奈は六道の、飯沼は自身の等身大フィギアを制作してもらうことに。バイクに2人乗りしていた六道フィギアが壊れてからの流れが面白すぎる。まぁ、警官を血祭りにしなかっただけ、成長しているのか。

・逃亡者エリオ/細川雅巳
ゴルディvsアルブルケルケ、デボラvsガルベラ。それぞれの因縁が語られる。ラファロのヒロインムーブが、ちょっとした救い。

・あっぱれ!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
のり子の話を聞いた小鉄は、自分も金縛りになるべく気合満点で試行錯誤する。せめて墓場の近い仁の家でやればいいのに。

・SHY/実樹ぶきみ
センターカラー。シャイが氷を牽制し、ミェンロンが拳法を叩き込む。ツィベタを倒したかに思われたが、そのときスティグマが現れる。名前の判明したシクシクの他に2名いるので、最低でも5人の敵がいるということか。

・魔入りました!入間くん/西修
クララがオロバスの幻影に捕まるが、それを撃ち抜く入間のカッコよさ。どうやらオロバスは、腰巾着と思われたオチョに操られている様子。コイツが黒幕なのか、さらに上の存在がいるのか。

・チャンピオンズ~週刊少年チャンピオンを創った男たちの物語~/魚乃目三太
今回は、壁村氏が5代目編集長として戻ってきたときの様子。部数減を食い止め、手塚治虫氏との別れが描かれる。世間の週刊少年チャンピオンのイメージって、このころで固定されているのかな?

・どらコン!/触媒ヒロオミ
ラミは、妹の部屋に行っていただけでした。酸っぱい梅干しを食べると服が破れることの説明はナシでいいの? あと、ラミが風邪のあいだは、ずっと悪天候ってことなのか。

・ハリガネサービスACE/荒達哉
松方が、セッターにポジションを変えた時の苦悩。例えとして将棋の歩が使われたけど、下平は別の駒じゃないか?

・もういっぽん!/村岡ユウ
ポイントで追いつかれても、攻め続ける永遠。しかし、エマはことごとく切り返していく。そして立川メンバーからエマのおそろしさが語られる。まさか、作品タイトルをこういう使い方してくるとは。

・かいじゅうたん、現る/中村たつおき
短期連載第2話。かいじゅうたんがお腹を空かせてしまう。総理は様々な肉を用意するが……。食事シーンだけシッポの鱗が繊細に描かれたのは何故?

・親孝行ラッパー/サササニサトシ
読み切り。44号以来の再登場。アキラの前に『言ったことの筋は必ず通す』でお馴染みの蘭子が登場する。女性を描くのは、苦手なんだなという感じ。

・異国の姫のルプのソレ/松本豊
読み切り。転校してきた皇女様は、なぜかスカートを着ていませんでした。話はプロトタイプの域を出ていないと思うけど、主人公の行動とそこからの皇女のリアクションは良かった。

・木曜日のフルット/石黒正数
スマホゲームが上手くいかない頼子に対し、鯨井先輩が正論をはく。思考のループに落ちる頼子が面白い。









次号から、吸血鬼すぐ死ぬが連載再開。川端浩典の新連載もスタートします。












スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/11/14(木) 17:30:57|
  2. チャンピオン 2019
  3. | コメント:0