晴耕雨マンガ

10月は、トクサツガガガ、スピドメ、六道の悪女たち、少年ラケット。

少年ラケット 第11巻の感想



少年ラケット第11巻の感想です。イチローが手からエネルギー弾を出しているみたい。



・SPIN.88 集結
前巻の後半で激闘をくり広げた、ジョーvs泥谷(豪)。熱戦を制したのは……ジョーッ! まずは森原が1勝をモノにする。ヒロやロッキーとハイタッチするときの、充実感のある表情が良い。次の試合は、イチローvs泥谷(朔)。桃田西だけでなく、セイさんや天海監督、恵美おばさんも観戦に集まるなか、イチローの『隠された力』が発揮されることに……!

・SPIN.89 その瞳に映るもの
S2のイチローvs泥谷(朔)がスタート。イチローは、朔のしゃがみ込みサーブへの対応に苦しむ。かと思えば、フォアドライブをキッチリ返したり、プレーが落ち着かない。その原因が、橙山中のユニフォームに描かれた『炎』だということにジョーが気づく。記憶喪失の原因となった火事を思い出してしまうとはいっても、まさかデザインされたモノにまで反応してしまうとは。

・SPIN.90 炎のように揺らめいて
炎がイチローのトラウマになっていることに気がついた森原ベンチ。ヒロからのアドバイスで、泥谷(朔)のユニフォームの模様が見えにくい位置で、サーブを受けることに。ガラ空きとなるバックサイドを気にしたイチローが取った行動は……。しかし、よくぞここまでイチローが『左手でもプレーできる』という設定を隠してきたものだと感心する。炎のトラウマ含め、かなり初期から仕込まれた伏線だったんだな。

・SPIN.91 高まる鼓動~SWITCH~
両手×反転×裏面。イチローが泥谷(朔)を圧倒する。細かく描写されていないけど、やられた方はたまったもんじゃない。朔は、半分パニックになりながらのプレーだったろうな。そして『イチローは記憶を失う前は左利きだった』ということではなく、利き腕はあくまでも右で、幼いころに出会っていたべるべるが『左打ちに矯正していた』というのが正解らしい。だんだんと謎が明かされていっている。

・SPIN.92 追われて負って
べるべるは自分の試合の順番が来てしまったので、ヨルゲンは詳細を聞けず。イチローは、自身の両手戦法にハイテンション状態のまま試合に勝利する。泥谷(朔)は試合に対する取り組み方について、兄とのやり取りはあったものの、もう少し掘り下げてほしかった。あと、102ページ4コマ目の泥谷(朔)がお化けみたい。

・SPIN.93 NEXT
イチローは、泥谷(朔)を撃破。この時点ではまだ森原中の勝利は決まっていないのだが、ビリーたちやセイさんらは完全に「ここの勝利は確定。でも、次の藍天大付属には勝てない」という流れで話をする。まぁ、この話で初登場した和久津以外の部員たちもキャラが立っている感じで強豪感はあるんだけど……。あと、113ページでヨルゲンらを驚かせたイチローの打ち方は、どの辺が凄いんだろう?

・SPIN.94 雲の上に藍天
2回戦を突破した森原中と、藍天大付属との顔合わせ。和久津が海外リーグでの修行経験があると判明したり、源に勝利した選手がいたり、かなりレベルの高いチームの様子。そして監督の天海司(紫王館監督の甥)は、イチローの両手戦法は次の試合では使えないと予言する。あと、イチローはヨルゲンを自分のチームのランチタイムに呼ぶんじゃない。そういうのが嫌な人だっているんだぞ。

・SPIN.95 カントク
セイさんは、あくまで外部のコーチ。ベンチに入れないので、ヒロに電話で作戦を使える。しかし、イチローが言った『おいしくない日』の真意は? そしてオーダーも意見を聞いたものになるが、S1のジョーが瞬殺をくらってしまう。ここまでの描写的にダブルスは勝てないだろうから、ロッキー、シゲ、イチローで3勝しなければならないということに。

・SPIN.0.99 Hellow,World!
少年ラケットと世界卓球のコラボ読み切り(そのまま)。ついに世界卓球の舞台で相見えたヨルゲンvsイチローという夢をヨルゲンが見たところから始まる、前日譚。日本代表に選ばれていたり、カラートビラにも登場していたり、ヒロからの評価も高いし、藍天大のエースは今給黎ってことなのかな?





次巻では、藍天大との激闘がッ!




スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/08/10(木) 17:13:05|
  2. 少年ラケット
  3. | コメント:0

champion タップ! 8/10更新分の感想

タップ!の感想です。今週は3本が更新されました。
ネタバレにご注意を。





・イワとニキの新婚旅行/白井弓子
単行本発売記念の新作読み切り。イザナギとイザナミが両親で、オモイカネらに勉強を教わる少年・太郎。その正体は……? 米粒ひとつに百人の神様が宿っている。という逸話と、世界の仕組みが明らかになる終盤が上手くマッチしていた。壁だと思っていたモノがまさかね……。
→ 次回は8/17更新予定。

・史群アル仙のメンタルチップス~不安障害とADHDの歩き方~/史群アル仙
ポピさんと話し合う中で、対人関係の秘訣みたいなものを学ぶアル仙さん。今回は、はじめて前向きな形で終わったエピソードかも。
→ 次回は8/17更新予定。

・ベルリンは鐘/ニャロメロン
遊園地に行くことになったリンガベルたち。でも、まくらちゃんはなかなか素直になれない。ヌルョガヌモロバス関連のネタが面白すぎる。
→ 次回は8/24更新予定。






来週は『魔法少女サイト』と『ナナ+イチ』と『中国娘』と『おひ釣りさま』と『イワとニキの新婚旅行』と『メンタルチップス』が更新予定です。








テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/08/10(木) 16:23:48|
  2. タップ 2017
  3. | コメント:0

FC2Ad