晴耕雨マンガ

5月は、六道の悪女たち、少年ラケット。

週刊少年チャンピオン 24号の感想



チャンピオンの感想です。表紙とグラビアはモーニング娘。'17の牧野真莉愛さんです。





・囚人リク/瀬口忍
連載300回記念巻頭カラー。カラー見開きを見ると、けっこう忘れているキャラもいるな。本編では、内海にナイフを向けられても屈しないリクの前に、レノマがド派手な登場を果たす。約1年4か月ぶりの再会は、さすがに胸に来るものがある。長かったな、ここまで。

・弱虫ペダル/渡辺航
残り300m。手嶋はあきらめてスプリント勝負に出ようとするが、残り150mというタイミングで青八木に逆転のアイディアが浮かぶ。あと『橋の終わり』というゴールラインは正式な物ではないので、当然判定する人もいないわけだけど、そのあたりは紳士的にやるの?

・毎度!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
子供たちに歯磨きの大切さを教えるため『歯みがきタイマー』を大量購入した春巻。さっそく自分で試してみるが、悲しいかな電池は別売りだった……。最後のホラーテイスト春巻がグロい。

・刃牙道/板垣恵介
徳川から木崎に、今回の相手が『宮本武蔵』のクローンであることが告げられる。このあたりのことを何も確認せずに、花山は承諾していたのか。そういうもんなのか?

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
リフォームされた事務所の床下にある、ヒナイチの居住スペースを調査することに。なんとなく、旧事務所の設定がテキトーだったので、しっかりとデザインし直したという気がしてきた。

・BEASTARS/板垣巴留
センターカラー。ルイの過去の秘密が、裏市で取引される『生き餌』だったということが明らかになる。130~131Pの覚悟の雄叫びがすごい。

・六道の悪女たち/中村勇志
順調に演劇の準備を進めてきたものの、朱井が一枚の写真を見せたことから童子の態度が一変する。そこに写っていたのは、乙姫さん。彼女が『最後のピース』とはどういうことだ? いよいよ対鬼島が本格開戦か?

・ベルリンは鐘 ヤッホー!/ニャロメロン
四葉のクローバーを探すが、リンガベルはキモイ謎の植物を見つける。他人のセリフを取るとは、かなり知性が高いタイプだな。

・ハリガネサービス/荒達哉
駿天堂vs王葉。雲類鷲が高さでアレクセイを黙らせるものの、榊や剱持が持ち味を発揮する。このシリーズは、読者にバレーの戦術を教える意味合いもあるのかな?

・鮫島、最後の十五日/佐藤タカヒロ
それまで培ってきた自信を打ち砕かれた百雲は、泡影に近づくため自分の周りから人を遠ざけるように。相撲の取り口も変わり、現在のように嫌われる存在になってしまった。そして、vs松明が始まる。人を遠ざけた百雲vs父親を呼び寄せた松明という構図か。

・少年ラケット/掛丸翔
セイさんは、あくまで外部のコーチ。ベンチに入れないので、ヒロに電話で作戦を使える。しかし、イチローの『おいしくない日』の真意は? そしてオーダーも意見を聞いたものになるが、S1のジョーが瞬殺をくらってしまう。ダブルスは勝てないだろうから、ロッキー、シゲ、イチローで3勝か。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
ことね先輩は、校内にファンクラブがあるほどの人気者だった。大祐も入会せざるを得なくなる。ファンクラブも、大祐を敵視するんじゃなくてふし研内にいることを利用して、いろいろ写真とか撮ってもらえばいいのに。

・Gメン/小沢としお
五月の様子を見に来た薙。さっそく広瀬とモメている現場に遭遇し、助けようとするが……。本人からそう言われちゃったら、助けようがないよな。勝太たちも関わりにくい。

・魔入りました!入間くん/西修
悪魔の世界では、人間がいるというのは『迷信』程度の認識なのだが、生徒会長のアザセル・アメリは入間のことを人間と疑っていた。その根拠は、禁書という名の少女漫画。そして、お約束の通り、出会い頭でぶつかって入間にドクンとする。まぁクララは恋愛とか興味なさそうだし、そっち方面の担当ということか。

・英雄!シーザーさん/大江しんいちろう
別チャンとの同時連載。今回は、お風呂回。ポンペイウスは、いっつも腕をかんでいるけど、そのことに対する説明みたいなものってあったっけ?

・虚ろう君と/古川一&白土悠介
知理は隠していたことも語り、比嘉にさなか救助の協力を申し出る。今回の事件は、どうやらウロガミ教全体ではなく、園田という男が功績を焦って起こしたものの様子。これなら2人でも対処できるか? あと、徹にウロガミ教教祖の可能性が急浮上したような。

・猫神じゃらし!/福地カミオ
こまりのクラスメイト・陽子&こころが登場。トレジャーハンターを気取る2人が、猫神神社の宝を探そうとする。しかし、10歳から百合に目覚めているこころちゃんは、将来有望だと思います。

・AIの遺電子/山田胡瓜
もとからアクティブな性格ではない篠田さん。働かなくても暮らしていける特区『新世界』で7年過ごしていたが、婚活に失敗し元の世界に戻る。そこでは仕事の苦労があるのだが、好意を寄せてくれる男性がいた。何が幸せか、どの幸せを選ぶのか。難しい問題だな。

・絵江の変人解放運動/鈴木優太
短期連載最終話。今回は、絵江さんが子供のころの話。ある事故に遭ってから、変人ばかりが周りに集まってくるようになった頃の苦労を語る。変人“痛がり”が突然痛がる理由とは……? 再登場していただきたい。

・サウエとラップ~自由形~/陸井栄史&サイプレス上野
ここ数週タメが続いていたので、今回はほぼ全編に渡って佐上vs兼持のラップバトル。バチバチネタもビシッと決まっていた。よっしゃっしゃす〆


・通学路で差をつけろ!/玉置大地
読み切り。通学路での運動部員男子と文学少女の、どちらが先を歩くかという静かなバトル。自転車空中分解からの、一連の流れが良かった。

・SIX/いなずまたかし
最終回。悠の必死の説得により、ホテル跡に残っていた地縛霊の除霊に成功する。個人的には、最初の楓の事件ぐらいのテンションが良かったと思う。


・木曜日のフルット/石黒正数
ウッドロウが不発弾らしきものを発見。その正体は……? ずいぶん危険な飲み物が発売されてたんだな。








次週は、齋藤剄吾の読み切りが掲載。少年ラケット関係の企画もあります。











スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/05/12(金) 15:25:56|
  2. チャンピオン 2017
  3. | コメント:0

FC2Ad