FC2ブログ

晴耕雨マンガ

天国大魔境の小ネタ募集中/8月は六道の悪女たち。

週刊少年チャンピオン 36+37号の感想




チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは大原優乃さんです。






・娑婆王/暦
新連載巻頭カラー。激しく長い戦いの末に勝利した大御国は、敗れたディヴァ国民を奴隷のように扱っていた。皇帝の焱龍は剣奴同士が殺し合う『娑婆十連獄』の開催を宣言。その勝者に娑婆王の称号と共に、天下を与えることを約束する。その大会に、戦争の最終局面に姿を現さなかった赤嵐が参戦する。奴隷同士の戦いを描きつつ、語られていない部分が明らかになりつつ、といった構成になるか。たぶん薄墨を使っているからか、12ページあたりの絵が、漫☆画太郎っぽかった。

・弱虫ペダル/渡辺航
もう競争とかは関係なく、2人は頂上へ。そして弓射がMTBのインハイ2連覇中ということが明らかになる。日程によっては小野田がそっちにも参戦するってことも、あり得るのかもしれない。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
ゲリラ豪雨にあった旭先生が、大祐の家でシャワーを借りる。そして母親から糾弾を受けることに。まだ家に来ていない人も呼んで、余計に混乱させよう。

・SHY/実樹ぶきみ
センターカラー。シャイはスピリッツに連れられ、宇宙でユニロードというヒーローを統括する存在に合うものの、真意はつかめず。そして、前回助け損なった小石川イコさんが転校してくる。気丈にふるまっていたものの、謎の少年によって心の闇を呼び起こされてしまう。話しかけたクラスメイト2人は、人気が出ると思う。あと、カラートビラが抜群に上手い。

・BEASTARS/板垣巴留
刺青屋の情報から海に来たレゴシだったが、これはメロンの罠だった。シシ組に始末が任され、海に落とされることになる。まぁ、ルイかサグワンさんあたりが助けに来てくれるだろ。しかし、レゴシは傷を負いすぎだな。

・逃亡者エリオ/細川雅巳
ララの出生と、現国王のペドロがデボラの依頼主と判明。実力的にはエリオが上回っているぽいので、どうやってララのいない状況で戦うかってところか。デボラは、仲間になったあとポンコツ化してほしい。

・魔法少女フラグレス/カワバタヨシヒロ
読み切り。少女に命がけの戦いをさせることが問題視され、10年ぶりに魔法少女にカムバックすることになった、黒鉄まもり。妖精・ユニコの用意した魔法の杖(巨大ロボット)で悪を討つ。今回はバキ道休載の代原だったみたいだけど、定期的に登場していただきたい。

・もういっぽん!/村岡ユウ
立川学園の選手紹介。畳の鬼だの技のジャングルだのと、なっちゃんが強さを説明する。南雲の役目を取るんじゃないよ。しかし、彼女らを鍛え上げた犬威監督は、夏目先生にメロメロの様子。これが突破口になったりしないかな? あと、エマはメンバー入りしていないのか。

・あっぱれ!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
チャッキーならぬジャッキー人形を拾った裕太。そこから、数々の不可思議な出来事が……。最後が稲川の創作ってことは、まだ大沢木家に人形はあるってことか。

・ハリガネサービスACE/荒達哉
センターカラー。日本代表の大竹選手との対談記事もアリ。っていうか、アミルはガチのイラン人だったのか。変則的なプレーを見せる相手に対し、豊瀬も金田のトリッキーなプレーで対抗する。最近、影が薄かったしな。

・ロロッロ!/桜井のりお
ビーチを満喫する。今回くらいの内容だと「軽いジャブだな」と思ってしまうのは、それなりに感覚がマヒしていると思う。

・六道の悪女たち/中村勇志
センターカラー。乱奈は六道がいないことが分かると、さっさと移動してしまう。男装乱奈を見た場合、椰子谷はどういう反応を示すのか? そして風乃が加わったことで戦況を盛り返し、岡森も“番長”としての意地を見せる。このまま野玄撃破といけるかどうか。

・さちおくん/キャットタング鈴原
シェフとかくれんぼする、さちおくんたち。こういう優しい世界路線でいくのかな。

・魔入りました!入間くん/西修
ジャズが反則負けになる流れの説明。これ、アロケルにも連座制が適用されたってこと? オロバスが問題児狩りをしているかどうかはともかく、入間は伝説のリーフ探しに集中してほしい。

・どらコン!/触媒ヒロオミ
4人で神社へ。そこで観音寺さんとトオルは池に落ちてしまい、身体だけがワープしてしまう。こうやって神様を増やしていって……って流れか。

・WORST外伝 グリコ/髙橋ヒロシ・鈴木リュータ
バロンらが通う阿原谷工業の説明。ヤンキーっぽくない秋谷と真樹の存在が、どういう意味を持ってくるのか?

・足芸少女こむらさん/灰刃ねむみ
こむらさんが、ラブレターをもらう!? なんか月長の中でも、足の力の存在感がおかしなことになってきている気がする。

・ゆうえんち ‐バキ外伝‐/板垣恵介・夢枕獏
ぶら下がり式の三角締めを仕掛ける無門。叩きつけられそうになっても、即座にフランケンシュタイナーで投げすてる。しかし、ゴブリンのダメージは……。あくまでもプロレスをやろうとしているところがポイントかな。KOじゃなくても、3カウントで納得するんだったら。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
吸血鬼 裏新横浜によって閉鎖空間に閉じ込められてしまったロナルドたち。しかし、いろいろと駅の施設を満喫する。ショットと武々夫はともかく、なぜマナー違反もいっしょなんだ? 焼肉屋で大変だったろうに。

・プラレス三四郎/牛次郎・神矢みのる
チャンピオン50周年記念読み切りリバイバル掲載。エル・ウラカンの卑劣な攻撃を受けた柔王丸の修理中に、桜姫が奮闘する。リョナ好きには、たまらない展開なんだろうな。でも、ウラカンには、あんまりハリケーン感がないな。

・木曜日のフルット/石黒正数
スイカ割りに熱中しすぎて、熱中症になってしまう鯨井先輩。ページ上下の枠のデザインが変わった。新発売されるマスキングテープの図柄か。









合併号なので、次号は2週間後の発売。50周年企画は『アクメツ』です。









スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/08/08(木) 17:19:46|
  2. チャンピオン 2019
  3. | コメント:0

週刊少年チャンピオン 35号の感想




チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは十味さんです。






・SHY/実樹ぶきみ
新連載巻頭カラー。第2回NEXT CHAMPION大賞受賞作で、2017年に掲載された作品が連載化。世界各国にヒーローがおり、それぞれが平和を守っているという世界。日本担当のシャイは、極度の人見知り。しかも人命救助中に負傷者を出してしまい、ショックから変身できなくなってしまうが……。どうやら悪を倒し平和を守ることが、ヒーローの本来の使命ではない様子。そのあたりは次回以降で、どのように明かされていくか。

・バキ道/板垣恵介
連載再開。まず、克己は保存されていた烈の右腕を移植することになりそう。せっかく隻腕の空手にこだわっていたのに。そして、相撲協会側のメンバーが発表される。横綱は宿禰が相手して、刃牙は小柄な小結を相手にするのかな。

・ゆうえんち ‐バキ外伝‐/板垣恵介・夢枕獏
柳は、あっさりと退いてしまう。ということで、ゴブリンvs無門に。地面に落ちていた石に向かって投げられるが、ゴブリンには大きなダメージはない様子。無門は、この頑丈な相手をどうやって攻略するのか?

・さちおくん/キャットタング鈴原
ピースおじさんたちにうながされ、ダブルピースするまよちゃん。さちおくん、ピースできないのか。✌

・逃亡者エリオ/細川雅巳
センターカラー。元貴族のララが、元罪人のエリオに歩み寄る。というところで、デボラが登場。ララが前国王の血を引いているということは、王位をめぐる政争に巻き込まれたってところか。

・弱虫ペダル/渡辺航
まだまだMTBは分からないことがいっぱい。MTBはペダルをこいだままカーブを曲がれるということよりも、ロードでそれができないというほうが意外だった。

・BEASTARS/板垣巴留
メロンは、身体に現れるヒョウの模様をタトゥーで隠していた。彫師はナマケモノなので、会話にはタイムラグが。調査に来たレゴシは、ここから何か情報がつかめるのか? でも、あらかじめ体に模様がある動物だと、タトゥーの需要は低そう。

・もういっぽん!/村岡ユウ
姫さんは続く副将との試合も引き分けに持ち込み、両校とも残り1人に。ここで永遠が貫録を見せ、見事に2回戦を突破する。そして次の相手・立川学園の試合を見たがる未知を、抱え上げる夏目先生の腕力ハンパなくない? 約50キロでしょ?

・あっぱれ!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
貧乏神のルルが登場。新聞勧誘の男や春巻をコントロールする。一回、笛男あたりと対決してほしい。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
吸血鬼100円ショッパーが登場。ドラルク&ロナルドとの、100円ショップバトルの火ぶたが切って落とされる。まず、吸血鬼が物件を抑えてお店を構える段階で、行政が介入することはできないのか?

・六道の悪女たち/中村勇志
岡森は自分が持っていた屋玄の幻影を振り払うために立ち上がるが、実力差は圧倒的。野玄にボコボコにされてしまう。というタイミングで、男装した“真打ち”乱奈が登場する。ちょっと到着が早い気もするが、これで椰子谷以外は全滅かな。あと乱奈さん、髪切りました?

・魔入りました!入間くん/西修
やはりリタイアしたのは、ジャズ&アロケル組だった。まぁ、位階3だしね。次回は、その経緯を生徒会に語る様子。そう考えると、アガレスやエリザベッタは大活躍しておかないといけないのか。

・ハリガネサービスACE/荒達哉
いよいよ試合開始。アミルはともかく、なぜ他の選手たちも一様に顔が濃いのか? とても高校生には見えない。あと、鴫澤さんの「じと」の表情がカワイイ。

・WORST外伝 グリコ/髙橋ヒロシ・鈴木リュータ
リボンら、九里虎と因縁のある5人が集まり、博多邪魔との抗争に突入することに。中3と高校生(?)の世代闘争ということか。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
なぜか田中&高浜さんと宿題をすることになる大祐。っていうか、田中さんは、いつから高浜さんのことを「ふーちゃん」って呼んでいたっけ?

・どらコン!/触媒ヒロオミ
なんとか観音寺さんといっしょに、神社散策する約束を取り付けたトオル。そこに、観音寺さんの“友達”のラミ&ウカノも同行することになる。次回で説明があるだろうけど、そこは人間体で登場しても良かったのでは?

・ロロッロ!/桜井のりお
それなりに遭難状態を楽しむ美術部の面々。でも、放尿シーンとか描いても平気なモンなんだろうか? 次回、ちゃんと合宿がスタートするのか?

・足芸少女こむらさん/灰刃ねむみ
スーパーに来た月長が、こむらさんと遭遇する。これは店サイドで注意しなさいよ。あと、こむらさん愛用スパッツを買うの巻も読んでみたい。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
最終回。王の正体などが明かされる。オブ・ジ・エンドのほうとは、そういうつながり方だったのか。完結16巻は、10月の発売。

・謀略のパンツァー/古田朋大
バカの妹の思考を模倣する『クレイジー・シスター』の能力によって、有美の居場所を特定した真澄。有美、なかなかのヒロイン力を発揮したと思う。しかし、五影堂、音賀とパンツァー勝負が盛り上がらなかったのは、致命的では?

・京四郎/樋田和彦
チャンピオン50周年記念読み切りリバイバル掲載。主人公・京四郎と、相棒の緑川誠の出会いを描く。ストーリー的には重要なんだろうけど、もっといいエピソードがあったのでは?という気がしないでもない。

・木曜日のフルット/石黒正数
チャリティーオークションに出品された、読者の愛猫出演回。もう一匹のクロが登場する。かなりボリューミーな毛並みだけど、なんていう種類なんだろう?









次号の50周年企画は『プラレス三四郎』。暦の新連載も始まります。




テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/08/01(木) 17:21:13|
  2. チャンピオン 2019
  3. | コメント:0

週刊少年チャンピオン 34号の感想



チャンピオンの感想です。表紙とグラビアは小倉優香さんです。






・逃亡者エリオ/細川雅巳
新連載巻頭カラー。舞台は14世紀のカスティージャ(スペイン)。監獄内で1000人の囚人を倒したエリオ・サンチェスは、無実の罪を着せられたララ・レズモンドと出会う。疑いを賭けられた時点でアウトという考え方は驚きだが、中世だし仕方がないのか。主人公が最初の敵を倒し、ヒロインと逃避行を始める。そして次の刺客が登場してヒキというのは、第1話として完璧なのでは。

・六道の悪女たち/中村勇志
連載3周年記念センターカラー。さすが元鬼島ナンバー1。椰子谷が圧倒するが、雷乃も反撃の蹴りをくり出していく。そして幼田は背中で、傷心の岡森に語りかける。小さくても雄弁に語る背中だよ。幼田は番長にふさわしい、大きな器を持っている。

・弱虫ペダル/渡辺航
勝負の最中でも、傾斜を利用したジャンプを見せる弓射。小野田も試みようとするが……。ただ、2年連続IH制覇の山王も、MTB乗りにまでは知られていないのか。

・BEASTARS/板垣巴留
ヤフヤと、配下の窮鼠五百団との出会いの話。身体の大小による差別もあるわけか。次回は、レゴシが動くかな。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
センターカラー。彩が何をしてきたかの説明。瞬間移動できるとはいえ数十人単位になってからは、移動や潜伏はかなり大変だったのでは? 次回が最終回です。

・あっぱれ!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
怪談のネタを探している稲川ジューンが、土井津家に泊まってみる。あの布団は、別の方向でホラーすぎる。

・もういっぽん!/村岡ユウ
飛びつき腕十字での奇襲に始まり、様々な戦術を駆使して戦う姫さん。そのことを説明する夏目先生の表情が何とも言えない。ほとんどの登場人物が未知に向けている感情エネルギーを、夏目先生だけは姫さんに向けているな。

・ゆうえんち ‐バキ外伝‐/板垣恵介・夢枕獏
柳はもちろん、ゴブリンとも手は組めず。かといって、2人で潰し合うのもよろしくない。無門が柳に仕掛けるが、後ろからゴブリンに捕まってしまう。こういうので、3ウェイというのはなかなか珍しいのでは?

・さちおくん/キャットタング鈴原
夏なのでファイヤーボーイは、さちおくんたちと距離を取る。冬に再登場していただきたい。

・WORST外伝 グリコ/髙橋ヒロシ・鈴木リュータ
バロンの口が裂けた経緯を、九里虎が話す。そして、2人は屋上で対面を果たす。いきなりトップとぶつかるのか。

・足芸少女こむらさん/灰刃ねむみ
こむらさんに対抗しようと、足でテニスをするルルヱ。冒頭の月長の「たまにはテニスコートも来てみるもんだな」って、コントの始まりみたいなセリフだな。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
引き続き海。田中さん主導で、ナンパにあったときのシミュレーションをする。大祐が叩きつけられたの、海の家れもんじゃないよね?

・魔入りました!入間くん/西修
クロケル女王から情報をいただくために、女装してダンスすることになる入間&リード。そして、2日目に問題児クラスのチームがひとつ消えるとのこと。2人とも位階3のジャズ組かな?

・どらコン!/触媒ヒロオミ
ラミ&ウカノといっしょに買い物に行く。キツネのウカノが稲荷寿司好きというのは分かるけど、ラミが飴玉好きというのは宝珠のイメージなのかな? 酒とかは無理だしな。

・ハリガネサービスACE/荒達哉
2回戦の相手・修学館は、バレーの試合を演劇に見立てて盛り上げるチームだった。試合前の練習から、観客を自分たちの世界観に引き込んでいく。相手に女子マネージャーがいなかった場合、どういう筋書きの話にするつもりだったの?

・ロロッロ!/桜井のりお
美術部の合宿がスタート。しかし、バスを運転するポリスが暴走し、崖下に転落する。グリザイアの果実のような状況に。

・謀略のパンツァー/古田朋大
有美のパンツを賭けた勝負。真澄が授業中に仕掛けようとするが、それを音賀に利用されてしまう。実は2人組というか、別にリサーチャーがいるのか?

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
カンタロウが新横キッズを連れて、ナギリのねぐらに雨宿りをしに訪れる。なんか、そろそろ能力の一部を取り戻してもいい気がする。あまりに不憫だ。

・こびとのつまみぐい/よこよこ
読み切り。人間の家に間借りしてひっそりと暮らしている、こびと族のコトハ。食料調達のときに、憧れのプリンを見つけてしまう。キャラのカワイさだけで押し通すには……という感じ。でも、再登場してほしい。

・フジケン/小沢としお
チャンピオン50周年記念読み切りリバイバル掲載。2年進級を前にした銭湯回。99年でも、これくらいの下ネタはアリだったんだな。あと、インタビューに答えている小沢先生の顔が若々しい。

・木曜日のフルット/石黒正数
夏の風物詩、カッパが登場。今回はクイズでフルットを煙に巻く。ただ、カッパの年齢が書いてあるのは137ページだったよ。(っていうか、池に住んでいる年数で年齢とは限らないのでは?)









次号の50周年企画は『京四郎』。実樹ぶきみの新連載も始まります。











テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/07/25(木) 17:39:23|
  2. チャンピオン 2019
  3. | コメント:0

週刊少年チャンピオン 33号の感想




チャンピオンの感想です。今週は創刊50周年記念号。いつもは電子版ですが、紙版を買いました。






・50周年記念企画
折り返し式の豪華表紙に始まり、お祝い色紙、祝福メッセージなど盛りだくさんの内容。マッドメンってチャンピオン連載だったのか。

・ドカベン/水島新司
チャンピオン50周年記念読み切りリバイバル掲載。巻頭カラー。『ルールブックの盲点』回ということで、そのプレーが発生した回と解説回の2話収録。明訓側がアピールしたんじゃなくて、白新側の自滅のような形だったのか。2色カラーが懐かしく新鮮。

・弱虫ペダル/渡辺航
無事にギアの変え方を教わった小野田は、周囲を見渡す余裕も生まれる。というところで弓射が激坂勝負を挑んでくる。回転数が多いほうが悪路も登りやすいのかな?

・グラップラー刃牙/板垣恵介
創刊50周年記念として、セルフリメイク後編。独歩とのやり取りのあと、末堂を一撃でブチのめす。次号は休載なので、バキ道は1ヵ月掲載なしということか。いいのか?

・ゆうえんち ‐バキ外伝‐/板垣恵介・夢枕獏
ゆうえんちでのバトルがスタート。無門はゴブリン春日にラッシュをかけるが、思ったより大きなダメージを与えることはできず。というタイミングで柳龍光が姿を現す。共闘を持ち掛けられるが、無門としては春日と組んででも柳をツブしたいのでは?

・あっぱれ!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
超州力引退の報せにショックを受ける小鉄。長髪のカツラを被り、手当たり次第にラリアットをブチかましていく。のり子、ロン毛が好きなのか。

・WORST外伝 グリコ/髙橋ヒロシ・鈴木リュータ
鍛冶中に福岡中の暴走族が集まって、九里虎狩りが行われるが……。九里虎フォロワー急増が、こういう形の伏線になっているとは。

・BEASTARS/板垣巴留
草食獣との恋愛に悩む、レゴシとジュノ。前半はジュノの頭に角が生えたり、ギャグっぽい描写が多いと思ったが、後半のテレビインタビューにブチ切れる展開で、一気にひっくり返された。

・さちおくん/キャットタング鈴原
メデューサが通るときは、目を合わさないようにしないといけない。今回は、シンプルにいい話。

・魔入りました!入間くん/西修
初日0Pの入間&リードは『伝説のリーフ』に狙いを定める。それから、ドロドロ兄弟の誤解は解けなかったけど、収穫祭の間ずっとこのままいくんじゃないだろうな?

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
ふし研で海へ。メガネを落としてしまった和香が、ナンパされる。そろそろ千晶にも報われる展開が来てほしいところ。

・六道の悪女たち/中村勇志
椰子谷がブチ切れて、本格開戦。デビュー読み切りのタイトルを叫んでいるのが良かった。その相手は、やはり雷乃が務める様子。飯沼は四条と、幼田は野玄と激突。となると六道は畑とやるのか、雷乃のサポートになるのか。

・もういっぽん!/村岡ユウ
早苗が執念の抑え込み。技ありを取るものの、そこから逆転され負けてしまう。256~257Pの悔しがる早苗と、その思いを受け取った姫野の決意の表情の対比が素晴らしい。その後の夏目先生の言葉も含め、最高のチーム。

・どらコン!/触媒ヒロオミ
前回から引かれ合う状態の、トオルと観音寺さん。しかし、次の授業は体育。女子トイレの個室で着替えることに。デフォルメ顔を使ったり、いい感じのコメディ具合になったと思う。

・ハリガネサービスACE/荒達哉
マネージャーの仕事をせず、食事中のケイちゃんをディスった鴫澤さん。しかし、ここで謎の王子(次の対戦相手)に見初められるという急展開が。白馬に乗っているのも大概だけど、これからも全部の吹き出しに飾りをつけるの?

・足芸少女こむらさん/灰刃ねむみ
ルルヱに対抗するため、新体操を取り入れようとするこむらさん。桐津さんはいい迷惑だけど、ひさしぶりの基本形といった感じ。

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
この世界で唯一『不のエネルギー』を溜めている朝霧彩に、壱が接触を図ろうとするが……。魔法少女が気が遠くなる時間をかけてなにかをしようとするのは、もはやお約束に近いものがあるな。管理人も、壱以外はいない感じなのか。

・ロロッロ!/桜井のりお
新しく、外部冷却ユニットを搭載したイチカ。上から排出するにしても、その勢いよ。

・ナミダドライブ/掛丸翔
読み切り。高校生相手に苦戦を強いられる小3の愛奈。劣勢になるが、あることでスイッチが入る。泣き虫+小学生+卓球は、日本人が刷り込まれている黄金の方程式だし、面白くなるのは必然か。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
50周年記念マニフェストで選ばれた『94回死ぬ』話。時限爆弾を取りつけられたドラルクが、解除するために94回死に続ける。終盤のオールスターで殺される奴が良かった。盆ノ木先生、お疲れさまでした。

・謀略のパンツァー/古田朋大
幸運のパンツァー・音賀どれみが登場。真澄にラッキースケベ対決を挑んでくる。本当にラッキーなのか、裏で計算しているのか? 敵のパンツァーは教科が名前になっているのか?

・仁義なきアイドル/中内祥吾
読み切り。アイドルに憧れる少女が、なぜか(元)ヤクザの事務所からデビューすることに。話としては基本を押さえていると思うんだけど、組長が左利きなのに右利き用のギターを使っているのが気なっちゃって……。

・木曜日のフルット/石黒正数
鯨井先輩と白川先生が、50年後の未来へ。当初の狙いが上手くいったとしても、50年先では時代を先取りしすぎているのでは?









次号の50周年企画は『フジケン』。細川雅巳の新連載が始まり、よこよこの読み切りも載ります。










テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/07/18(木) 18:19:34|
  2. チャンピオン 2019
  3. | コメント:0

週刊少年チャンピオン 32号の感想




チャンピオンの感想です。表紙は範馬刃牙さんです。






・グラップラー刃牙/板垣恵介
巻頭カラー。創刊50周年記念として、第1話をセルフリメイク。これ現在の絵で描き直すだけかと思っていたら、ネーム自体にも手を入れているのか。予告にも使われていた「オイオイオイ」「死ぬわアイツ」とかがカットされてしまうとは。次号には後編が掲載。

・ゆうえんち ‐バキ外伝‐/板垣恵介・夢枕獏
文太郎がイジメっ子たちに復讐を果たし、現在に時間が戻ってくる。すぐ側で棺桶から解放された無門とゴブリン春日。どんなバトルになるか。

・BEASTARS/板垣巴留
センターカラー。実はときどき会っていたルイとジュノ。ジュノはルイへの恋心をレゴシに相談する。アニメビジュアル見て思ったけど、レゴシ、ハル、ゴウヒンとモノトーン(制服もグレー)のキャラが多くて画面作りが大変そう。

・あつまれ! ふしぎ研究部/安部真弘
結の買い物につき合っていた大祐が、鈴の水着を選ぶことに。レベルの高いニヤキュン回。

・弱虫ペダル/渡辺航
センターカラー。悪路を登っていく小野田と弓射。しかし、次第に小野田が遅れはじめ……。2人は横に広いハンドルを使っているけど、調べてみるとコレ別にMTB特有ってわけじゃないのか。

・ロロッロ!/桜井のりお
ちとせとランの共通の趣味が発覚。それをうみこが誤解する。今回登場したオタクに、なぜあんな彼女がいるのか?

・あっぱれ!浦安鉄筋家族/浜岡賢次
国会議員が10円玉型のクソを出す方法を発明。仁がそれで家賃を払おうとする。借金取りは某市議会議員だし穴川ジョンジーが出てきたり、ちょっと豪華だった。

・さちおくん/キャットタング鈴原
ヴァンクリフトが、因縁の相手・ジョン(犬頭のマッチョマン)と闘う。飼い主?のまんじろう君とのセットネタか。

・魔入りました!入間くん/西修
自分の意思で悪周期入りしたアズが、モンスターを圧倒する。これでドロドロ兄弟との勝負は決着か。まぁ誤解も解ければ特にポイント以外で争う理由もないしな。

・どらコン!/触媒ヒロオミ
「お互い惹かれ合ってから」という言葉を誤解したラミの神通力によって観音寺さんと、アヴドゥルとジョセフのような『引かれ合う』状態になってしまったトオル。ラミに「ぎゃお」という口癖が追加された。

・六道の悪女たち/中村勇志
一触即発のクロムサムと針蔵オールスターズ。ここで桃子(六道)への恋心を押し込め、椰子谷が場を収めようとするが、男・六道はソレを良しとせず。自分の正体を明かす。ブチ切れ椰子谷を止めるのは六道か雷乃か。

・WORST外伝 グリコ/髙橋ヒロシ・鈴木リュータ
鍛冶中の体力自慢が集まって、シャトルランが行われる。博多邪魔とぶつかる前の日常回といったところ。制服は着崩すけど、体育着はちゃんと着るのね。

・足芸少女こむらさん/灰刃ねむみ
足を痛めたこむらさんが、休足日を設ける。そこで月長はジャスミンティーで足湯を用意する。前回のラーメンよりはマシだけど、食品を粗末にしていく路線なのか?

・もういっぽん!/村岡ユウ
未知、2回戦でも2人抜きを達成するが、重量級の堂本の前に力尽きる。そして、次鋒は早苗。得意の寝技に持ち込もうとする。残り時間わずかなところで、横四方固めへ。このまま抑え込めるか。

・ハリガネサービスACE/荒達哉
弁当が受け取れなかったのは、ケイちゃんのミスだった。それを悔いているときに下平に声をかけられ、気持ちがあふれ出す。というところで、鴫澤さんが登場。三角関係突入か。

・うそつきアンドロイド/阿東里枝
読み切り。無表情なため「ロボットみたい」と言われてしまう渡嘉敷さん。しかし、心の中は人一倍感情豊かだった。けっこうな割合で渡嘉敷さんのモノローグがあるので、ちょっとうるさい印象だった。緩急の緩がないような。さちおくんといい、ツイッター方面から引っ張ってこようとしているんだな。

・吸血鬼すぐ死ぬ/盆ノ木至
ドラルクと新宿で待ち合わせしたドラウス。しかし、駅から出ることができない。普通にダンジョンネタだと思っていただけに、吸血鬼が出てきたことに逆に驚いた。

・謀略のパンツァー/古田朋大
自由行動。阿井と謀略の関係性はまだ不明な点が多いものの、真澄のモチベーションはハッキリしたかな。で、パンツァーウォーズって何?

・魔法少女サイト/佐藤健太郎
魔法少女たちの不幸の芽がことごとく潰されていく。ただ、王も異変に気付いた様子。あと、芥たちは?

・愛か肉か~二人めぐり逢って~/中村たちおき
読み切り。道に迷った男が見つけた一軒家。そこに住んでいたのは人食い妖怪だった。前作に比べ格段に読みやすくなっているものの、その代わり毒のようなものを失って薄味になっていて……。この配分が難しいんだろうな。

・ジュニオール/灰谷音屋
最終回。関工業の監督が失点の原因となった選手を叱責。そこに志摩だけでなく、吉村も突っ込んでいったのが良かった。この作品らしい幕切れかもしれないけど、やっぱり残念。

・マカロニほうれん荘/鴨川つばめ
チャンピオン50周年記念読み切りリバイバル掲載。ギャグ系だと現代との感覚のズレから面白さが伝わってきにくい。『熱笑!!花沢高校』のときもそうだったけど、ウ○コネタも多いな。

・木曜日のフルット/石黒正数
八平ペロさんが撮ったUFO写真。そこから、まさかヌルットにつながるとは。








次号の50周年企画は『ドカベン』(電子版はどうなるの?)。掛丸翔と中内祥吾の読み切りが載ります。









テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/07/11(木) 18:23:21|
  2. チャンピオン 2019
  3. | コメント:0
次のページ